ベッドルームの壁はお洒落なリメイクシートで簡単リフォーム

「ベッドルームの壁紙をリフォームしたいけれど難しそう」とお悩みの方はいらっしゃいませんか?

そんな方におすすめなのが、リメイクシートです。

リメイクシートは簡単に貼ることができる壁紙で、デザインによってベッドルームの印象を自由自在に変えることができます。

そこで、ここからはおすすめのリメイクシートのデザインをいくつかご紹介していきますので、リメイクシート選びの参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

スツール?テーブル?それとも収納?自由自在の便利アイテム

スツールとして腰掛けることができ、テーブルやディスプレイにも使えたうえに、収納スペースも確保でき...

机をDIYで塗装しよう!綺麗に仕上げるためにはニスが重要

最近では、「DIY」という言葉をよく耳にします。「DIY」とは、「Do It Yoursel...

リビングチェアを置いておしゃれでくつろげる空間作りを!

「リビングでのんびりとくつろぎたいけれど、ソファを置くと狭くなってしまう」そのような悩みを抱...

テレビのサイズを確認したい!型番・インチ換算・測り方紹介

私達の生活の中で、情報を得るのに欠かせないテレビ。各ご家庭で、テレビを購入する際のポイントは...

「ベッドカバー」でベッドをおしゃれに飾る使い方をご紹介!

現代においては、就寝時にベッドで眠るという人も多くいるかと思います。また、ベッドは寝室をおし...

四畳半の子供部屋を広く見せるコツ!ベッドと机の選び方は?

四畳半というと、かなり狭いお部屋というイメージがあります。そのため、子供部屋にベッドと机、両...

1DKは何人向けの部屋?快適な家具の配置は家族構成で変わる

1DKのお部屋というのは、ワンルームと比べると個室がある分広く感じるものです。しかし、暮らす...

ユニットシェルフのおすすめ!キッチンにぴったりのアイテム

ものが多い場所であるキッチンに設置する棚は、ユニットシェルフがおすすめです。今回は、キッチン...

ワイヤーネットは黒でクールに!おしゃれに見せる組み合わせ

黒は目立つ分、インテリアに取り入れるときは上手にバランスをとることが大切です。壁面収納で黒の...

木製パレットを並べるだけでおしゃれなベッドに大変身!

木製パレットをご存知でしょうか。木製パレットは、荷物を乗せるための荷台の役割があり、工場や運...

無印良品のベッドと布団の魅力!購入するならアプリを活用

みなさんはベッドや布団を購入する際に、どんなポイントを重視しますか?寝心地はもちろん、デザイ...

ワイヤーネットで作る棚は壊れやすい?補強に使えるグッズ

ワイヤーネットを連結させて、カラーボックスのような棚を作った時に、重いものを入れると棚がたわんで...

テーブルを新調したい!おすすめの木材はどれ?選び方は?

木製のテーブルを購入するときは、単なる価格やデザインだけでなく、使用されてる「木材」にも注目して...

机の塗装がはげた!簡単にできる補修方法やメリットを解説!

塗装がはげた机を目の前にして「この机はもう捨てるしかない」と考えている人もおられるでしょう。...

家具組み立てサービスとは?利用方法や料金の目安をご紹介!

最近では、おしゃれな家具がたくさん販売されていますよね。それらの家具を購入して、「部屋をもっ...

スポンサーリンク

レンガ調のリメイクシートを貼りたい場合はカラー選びが大切

レンガ調は、以前から根強い人気があるデザインで、カフェなどの店や自宅で気軽に取り入れられています。

このレンガ調のデザインは、家の中ではダイニングやキッチンの壁紙に使われるイメージが強いかもしれませんが、実はベッドルームにもおすすめのデザインなのです。

そこで、ベッドルームにレンガ調デザインを取り入れたい場合は、カラーに注目してリメイクシートを選んでみましょう。

レンガ調のカラーの選び方次第で、ベッドルームの雰囲気が全く違ってきます。

ダーク系カラー、赤みが入ったブラウン、淡いブラウンやホワイトカラーに分けてご説明していきますので、参考にしてみてくださいね。

・ダーク系

ブラックや濃いブラウンなどのダーク系のレンガ調デザインは、部屋全体をシックにまとめることができます。

静かでくつろげる落ち着いたベッドルームになるでしょう。

・赤みが入ったブラウン

赤みが入ったレンガ調デザインは、部屋に温かみを与えます。

ベッドルームにファブリック製品や布素材のインテリアを足してみると、より優しい印象の空間ができるでしょう。

・淡いブラウンやホワイト

壁を淡いブラウンやホワイトにすると、部屋全体がすっきりした印象になります。

さらに床やインテリアを同系色に統一すると、空間が広く感じられるでしょう。

ベッドルームの壁紙に木目調を少しずつ足してみよう

本物の木材のような木目調のリメイクシートは、どの部屋にも合いやすいデザインです

このデザインをベッドルームに取り入れると、暗すぎず明るすぎない最適な部屋を作ることができます。

この木目調デザインのリメイクシートを貼る時は、少しずつ貼り、その都度部屋全体とのバランスを考えてみましょう。

最初からベッドルームの壁全体にリメイクシートを貼るのではなく、小さい面積からリメイクシートを貼り進めていくと、自分の理想のベッドルームを見つけることができるのではないでしょうか。

①ベッドルームのコーナーの一角だけを木目調デザインの壁にする

初めてベッドルームに木目調を取り入れたい方は、まず部屋の一角だけにリメイクシートを貼ってみましょう。

部屋全体を見た際に、部屋の一角がアクセントとなり、自然なお洒落感を出すことができますよ。

②壁の一面だけを木目調にする

壁の一面だけを木目調にすることで、目立ちすぎない程よいアクセントデザインになります。

シンプルなカラーで統一されたベッドルームには、とくにおすすめです。

③ベッドルームの壁全体を木目調にする

壁全体を木目調にすることで、コテージの中にいるような雰囲気を作ることができます。

1種類の木目調デザインのリメイクシートを活用するのではなく、色々な種類の木目調のリメイクーシートを組み合わせてみると、より存在感のあるベッドルームが完成するでしょう。

洋風のベッドルームに和をプラスした場合は塗り壁風リメイクシートを貼ろう

ベッドやサイドテーブルなど洋風のインテリアが多く揃ったベッドルームは、海外のようなお洒落感を出すことができます。

しかし、そのお洒落な洋室にアクセントとなる和のテイストを少し入れると、ベッドルームがさらにワンランクアップしたお洒落な部屋になるのです。

「床は畳じゃないけれど大丈夫?」「洋室に和の雰囲気は合うの?」と心配される方もいるかもしれませんが、実は洋風に和風を上手にプラスするだけで、とてもモダンな雰囲気になります。

そこで自然に和と洋が合いやすくするために最適なアイテムが、塗り壁風デザインのリメイクシートです。

この塗り壁風のリメイクシートを壁に貼ることで、和と洋が自然に馴染み、モダンでお洒落な空間になります。

リメイクシートによっては、質感や凹凸などがうまく描かれたものもあるので、ベッドルームの床やインテリアのカラー、雰囲気に合わせてデザインを選んみると選びやすくなるでしょう。

さらに、照明の明るさや壁に照明のライトが当たるかどうかなどを考慮してリメイクシートを選ぶと、間接照明のような雰囲気を出すこともできるので、興味のある方は挑戦してみていかがでしょうか。

ヨーロピアン調のリメイクシートでホテルのようなベッドルームに

ベッドルームの壁をヨーロピアン調にすると、上品で高級感あるホテルライクの部屋になります。

とくにその中で人気の高いダマスク柄とエレガント柄は、初心者の方でも失敗することが少ないデザインです。

そこでここからはダマスク柄とエレガント柄の2つのデザイン選びで押さえておきたいポイントをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

・ダマスク柄

繊細な紋様が描かれたデザインで、紋様によってシックになったりゴージャスになったりと大きく変化します。

そのため、落ち着いた雰囲気にしたい方は、暗めのカラーで細かな模様が描かれたダマスク柄がおすすめです。

逆に、程よい明るさと温かみが欲しい場合には、ホワイトやベージュのダマスク柄が良いでしょう。

さらに明るさと華やかさが欲しい場合は、パステルカラーでダマスク柄が鮮明に描かれたリメイクシートを貼ってみてはいかがでしょうか。

・エレガント柄

エレガント柄のデザイン種類が豊富なので、選ぶデザインによって、エレガントだけでなく、ゴージャスになったり可愛らしくなります。

そのため、エレガント柄を選ぶ際には、どういった雰囲気にしたいかを明確に決めてからリメイクシート選びをするようにしましょう。

そして雰囲気はもちろん、ベッドルームに置いているインテリアにも合わせてデザイン選びをすると、バランスのとれた華やかなベッドルームになるでしょう。

個性的なベッドルームを作りたい場合はスクラップウッド風の壁紙にしよう

スクラップウッドは、さまざまな長さやカラーの端材を組み合わせたものです。

このデザインを生かしたスクラップウッド風のリメイクシートは、ベッドルームをより個性的に演出することができます。

このスクラップウッドは、ゼロから作り上げることはとても大変なデザインです。

しかし、スクラップウッド風のリメイクシートを使うことにより、簡単にスクラップウッド風の壁を作ることができます。

スクラップウッド風リメイクシートを貼る場合は、デザインの継ぎ目を注意しながら貼れば、簡単にお洒落な壁になりますよ。

木材にペンキを塗ったようなアートチックなものや、質感がうまく表現されたものまで、さまざまな種類があるので、リメイクシート選びも楽めるでしょう。

最近では、本物の木のような手触りにこだわったリメイクシートもあるので、他の壁紙とひと味違った壁紙のベッドルームを作りたい方にはおすすめのデザインではないでしょうか。

アンティーク調のリメイクシートは静かでお洒落な空間に

アンティーク調の絶妙な色使いは、空間の雰囲気やカラーをガラリと変える効果が期待できます。

アンティークは古い年代のようなデザインが特徴で、このデザインを部屋にプラスするだけでシンプルだった部屋にアクセントを入れることができるとても画期的なデザインです。

このアンティーク調デザインの壁紙をベッドルームに貼ることで、古代のヨーロッパにいるような独特な雰囲気の部屋になります。

ベッドルームの壁の一部にリメイクシートを貼り、その付近にインテリアなどを合わせるとプライベートやコレクションスペースとして癒やし空間を作ることができるでしょう。

また、全体にアンティーク調のリメイクシートを貼ることで、骨董品店にいるような異次元空間を作ることもできるので、穏やかで静かな空間を好む方には最適です。

アンティーク調のリメイクシートは、ヴィンテージ感があるものから絵が描かれているものまで種類はかなり豊富なので、吟味して選ぶとよりよいデザインに出会えるかもしれませんよ。

ベッドルームを完全に自分のプライベートルームにしたい方にはもっともおすすめのデザインと言えるでしょう。

壁のデザイン次第で色々な雰囲気のベッドルームができる

ベッドルームは壁紙のデザイン次第で部屋の雰囲気を変化させることができます。

本格的な壁の張替え工事はとても大変ですが、リメイクシートを使うと簡単に、そして自由自在にリフォームが可能です。

人気のレンガ調や木目調だけでなく、オリジナリティ溢れるスクラップウッド風、アンティーク調など、色々なデザインのリメイクシートがあるので、ぜひお洒落なベッドルームのリフォームに使ってみてはいかがでしょうか。