クールな男子部屋に仕上げるインテリアコーディネートのコツ

男子の部屋をクールでおしゃれな空間に仕上げるには、どのようなインテリアコーディネートにすると良いでしょうか。

今回は、ナチュラルテイストやモダンテイストといった定番のインテリアスタイルに加えて、ブルックリンスタイルや男前インテリアといった男子部屋にぴったりのインテリアスタイルに仕上げるためのポイントを解説します。

小物使いなど、取り入れたいアイデアが満載なので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

インテリアとして絵画を飾りたい!おすすめの飾り方・買い方

インテリアとして絵画を飾っている家というと、経済力のある家庭や豪邸を思い浮かべる方もいるのではな...

畳の部屋をおしゃれにインテリアコーディネート!コツを解説

畳のある部屋は、インテリアコーディネートが難しいと感じている方も多いのではないでしょうか。近...

マンションの和室を有効活用!用途に合わせたインテリア選び

和室のあるマンションを活用できていますでしょうか。上手く活用できずに、押入れのようになってい...

子ども部屋の収納!ブログを参考にスッキリ綺麗なお部屋に

「片付けても、子どもが散らかして元通りになってしまう。」このような魔のループになっていません...

一人暮らしのインテリア特集!4畳半でも快適な空間になる?

「4畳半のワンルームは狭いからおしゃれにならないし、住みにくいだろう…」そんなイメージを持つ...

和室の子供部屋にはラグがおすすめ!おしゃれで実用性も抜群

お子さんが小さいうちは、リビングに続く和室を子供部屋として使っているご家庭も多いのではないでしょ...

100均の可愛いインテリアグッズ!コーディネートも解説!

現在「100均」では、多種多様な可愛いインテリアグッズが販売されています。今回はその中から、...

ナチュラルカントリーのインテリアでぬくもりのある部屋作り

ナチュラルカントリーは、自然素材のファブリックと木製のインテリアを組み合わせることで、木のぬくも...

海好きな方必見!西海岸風インテリアに合うソファを厳選

アメリカ西海岸は年中温暖な気候で、コバルトブルーの海岸が印象的な場所です。そして、リゾート地...

和室にベッドを取り入れるインテリアのポイントやコツを紹介

和室にベッドをインテリアとして取り入れる際には、工夫が必要です。むしろ工夫をしなければ、違和...

おしゃれでかわいいインテリアコーディネートのコツを解説!

お部屋をおしゃれでかわいい空間に仕上げるには、いくつかのポイントを押さえておく必要があります。...

お部屋の中でカビが発生しやすいのはどこ!?場所別カビ対策

いつの間にか発生したカビを見つけてしまったり、なんとなくお部屋がカビ臭かったり…そんな経験はあり...

家具を賢く配置!ワンルーム一人暮らしのレイアウト術

日常使うアイテムである家具を、使い勝手がよく見た目もよい場所に配置できていると快適に過ごせます。...

タペストリーを飾る!壁を傷つけないディスプレイ方法は?

インテリア空間のアクセントになる、「タペストリー」をご存知でしょうか?タペストリーとは、壁面...

インテリアは実例を参考に!リビングのコーディネートとは?

リビングは家族が集まる憩いの場であり、ひとり暮らしの方にとってはくつろぎスペースです。今回は...

スポンサーリンク

ナチュラルテイストで清潔感のある男子部屋に!

はじめにご紹介するのは、ナチュラルテイストなインテリアを取り入れ清潔感のある男子部屋に仕上げるアイデアです。

ナチュラルテイストとは、白やアイボリーといったナチュラルカラーを基調として、木製家具や観葉植物などを取り入れたインテリアスタイルです。

女子に人気なインテリアスタイルですが、シンプルな色使いであるため男子の部屋にも合います。

男子の部屋をナチュラルテイストに仕上げる場合には、ベージュで麻製のカーテンやブラウンの木製テーブルといったインテリアを取り入れると良いでしょう。

また、コットンラグなどの自然素材を使ったインテリアもナチュラルテイストにぴったりです。

無難にまとめるのも良いですが、少し個性を出すためにヴィンテージソファや大きめの観葉植物を1つ置いて、アクセントをプラスするのもおすすめです。

清潔感のある中に、無骨なイメージをプラスすることができ、男子の部屋らしい空間に仕上がるでしょう。

モダンなインテリアでシックな男子部屋に仕上げる!

続いてご紹介するのは、男子の部屋を「モダンテイスト」に仕上げる方法です。

モダンテイストとはダークグレーやネイビー、ダークブラウンなど落ち着いたカラーを基調として、シンプルなデザインのインテリアで都会的な印象にまとめるスタイルです。

男子の部屋をそんなモダンテイストに仕上げる場合には、直線的なデザインのインテリアを取り入れると良いでしょう。

テーブルやテレビ台だけでなく、ソファも四角いシルエットのかっちりしたデザインを選ぶのがおすすめです。

素材としては、木製でダークブラウンのテレビ台に、木製の黒いテーブル、革製で脚の部分がステンレスになっているソファなどを取り入れると都会的な印象になります。

ラグも角が四角い直線的なデザインのものを取り入れるのがおすすめで、カラーはブラックやネイビーなどを選ぶと良いでしょう。

また、ステンレス製の棚などもおすすめで、一部にステンレスなどのクールなイメージのインテリアを取り入れることで、男子の部屋らしいモダンな空間に仕上げることができます。

大人な男子におすすめ!和モダンテイストで差を付ける

近年人気で、男子の部屋におすすめなインテリアスタイルに「和モダンスタイル」があります。

和モダンスタイルとは、日本の伝統的な生活様式と欧米のインテリアを融合させたスタイルのことを指します。

畳の部屋にテーブルやソファなどを取り入れてモダンに仕上げる方法は、和室の物件にお住まいの方にもおすすめできる斬新なインテリアスタイルです。

男子の部屋を和モダン風に仕上げるには、和室の場合畳の風合いをそのまま生かして、脚が木製で座る部分や背もたれがファブリック製のソファや、木製のテーブルなどを組み合わせると良いでしょう。

カラーは、ブラウンやダークグリーンなどを選ぶと、畳とマッチします。

また、和室に取り入れるテーブルやソファは、背の低いタイプを選ぶと圧迫感がなく、広々とした空間に仕上げることができます。

加えて、照明は暖色系の明かりが灯るタイプを選ぶと和室に合います。

ブルックリンテイストで気取らないおしゃれな男子部屋に!

モダンヴィンテージなスタイルで男子の部屋にマッチするのが「ブルックリンテイスト」です。

ブルックリンテイストは、アメリカのマンハッタン州が発祥のインテリアスタイルで、ニューヨークのように都会的なおしゃれさとは一味違い、気取らないスタイルが特徴となっています。

カフェのような雰囲気に仕上げ、観葉植物や小物を積極的に取り入れるのもブルックリンテイストのポイントです。

男子の部屋をそんなブルックリンテイストに仕上げるにはまず、壁紙をレンガ調に変えてみましょう。

最近では、貼って剥がせるタイプの壁紙も販売されているため、賃貸物件にお住まいの方はぜひ取り入れてみてください。

インテリアは、色あせたようなイメージの木製のテーブルやチェスト、革製のヴィンテージソファなどを合わせるのがおすすめです。

また、ネイビーと白、赤などが入ったキリムラグもブルックリンテイストによく合います。

さらに、窓際に小さな観葉植物をたくさん並べたり、棚にお気に入りのハットなどを飾るのもおすすめです。

ファッションアイテムなどをお部屋の中にさりげなく飾ることで、気取らないブルックリンテイストに仕上げることができるでしょう。

モノトーンなインテリアスタイルで洗練された男子部屋に

シンプルな色使いで男子の部屋をクールなイメージに仕上げることができるのが「モノトーンスタイル」です。

白・黒・グレーと無彩色の3色で仕上げるモノトーンスタイルは、各色の配色の仕方で部屋の雰囲気を変えることができます。

白は、部屋の中を明るく広々とした空間に仕上げる効果があるため、省スペースの部屋では白多めの配色にしたモノトーンスタイルにすると良いでしょう。

また、黒は部屋の中に重厚感を与えることができる反面、部屋を狭い印象してしまう恐れがあるため、多めの配色にする場合は注意が必要です。

狭い印象にならないよう、グレーも所々に取り入れてバランスを取るのがおすすめです。

例えば、真っ黒の革製ソファを設置する場合には、ラグにダークグレーを選んだりテーブルに白を選ぶとバランスが良くなります。

また、黒と白の幾何学模様のラグなどを取り入れるのもアクセントになりおすすめです。

さらに、無彩色の3色を使ったモノトーンスタイルいは、クッションや照明など、1部分にオレンジや黄色といった明るいカラーのインテリアを差し色でプラスすると、暗くなりすぎずおしゃれな印象になります。

男前インテリアで男子部屋を無骨でクールなイメージに!

最後におすすめする、男子部屋にぴったりのインテリアスタイルが「男前インテリア」です。

男前インテリアとは、ダークブラウンや黒を基調とした中に、ヴィンテージ家具やレンガ調の壁紙などを取り入れ、無骨なイメージに仕上げるインテリアスタイルを指します。

男前インテリアに仕上げる際におすすめなのが、古材風のテーブルやチェア、チェストなどです。

少し色あせたような荒々しさのある古材風のインテリアは、部屋を男らしい雰囲気に仕上げてくれます。

また、アイアンを使ったインテリアも無骨なイメージを演出できておすすめです。

脚がアイアンで天板が木製のテーブルや、アイアンのシェルフ、シェードがアイアン調の照明などを取り入れると良いでしょう。

加えて、ソファはレザー製がおすすめです。

黒やダークブラウンを選ぶと間違いないですが、個性を出したいときにはワインレッドやライトブラウンのレザーソファを選ぶのも良いでしょう。

男子部屋をクールに仕上げるにはインテリアに無骨さをプラス

ナチュラルテイストやモダンテイストなど、男女問わず人気のインテリアスタイルには、ヴィンテージ家具やステンレス製のアイテムなどを使って、無骨でクールなイメージをプラスすると、男らしい部屋に仕上げることができます。

また、ブルックリンスタイルや男前インテリアは、男子の部屋にぴったりのかっこいいインテリアスタイルです。

メインのインテリア以外にも小物使いで差を付けて、部屋を男らしいおしゃれな空間に仕上げてみましょう。