割れやすいガラステーブル!上手に選んでお部屋をおしゃれに

天板にガラスを使ったガラステーブルは、高級感があり優れたデザイン性からも人気のアイテムです。

この記事では、ガラステーブルの種類やお部屋に配置するメリットだけでなく、デメリットにも着目します。

いくつかあるデメリットの中から割れやすさに焦点を当て、その対処法を挙げながらガラステーブル選びについて考えていきます。

便利な収納付きからおしゃれなオーダーガラステーブルまで、おすすめの商品もご紹介しますので参考にしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

初心者はシェルフに白いアンティーク風ペイントをしてみよう

お部屋のインテリアをアンティーク風にしてみたいと思ってはいませんか。しかし本物のアンティーク...

ニトリの透明テーブルマット!シワの伸ばし方や掃除方法

ダイニングスペースに必要な、ありとあらゆる商品を取りそろえているニトリで、透明なビニール製マット...

シャビーシックなインテリアにしたい!ブログからコツを学ぶ

「北欧インテリア」や「男前インテリア」に様々なインテリアがあるように、「シャビーシック」と一口に...

リフティングテーブルはシェルフなどの棚付きが更におすすめ

昇降機能が付いたリフティングテーブルは、手軽に好みの高さに変えることができ、その利便性の高さから...

【開放的】「リビングにテーブルを置かない」という選択肢!

広々としたリビング空間を目指すなら、「テーブルは置かない」という選択肢をおすすめします。テー...

シェルフで収納!木製でおしゃれなものを見つけたい!

収納棚として、ときには部屋の仕切りとしても使える便利なシェルフですが、「木製」であれば木ならでは...

ダイニングにスツールを置きたい!おしゃれなアイテムとは?

スツールは、一つあると重宝する家具であるといえるでしょう。いろいろな用途で使えるスツールです...

お洒落なスツールにプラスα!木製収納付きタイプがおすすめ

ちょっと腰掛けたい時にスツールがあると便利ですが、このスツールに収納スペースがあればさらに重宝し...

スツールはベンチタイプがおすすめ!たっぷり収納しよう!

スツールというと背もたれやひじ掛けのない一人掛けのイメージが強いですが、最近では二人掛けのベンチ...

高級感漂うウォールナット材!テーブルは堅く傷が付きづらい

ダイニングテーブルを購入予定で、どの素材するか決めかねている方はいらっしゃいますか。もし無垢...

ダウンライトをキッチンに!配置する際のポイントとは?

近年はマイホームを新築する際、キッチンにダウンライトを取り付ける方も多いです。しかし注意して...

シェルフを使いこなして服の収納をすっきりおしゃれに!

日々の収納がなかなかうまくいかず、悩まされていませんか?「シェルフに服を収納しようとしても思...

ダークブラウンのソファに合わせるクッションの選び方は?

家具を選ぶ際、比較的どんな床や壁の色にも合いやすく、おしゃれに見せてくれるのがダークブラウンの色...

ギターを座って弾くのなら!スツールの高さを考えてみよう

ギターを座って弾くことで、身体の不調を感じたことはないでしょうか。ギターを座って弾く場合の理...

すのこテーブルの次に挑戦したい!本格的な机の作り方は?

すのこを使って机を作ることはできるのでしょうか。お手軽なDIYとして、様々な場所ですのこを使...

スポンサーリンク

ガラステーブルってどんなもの?

ガラステーブルとは、天板部分の素材にガラスを使用したものです。

脚部分や中板などの他のパーツの素材には、天板と同じようにガラスを使用したものから木や金属を使用したものなど、様々な製品があるのが特徴です。

また、丸型や四角型、ダイニングテーブルとしても使用できるものからリビングでソファに合わせて使用できるローテーブルといったように、フォルムや高さの違いなどからみても、ガラステーブルの種類はとても幅広いものです。

ガラステーブルの上手な選び方を考えるにあたっての予備知識として、お部屋に配置するメリットをまとめておきましょう。

まずは、高価な厚みのあるガラス板を天板に使用していることから、配置するだけで高級感を出すことができるという利点が挙げられます。

モダンテイストのインテリアとの相性がよく、洗練されたおしゃれな雰囲気を演出しやすい点も大きな魅力ですね。

さらに、天板が透明なので圧迫感を与えることなく、配置したお部屋を広く見せる効果もあるとされています。

デザイン性を重視したおしゃれなものがたくさん展開されていることからも、ガラステーブルはご自宅のリビングや自室はもちろん、会社の応接室などにも活用できるインテリアとして人気を集めています。

おしゃれなガラステーブル!気になるデメリットは?

おしゃれで人気の高いガラステーブルを購入するにあたって、メリットだけでなくデメリットもしっかりと押さえておかなければなりません。

すでにお気づきの方もいらっしゃるとは思いますが、ガラステーブルには、理解しておかなければならない重要なデメリットがあります。

それは、割れやすいことです。

また、傷が付きやすいことや汚れが目立つこと、物が当たると大きな音が出ることなども考えられますよね。

これらのデメリットは全て、ガラスという素材特有のデメリットです。

つまり、ガラスの種類や薄さ、デザイン性によって、より割れやすいものや傷がつきやすいものなどがあるとはいえ、基本的にこれらのデメリットはどの商品を購入した場合にも当てはまります。

このようなデメリットをきちんと念頭に入れ、できる限りの対策をすることをおすすめします。

ガラステーブルの天板選びは重要!強度の高いものを購入しよう

前項で触れたように、ガラステーブルは天板が非常に繊細な素材でできていることから、いくつかのデメリットがあります。

その中でも、特に注意しておきたいのが割れやすいということですよね。

せっかくおしゃれなデザインのガラステーブルを購入しても、ちょっとした不注意で天板が割れてしまっては使用できませんし、修理するための費用も掛かります。

また、天板のガラスが割れてしまうと、割れたガラスの断面や破片で怪我をすることもありたいへん危険です。

このようなデメリットを少しでも緩和するためにも、天板のガラスの種類選びがとても重要です。

一般的に、ガラステーブルの天板にはフロートガラスが使用されています。

窓ガラスに使用されているのと同じ種類のもので、厚みが増すほど価格が上がり、見た目の高級感が増すのが特徴です。

このフロートガラス使用したガラステーブルを購入する際には、ガラスの厚みに注意しましょう。

強度を考えるのなら5mm以上のものを選ぶことをおすすめします。

さらに、より強度の強い強化フロートガラスというものもあります。

どうしても価格は上がってしまうのですが、長く安全にガラステーブルを使用するために、できれば強化フロートガラスの厚みが5mm以上のものを選びましょう。

ガラステーブルの保護方法も知っておこう!

ガラステーブルの天板部分に強度の高いガラス素材を選ぶことに加えて、天板自体を保護する方法として、保護マットを敷くこともおすすめしておきます。

このような保護マットを天板のガラスの上に敷くことで、割れることはもちろん、細かな傷も付きにくくなりますし、ものを置く度に気になっていた大きな音も軽減されますよ。

この保護マットは、透明のビニール素材のものが一般的です。

高品質でサイズのぴったり合った専用保護マットをガラステーブルと一緒に購入できる場合もありますので、1度販売店に問い合わせてみましょう。

また、保護マットの代わりに、市販のビニールマットで代用することもできます。

ホームセンターなどで安価に手に入れることができ、好みのサイズにカットしてもらえますよ。

しかし、専用の保護マットでないため、ガラスの天板部分とマットの間に気泡が入ってしまうこともあります。

せっかくおしゃれなガラステーブルを購入したのに、このような気泡が入っていては台無しとお考えの方には、少々価格が高くても専用保護マットを選びましょう。

徹底的にこだわりたい方は!おしゃれなオーダーガラステーブル

ご自宅のインテリアのテイストにぴったりのデザインのものがなかなかみつからず、ガラステーブルの設置を諦めてしまった方もいらっしゃると思います。

また、好みのデザインのものがみつかっても、サイズが合わずに購入を断念することもありますよね。

そこで、是非おすすめしたいのがオーダーのガラステーブルです。

イメージ通りのおしゃれなガラステーブルを作ることができるからです。

一般的なフロートガラスの天板だけでなく、色のついたカラーガラス、ガラスの間に布材を挟んだファブリックガラス、ガラス自体に写真をプリントするプリントガラスなど、様々な種類のものがあります。

もちろん、厚みや加工方法など全てお好みのものを選ぶことが可能です。

専門的な知識がなくても、職人さんに直接技術的なアドバイスをしていただけます。

オーダーガラステーブルの取扱店や専門店はたくさんありますので、まずは、無料見積もりを依頼してみましょう。

おしゃれなだけではない!機能性に優れた収納タイプもおすすめ

天板に繊細なガラスが使用されていることで見た目におしゃれな印象を与えるガラステーブルですが、収納機能のついた機能性に優れたものもたくさん販売されています。

収納付きガラステーブルをいくつかご紹介しましょう。

ガラス天板の下部分が引き出しになったものは、収納量も多く、パッとみただけで収納したものが一目瞭然でとても便利ですよね。

また、ディスプレイとして使用できるものもあります。

テーブルの上にお花などを飾るとどうしても場所をとってしまいますが、ガラステーブルの天板下を利用すればすっきりとまとめることができます。

可愛らしい小物類も、ガラスの天板の下に並べれば埃による汚れを気にすることもなく、掃除の手間も省けますよ。

ガラス天板の下や横にラックなどが付いているものですと、お気に入りの雑誌や本を置くのに重宝します。

このように、収納機能のついたものも選択肢に入れながら、ご家庭のお部屋の雰囲気にぴったりの素敵なガラステーブルを選びましょう。

購入前に!ガラステーブルのデメリットをしっかり把握しておこう

おしゃれなガラステーブルを、リビングなどに配置したいとお考えの方も多いと思います。

デザイン性に優れた素敵なものがたくさん販売されてますし、オーダーでお好みのガラステーブルを作ることも可能です。

インテリア性の高さからも人気の集まるガラステーブルですが、ガラス素材特有の割れやすいという大きなデメリットがあります。

購入の際にはこのデメリットをしっかりと把握し、対処策を考慮しておきましょう。