男前インテリアのリビング!かっこ良く決めるアイテムの種類

男前インテリアは、ユーズド感のあるアイテムや、エイジング加工されたインテリアなど、使い込まれた雰囲気が魅力のインテリアスタイルです。

ただ、アイテム選びを間違えると、インテリア空間がまとまりません。

男前インテリアに相応しいアイテムには、どのような種類があるのでしょうか?

リビングのソファやテーブルだけでなく、ラグや照明、壁面を人気スタイルで決めましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

大人インテリアは白とグレーでシック&クリーンに!

シックでクリーンなインテリアは、大人っぽくて憧れますね。ヨーロッパや北欧のホテルのお部屋など...

おしゃれな北欧インテリアをプチプラで手軽に実現!

おしゃれなインテリアは暮らしに癒しをもたらしてくれますね。北欧インテリアは人気の高いテイスト...

インテリア上級者になろう!憧れのシンプルモダンスタイル

シンプルモダンなお部屋といえば、白をベースにした落ち着いた色使いや、シンプルながらに高級感あふれ...

二人暮らしのインテリア選び!2LDKのリビングを快適な空間に

2LDKは、二人暮らしに人気の間取りです。2LDKが人気の理由は、リビングダイニングキッチン...

カントリーテイストのお部屋!ブログなどの画像を参考に解説

カントリーテイストのインテリアスタイルは、日本でも安定した人気があります。今回はインテリアブ...

【インテリア雑貨取扱店特集】おしゃれで安いアイテム紹介!

「おしゃれなインテリアアイテムに囲まれて暮らしたいけれど、どれも高くて手が出せない…」という方は...

子供が三人だと部屋はいくつ必要?広く使うための工夫とは?

子供の人数が増えると、引越しを考える方も多いのではないでしょうか。特に、三人以上の子供がいる...

フィギュアの台座を100均商品で!アレンジして賢く飾ろう

趣味の1つとして、フィギュアなどを集めているという人も多いのではないでしょうか。集めたフィギ...

インテリアの雰囲気を変えるポスターの貼り方や人気テイスト

お部屋のインテリアにこだわって、おしゃれにまとめていても「何だか物足りない」と感じるときあります...

畳の部屋をおしゃれにインテリアコーディネート!コツを解説

畳のある部屋は、インテリアコーディネートが難しいと感じている方も多いのではないでしょうか。近...

シーツの洗濯方法と注意点!ほこりが付く原因と対策法

シーツや毛布などの大きいサイズの洗濯物は、天気や干すスペースを考えると後回しになりがちです。...

インテリアとアートを組み合わせてモダンに仕上げるアイデア

海外のインテリアコーディネートでよく見かけるのが、お部屋にアートを飾るスタイルです。今回は、...

フィギュアを部屋に飾る!おすすめのアイテムや飾り方とは?

アニメや漫画、ゲームなどがお好きで、キャラクターものの「フィギュア」を収集している人はいませんか...

ホームシアターのスクリーンの種類は?設置パターンも解説

自宅にいながら、映画館さながらの雰囲気を楽しむことができるのがホームシアターです。大迫力の映...

実家がモノで溢れている!掃除と片付けをスムーズに行うコツ

近年では高齢者の片付けが社会問題になっています。皆さんのご実家はしっかり掃除がされて、片付い...

スポンサーリンク

男前インテリアとは?テイストを加えたスタイルの特徴

男前インテリアとは、レンガや打ちっぱなしのコンクリートの壁、古材やアイアンのインテリア、ヴィンテージの雑貨を組み合わせたインテリアスタイルです。

それぞれのテイストを加えたスタイルがありますので、リビング作りの参考にしてみてください。

・ブルックリンスタイル

以前ブルックリンは、古い倉庫やビルが立ち並んでいましたが、リノベーションにより、若いアーティストや職人が集まる人気のエリアになっています。

その街並みのように、古さを残しつつもモダンを融合させたスタイルで、DIYではエイジング加工をしたり、リユースしたインテリアを揃えるのが特徴です。

・インダストリアルスタイル

インダストリアルには、「工業的」という意味があります。

工場の配管パイプやスチール、打ちっぱなしのコンクリートが特徴のスタイルです。

金属と古材などの組み合わせは、機能性や実用性だけでなく重厚感があります。

・ガレージスタイル

車やバイク、自転車のガレージにある工具やブリキ缶などのアイテムや、革ジャン、ブーツなどが掛けてあるスタイルになります。

棚に並べた雑貨なども、あえて整えないことで、気取らないスタイルが作れます。

・サーフスタイル

アメリカ西海岸の海やサーフィンをイメージしたスタイルです。

白やブルーを基調に、流木や海の写真、ポスターなどを組み合わせたり、サーフボードや観葉植物のヤシを置くスタイルになります。

ソファを選ぶ!男前インテリアに合う素材

ソファは、素材によってリビングの雰囲気が変わる程、存在感があるインテリアです。

男前インテリアに合う、ソファの素材と選び方をまとめてみました。

・オイルレザー

オイルに漬け込んで仕上げていますから、表面の独特の色ムラが特徴です。

カラーは、ブラックやダークブラウンに人気があるようです。

・ファブリック

ダークカラーやロゴ入りなど、固めのソファが選ばれることが多くなります。

・デニム

渋めのブルーの他、パッチワーク風のデニムソファは、ダメージ加工などに味があります。

ソファのフレームでは、アイアンや木材(ウォールナット)が多く、素材やカラーをそれぞれのスタイルに合わせるのがポイントです。

ブルックリンスタイルには、ダークブラウンのソファが合いますし、インダストリアルスタイルは、ブラックアイアンフレームのソファが合うでしょう。

そして、ガレージスタイルには、明るめでツヤがあるキャメルのソファが合いますし、サーフスタイルには、爽やかなデニムソファが合います。

個性的なリビングテーブル!一味違う男前インテリア

古材の天板とアイアン脚のリビングテーブルに人気がありますが、個性的なリビングテーブルで、一味違う男前インテリアのリビングにしてみませんか?

収納も兼ね備えた、個性的なリビングテーブルをまとめてみました。

・ケーブルドラム

太い電線を巻いていた木製のケーブルドラムは、30センチ程から2メートルを超える大きなタイプまであるので、テレビボードとしても活用できます。

ペイントやステンシルでロゴを入れたり、キャスターを付けて、DIYを楽しむ方が増えているようです。

丸いテーブルと底面の間には、サークル型の収納スペースがあるので、本や雑貨をディスプレイすることができます。

・トランクテーブル

収納を兼ね備えている、木製やレザーの大型トランクテーブルは、一味違う男前インテリアのリビングを演出してくれます。

トランクに脚が付いたタイプや、キャスター付きのタイプもあります。

ラグの種類!男前インテリアに合うラグは?

ラグには、毛足の長さなどによって種類があります。

男前インテリアのリビングに合うラグをまとめました。

・ラグの種類

①ループラグ

毛先が輪状になっているのでゴミが絡みにくく、弾力性と耐久性に優れています。

②シャギーラグ

毛足が長く、ホコリが付着することによって、舞い上がりにくくなる「ダストポケット効果」があります。

③ウィルソン織

下糸にパイル糸を絡み合わせながら織り込んでいくので、耐久性がかなり高いです。

・男前インテリアに合うラグは?

①オルテガ柄

アメリカのニューメキシコ州チマヨ村のスペイン系の移民である、オルテガ一家によって伝えられた手織物で、幾何学なひし形のモチーフが特徴です。

②円形ラグマット

円形ラグマットは、ロゴ入りやカラーによって、部屋のアクセントになりますし、温かみがあります。

リビングの壁面のアイテム!人気のプレートの種類

男前インテリアのリビングでは、壁面にブリキのプレートをレイアウトするのが特徴です。

どのようなプレートがあるのか、種類をまとめてみました。

・バスロールサイン

アメリカやイギリスのバスが先行表示する巻物を言います。

タペストリーのタイプは既製品がありますが、DIYで布などを使って、アレンジをしたりする人気のアイテムです。

・ロードサイン

ブリキの英字の道路標識は、赤や黄色の原色が多く、壁面のアクセントアイテムになります。

・ルートサイン

アメリカの国道標識の「ROUTE 66」をモチーフにしたブリキ看板です。

・海外ナンバープレート

アルファベットと数字が並んだブリキのナンバープレートは、錆びついたレトロな雰囲気に味わいがあります。

リビングの壁面以外にも、木製ボックスの側面に貼ったりして、屋内外のインテリアとして活用されることが多いアイテムです。

・スモールサイン

木製の小さな看板は100均での取り扱いがあり、ロゴや柄の種類が多いので、リビングのテイストや雑貨に合わせて置いてみましょう。

壁紙と照明で仕上げる!男前インテリアのリビングが完成

リビングテーブルやソファなどを男前インテリアに揃えても、壁紙がナチュラルなカラーだったり、一般的な照明だと惜しいですよね。

男前リビングを完成させるための、壁紙と照明をまとめてみました。

・壁紙

100均やホームセンターなどで、剥がせる壁紙の種類が豊富にあります。

人気がある柄(プリント)をまとめました。

①レンガ調

レンガの凹凸が本物のように感じられる壁紙は、スタイリッシュなダーク系や赤とオレンジに茶色のレンガ調の他に、ナチュラル系もあります。

カラーによっては、重く感じたりするので、2種類など組み合わせると良いです。

②ウッド柄

ダークな色合いの他に、古材を組み合わせたような壁紙や、ペイントした木目がヴィンテージの雰囲気に合う壁紙など、種類が多いです。

③打ちっぱなしのコンクリート

コンクリートのグレーも薄いタイプから濃いタイプがありますが、柄がある壁面と違い部屋全体に貼りやすい壁紙のようです。

・ペンダントライト

天井から吊り下げた照明が、ペンダントライトです。

真鍮のソケットに裸電球のペンダントライトや、シルバーのワイヤーのシェード、ブラックシェードなどに付け替えると、男前インテリアが完成しますよ。

DIYでも人気のスタイル!男前インテリアのアイテムを揃える

男前インテリアは、ペイントをしたり、ステンシルでロゴを入れたりなど、DIY好きな女性にも人気のスタイルとなっています。

アイテムの選び方によって、ブルックリンスタイルやインダストリアルスタイルなど、好みのテイストにコーディネートできます。

また、ブリキのプレートは男前インテリアの特徴ですが、一枚だけではなく複数枚を壁面や雑貨とレイアウトをしてみましょう。

ぜひとも、リビングコーディネートの参考にしてみてください。