憧れのセレブ風インテリア!ブログから学ぶお部屋作りのコツ

自宅をブログにアップするセレブは多く、そのゴージャスなインテリアには、うっとりして思わずため息も出てしまうほどです。

「こんな家に住んでみたい」と憧れながら、ブログチェックをしている方も多いのではないでしょうか。

実は工夫次第で、大金をかけずにセレブの自宅のようなハイセンスなインテリアに近づけることができるのです。

それでは、その方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

憧れのウッドデッキ!おしゃれなインテリアにするポイント

自宅で過ごす時は、食事をしたり、ゴロゴロするなど、室内で寛ぐという方が多いのではないでしょうか。...

2DKのインテリア!和室の上手な使い方・コーディネート術

2DKのお部屋に住む時、洋室か和室かで置くインテリアは大きく変わります。洋室は比較的簡単にイ...

人気のフレンチモロッコとは?モロッコインテリアを楽しもう

いま日本でも人気を集めている「フレンチモロッコ」をご存知でしょうか?おしゃれな部屋作りをする...

「LEDテープライト」を取り付けて部屋の雰囲気を変えよう!

近年話題となっている、「LEDテープライト」をご存知でしょうか。LEDテープライトとは、チッ...

大人女子の部屋に!白・黒・グレーでも女性らしいインテリア

部屋に「白・黒・グレー」を使用したモノトーンインテリアは、大人女子にも人気の高いインテリアコーデ...

カフェ風インテリアでおしゃれに!100均のアイテムを活用

カフェ風のインテリアを飾って、おしゃれな空間を作りたいと思っている人は多くいるのではないでしょう...

一人暮らしのワンルームをお洒落で快適にするインテリア!

自分の部屋をコーディネートしたいと考えていても、家族と一緒ではなかなか自由にできないものです。...

1Kでもインテリアで広く見せる!シンプルコーディネート術

1Kを選ぶのは、1人暮らしの人が多いかと思います。1人暮らしであるがゆえに、これといったイン...

セレブ好みのインテリアショップ6選!リビングを上質に

リビングのインテリアは、家の印象を決める大事なポイントです。センスの良いセレブのリビングは、...

お気に入りのフィギュアをお部屋におしゃれに飾るアイデア

フィギュアをたくさん持っている方は、飾ったときにごちゃごちゃとした印象になってしまった経験はない...

タペストリーの飾り方!壁にキズをつけずセンスよく飾る方法

「タペストリーの飾り方なんて簡単。ピンを壁に刺せばいいだけ」そう思っている方も多いと思います...

黒が基調のおしゃれな部屋に!コーディネートのポイントは?

黒や白で揃えたモノトーンのお部屋は、スッキリと洗練されたイメージを与えます。しかし、ただ黒で...

【インテリア雑貨取扱店特集】おしゃれで安いアイテム紹介!

「おしゃれなインテリアアイテムに囲まれて暮らしたいけれど、どれも高くて手が出せない…」という方は...

防音室を自作したい!クローゼットを使って低コストで快適に

楽器を習っている方やバンドを組んでいる方など、自宅に防音室が欲しいと考えている方はたくさんいらっ...

補助鍵を後付け!部屋に誰も入れたくない時の簡単な対策

在宅オペレーターなどの自宅でできる仕事をしていたり、スカイプで仕事上のやり取りをする場合に、「部...

スポンサーリンク

セレブの豪邸との違い!家の狭さの克服術

海外に比べると日本の住宅は小さめなことが多いですが、家具のレイアウトやバランスで、実際のお部屋以上に広く見せることが可能です。

セレブの自宅のようなインテリアにするには、まずは狭さを克服しましょう。

まず、「視線の抜け」を意識して家具をレイアウトしてください。

つまり、部屋に入ったときや、ソファなどくつろぐところから見える場所から、窓に向かって視線を遮るような家具を置かないことです。

さらに、部屋の入口から窓を奥にして見た場合、入口から順に、背の高い家具から低い家具を並べていくと、部屋に奥行きが生まれます。

セレブのブログを見てみると、家具をぎっちり置かないで、空間に余裕を持って配置をしています。

「スペースが余っているからまだ何か置けるかもしれない」という考えは捨てて、不要な家具は処分してしまう勇気も必要です。

また、視覚効果を利用して、お部屋のメインカラーを白やベージュなどの明るいカラーにするのも効果が高いです。

日本の住宅は、天井や壁が白いことが多いので、取り入れやすいですね。

逆に黒などの暗いカラーは引き締め色となり、色の配分を多くすると部屋が狭く見えてしまうため、注意が必要です。

セレブ風インテリアの大敵!生活感を感じさせない方法

どんなに有名なセレブも同じ人間ですから、生活感が出てもおかしくありません。

しかし、ブログにアップされるインテリアは、生活感を感じさせない素敵なインテリアです。

生活感が出ると、せっかくのインテリアが台無しになってしまうので、様々なテクニックを真似してみましょう。

まず大事なのは、生活感が出るものは、徹底的に「隠してしまう」ことです。

例えばキッチンのごみ箱ですが、ごみ箱ごと収納できるキッチンボードですっぽりと隠してしまいましょう。

部屋に置くごみ箱は、中身が見えないごみ箱を選ぶとスタイリッシュになります。

また、食器用洗剤やシャンプーなども買ったままのボトルで使っていると、生活感がにじみ出てしまいます。

100均でも、100円に見えない高見えボトルが売っているので詰め替えてしまいましょう。

同じように、箱ティッシュもそのままドンと置くのではなく、インテイリアに合わせてティッシュボックスケースを選んでみましょう。

また、お部屋中を伝っているごちゃごちゃした配線も問題です。

長いコードはできるだけ家具の裏側を通して壁に沿うようにすると、存在感を消すことができます。

ケーブルボックスに収納したり、電源タップは床と同系色の目立たないものを選ぶなど工夫してみましょう。

ブログでよく見るモノトーンインテリアはセレブへの近道

モノトーンカラーのシンプルな色使いのインテリアは、高級感を感じさせることができ、統一感のあるお部屋に仕上げることができます。

セレブのブログでも、モノトーンカラーのシンプルでモダンなインテリアが目立ちます。

モノトーンカラーの家具は比較的安価で手に入るものも多く、気軽に取り入れられるのではないでしょうか。

ただ、セレブのブログを見てみると、「白と黒」だけではなく、色をプラスして個性を演出していますので参考にしてみましょう。

モノトーンカラーに相性がよく馴染みやすいカラーは、「ゴールド」「シルバー」「紫」です。

まず、インテリアに「ゴールド」や「シルバー」などの光る素材を加えてみると、一気に高級感が増します。

家具の1部や雑貨など、ちょっとした部分でさりげなく取り入れていくのがコツです。

ゴールドは煌びやかで重厚感のある印象になり、シルバーはクールでシャープな印象になります。

「紫」は、あまりインテリアに取り入れるイメージがないカラーですが、海外のインテリアブログではよく目にします。

薄い紫から濃い紫まで、合わせ方や見る人によって、モダン・重厚感・エレガントと様々な印象を与えてくれます。

色の分配や組み合わせ方で、自分好みのインテリアに仕上げていきましょう。

セレブのインテリアには欠かせない!ブログから知る観葉植物や生花の飾り方

お部屋に観葉植物や生花を取り入れていることが多い海外のインテリア。

海外には日常的に観葉植物や生花を飾る習慣があり、海外ドラマやセレブのブログではよく見る光景です。

観葉植物や生花をお部屋に置くことは、風水の観点からもとても良いこととされていますので、ぜひ取り入れてみましょう。

生花はお部屋に華やかな印象を与えてくれますし、一輪でも飾ってみるだけで、インテリアのアクセントになります。

家具と合わせてカラーコーディネートしてみたり、季節感を演出してみたり、楽しみ方も自由自在です。

また、観葉植物はテレビの横やお部屋のコーナーに大きい物を置くと、インパクトがあり見栄えも良いです。

しかし、すぐ枯らしてしまっては元も子もありません。

「パキラ」という観葉植物は、暑さや寒さに強く、耐陰性があるので日当たりが悪い部屋に飾ることもできて、初心者でも育てやすいです。

手のひらにのるようなサイズから大きいサイズまであり、置く場所によってサイズが選べます。

そして、観葉植物や生花はリビングやダイニングだけでなく、洗面所に飾っているセレブも多いようです。

観葉植物や生花を飾ってみると、清潔感が出て華やかな雰囲気になるので、少し味気ない洗面所も明るく見せてくれる効果があります。

セレブ風インテリアにぜひ取り入れたい「アートのある暮らし」

ワンランク上のセレブ感漂うインテリアにしたい場合は、ぜひアートを取り入れてみましょう。

セレブのブログを覗いてみると、こだわりのアートがインテリアとしてセンスよく配置されています。

アートが無くてもおしゃれにコーディネートすることはできますが、一つ特別な作品を絶妙な位置に置くだけでも、部屋の印象を格上げすることができます。

インテリアショップで数千円台から購入することもできますし、アートをダウンロードできるサイトがあるので、プリントして額縁にいれて飾るというお手軽な方法もあります。

お部屋の雰囲気に合わせて、自分が「好き!」と思えるアートを選びましょう。

例えば、華やかにしたいリビングは大胆な色使いのダイナミックなアートを、寝室など落ち着きたい空間は落ち着いた色使いやモノクロのアートがオススメです。

それでは、せっかくのアートはどのように飾るのがいいのでしょうか。

飾る場所ですが、ソファやキャビネットなど、家具の上に配置するとバランスがよくなります。

好きなアートをいくつかまとめて飾るときは、横並びにしてみたり、ランダムに配置してみたり、飾り方によっても印象が変わります。

また、大きなアートを飾るときは、思い切って床に直置きし、壁に立てかけるようにしてみるのもいい方法です。

インテリアの印象を左右する照明!ブログから学ぶ高級感の出し方

ここまでご紹介した通り、大金をかけずにセレブ感のあるインテリア作りは可能です。

しかし、「ここだけには少しだけこだわってお金をかけてほしい」という重要ポイントがあります。

それは「照明」です。

今のインテリアは、備え付けの照明器具をそのまま使ってはいませんか。

照明の本来の役割は部屋を明るく照らすことですが、高級感のあるホテルやレストランでは、おしゃれな空間を演出してくれる小道具となっています。

セレブのブログを見てみると、そのほとんどが、ゴージャスな素敵な照明で部屋をコーディネートしています。

それほど、照明はお部屋の印象を左右するものです。

セレブのインテリアでも多いのは、シャンデリアを使ったコーディネートです。

リビングだけではなく、寝室やダイニングなどオールマイティに使えますし、お部屋のセレブ感が一気にアップするので、ぜひ取り入れてみましょう。

他にもペンダントライトは、デザイン性が高い物も多く、スタイリッシュなインテリアによく合うものもあります。

また、フロアスタンドやテーブルランプなどを間接照明として使ってみると、よりおしゃれな癒しの空間を作ることができます。

そして、明りの種類も、電球色のオレンジのような暖かみのある色から、昼光色の青白い色まで様々です。

お部屋の用途に合わせて選んでみましょう。

大金をかけずに実現!セレブ風インテリアはブログを参考にしてみよう

お部屋が狭いならば、「視線の抜け」を意識して家具をレイアウトしてください。

また、生活感がにじみ出る物は徹底的に隠しましょう。

セレブのブログで紹介されることも多いモノトーンのインテリアは、ゴールドやシルバーや紫とも相性が良いです。

また、アートや生花・観葉植物をプラスすることによりセレブ感はアップします。

そして、照明は少しお金をかけて選んでみましょう。

きっとワンランク上のインテリアコーディネートができるはずです。