バリ風インテリアのコツ!ポイントをおさえて100均で選ぶ

広々としたマイホームのリビングでも、アパートの狭い和室でも、おしゃれにコーディネートできるのがアジアンテイストの魅力です。

バリ風インテリアは、高価な家具や照明器具を取り入れなくても、素材や色、香りなどにこだわることで、安くコーディネートすることができます。

身近な100均ショップでバリ風インテリアに合う商品を選ぶコツをお伝えします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

北欧風インテリアで寝室をおしゃれに!ベッドカバー特集!

北欧風のインテリアは、ごちゃごちゃとしないシンプルなデザインや大胆でカラフルなデザインが特徴です...

お部屋のコーディネートアイデア!可愛い空間に仕上げるには

お部屋を可愛い空間に仕上げたい場合のポイントは、そのテイストごとに異なります。今回は「北欧テ...

海外のベッドルームを参考にしたモダンなインテリアコーデ

日本のベッドルームは、リラックスできる空間を意識した、落ち着いたインテリアコーディネートが一般的...

おしゃれな北欧インテリアをプチプラで手軽に実現!

おしゃれなインテリアは暮らしに癒しをもたらしてくれますね。北欧インテリアは人気の高いテイスト...

インテリアコーディネーターへ依頼!一人暮らしを楽しもう

一人暮らしを始める時に、おしゃれなお部屋に住みたいと憧れる方は多いものですよね。しかし、ワン...

3Kの間取りの部屋で快適に暮らそう!オススメのインテリア術

3Kの間取りの部屋に、どんなイメージをお持ちでしょうか。3DKや3LDKと、大きさや間取りな...

100均ショップで買える置物特集【部屋を彩るインテリア】

100均ショップには、様々なカテゴリーの商品が販売されていますよね。しかし、100均ショップ...

ジャパニーズモダンとは?インテリアコーディネートのコツも

近年話題のジャパニーズモダンとは、どんなインテリアスタイルなのでしょうか。今回は、ジャパニー...

男子高校生の部屋を大胆に模様替え!おすすめアイデア6選

ベッドや勉強机、チェストやソファと、設置する家具が多い高校生のお部屋は、雑然としたイメージになり...

和室にベッドを取り入れるインテリアのポイントやコツを紹介

和室にベッドをインテリアとして取り入れる際には、工夫が必要です。むしろ工夫をしなければ、違和...

一人暮らしのワンルームをお洒落で快適にするインテリア!

自分の部屋をコーディネートしたいと考えていても、家族と一緒ではなかなか自由にできないものです。...

即完売!?インテリア・雑貨を扱う人気ショップの福袋情報!

新しい年を迎える楽しみのひとつが、「福袋」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。福袋は...

流木インテリアは初心者でも簡単!インテリアの作り方紹介

流木をお部屋のインテリアとして取り入れてみませんか?自然から作られた流木は独特な雰囲気があり...

インテリアに花を取り入れてリビングを癒しの空間に!

リビングのインテリアで何か足りないと感じた時は、花を飾ってみてはいかがでしょうか?花はどんな...

スタイル別にベッドルームのコーディネートポイントを解説!

快適な睡眠を得るためには、寝具の質だけでなく「ベッドルームインテリア」にもこだわりたいですよね。...

スポンサーリンク

100均は品揃え豊富!「バリ風インテリア」と聞いてイメージする部屋は?

安い雑貨やファブリックを組み合わせたり、照明の照らし方や色にこだわったり、DIYで家具や小物をつくることで、コストをかけずに高級感あるインテリアを完成させることができます。

100均ショップにも、インテリアに使える商品が数多く販売されています。

商品の入れ替えが多いため、お気に入りのアイテムを取り扱わなくなってしまうこともあるかと思いますが、定番商品として長く残るものもあります。

「バリ風」と聞いて、どんなテイストなのか細かくイメージできれば、100均ショップで商品を紹介するときにも役立つでしょう。

イメージする情景は人それぞれで異なると思いますが、おそらくバリ島のリゾートホテルのような部屋を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

バンブーやウォーターヒヤシンスでつくられた涼しげな家具に、鮮やかな緑が印象的な観葉植物や南国の花、エキゾチックなテイストの小物、光沢感のある布地。

どことなく「和」のテイストとも通じる、落ち着きとあたたかみを兼ね備えた空間です。

選ぶ家具や雑貨によってはかわいらしいインテリアにすることもできますし、高級感を感じるインテリアにすることもできます。

バリ風インテリアのために100均へGO!自然素材・色の統一感が大切

100均ショップでアジアン雑貨の品ぞろえが豊富になるのは、やはり夏が多いでしょう。

マグネットや置物などで、「バリ風インテリアに使える!」と確信できる小物が並んでいることもあります。

ただ、選ぶ雑貨によってはバリ風にならず、ハワイ風や和風になってしまうことがあるかもしれません。

バリ風のインテリアにするポイントは、さきほど取り上げた「自然素材の家具や雑貨」「観葉植物」「絹のような風合いの布地」「エキゾチックな小物」を取り入れることです。

バンブーやラタン雑貨、南国を思わせる造花や、モンステラのような大きめの葉のフェイクグリーンを探してみてください。

アジアンテイストな柄がプリントされている布なども役に立つでしょう。

そして、その他のポイントとしては「色」に注目してみてください。

インテリアの大部分を占める色は、深みのある茶色がおすすめです。

自然素材でできている部分はすべて、暗めの茶色で統一します。

そこに、手織りのぬくもりを感じるような柄のラグやタペストリー、原色のクッションなどを差し色として置いていくようにするとコーディネートしやすいでしょう。

差し色には深みのあるオレンジや赤、紫、緑、白などが合います。

上級者は柄と柄を組み合わせたり、さまざまな色を使って統一感を出していくこともできますが、「あまりゴチャゴチャさせたくない」という場合は、差し色は少なめにしましょう。

また、白をベースにして、家具や雑貨を茶色にして引きしめていく方法もあります。

清潔感や開放感を重視したい場合は、明るめの色をベースにするのもいいでしょう。

いずれにせよ100均ショップで商品を選ぶ前には、インテリアのベースとなる色と、差し色に使う色を決めることが大切です。

バリ風インテリアを引き立てる香りを選ぼう!

100均ショップでバリ風インテリアをつくるために買い物をするときに、「素材」「柄」「花や緑」「色」をイメージすることをおすすめしてきました。

次にご提案するのは「香り」を演出することです。

アロマキャンドルやお香でアジアンテイストな雰囲気を高めてみましょう。

バリ風の香りというと、クローブ、プルメリア、レモングラス、ロータスなどが思い浮かびます。

その香りがなくてもアジアンテイストなお香をたくことで、リゾートムードあふれる部屋にすることができます。

お香立てとお香を置いておくだけでも、エキゾチックな空間づくりに役立つでしょう。

100均ショップで気に入った香りが見つからなくても、アジアン雑貨店やファッションセンター、ネット通販などで安く売っている場合があります。

バリ風インテリアには照明も重要!100均ショップのアイテムも使える

部屋をバリ風にするには、照明にこだわることも効果的です。

バリ島のリゾートホテルで、日暮れまでゆっくりとくつろいでいるような贅沢な雰囲気づくりを目指してみましょう。

南国の、開放感たっぷりな部屋に夕日が差し込んで、自然素材の家具のぬくもりを引き立てているところを想像すると、選ぶのは暖色系の灯りです。

部屋が少し暗めになるように間接照明を置いてライトアップしてみましょう。

照明器具は100均ショップで購入することはできませんが、アロマキャンドルや、ろうそくのような灯りを演出できるLEDライトが置いてあることが多いです。

かわいらしくて小さな灯りを取り入れて、ホッとリラックスできるインテリアにしてみましょう。

100均ショップ以外で照明器具を選ぶときには、部屋に陰影をつけられるフロアランプやテーブルランプがおすすめです。

100均商品をアレンジしてコーディネート

もし100均ショップに、惹かれるデザインのものが見つからない場合には、2つの方法でコーディネートできるということを覚えておくといいでしょう。

●組み合わせる

一つ一つを見ればシンプルな小瓶や木製のケースなども、色や数に注意することでインテリアに活用することができます。

たとえば、シルバーカラーのアルミ蓋がついた透明なガラス瓶、木製のケースなどです。

小さなガラス瓶はさまざまなインテリアに合いますが、アジアンテイストにもぴったりです。

いくつも購入してスパイスを入れていけば、バリ風キッチンインテリアに近づけることができるかもしれません。

木製のキッチン雑貨や、暗めのブラウンのカゴなどと組み合わせれば、素朴で大人っぽいインテリアにすることができるでしょう。

●DIY

100均ショップで売っていることが多いすのこや、小さな木箱をアレンジしてバリ風にすることもできます。

薄くてカットしやすく、安く販売されているすのこは、テーブルや棚にアレンジしやすい素材です。

たとえば、カラーボックスのような棚の側面がすのこになっているものや、すのこを2枚立てて脚にしたテーブルなどをつくることができるでしょう。

DIYなら、好きな大きさ・色で作れます。

ダークブラウンに塗装するならツヤ感に注意してください。

あまりにもツヤツヤしすぎていると浮いてしまうおそれがありますので、マットな質感に仕上げてインテリアに溶け込ませましょう。

バリ風の家具も欲しいなら素材をチェック!

最後に、バリ風のインテリアコーディネートに欠かせない家具についてお話しします。

100均ショップで雑貨を買ってきても、ちょっとしたDIYをしても、それだけでは完成度の高いバリ風インテリアにはなりません。

はじめにも触れましたが、多くの人が思い描くバリ風インテリアにするためには、存在感があるウォーターヒヤシンスやバンブー家具を置くことがポイントになります。

左右非対称なソファや棚も、ナチュラルな雰囲気でおすすめです。

これから自然素材の家具もそろえようと思っている人のために、それぞれの特徴を簡単にご説明します。

●ウォーターヒヤシンス

淡水の水草の一つで、インドネシア産には品質のよいものが多いと言われています。

ソファやベッドなどに用いると、あたたかみのあるどっしりとした雰囲気になります。

●バンブー

竹を割いて組み合わせてつくるバンブーの家具も、アジアンテイストを盛り上げてくれます。

テーブルや棚、パーテーションに使われることがありますし、照明器具のパーツとして取り入れられることもあるでしょう。

バリ風にするにはダークブラウンのものを選ぶことをおすすめします。

●ラタン

ラタンは、ヤシ科のつる性植物で、「籐(とう)」と呼ばれることもあります。

非常にエネルギーの強い植物で、他の木々にからみつくようにして数百メートルも成長していきます。

やわらかいのに丈夫で軽く、加工しやすいのが特長です。

●バナナリーフ

バナナの葉を乾かして編んでつくられる素材です。

少しささくれができやすいですが、味わい深い色合いが魅力です。

バリ風インテリアのポイントを知って100均ショップで探してみよう

バリ風インテリアにするためには、「自然素材」「エキゾチックな柄」「南国の花や緑」を取り入れることがポイントです。

ダークブラウンなど落ち着いた色をベースにすることをおすすめします。

暖色系の間接照明にこだわることや、エスニックな香りにすることもできるでしょう。

100均ショップにあるシンプルなガラス瓶や木製小物を購入し、ナチュラルな収納スペースをつくりあげたり、DIYで簡単な家具をつくる人もいます。

安く楽しく、とびきり素敵なバリ風インテリアに仕上げてみてください。