キッチンは壁紙でおしゃれに!初心者にもおすすめのデザイン

「生活感があるキッチンを簡単にイメージチェンジしたい」とお考えの方はいませんか?

キッチンの雰囲気を変えたい方は、思い切って壁紙を貼り替えてみましょう。

シンプルなキッチンは壁紙のデザイン次第で、様々な雰囲気を作り出すことができます。

初心者でも合わせやすいおすすめのデザインをいくつかご紹介していきますので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

キッチンのテーブルセット特集!キッチンに統一感を出そう!

キッチンには、テーブルセットを置くと簡単に統一感を出すことができますので、人気も高いですよね。...

キッチンを便利グッズでもっと楽に!もっとおしゃれにしよう

キッチンの便利グッズとして、現在では様々なものが販売されています。その便利グッズを活用するこ...

キッチンの排水溝のぬめりを取るには、重曹とお酢が有効!

キッチンの排水溝のぬめりは、ヌメヌメとして気持ち悪いだけでなく、異臭の原因となります。キッチ...

キッチンカウンターのタイルを貼るメリット・貼る方法を紹介

「キッチンカウンターにタイルを貼り付ける」と聞くと、なんだか難しい作業をしているイメージがあるか...

自宅のキッチンボードのおすすめ!使い勝手を意識した選択

キッチンボードには様々な種類がありますが、自宅のキッチンボードを選ぶ時にはどのようなことを基準に...

物が多くなるキッチン!インテリアを活用してシンプルに!

キッチンは何かと物が多くなりがちです。色々な物が溢れることで、雑多な雰囲気を作ってしまいます...

大変身!キッチン扉にカッティングシートでカラーチェンジ!

キッチンの雰囲気は、料理をする気持ちにも影響が出るものです。ただ、いくらピカピカに磨き上...

それぞれのキッチンの違いや特徴!おしゃれなメーカーは?

リフォームのときや新築のときにシステムキッチンを選ぶ際、たくさんの種類のキッチンやメーカーがあっ...

おすすめのキッチン用品!人気アイテムを多数ピックアップ

お料理好きの方やインテリア好きの方は、キッチン用品もこだわりのアイテムで揃えたいですね。ある...

3畳しかないキッチン!どんなレイアウトなら狭く感じない?

ご自宅のキッチンの広さはどれくらいですか?キッチンはできるだけ広い方が良いけれど、他のお...

心落ち着く「和風キッチンインテリア」を取り入れてみよう!

和風のインテリアは、優しい印象や癒しを与えてくれます。キッチンにも和風なインテリアを取り入れ...

キッチンをおしゃれに変身させるタイルシート!様々な種類

タイル張りのキッチンは、おしゃれで憧れますよね。しかし、タイルをたくさん貼ると費用もかさみま...

キッチン用ゴミ箱のおすすめ3選!選び方も詳しく解説

キッチン用のゴミ箱は、さまざまなポイントに気を付けて選ぶ必要があります。料理をしながらゴミを...

簡単DIYで「キッチンカウンター」をおしゃれにリメイク!

狭いキッチンなどで、調理スペースを確保するのにおすすめなのが「キッチンカウンター」です。もと...

キッチンのシンクの水垢はクエン酸と重曹で綺麗にしよう!

キッチンのシンクに白い水垢があると、気になりますよね。水垢は、水道水に含まれるミネラル成分に...

スポンサーリンク

定番の無地の壁紙をベースに!ウォールステッカーでアクセントを入れることもおすすめ

キッチンの雰囲気を変えたい方は、無地の壁紙を選んでみましょう。

無地を選ぶことで、貼り替えの際に柄やデザインの切れ目を考える必要がないため、スムーズに貼り替えが進みます。

さらにリビングと同系色の無地カラーを選ぶことで、部屋全体が広く感じられる効果もあるので、空間を広く見せたい方にもおすすめです。

そして無地の壁紙に貼り替えたあとは、好きなデザインのウォールステッカーをアクセントとしてプラスしてみると、より個性的なキッチンが完成します。

ウォールステッカーはワンポイントとして小さなものを貼っても、大胆に大きめのものを貼ってもキッチンには自然と馴染むので、自分の好みのデザインを選びましょう。

無地の壁紙とウォールステッカーを上手に使用し、一味違ったおしゃれ感があるキッチンを演出してみてくださいね。

あまり広くはないキッチンにおすすめ!柄がプリントされた壁紙を貼ってみよう

キッチンがあまり広くはないという方は、柄がプリントされた壁紙を貼ってみましょう。

まず、ダイナミックで大きめのモチーフプリントの壁紙は、キッチン空間を広く見せる効果があります。

さらに、大きめプリントの壁紙は空間にメリハリを与え、キッチンのおしゃれアクセントに効果抜群です。

そして次に小さめのモチーフがプリントされている壁紙についてお話ししていきます。

小さめの柄の壁紙は、キッチンを可愛らしく明るい雰囲気にすることができるので、優しい雰囲気にしたい方にはおすすめです。

温かい雰囲気のキッチンにするために、ベージュや淡いピンク、オフホワイトなどのカラーを選ぶとよいでしょう。

料理や洗い物などで忙しくしているときでも、優しいカラーや可愛らしい柄の壁紙のキッチンに立つことで、穏やかな気持ちで家事を進められるかもしれませんよ。

レンガ調の壁紙でキッチンをおしゃれで明るい雰囲気にしよう

ナチュラルテイストのキッチンを目指す場合は、レンガ調の壁紙に貼り替えることがおすすめです。

レンガ調の壁紙に貼り替えるだけで、生活感が出やすいキッチンをおしゃれ空間に変えることができます。

しかし、このレンガ調の壁紙をキッチンに貼る場合は、貼る場所や面積によって雰囲気が異なってきます。

そこで、自分の理想に合う貼り方を見つけてみましょう。

貼り方によってどのような違いがあるのかご説明していきますので、理想のキッチン作りの参考にしてみてください。

・ガスレンジまわりをレンガ調の壁紙に貼り替える

暗くて狭い印象があるガスレンジまわりですが、レンガ調の壁紙にすることで明るい雰囲気を醸し出すことができます。

・ガスレンジと水回りのみををレンガ調の壁紙に貼り替える

レンガ調が占める面積を広くとることで、北欧のようなおしゃれな雰囲気を出すことができます。

・キッチン全体の壁紙をレンガ調の壁紙に貼り替える

レンガ調の壁紙が占める面積が広くなると、空間の幅や奥行きを広く見せることができます。

さらにキッチン内のブラウンカラーの割合が多くなることで、ブラウン特有の温かみをプラスすることができるでしょう。

カフェ風キッチンを目指すなら木目調の壁紙がおすすめ

キッチンをおしゃれなカフェ風にしたい場合は、木目調の壁紙を使用してみましょう。

木目調の最大の特徴は、自然のナチュラル感を出すことができるという点です。

この特徴を最大限に生かし、おしゃれで飽きのこないキッチンを作ることができます。

まず、木目調の壁紙を選ぶ際にはカラー選びがポイントです。

木目調の壁紙で多く見られるのが、ナチュラルなブラウンとホワイトです。

ブラウンは、どんなタイプのキッチンにも馴染みやすいカラーです。

ホワイトは、ナチュラルさに個性的な印象をプラスしたい方におすすめですね。

そして次に注目したいのが、木目調のデザインです。

木目調と一言で言ってもさまざまなデザインがありますが、その中でも初心者の方にもおすすめなのが、ナチュラルとシャビーです。

ナチュラルは木目調の定番デザインで、木目を最大限に生かせるデザインと言っても過言ではありません。

シャビーは、アンティークのようなおしゃれな古さの雰囲気を出したい場合におすすめのデザインです。

ほかにもカラーやデザインは多種多様ですので、キッチンの雰囲気に合う木目調の壁紙を見つけて貼り替えてみましょう。

アクセントカラーでおしゃれなキッチンにしよう

アクセントカラーの特徴は、壁紙の一面のみをベースカラーとは違うカラーの壁紙で一面を強調することができる点です。

キッチンのベースカラーとは違うカラーを一部だけ貼ることで、キッチン全体を広く見せたり落ち着いた雰囲気に見せる効果があります。

一面のカラーを変えるだけでアクセント効果は抜群なので、生活感あふれるキッチン空間におしゃれ感が出るでしょう。

さらに、季節感を出したい場合や雰囲気を変えたい場合は、一面の壁紙のみを変えるだけで簡単にイメーチェンジができるのもうれしいですね。

春は優しい印象のピンク、夏には爽やかな青、秋は深みがあるグリーン、冬には寒さを緩和させるような暖色系の赤やオレンジを取り入れると季節感が出て素敵なキッチンになります。

アクセントとなるカラーの壁紙はリビングやダイニングから見える場所に貼ると、より見た目がおしゃれになります。

シンプルなベースカラーにアクセントをプラスしたい場合は明るい色を、部屋全体が明るい場合には落ち着いたカラーをプラスするとメリハリがでるのでおすすめです。

ボーダーやストライプの壁紙でキッチンをやわらかい雰囲気にしよう

キッチンをやわらかい印象の空間にしたい場合は、ボーダーやストライプの壁紙に貼り替えてみましょう。

ボーダーやストライプと一言で言ってもラインの幅やカラーなどさまざまなので、それぞれによって印象がかなり異なってきます。

その豊富な種類の中でもキッチンにおすすめなのが、ラインがぼやけて描かれているボーダーやストライプです。

ラインが鮮明に描かれている壁紙は、キッチン全体をはっきりと明るく見せる効果がありますが、少しやわらかい雰囲気には欠けてしまいます。

そして細い幅よりも少しゆったりとした大きめな幅があるものの方が、よりやわらかさを強調することができるでしょう。

とくに水回りは冷たい印象があるので、ボーダーやストライプの壁紙で温かみをプラスすると水回りの雰囲気もよりよいものになりますよ。

さらにラインのカラーは淡いブルーやブラウンなど落ち着いたカラーを選ぶと、キッチンに馴染みやすいため、自然な印象に仕上げることができます。

壁紙でキッチンの雰囲気は大きく変えられる

キッチンの雰囲気を変えたい場合、壁紙を変えるだけでも印象をガラリと変えることが可能です。

この記事では初心者の方にも試しやすい壁紙のデザインをご紹介してきましたので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

柄の入った壁紙を選んだりアクセントカラーをプラスしたりするなどして、壁紙だけでご自宅のキッチンをイメージチェンジしてみましょう。