海外のベッドルームを参考にしたモダンなインテリアコーデ

日本のベッドルームは、リラックスできる空間を意識した、落ち着いたインテリアコーディネートが一般的です。

一方、海外に目を向けると、個性的で大胆なアクセントを使ったインテリアコーディネートのベッドルームが目を惹きます。

今回は、そんな海外のベッドルームを参考にした、モダンなインテリアコーディネートのポイントを解説します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

女の子ママの悩み!娘の部屋がフィギュアだらけだったら

「男の子らしく」「女の子らしく」という言葉が、ときに子供を傷つけてしまうことがあるのは分かってい...

おしゃれな絵を飾る!インテリアとして取り入れる方法

お部屋に絵を飾ったことはありますか?「絵を飾る」というと、ハードルが高く感じる方も多いかもし...

お気に入りのフィギュアをお部屋におしゃれに飾るアイデア

フィギュアをたくさん持っている方は、飾ったときにごちゃごちゃとした印象になってしまった経験はない...

お部屋のインテリアはシンプルに!コーディネートのコツ

お部屋をシンプルなインテリアコーディネートにする際には、色使いや小物遣い、インテリア選びや配置な...

鍵を部屋に取り付ける簡単な方法を紹介!三つの具体的な方法

鍵を部屋に取り付けるためには、ドアの形状や鍵の種類など、必要最低限知っておかなければならないこと...

食器棚の収納アイディア6選!使いやすく整理整頓しよう

綺麗に整理整頓するのが難しい食器類の収納に、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。お皿やマ...

近年流行りのフレンチモダンインテリアで華やかさを演出!

フランスの別荘にいるかのような、エレガントでスタイリッシュなフレンチモダンなインテリアは清楚な大...

団地のインテリアコーデ例!キッチンとリビングのシンプルに

省スペースな団地のキッチンやリビングは、シンプルなインテリアコーディネートにするのがおすすめです...

防音室を自作したい!クローゼットを使って低コストで快適に

楽器を習っている方やバンドを組んでいる方など、自宅に防音室が欲しいと考えている方はたくさんいらっ...

インテリアのコーディネートはベース&メインの色で決まる!

インテリアを考える際、色を基調にしてコーディネートを決めるという方は多いでしょう。実は、イン...

家具を賢く配置!ワンルーム一人暮らしのレイアウト術

日常使うアイテムである家具を、使い勝手がよく見た目もよい場所に配置できていると快適に過ごせます。...

畳の部屋をおしゃれにインテリアコーディネート!コツを解説

畳のある部屋は、インテリアコーディネートが難しいと感じている方も多いのではないでしょうか。近...

北欧風のインテリア雑貨で「モダン」にアレンジしてみよう!

「素敵なインテリア雑貨で、部屋をモダンな感じにしたい」という方はいらっしゃいませんか?しかし...

和室にベッドを取り入れるインテリアのポイントやコツを紹介

和室にベッドをインテリアとして取り入れる際には、工夫が必要です。むしろ工夫をしなければ、違和...

玄関インテリアで季節の訪れを楽しむ!2月のアイデア

玄関はお家の顔としてとても重要な場所なので、いつでもすっきりした状態にしておきたいものですね。...

スポンサーリンク

グレーメインのモダンなベッドルーム!

はじめにご紹介するのは、海外のベッドルームを参考にした、グレーがメインのシンプルモダンなインテリアコーディネートです。

グレーは、さまざまなカラーや素材のインテリアと合わせやすく、お部屋をモダンなイメージに仕上げるのにぴったりのカラーと言えます。

また、海外のベッドルームでは、そんなベーシックなカラーのグレーを使いながら、どこかゴージャスなイメージに仕上げたインテリアコーディネートが目立ちます。

例えば、グレーのヘッドボードのベッドに、白とグレーのファブリック製の枕を合わせ、ベッドカバーにはベロア調のグレーを選ぶことで、シンプルながらもゴージャスな印象になります。

ベロア調のベッドカバーは光沢があるため、光が当たったときに表情が変わりおすすめです。

また、枕カバーは白地にグレーのチェック柄など、柄物をひとつ取り入れることで変化がつき、モダンなイメージになります。

さらに、カーペットはベッドカバーよりも濃いトーンのグレーを選ぶのがおすすめです。

モノトーンカラーがベースのモダンなベッドルーム!

海外のベッドルームでは、白・黒・グレーと無彩色で構成されたモノトーンカラーのモダンなインテリアコーディネートもたくさんあります。

黒を取り入れたインテリアコーディネートは、難易度が高いと感じている方もいるかもしれませんが、黒の割合を少なくすることで圧迫感を与えずバランスを取ることができます。

また、海外のモノトーンなベッドルームには、幾何学模様や図形モチーフのインテリアを使ったコーディネートも多くあります。

例えば、グレーと白で構成された立方体が連なった模様のベッドに、無地のグレーの枕とベッドカバーを合わせます。

そして、ベッドの頭側に、白地にグレーの曲線が描かれたデザインの壁紙を取り入れ、アクセントクロスにします。

その他のインテリアは、グレーの幾何学模様がデザインされたラグや、黒い小さな飾り棚、五角形デザインの照明を取り入れます。

このように、インテリアを同じような柄やデザインで統一することで、モダンなイメージに仕上げることができます。

モノトーンにアクセントカラーを加えた海外のベッドルーム

海外のモダンなインテリアコーディネートは、アクセントカラーの使い方も特徴的です。

例えば、先ほどご紹介したようなモノトーンなカラーでまとめたインテリアの中に、明るいカラーを少し加えたコーディネートは、程良いアクセントが効いたモダンなベッドルームになります。

白・黒・グレーと無彩色なカラーに合うアクセントカラーとしておすすめなのが、エメラルドグリーンやオレンジといった鮮やかなカラーです。

モノトーンカラーのインテリアにエメラルドグリーンを合わせる場合には、枕や一輪挿し、アートといった小物で取り入れるのがおすすめです。

例えば、濃いトーンのグレーをベースとしたベッドに、白の枕とエメラルドグリーンの枕を取り入れるとバランスの良いカラーコーディネートになります。

また、そこへ白地にグレーのリーフ柄がデザインされた壁紙、黒い飾り棚にエメラルドグリーンの一輪挿しなどをプラスすることで、アクセントが効いたモダンなベッドルームになります。

さらに、オレンジをアクセントカラーで加える場合には、ベッドスローなどに取り入れるのもおすすめです。

次の章では、ベッドスローを取り入れたモダンなベッドルームの仕上げ方をご紹介します。

ベッドスローを使った海外のモダンなベッドルーム!

海外のモダンなベッドルームの中には、ベッドスローを使ったインテリアコーディネートも目に付きます。

ベッドスローとは、靴のままベッドに横になった際に、ベッドカバーを汚さないために使用する帯状の布のことを指します。

日本は土足文化ではないため、あまりポピュラーなインテリアではなく、主にホテルのベッドで使用されています。

そんなベッドスローはカラーやデザインが豊富で、荷物などを置くときにも便利なので、実用性とデザイン性を兼ね備えています。

海外では、一般家庭でもベッドスローを自然に使っており、アクセントカラーとして取り入れたコーディネートが豊富です。

例えば、黒いフレームのベッドに白いベッドカバーというシンプルな組み合わせに、光沢のあるブラウンのベッドスローをプラスすると、シックでモダンなイメージに仕上がります。

また、光沢のあるネイビーのベッドスローも落ち着いたシックなイメージのベッドルームに仕上げることができおすすめです。

ネイビーのベッドスローは、白いインテリアや木製インテリアとも相性が良いです。

柄物でアクセントをつけた海外のモダンなベッドルーム!

ベッドルームに柄物のインテリアを取り入れると、目が散ってしまいリラックスできる空間に仕上げるのは難しいと考えている方も多いかもしれません。

しかし、海外のベッドルームに目を向けると、柄物のインテリアを大胆に取り入れたコーディネートも目立ちます。

例えば、白と黒のゼブラ柄のカーペットは、モノトーンなインテリアコーディネートのベッドルームによく合いおすすめです。

ゼブラ柄は、色合いが落ち着いているため、ベッドルームに取り入れてもごちゃごちゃとした印象になりにくいです。

また、海外のベッドルームでは、牛柄のインテリアを取り入れたコーディネートもあり、個性的でおすすめできます。

牛柄は、白地に明るいブラウンの柄のものを選ぶことで、さまざまなインテリアに合わせやすいです。

例えば、ブラウンの木製ベッドに白いベッドカバー、ワインレッドのベッドスローという組み合わせに、牛柄のフッドレストを取り入れると、個性的でモダンな印象のベッドルームに仕上がります。

ブラウンの牛柄はクッションなどでプラスするのもおすすめで、高級感を与えることができます。

レトロモダンな海外のベッドルームは色鮮やか!

海外では、明るいカラーをふんだんに使ったレトロモダンなベッドルームも多くあり、魅力的でおすすめです。

例えば、壁や天井が白のベッドルームに白い木製ベッドを設置し、白いベッドカバー、オレンジのベッドスロー、コーラルピンクがベースの花柄がデザインされた枕などを組み合わせます。

そこへ、シェードがオレンジの置き型照明や、丸いシルエットのオレンジのラグなどを組みわせると、明るいレトロモダンなベッドルームに仕上がります。

このインテリアコーディネートは、ベースの床のカラーがブラウンのベッドルームに合います。

また、レトロモダンなベッドルームには、アートをプラスするのもおすすめです。

カラフルなインテリアの中にアートを組み合わせる場合には、黒いフレームを使用するとメリハリを出すことができます。

海外のベッドルームを参考にモダンなコーディネートを!

海外のベッドルームでは、モダンスタイルだけを取っても、さまざまなテイストのインテリアコーディネートがあります。

グレーやモノトーンカラーを基調としたシンプルモダンは、取り入れやすくおすすめです。

また、ゼブラ柄や牛柄など、柄物のインテリアを組み合わせた個性的なモダンスタイルは、インパクトのあるベッドルームに仕上げることができます。

ご紹介した中からお気に入りのモダンスタイルを選んで、ベッドルームを魅力的な空間に仕上げてみてください。