ベッドルームをおしゃれにする!インテリアコーディネート術

ベッドルームをインテリアコーディネートする際には、ただおしゃれなだけでなくリラックスできる空間に仕上げることも大切になります。

今回は、ベッドルームのインテリアコーディネートのポイントについて、インテリアスタイル別に詳しく解説します。

おしゃれで落ち着いた空間に仕上げることができるインテリアスタイルを厳選したので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

インテリア小物で部屋を上手に飾ろう!可愛いもの特集!

部屋の家具を揃えても、なんとなく部屋が寂しいと感じたり、もう少しアクセントが欲しいという人は多い...

PC周りを使いやすくおしゃれなインテリアでまとめよう!

PCが自宅にあるという人は、現在では非常に多く、人によっては多くの情報をPCを通して得ています。...

お部屋のインテリアはシンプルに!コーディネートのコツ

お部屋をシンプルなインテリアコーディネートにする際には、色使いや小物遣い、インテリア選びや配置な...

大人女子の部屋に!白・黒・グレーでも女性らしいインテリア

部屋に「白・黒・グレー」を使用したモノトーンインテリアは、大人女子にも人気の高いインテリアコーデ...

お部屋の雰囲気は電気照明の色で変わる!色の種類やその効果

お部屋のインテリアとして欠かせないものの1つに、電気照明があります。電気照明には主に3つの色...

男前インテリアの棚でかっこいい部屋に!DIYとも相性抜群!

近年、男性から女性まで人気のあるインテリアスタイルとして男前インテリアを自宅へ取り入れる方が増え...

インテリア用品を通販でおしゃれに!おすすめサイトをご紹介

近頃ではインテリア用品も通販で購入ができてとても便利ですが、そのサイト数は膨大で、商品探しもとて...

カントリーなお部屋を100均アイテムで仕上げるアイデア

お部屋を安く簡単にカントリーテイストに仕上げるには、どのような点をポイントにすると良いでしょうか...

インテリア茶箱とは?活用の仕方とおしゃれな作り方を紹介!

みなさんは、「インテリア茶箱」というものをご存知でしょうか。日本の伝統的な収納箱である茶箱を...

インテリアコーディネートの資格とは?合格率や勉強方法

インテリア業界に就職・転職したい方は、インテリアコーディネートの資格試験を受けてみてはいかがでし...

ナチュラルブラウンの床との相性!インテリアのカラーコーデ

「床の色に合わせたインテリアを選びたい」という人はいませんか?今回は、床がナチュラルブラウン...

インテリアコーディネートのコツ!海外のおしゃれなアイデア

海外のインテリアコーディネートは、斬新で真似したくなるアイデアが豊富です。今回は、そんな海外...

流木インテリアは初心者でも簡単!インテリアの作り方紹介

流木をお部屋のインテリアとして取り入れてみませんか?自然から作られた流木は独特な雰囲気があり...

タペストリーの飾り方!壁にキズをつけずセンスよく飾る方法

「タペストリーの飾り方なんて簡単。ピンを壁に刺せばいいだけ」そう思っている方も多いと思います...

団地のインテリアコーデ例!キッチンとリビングのシンプルに

省スペースな団地のキッチンやリビングは、シンプルなインテリアコーディネートにするのがおすすめです...

スポンサーリンク

白のインテリアでまとめる爽やかなベッドルーム!

はじめにご紹介するのは、清潔感のある白のインテリアでまとめるベッドルームのコーディネートです。

白は、空間を広々とした明るい印象に仕上げる力を持っているカラーです。

ベッドルームが広く感じると、ゆったりとくつろぎやすくなるため非常におすすめできます。

そんなおすすめカラーである白で、ベッドルームをコーディネートする際には、すべてのインテリアを真っ白で統一せずニュアンスが異なるカラーも取り入れてみましょう。

アイボリーホワイトやオフホワイトのように、同じ白の中でもグレーやクリーム色に近いカラーも加えることで、変化のあるおしゃれなベッドルームに仕上がります。

また、白でベッドルームをコーディネートする場合には、一部に柄を取り入れるのもおすすめです。

例えば、アイボリーのカーテンにオフホワイトのラグ、白をベースにゴールドのラインで花柄がデザインされたベッドカバーを合わせます。

枕やベッドフレームにはベーシックな白を選び、明るい印象を演出します。

また、シェードがアイボリーの照明に暖色の明かりが灯る電球などを使うと、あたたかみが生まれよりリラックスできるベッドルームに仕上がります。

リラックス効果大!ナチュルテイストのベッドルーム

数あるインテリアスタイル中でも、落ち着いた中にあたたかみのある印象で、根強い人気があるのが「ナチュラルテイスト」です。

ナチュラルテイストとは、白やベージュといったナチュラルカラーと、木・麻・藤などの自然素材を使ったインテリアを積極的に取り入れてまとめるスタイルを指します。

ベッドルームを、そんなあたたかみを感じるナチュラルテイストに仕上げる際には、インテリアの素材感にこだわってみましょう。

例えば、カーテンには麻製のアイボリーを、ベッドカバーには肌ざわりが良く、柔らかい印象の綿製のベージュを合わせます。

ベッドフレームやチェストには木製のライトベージュを、その他の小物には藤製のスツールやシェードが麻製の照明などを取り入れてみましょう。

また、ナチュラルテイストなインテリアコーディネートには観葉植物も合います。

ベッドルームに観葉植物を取り入れることで、リラックス効果も期待できるのでおすすめしたいアイテムです。

ナチュラルモダンで落ち着いたベッドルーム!

ベッドルームのインテリアコーディネートには、「ナチュラルモダンテイスト」もおすすめです。

ナチュラルモダンテイストとは、先ほどご紹介したような自然素材を使ったナチュラルなインテリアと、無機質な印象のモダンなインテリアを組み合わせるスタイルを指します。

モダンスタイルの中でも、和モダンやシンプルモダンといった細分化されるスタイルがあるため、ナチュラルなインテリアとの組み合わせにより、違った趣を出すことができます。

ナチュラルテイストの明るくぬくもりのある雰囲気と、モダンテイストの無機質で都会的な要素をバランス良く組み合わせるのがポイントです。

例えば、ベッドフレームには木製のダークブラウンを、ベッドカバーには絹製のグレーを組み合わせます。

ラグには麻製の若草色を取り入れ、その他のインテリアには脚にスチール製のポールを使ったスタンド照明や、天板がガラスのサイドテーブルなどを合わせてみましょう。

スチールやガラスといった素材は、無機質で都会的な印象を与えることができおすすめです。

また、ナチュラルモダンテイストなインテリアコーディネートには、グレーを取り入れることでナチュラルな要素とモダンな要素のバランスが良くなります。

ベッドルームをクールなモノトーンインテリアで仕上げる!

ベッドルームをクールでモダンな印象に仕上げたい場合におすすめなインテリアスタイルが「モノトーンテイスト」です。

モノトーンとは、単一色のグラデーションや明暗によって構成するといった意味がある言葉です。

モノトーンテイストなインテリアスタイルは、主に白・グレー・黒と、無彩色のグラデーションを使ってコーディネートすることを指します。

単一色で仕上げることで統一感が生まれ、無彩色を使うことでベッドルームをクールでモダンに仕上げることができます。

インテリアコーディネートのポイントとしては、ベッドルームはリラックスしたい空間であるため、緊張感を感じやすい黒はアクセントカラーとして使用するのがおすすめです。

例えば、白い木製フレームのベッドに白い枕、ライトグレーのベッドカバーに光沢のある黒いベッドスローをかけます。

その他のインテリアは、白をベースに黒のラインでギザギザ模様がデザインされたラグ、グレーのカーテンなどを組み合わせます。

このように、黒をアクセントカラーにして、白とグレーの割合を多くすることで、圧迫感や緊張感が少ない落ち着いた印象のモノトーンなベッドルームに仕上げることが可能です。

和モダンなインテリアスタイルは和室におすすめ!

和室をベッドルームとして使用している方におすすめなのが「和モダンテイスト」なインテリアスタイルです。

和モダンテイストとは、畳やふすまといった日本の伝統的な生活様式と、近代的なインテリアを組み合わせたインテリアスタイルを指します。

和室のベッドルームを、そんな和モダンテイストな雰囲気に仕上げるためには、畳をそのまま生かして木製フレームのベッドと組み合わせるのがおすすめです。

ダークブラウンで木製フレームのベッドは、シックでモダンなイメージを演出することができます。

また、ライトベージュで木製フレームのベッドは、ナチュラルモダンなイメージに仕上げたい場合に適しています。

木製フレームのベッドは、ぬくもりのある畳に良く合い、おしゃれでおすすめできます。

ベッドカバーには清潔感のある白を選び、ブラウンやゴールド、グリーンといったカラーで光沢のあるベッドスローでアクセントを付けると、ホテルライクな和モダンテイストになります。

その他のインテリアは、シェードが和紙製の照明や木製のドレッサーなど、和風のインテリアとモダンなインテリアを上手に組み合わせてバランスを取ってみてください。

ブルックリンテイストなインテリアで仕上げるベッドルーム!

最後にご紹介するのは、ベッドルームを「ブルックリンテイスト」に仕上げるアイデアです。

ブルックリンテイストとは、ヴィンテージ感のあるインテリアと近代的なインテリアをミックスさせた、気取りすぎないインテリアスタイルを指します。

また、レンガや観葉植物といったアイテムを使って、レトロ感をプラスするのもポイントです。

ベッドルームを、そんなブルックリンテイストな雰囲気に仕上げるには、壁をレンガ調にアレンジするのがおすすめです。

すべての壁紙を変えるのが大変な場合には、ベッドルームの壁1面のみをレンガ調に変え、アクセントクロスにするだけでも十分に趣を出すことができます。

そして、ベッドは近代的なスチール製のフレームを選び、ベッドカバーにはインディゴブルーやシャビ―な印象の水色などを選んでみましょう。

その他のインテリアにはヴィンテージ感のある木製のサイドボードや、暖色系の明かりが灯る照明、背の低い観葉植物などを取り入れるのがおすすめです。

また、ブルックリンテイストなインテリアコーディネートには、ペイズリーやネイティブな柄のラグなども合います。

ベッドルームはおしゃれで落ち着いたインテリアで仕上げよう

ベッドルームは、ナチュラルテイストやモダンテイスト、ブルックリンテイストといった、おしゃれな中に落ち着きのあるインテリアスタイルでコーディネートしてみましょう。

すると、リラックスできる空間に仕上げることができます。

ご紹介してきたインテリアコーディネートのポイントは、取り入れやすいものばかりなのでぜひ参考にしてみてください。