海好きな方必見!西海岸風インテリアに合うソファを厳選

アメリカ西海岸は年中温暖な気候で、コバルトブルーの海岸が印象的な場所です。

そして、リゾート地として親しまれているだけでなく、サーフィンなどのマリンスポーツをする場所としても、とても有名です。

そんな、アメリカ西海岸に強い憧れをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

今回は、西海岸を思わせるソファを厳選してご紹介していきます。

また、お手軽にインテリアを西海岸風にできる方法もありますので、ご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

【モノトーンインテリア】収納も白と黒で統一!差し色の印象

ものと情報にあふれた現代社会において、頭を疲れさせないシンプルなインテリアは多くの人に愛されてい...

新築で子供部屋にロフトは必要?ロフトはどう使うのが正解?

ロフトのあるお部屋に憧れる方は、決して少なくありません。ロフトは秘密基地のようで子供から人気...

一人暮らしのインテリア選び!ブログを参考に快適な部屋作り

一人暮らしを始める時に、ベッドやテーブルなどのインテリアを何から揃えればいいのか困ってしまうこと...

リビングの出窓を活かすおしゃれなインテリアの作り方とは

出窓のあるリビングは、明るく開放感があってとても素敵ですよね。しかし、限られたスペースなので...

インテリアに馴染む壁面収納!有孔ボードの活用アイデア

少し前から注目されているDIYアイテム、「有孔ボード」をご存知ですか?有孔ボードとは、一定の...

子ども部屋の収納!ブログを参考にスッキリ綺麗なお部屋に

「片付けても、子どもが散らかして元通りになってしまう。」このような魔のループになっていません...

アメリカンインテリアを極めよう!テイストごとの雑貨を紹介

アメリカンスタイルな車やバイクなどは、見ていても飽きなく、とてもかっこいいですよね。このよう...

モダンでシンプルなインテリア!洗練されたインテリア術

今なお大人気なシンプルモダンインテリア。このシンプルモダンインテリアにすることで、都会的でス...

思わず部屋を紹介したくなる!おしゃれインテリアのコツとは

自分の部屋を紹介するインスタグラムや、おしゃれなインテリアを集めたサイトは大人気です。見てい...

インテリアグリーンを壁掛けで飾ろう!おしゃれな雰囲気に

インテリアグリーンを部屋に取り入れている人は、近年多くなってきました。部屋に飾るインテリアグ...

床(無垢材)のささくれ修理!綺麗に使うために注意すること

無垢材の床は、あたたかみがあり味わい深いので、きちんとお手入れしていれば快適に過ごすことができま...

食器棚の上を活用!スペースを無駄にしない収納アイデア5選

キッチンの造り付け食器棚と違い、市販されている食器棚は大きいものでも高さが180~190cmほど...

シロッコファンの掃除をして清潔なエアコンで過ごそう!

家の中でなかなか掃除できない場所の1つにエアコンが挙げられます。人によっては毎日使うこともあ...

おしゃれでかわいいインテリアコーディネートのコツを解説!

お部屋をおしゃれでかわいい空間に仕上げるには、いくつかのポイントを押さえておく必要があります。...

男前インテリアのリビング!かっこ良く決めるアイテムの種類

男前インテリアは、ユーズド感のあるアイテムや、エイジング加工されたインテリアなど、使い込まれた雰...

スポンサーリンク

マリンスポーツ愛好者にお勧め!西海岸風インテリア

西海岸でイメージされるのは、コバルトブルーが特徴の海ではないでしょうか。

西海岸ではサーフィンでも有名な場所が多くあり、マリンスポーツが好きな方や海をこよなく愛する方にとっては憧れの場所です。

そんな西海岸をイメージするインテリアには、マリンブルーやシーブルー、コバルトブルーをアクセントに取り入れると雰囲気が出ます。

マリンスポーツをされる方には、年中西海岸をイメージできますし、自分の空間を大切にしたいという方にも、西海岸風インテリアは大変合うスタイルです。

サーフボードやマリンブルーのラグマットなど、海をイメージする雑貨で飾ると西海岸風インテリアに近付きます。

それだけでなく、お部屋全体の空間にまとまりを持たせたいなら、ソファにもこだわることをおすすめします。

また、西海岸風インテリアにはオールドテイストのソファとも相性が良く、古き良きアメリカを思わせる深みと渋みのあるインテリアになります。

ただ、ソファに関しては様々な種類やデザインがあり、どれを選べば良いか迷ってしまうでしょう。

次項からは、常にアメリカ西海岸を感じさせる、西海岸風インテリアに合うソファを色々ご紹介していきます。

西海岸風インテリアに合うソファは大きさにもこだわろう

西海岸風インテリアに合うソファは潮風をイメージできて、なおかつ、マリンスポーツなどで疲れた体をリラックスできることが大事です。

その1つのポイントとして、大きなソファを選ぶことです。

ハイバックソファやカウチソファ、ベンチソファで2~3人掛けが適していてます。

最近では、合板して曲げ加工されたフレームや、自然素材をふんだんに取り入れたおしゃれなソファがあり、曲げの風合いと、素朴で品のあるテイストが西海岸風インテリアにとても合います。

座り心地については、ご自分の好みもありますので、購入前に色々確認されると良いでしょう。

また、スペースの問題もありますが、カウチソファとベンチソファを同一色でまとめ、対面できるように置くと、ちょっとした西海岸のリゾート地のようにもなるのでご参考にしてください。

大きなソファの利点はゆったりとくつろげて、足を伸ばしたりお好きな体制ができることから、よく選ばれています。

大きなソファを贅沢に使うことで、大人の癒しの空間になることでしょう。

ソファを西海岸風にするには素材選びも大事

ソファの大きさについてお話ししましたが、ソファの生地や素材、質感や色味などと、細部までこだわって決めていくとなお良いです。

マリンブルーやコバルトブルーで西海岸風をイメージできる素材や、深く渋みのあるオールドテイストが西海岸風インテリアにはとても合います。

その中でも、光沢感と高級感漂う本革と、ファブリックな布地で触り心地が良いものがあります。

西海岸風ソファでは、深みと渋みのあるオールドテイストでビンテージを感じさせるキャメル調の本革を取り入れたものをあしらうと、海に生きる男を演出できて、とてもかっこよくなります。

ファブリックについても、触り心地が良く、耐久性があり革製よりお手入れが楽であるためこちらもおすすめです。

また、マリンブルーやコバルトブルーのファブリックでソファをまとめると、いつでも西海岸を思わせるインテリアになります。

また、ブルーの中でもオールド感となじみやすさで人気の高いデニムをあしらうソファは、西海岸風インテリアによく合うでしょう。

西海岸風インテリアに合うソファを厳選!

ソファの大きさや、素材についてご説明しましたが、具体的にどのような商品が良いのか、色々ご紹介していきます。

●アイディーシーオオツカ (IDC OTSUKA):ソファ ルーニー

座り心地を追求した、キャメル調革張りハイバックタイプのソファです。

体を優しく包み込む弾力が特徴のソファで、お手入れのしやすさにも定評があります。

【サイズ】W1980 D930 H950 (SH430)mm

●BIMAKES:CALIFORNIA50’s ソファ パッチワークデニム 2.5人掛け

様々な風合いのデニムをオーバーロックで縫い上げた、パッチワークデザインが特徴のソファです。

その風合いからオールド感漂い、西海岸風インテリアにはとても合うでしょう。

また、ソファ内部構造までこだわっており、座り心地がとても良いのが特徴です。

【サイズ】W1850 D850 H840 (SH430)mm

●Francfranc:ラージュ ソファ&カウチセット ブルー

ウォールフラワーで有名なフランフランのソファです。

コバルトブルーとスタイリッシュなデザインソファで、大型なカウチソファですが、アームやフレームを細身にすることで圧迫感を感じさせないのが印象的です。

【サイズ】
ソファ:W1770 D930 H880 (SH450)mm
カウチ:W920 D1700 H880 (SH450)mm

ソファの生地を張り替えて西海岸風にしよう

「このソファは思い出がつまっていて、ソファを変えたくない」

そんな方でも、生地を張り替えれば、簡単に西海岸インテリアに馴染むソファへと変身させることができます。

しかし、生地を張り替えるとなると、クッション部分の1つ1つの寸法を計って縫い上げていくので、メーカーにお願いする必要があります。

そのため、手間とお金を考えるとデメリットが目立ちます。

裁断から裁縫まで一人でできれば良いですが、かなりの時間と労力がかかります。

そこでおすすめなのが、「ソファカバー」を活用することです。

ソファカバーならそれほど労力はいりませんし、安価で西海岸風インテリアにすることが可能です。

また、ソファカバーには様々な種類があり、伸びる素朴でできたソファ全体を覆うカバーや、ヒンジや背もたれ、座る部分を覆うカバーがあります。

先ほどご紹介した、デニムのパッチワーク風からレザー調と種類も豊富で、サイズに関してもどのソファにも施せるほどですので、簡単に西海岸風ソファを手に入れることができます。

また、飽きれば別のソファカバーに変えられますので、便利アイテムの1つです。

ソファも定期的なお手入れが必要

購入したソファはきちんとお手入れを行っているでしょうか。

ソファのお手入れを怠ると、ソファの寿命を縮めてしまうことになります。

どのソファでも同じことが言えますが、毎日のお掃除と、革であれば定期的なお手入れが必要になってきます。

ソファは座る度に、人の皮脂や汗、ほこりや食べかすなどで汚れていきます。

布製のソファであれば、週に一度重曹をまんべんなく撒いて時間を開けてから掃除機で吸わせるようにしましょう。

また、ダニについても考えなければなりません。

実は、ダニは洗濯だけでは駆除することができないとされています。

ダニ対策として有効なのが、コインランドリーの乾燥機にかける方法です。

ダニは熱に弱いため、乾燥機の熱風でダニは死滅させることができます。

続いて、革製のお手入れですが、まず表面を乾拭きし、専用のレザークリームを塗ります。

革に油分を与えることで、光沢感が続き革独特の何とも言えない風合いが出てきます。

また、ソファカバーも同様に定期的に掃除していきましょう。

せっかくこだわって選び抜いた西海岸風インテリアにぴったりなソファを、長く清潔に使用するためにも、定期的に掃除をするよう心掛けましょう。

海好きのあこがれ!西海岸風インテリア

西海岸風インテリアは、マリンスポーツなどを、こよなく愛する人にとても似合います。

また、海が好きという方にも、ぜひ西海岸風インテリアを取り入れてほしいです。

ソファは高価なものが多いですが、選び抜いて気に入ったものはとても愛着が湧きます。

特に革製ですと、使えば使うほど味が出て渋い風合いになります。

西海岸風インテリアでの、ソファ選びに参考にしてみてください。