防災グッズとして人気急上昇!ヘッドライトを100均で用意!

近年は、災害に対する人々の意識が高くなってきました。

今までは、特に防災グッズを用意しているという人も、それほど多くはいませんでしたが、ここ数年で防災グッズを用意している人は増えてきています。

今回は、そんな防災グッズの中でも人気急上昇中の「ヘッドライト」をご紹介していきます。

ヘッドライトは100均ショップでも購入できます。

100均のヘッドライトでもしっかりと使えるのか、お伝えしていきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

玄関灯の電球交換やカバーの外し方!LEDへの交換方法は?

玄関先に明かりがあると、帰宅時間が遅い人は特にありがたく感じることも多いでしょう。玄関の鍵穴...

間接照明で部屋をオシャレに!照明器具でも簡単に演出可能!

家具を買い替えたり買い揃えたりしなくても、部屋をオシャレにする方法があります。それは、照明を...

インバーター蛍光灯がつかない時の原因&対処法をご紹介!

近年では、インバーター蛍光灯が多く普及されているので、使っているという人も多いのではないでしょう...

ダウンライトをリビングに取り入れたい!色や配置は?

天井に埋め込む形のダウンライトは、すっきりとした空間を作り上げることができます。以前は、リビ...

ダウンライトは何色がベスト?電球色・昼白色の選び方ガイド

ダウンライトを選ぶ際に、電球色か昼白色か、など色選びで悩む方は案外多いのではないでしょうか。...

おしゃれな部屋は間接照明を上手に配置!そのコツとは?

おしゃれな部屋をよく観察すると、家具やファブリックにこだわっているだけではなく、間接照明を上手く...

おすすめのLED間接照明!インテリアアレンジにぴったり

お部屋の雰囲気をがらっと変えたい方におすすめなのがLEDの間接照明です。今回は、LED間接照...

フロアライトで部屋を北欧風に!おすすめはLEDライト

憧れの北欧風の部屋には、おしゃれなフロアライトが使われている傾向があります。そこで、部屋を大...

光で演出!お気に入りのインテリアスタイルを照明でおしゃれに

ゆっくり落ち着けるソファ、愛着のあるテーブル、一目惚れのカーテンなど、選りすぐりのアイテムでコー...

和室は間接照明と天井照明でおしゃれな空間にできる!

新築の住宅では和室を作らないという人も増えているそうです。しかし、旅館に泊まったとき和室があ...

自宅の天井に照明を追加したい!電気工事なしでも可能?

照明は、現在では人々の生活に欠かせないものになっていますよね。誰でも、暗い部屋より明るい部屋...

天井照明の幅広がる!ダクトレールで向きや移動が自由自在

ダイニングテーブルを買い換えたのに、照明器具の位置が合わずに困ったことなどはないでしょうか。...

これで夜間の帰宅も安心!玄関灯を人感センサーに交換しよう

夜間の帰宅時に、暗くてライトのスイッチを探すのに苦労したり、鍵がなかなか取り出せず苦労した経験は...

おしゃれなキッチン照明!ダウンライトを上手に活用しよう

リビングと隣接する一体型のダイニングキッチンなどでは特に、キッチンの照明にもおしゃれに統一したい...

天井照明の位置を変えたい!そんなときに役立つアイデアとは

ご自宅の模様替えをしたときに、「天井照明の位置を変えられたら…」と思うことがあるかもしれません。...

スポンサーリンク

ヘッドライトとは?100均にもあるの?

ヘッドライトを知らない人のために、まずは概要からお話ししていきます。

ヘッドライトとは、その名前の通り、頭に装着するライトのことを指します。

防災グッズとしては懐中電灯もありますが、こちらは基本的に、手に持って目の前や足元を照らすことになるかと思います。

一方、ヘッドライトは、小型のライトにゴムバンドなどが付けられていて、そのゴムバンドを頭に巻いて使用します。

頭にライトが付いているため、基本的には目線の方向を光で照らすことができ、目の前を見れば目の前を照らし、足元を見れば足元を照らすことができます。

また、ヘッドライトの1番のメリットは、頭にライトを取り付けているため、両手には何も持つ必要がないということです。

つまり、目の前を照らしながら、暗い道で両手を開けておくことができます。

万が一の転倒時などでも、手をついたりすることができるので、大きな怪我に繋がる確率も低くなります。

その他にも、荷物を両手で持ちながら、目の前を照らすことができるのです。

このヘッドライトは、意外に思われる人も多いかもしれませんが、身近な100均ショップでも取り扱われています。

防災グッズとしてヘッドライトは非常に便利!

前項でも触れましたが、ヘッドライトは防災グッズとして非常に優秀で便利です。

被災時には、停電などにより、明かりが失われることが多くあります。

特に、大きな地震や土砂崩れなどによる電線の切断、電柱の倒壊などによっては、長期間電気が供給されないことも考えられます。

電気は私達の生活にとって欠かすことができないライフラインの1つです。

この電気が失われてしまうと、当たり前のことですが、天気の悪い日や夜には辺りは真っ暗になります。

そんな時に役に立つのが、このヘッドライトです。

被災時には特に、足元に危険が多くあります。

いつ何に足をとられて、転倒するかわかりません。

そんな時は、手に持って使う懐中電灯よりも、両手を空けておくことができるヘッドライトのほうが安全なのです。

現在では、多くの100均ショップでも取り扱われているヘッドライトですが、「100均の商品を防災グッズにできるのか不安」という人も多いかと思います。

100均ショップのヘッドライトでも、しっかりとした性能なのかどうか、ご紹介していきます。

100均のヘッドライトでも使える?

100均ショップのヘッドライトでも、災害時に役立つのでしょうか。

多くの人が、「100均の商品ではそれほど期待できない」「明かりも弱そう」といったイメージを持っているかもしれません。

しかし実際に使ってみると、明かりは非常に強く、かなり遠くまで照らせるものも多くありました。

ネットなどでも、100均のヘッドライトを実際に使った感想として、かなりの数の人が「役に立つ」と書き込んでいます。

最近の100均ショップの商品のクオリティは、高いことが多いです。

「これが100均!?」と思った商品を見たことがある人も多いのではないでしょうか。

このヘッドライトも、そういった100均商品であると言えるでしょう。

各100均ショップにより、使う電池の種類や数、ライトのサイズは異なりますが、100均でも十分通用するレベルの商品が多いです。

そのため、防災グッズとしては、非常優秀な道具の1つであると言えるでしょう。

気になる人は、実際に購入してみてはいかがでしょうか。

100均なので、出費もそれほど気にならないかと思います。

100均のヘッドライトはキャンプや登山でも使えるレベル

防災グッズとして、十分な価値のある100均ショップのヘッドライトですが、防災グッズ以外にも使うことができるほどのクオリティであることが多いです。

ヘッドライトを使う場面としては、キャンプの時や登山といった、両手を空けておきたい、もしくは光を照らしながらの作業が必要になる場合です。

100均ショップのヘッドライトは、このどちらでも十分使えるレベルの商品であると言えるでしょう。

100均ショップによって、取り扱っているヘッドライトのサイズなども変わってくるので、自分の使いやすいものを選んでみるのも良いでしょう。

小さいサイズであれば、ボタン電池を使用するタイプで、ライトの大きさも手のひらに収まるほどのものが販売されています。

その場合には、明かりも若干弱くなりますが、用途に応じて使うことが可能です。

お子様が使う場合には、そのような小さいサイズでも十分でしょう。

逆に大きめでしっかりとした明るさが欲しい場合には、単4電池を3本使うタイプのヘッドライトもあります。

こちらは、ライト自体が大きく、光の強さも申し分ありません。

100均ショップの商品なので、幾つか買って試してみるのも良いかもしれません。

各100均ショップによって性能は異なる

前述したように、100均ショップによっては、取り扱っているヘッドライトの種類も異なります。

小さめのサイズで弱めの光のヘッドライトや、大きめのサイズで光が強いヘッドライトなど様々です。

もし、自宅の近くに複数の100均ショップがある場合には、それぞれの100均ショップで違ったヘッドライトを購入して比較してみるのも良いでしょう。

もちろん、ホームセンターなどで、しっかりとしたヘッドライトを購入するのも大切かもしれませんが、100均ショップで取り扱われているヘッドライトでも十分なクオリティとなっていることがほとんどです。

また、あまり高額なヘッドライトだと、例えば家族の人数分欲しい場合には、出費が気になる人もいるかもしれません。

その点100均だと、価格を気にすることも少なくなります。

大人用に大きめのヘッドライト、お子様用に小さめのヘッドライトを用意しておくのもおすすめです。

その場合も、それぞれの100均ショップを巡って、サイズの異なるものを選ぶと良いのではないでしょうか。

これからは防災グッズの中にヘッドライトも加えよう

今までは、防災グッズの中に、非常食や飲料水、簡易トイレ、そして懐中電灯を入れていたという人も、この機会にヘッドライトを用意してみてはいかがでしょうか。

今回ご紹介してきたように、現在では100均ショップでもヘッドライトは取り扱われています。

気軽に購入することができるので、非常におすすめです。

もちろん、懐中電灯も一緒に用意しておくと、なお良いでしょう。

それに加えて、これからはヘッドライトも防災グッズの中に入れておいてください。

万が一の時、被災してしまった時、停電の時などには、必ず役に立つはずです。

100均ショップのヘッドライトでも十分に活躍するので、近くの100均ショップに足を運んでみてはいかがでしょうか。

100均でも問題ない明るさ!ヘッドライトを用意しよう

今回は、防災グッズの1つとして、100均ショップのヘッドライトについてご紹介してきました。

100均ショップの商品では、明るさが弱いなどといった印象を持っている人も多いかもしれませんが、100均ショップのヘッドライトはしっかりとした明るさがあるものが多いです。

試しに買ってみる、という意味でも購入してみてはいかがでしょうか。

もしもの時のために備えておきましょう。