トイレの照明はこれ!ペンダントライトで作るハイセンス空間

トイレの照明は、どんなものをお使いですか?

最近は照明一つとっても、シーリングライトやスタンドライトなど、たくさんの種類があります。

その中でもトイレにオススメなのが、ペンダントライトです。

ペンダントライトとは天井から吊るすタイプの照明で、ダイニングによく使用されます。

そんなペンダントライトをトイレに取り入れ、オシャレな空間へと変身させてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

これで夜間の帰宅も安心!玄関灯を人感センサーに交換しよう

夜間の帰宅時に、暗くてライトのスイッチを探すのに苦労したり、鍵がなかなか取り出せず苦労した経験は...

照明計画は慎重に!ダウンライトをリビングにどう配置するか

リビング照明をダウンライトにしたいなら、その機能や色の効果について知っておくと役に立つのではない...

蛍光灯が点滅していて気になる!LEDに交換してみよう!

蛍光灯の点滅は、誰でも気になってしまいますよね。そんな時は、「LEDに交換したい」という人も...

ダウンライトを部分的に交換してペンダントライトにしよう

ダウンライトを取り付けているご家庭では、「食卓のダウンライトが暗いので、もっと明るいペンダントラ...

ダイニングテーブルと照明の関係!真上に来ないときは?

ダイニングテーブルの真上に、ぴったり来るように配置された照明。照明は、食事を美味しそうに見せ...

新築キッチンの照明選び!照明の色・組み合わせ方・照明器具

建て売り住宅と異なり、新築注文住宅は自分達で全てのことを決める必要があります。そして、快適な...

ダウンライトをペンダントライトに変更したい!その方法は?

リビング・ダイニングや寝室など、様々な部屋にダウンライトを設置している方は比較的多いのではないで...

間接照明で部屋をオシャレに!照明器具でも簡単に演出可能!

家具を買い替えたり買い揃えたりしなくても、部屋をオシャレにする方法があります。それは、照明を...

リビングを優しく照らす間接照明!LED対応はメリットが多い

家族で過ごす時間が多いリビングは、ゆっくりとくつろげるように照明にもこだわりたいものです。ま...

玄関灯の電球交換やカバーの外し方!LEDへの交換方法は?

玄関先に明かりがあると、帰宅時間が遅い人は特にありがたく感じることも多いでしょう。玄関の鍵穴...

ダウンライトをリビングに取り入れたい!色や配置は?

天井に埋め込む形のダウンライトは、すっきりとした空間を作り上げることができます。以前は、リビ...

勉強効率、集中力UP!勉強机は蛍光灯のLED化がおすすめ

今や、ご家庭のあらゆる照明器具をLED化される方が増えてきていると言われています。LEDの構...

天井が高い!傾斜天井に適した照明の選び方と配置の仕方

傾斜天井という斜めになっている住宅の天井があります。この傾斜天井の場合、高い部分が出てしまう...

天井照明の幅広がる!ダクトレールで向きや移動が自由自在

ダイニングテーブルを買い換えたのに、照明器具の位置が合わずに困ったことなどはないでしょうか。...

寝室の間接照明にはLEDがおすすめ!その理由や演出方法とは

「たっぷり寝たはずなのに疲れが取れない」という方は、寝室の照明を見直してみましょう。睡眠は「...

スポンサーリンク

ペンダントライトの照明使いでトイレの印象は変わる!

リビングや寝室、キッチンなど、家のメインとなる場所はインテリアや照明にもこだわると思います。

特に家具類は、お部屋の中でも大きなものなので、存在感があるため良いものを選ぶ方も多いでしょう。

しかし、洗面所やトイレに関してはあまりこだわりを持たないという方が、実は多くいらっしゃいます。

その背景には、「小さい空間=生活の中心にはならない部屋」という認識があるからです。

たしかにトイレは常時居る場所ではないですし、できれば早めに用を済ませて出ようと考えることでしょう。

そのため、トイレは生活のある空間とは異なることから、インテリア性に欠く空間として最初に挙げられやすいのです。

そんなトイレですが、少し目線を変えて考えてみてはいかがでしょうか。

例えばホテルのトイレは、狭い空間でありながらラグジュアリーでとても居心地が良いと思います。

ペンダントライトや壁紙などを駆使し、清潔感のあるトイレは、ほんの少しの時間でも幸せを感じることができますよね。

ホテルのようなオシャレなトイレを目指し、自宅のトイレを大好きな理想空間へと仕上げてみましょう。

狭い場所だからこそ、照明替えも簡単にできる

トイレは家の中にある部屋の中でも、狭い部類に入るかと思います。

実は、狭い空間ほどインテリアチェンジが容易にできることをご存じですか?

リビングや寝室など、ある程度広さのある部屋をインテリア替えするとなると、照明だけでなく家具の移動や大掛かりな掃除、不用品の破棄など、かなりの手間がかかります。

さらに、一箇所でもインテリアを変えると、あれもこれもと変えたくなってしまうこともあるでしょう。

しかし、家具や家電などは一度に交換するものではないですし、買い替えの時期が来たら一つずつ交換していくという流れになるかと思います。

広い空間のインテリアに統一性を持たせるためには、お金も時間もかかるということなのです。

一方トイレは、とてもコンパクトな広さですよね。

思い立ったときに、コストをあまりかけることなくオシャレに変身させることができるのが、トイレ照明の魅力ではないでしょうか。

ペンダントライトをたった一つ取り入れることで、今までのトイレとは全く違う雰囲気にさせることが可能なのです。

インテリア性に優れたトイレの作り方は?

それでは、トイレをオシャレで素敵な空間にするには、どこにこだわれば良いのでしょうか。

それは「照明」です。

トイレをインテリア性に優れた空間にするためには、ペンダントライトなどの照明が大きなカギを握っています。

インテリア目線から見ても、照明というのは空間作りに大きな影響を与え、照明一つで部屋の雰囲気が変わると言っても過言ではありません。

選ぶライトのタイプも、暖色系のオレンジ色と選ぶか、ホワイト系の電球を選ぶかでテイストが大きく変わります。

温かみのある空間にしたい場合は、暖色系の電球を、スッキリ爽やかにしたい場合は寒色系のものを選ぶと良いでしょう。

一般的に、暖色系の場合は落ち着きやリラックス作用、寒色系の場合は冷静さを取り戻したり、活動的にさせる作用があると言われています。

照明の中には、暖色系と寒色系の切り替えができるタイプもあるので、朝夜と分けてみても良いかもしれません。

ペンダントのラインティング効果をより引き出すために

トイレ用ペンダントライトの良さをより楽しむために、まずはどんなテイストにしたいかを考えてみましょう。

先述した通り、電球を暖色系と寒色系どちらにしたいかを決め、それに合わせて小物などを揃えていくことがポイントです。

インテリアスタイルには、モダン、シンプル、エレガント、スタイリッシュ、ナチュラルなど、たくさんのテイストがありますが、リビングは万人受けするようシンプルに揃えている方も多いと思います。

その反面、トイレは少し遊び心を取り入れても大丈夫なので、思い切って本当に自分が好きなデザインにしてみても良いでしょう。

また、トイレの中に観葉植物やポットなど、インテリア小物を置くことで全体がグッとまとまりやすくなり、照明のライティング効果でより洗練された印象になります。

特に観葉植物は、フェイクのものでも大丈夫です。

ペンダントライトが緑を照らすことで落ち着いた空間に仕上げてくれます。

壁に好きな絵を飾っても良いですし、好きな香りのポプリを置いても素敵ですね。

好きな香りや良い香りはリラックスさせてくれるので、照明とともにぜひ取り入れたいインテリア要素です。

理想のペンダント照明で気分も上がる!

照明の使い方ですが、トイレという狭い空間なので、ペンダントライトの中でも小さ目なものがオススメです。

天井から吊るすタイプの照明なので、長さも調整でき、小さくても十分存在感を感じることができます。

中には明るさを調整できるものもあり、スポットライトのような役割を持つタイプもあります。

また、家によってトイレはダウンライトが元々埋め込まれている場合もあるかもしれません。

その場合は電気工事士の資格保持者による工事が必要になりますが、引っ掛け金具がついている場合は、ライトを交換するだけで大丈夫です。

ペンダントライトはムーディーな雰囲気を出してくれるので、トイレだけでなく玄関や寝室にもオススメの照明です。

実は照明のライティングは、大規模マンションのインテリアや商業施設、レストランでもかなりのコストをかけて取り入れられています。

ライティングは商品を美しく見せたり、美味しそうに見せたりと、集客には欠かせないものということなのです。

好きなペンダントライトや照明が醸し出す柔らかな灯りは、落ち込んだ気分も上げてくれるのではないでしょうか。

オシャレなトイレ=居心地の良い空間

行きつけのカフェや、オシャレな雑貨屋さん、レストランなど、誰にでもお気に入りの場所があると思います。

では、なぜその場所がお気に入りなのでしょうか?

見た目が好きだから?

料理が美味しいから?

自分の好きなアイテムがいつも置いてあるから?

理由は様々ですが、共通するのは居心地良いという点だと思います。

行くと気分が上がる、楽しい気持ちになるからその空間がお気に入りとなり、行きつけとなるのです。

トイレを自分好みのオシャレな場所にすることで、そこに行くのが楽しみになります。

トイレで過ごす時間は一日の中でほんの僅かですが、一瞬だけでもテンションが上がれば嬉しいものです。

ちょっと嫌なことがあった時、心を落ち着かせてくれるのは、自分の好きなものではないでしょうか。

お気に入りのペンダント照明やインテリアアイテムで仕上げた空間は、何時間でも居られるような居心地の良い空間となるでしょう。

生活の中で欠かせないトイレこそ、照明使いにこだわってみよう

今回は、ペンダントライトで作る、オシャレトイレについてご紹介しました。

家の中ではわき役的存在のトイレですが、生活する上で絶対に欠かせない場所ですよね。

そんなトイレこそ照明にこだわり、自分だけの落ち着ける空間にしてみてはいかがでしょうか。

ペンダントライトの持つ魅力を存分に楽しめる、そんな空間を作り上げてみてください。