LEDテープライトでインテリアをおしゃれに演出してみよう

最近では、様々な照明が販売されています。

その中でも、LEDテープライトは、家の中でも様々な場所で使うことができるので、近年注目されている照明の1つです。

今回は、LEDテープライトに注目して、LEDテープライトを使った間接照明でインテリアをよりおしゃれに演出する方法をご紹介していきます。

LEDテープライトの特徴や、インテリアをよりおしゃれに見せる使い方の例を取り上げてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

モノトーンなインテリア!ブログが参考になるコーディネート

モノトーンな配色でまとめたインテリアコーディネートは、お部屋をモダンでスタイリッシュなイメージに...

シンプルインテリアの収納術!モノが少ない豊かな暮らしとは

きれいに整頓されたお部屋は、とても気持ちが良いですね。限られたスペースのお部屋の中を効率良く...

快適な部屋作りを!レイアウトの悩みはアイディアで解決!

部屋の大きさ、ドアや窓の位置によって、家具のレイアウトは限られてしまいます。使い勝手が悪くて...

子ども部屋の収納!ブログを参考にスッキリ綺麗なお部屋に

「片付けても、子どもが散らかして元通りになってしまう。」このような魔のループになっていません...

インテリアの雰囲気を変えるポスターの貼り方や人気テイスト

お部屋のインテリアにこだわって、おしゃれにまとめていても「何だか物足りない」と感じるときあります...

2DKのインテリア!和室の上手な使い方・コーディネート術

2DKのお部屋に住む時、洋室か和室かで置くインテリアは大きく変わります。洋室は比較的簡単にイ...

一人暮らしのインテリア選び!ブログを参考に快適な部屋作り

一人暮らしを始める時に、ベッドやテーブルなどのインテリアを何から揃えればいいのか困ってしまうこと...

インテリア雑貨はプチプラで欲しい!便利な通販を活用しよう

通販は、家に居ながらお買い物ができ、自宅まで届けてくれる上に、価格帯も商品の品揃えもとても豊富に...

部屋をおしゃれにアレンジするなら「壁インテリア」に注目!

どんなに家具やファブリックにこだわっていても、お部屋がパッとしないことってありますよね。そん...

姫系の部屋に仕上げるインテリア術!ブログで人気のスタイル

フェミニンでエレガントな印象の姫系インテリアコーディネートで仕上げるお部屋は、数々のブログでも紹...

シンプルさが魅力!インテリア初心者さんには北欧がおすすめ

皆さんは自分の部屋が、ホッと一息安らげる空間になっていますか?雑誌やテレビなどでも、おしゃれ...

インテリアをシンプルにしたい人必見!ナチュラルな北欧風

インテリアをシンプルにしながらも、おしゃれさも大事にしたいと思っている人も多いのではないでしょう...

おしゃれな絵を飾る!インテリアとして取り入れる方法

お部屋に絵を飾ったことはありますか?「絵を飾る」というと、ハードルが高く感じる方も多いかもし...

ベッドルームをおしゃれにする!インテリアコーディネート術

ベッドルームをインテリアコーディネートする際には、ただおしゃれなだけでなくリラックスできる空間に...

憧れのウッドデッキ!おしゃれなインテリアにするポイント

自宅で過ごす時は、食事をしたり、ゴロゴロするなど、室内で寛ぐという方が多いのではないでしょうか。...

スポンサーリンク

LEDテープライトって何?

LEDテープライトと聞いても、すぐにピンと来ない人も多いのではないでしょうか。

まずは、LEDテープライトについてご紹介していきます。

LEDテープライトは、高光度のLEDチップが同じ間隔で配置されているテープ状のライトになります。

よく使われているLED電球などの光よりも、さらに明るい光を放ちます。

テープ状になっているので、様々な箇所に使うことができます。

直線にすることはもちろん、曲線、円状にすることも可能になっているため、工夫次第で様々なインテリアに組み合わせることができます。

また、加工したり施工するのは簡単にできるので、専門的な知識も必要なく、素人でも気軽に取り付けられます。

その他の特徴としては、明るいにもかかわらず省エネであり、通常のLED電球よりもさらに長寿命であることがほとんどです。

この明るさを活用して、間接照明として使われることも多いです。

そのため、今回はLEDテープライトを間接照明として活用して、インテリアをおしゃれに演出する使い方をご紹介していきます。

間接照明にはLEDテープライトが使いやすい

間接照明とは、直接光を当てて照らすのではなく、壁などに光を当てて、その反射でじんわりと光を照らす照明のことを言います。

直接的な照明と異なり、明るさは弱まりますが、その分やわらかな光を作り出し、安らぎなどを感じられる照明です。

最近では、寝室などで取り入れられることも多くなっています。

このLEDテープライトは高光度であるために、間接照明として十分な明るさがあり、間接照明に使うには適していると言えます。

また、加工もしやすく、カットなどもできるので様々な箇所に使うことができます。

インテリアとも組み合わせやすく、初めてLEDテープライトを使う人でも簡単に取り付けることが可能です。

さらに、照明を取り入れるとなると、気になるのが配線工事などが必要なのか、ということですが、LEDテープライトにはACアダプターやコンセント、USBなどに対応したものが多く販売されています。

したがって、配線工事の必要がないことがほとんどです。

そのため、多くの人が取り入れやすい照明であるとも言えます。

インテリアにLEDテープライトを取り入れる

ここからは、インテリアをよりおしゃれに演出できる方法をご紹介していきます。

LEDテープライトを活用することで、簡単におしゃれな雰囲気を演出することができます。

まず、ご紹介する方法は、インテリアの中にLEDテープライトを取り入れる方法です。

例えば、本棚の中にLEDテープライトを取り付けると、それだけで間接照明にもなり、本棚自体の雰囲気もよりおしゃれに見せることができます。

本棚の内側部分にLEDテープライトを貼り付けるだけですが、まるでショーケースのように見せることができます。

また、同じような収納棚でもこのような使い方ができます。

中にオブジェなどのインテリアを飾っている場合には、あたかも美術館の一部のような雰囲気を演出することもできます。

使うLEDテープライトのカラーはフレッシュなホワイト系がおすすめです。

より中を明るく、はっきりと照らしてくれます。

また、本棚などがホワイト系のカラーの場合だと、本棚自体が照明になったかのように、部屋を間接的に照らしてくれます。

例えば、ブラウン系の本棚にはイエロー系のLEDテープライトなど、インテリアとのコーディネートを楽しむのも一興です。

天井や壁の凹凸の隙間に取り付けると部屋のインテリアもおしゃれな雰囲気に

LEDテープライトは、部屋の中の様々な箇所に使うことができます。

例えば、おしゃれな住宅の場合、折り上げ天井など天井に隙間ができるようなケースや、ニッチなど壁が凹んでいる状態がある住宅もあるでしょう。

この天井や壁の凹凸の隙間にLEDテープライトを使うことで、間接照明になり、部屋全体を幻想的な雰囲気に変えることもできます。

「LEDは和室には合わないのでは?」と考えている人も多くいるかもしれませんが、実は天井などの隙間にLEDテープライトを使う方法なら、和室にもよく合います。

和室に取り付けている実例もあるので、参考にしてみるといいでしょう。

また、この方法は、特に寝室や落ち着きたい空間などで使うのもおすすめです。

暖色系のカラーのLEDテープライトを使えば、リラックス効果も期待でき、就寝時にはスムーズに眠りにつくこともできるのはないでしょうか。

優しい暖色系のカラーで、部屋のインテリアの雰囲気もいつもの雰囲気とは違って見えるかと思います。

日中に見るインテリアと、夜に見るインテリアとで、違った雰囲気を楽しむこともできます。

ソファなどの足元に取り付ければおしゃれなインテリアに

リビングでソファなどを使っている人も多いのではないでしょうか。

そういったインテリアの足元に凹凸など隙間はありませんか。

もし、隙間がある場合は、LEDテープライトでソファの足元を照らすことで、ソファ自体の存在感を強く見せてくれます。

また、足元を間接的に照らすことができるので、部屋全体の明るさも感じることができます。

ソファの他にも、例えば床との間に隙間があるフロートタイプのTVボードを設置している場合には、その隙間部分にLEDテープライトを取り付けてみるのもいいでしょう。

その際、ラグなどを使っている人は、なるべく隙間にかぶらないようにすると、より綺麗にTVボードを演出できるでしょう。

また、毛足の短いラグを使うこともおすすめです。

このように、インテリアの足元や、床との隙間部分にLEDテープライトを取り付けると、そのインテリア自体をおしゃれに見せることができます。

LEDテープライトには、多くの種類のカラーがあるので、そのインテリアに合わせたカラーにすることもできます。

壁にインテリアがあるならLEDテープライトでさらにおしゃれにできる

壁にインテリアを飾っている人も多いのではないでしょうか。

壁にあるインテリアにも、LEDテープライトを取り付けることができます。

絵画などのインテリアを壁に掛けている場合には、額縁に沿ってLEDテープライトを貼り付ければ、絵画をライトアップするかのような演出をすることができます。

複数の絵画がある場合には、全部の額縁にLEDテープライトを貼り付けると、眩しすぎてしまう可能性もあるため、その場合には、サイドの部分にのみLEDテープライトを貼ったりするといいでしょう。

また、その際の色もホワイト系以外にも、イエロー系にしてみるなどすると、よりおしゃれな雰囲気を演出できるのではないでしょうか。

壁のインテリアとして、LEDテープライトを貼り付けた木枠などを飾る方法もおすすめです。

ただの木枠ですが、LEDテープライトを取り付けるだけで、非常におしゃれなインテリアに早変わりします。

簡単で使いやすいLEDテープライトを取り入れてみよう

LEDテープライトは、配線の工事なども不要で、誰でも簡単に使うことができます。

加工もしやすいので、様々な箇所やインテリアに合わせやすいのも大きな特徴です。

最近流行りの間接照明を、この機会に取り入れてみてはいかがでしょうか。

インテリアをよりおしゃれに演出することも可能なので、是非参考にしてみてください。