大人女子部屋のインテリアスタイル!流行りのスタイルづくり

部屋作りは、まずインテリアスタイルを決めることから始めます。

そして、そのインテリアスタイルには流行があります。

今注目されているのは、「エリソンナチュラル」「ミニマルリュクス」「アウトドア&トラベル」などです。

植物園のようなグリーンに癒される「ボタニカルインテリアスタイル」や、白を基調とした上品な「シャビーシックインテリアスタイル」も注目されています。

また、すっかり定番となった「北欧インテリアスタイル」などもありますから、自分好みのインテリアスタイルを見つけて、大人女子部屋を作ってみませんか?

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

海外のベッドルームを参考にしたインテリアコーデ特集!

海外のベッドルームは、鮮やかな色使いや大胆なインテリアコーディネートが目を惹きます。今回は、...

和モダンインテリア!和室にベッドを置くときのコツと注意点

以前に比べると和室は採用数が減少している傾向にありますが、最近では和室のよさが見直されてきている...

新築で子供部屋にロフトは必要?ロフトはどう使うのが正解?

ロフトのあるお部屋に憧れる方は、決して少なくありません。ロフトは秘密基地のようで子供から人気...

フレンチスタイルのインテリア!パリのお洒落な部屋のように

フレンチスタイルには、パリの暮らしを思わせるような、インテリアスタイルが、いくつかあります。...

鍵を部屋に取り付ける簡単な方法を紹介!三つの具体的な方法

鍵を部屋に取り付けるためには、ドアの形状や鍵の種類など、必要最低限知っておかなければならないこと...

IKEAのサービスを利用して最高のインテリアコーディネート!

スウェーデン発祥の家具メーカーIKEAは、シンプルながらも素敵なデザインでたくさんの方から愛され...

和室にベッドを取り入れるインテリアのポイントやコツを紹介

和室にベッドをインテリアとして取り入れる際には、工夫が必要です。むしろ工夫をしなければ、違和...

玄関ポーチのインテリアを工夫しておしゃれで素敵な空間に!

お客様を迎える玄関は、家の顔ともいわれています。シンプルな玄関もスッキリして良いものですが、...

モダンでシンプルなインテリア!洗練されたインテリア術

今なお大人気なシンプルモダンインテリア。このシンプルモダンインテリアにすることで、都会的でス...

秋の雰囲気が漂うお部屋に!小物インテリアを上手に使おう

暑い夏が終わり、秋が近づいてくるとクローゼットの衣替えを始める人が多くなります。季節が移り変...

LEDテープライトでインテリアをおしゃれに演出してみよう

最近では、様々な照明が販売されています。その中でも、LEDテープライトは、家の中でも様々な場...

マンションの「玄関ポーチ」にインテリアを置いても大丈夫?

マンションによっては、「玄関ポーチ」と呼ばれるスペースが設けられています。戸建てとは違う、マ...

インテリアに絵画を取り入れよう!おしゃれな空間に早変わり

お部屋に絵画を飾って、おしゃれなインテリアづくりをしてみませんか。なんとなくハイセンスでレベ...

お部屋の中でカビが発生しやすいのはどこ!?場所別カビ対策

いつの間にか発生したカビを見つけてしまったり、なんとなくお部屋がカビ臭かったり…そんな経験はあり...

おしゃれな絵を飾る!インテリアとして取り入れる方法

お部屋に絵を飾ったことはありますか?「絵を飾る」というと、ハードルが高く感じる方も多いかもし...

スポンサーリンク

大人女子部屋の注目インテリアスタイル!エリソンナチュラルとは?

エリソンは、フランス語で「ハリネズミ」のことです。

白、グレー、ベージュを基調にして、ブラウンや黒をアクセントに加えます。

ナチュラルウッドの風合いと、温かみのある空間が「エリソンナチュラル」です。

●黒の加え方

例えば、黒のクッションカバーでアクセントを加えると、黒の面積が広いので、モダンスタイルに近くなってしまいます。

黒を加えたい時は、アイアンや黒のワイヤーのバスケットなど、線が細かったり面積が小さい黒の雑貨でアクセントを付けるのがポイントです。

黒が強調される場合は、グレーに変えてもOKです。

●ブラウンの加え方

木製のベッドやテーブルなどのインテリアに、籠やブラウンのトランク型の収納を組み合わせると、ナチュラル感が増します。

●グレーでハリネズミの雰囲気を出す

エリソンナチュラルの特徴は、ハリネズミのグレーです。

ベッドカバーやラグマットなどを、温かみのあるグレーにすることで、大人女子に人気の部屋になります。

ミニマルリュクスの部屋!優雅で贅沢な小物のポイント使い

最小限しか持たない暮らしの「ミニマル」に、優雅で贅沢な小物をポイント使いしたのが「ミニマルリュクス」です。

少なくするのは物だけでなく、色味も同様です。

モノトーン調の部屋に、ゴールド、大理石などの素材の小物を加えることで、高級感がある大人女子の部屋になります。

●ゴールドの小物

目覚まし時計、アクセサリーケース、鏡の他にカーテンのタッセルなど、部分的にゴールドを使うのも良いです。

●大理石の小物

アートフレーム、ティッシュケース、小物入れなど、大理石の素材を加えると、ちょっと贅沢で高級感があります。

●真鍮(しんちゅう)のインテリア

スタンドランプやランプシェードなどを真鍮にすると、優雅な部屋になります。

ミニマリストやモノトーンインテリアが好きな方に、おすすめの流行インテリアスタイルです。

部屋に居ながらキャンプを満喫!アウトドア&トラベルのインテリアスタイル

グランピングの流行で、アウトドアを楽しむ大人女子が増えているようです。

キャンプ地に行くまでの道中も楽しいのですが、時間と距離がかかります。

部屋に居ながら、キャンプや自転車などのアウトドアと旅を満喫するインテリアスタイルが「アウトドア&トラベル」なのです。

●アウトドア用品を活用する

アウトドア用品は、機能性が大変優れていますし、デザインの種類も増えています。

アウトドア用品を使わない間、収納するのではなく、見せるインテリアとして活用します。

・椅子

「ローバーチェア」は、英国軍の車載装備として使用されていたのがルーツです。

座面が高く肘掛けが付いているので、普段の椅子とさほど変わりなく使用できますし、生地が厚く丈夫です。

・コンテナやツールボックス

コンテナやツールボックスは、素材、デザイン、大きさが色々ありますので、用途に合わせて収納ができます。

●アウトドアの雰囲気を作るインテリア

インテリアや雑貨などをアウトドア用品で揃えるだけでなく、アウトドアの雰囲気を作るのが、大きなポイントです。

・ハンモック

ソファの代わりにハンモックを活用することで、アウトドアの開放感を味わいながら、ゆっくり過ごせます。

近頃は、自立式で折り畳めるタイプが増えています。

・切り株や丸太のクッション

普段のクッションを、ちょっとリアルな切り株や丸太のクッションにすると、アウトドアを満喫できる部屋になります。

ボタニカルインテリアスタイルで、高原のような大人女子の部屋

ボタニカルには、「植物」という意味があります。

植物柄を取り入れて、高原のような大人女子の部屋を作るインテリアスタイルになります。

●エアープランツや観葉植物を置く

エアープランツは土を使わないので、ワイヤーバスケットなどで吊るせますし、大小の観葉植物を置くことで、植物園のような部屋が作れます。

大きな観葉植物を置く場合は、重心が低く倒れにくいタイプを選ぶようにします。

●ボタニカル柄のインテリア

ボタニカル柄は、草花、実、葉がモチーフになっています。

ベッドカバーや雑貨、壁面をボタニカル柄にすると、高原のような大人女子の部屋が作れます。

ボタニカル柄の割合が多くなった時は、無地のグリーンなどを組み合わせて強弱を付けます。

●ナチュラルインテリアとの組み合わせ

ベッドやテーブルは、ナチュラルテイストが合います。

そこに、グリーンとボタニカル柄が加わることで「ボタニカルインテリアスタイル」の部屋になります。

大人女子の可愛らしさと上品な部屋!シャビーシックインテリアスタイル

「シャビー」には、古めかしいという意味があり、「シック」には、上品さといった意味があります。

それらの言葉を掛け合わせたのが、「シャビーシック」です。

白やグレーのアンティーク風のデザインや、使い古したような雰囲気と上品さが特徴です。

DIYでは、白でペイントをした部分に、汚れ加工をしてシャビーにしたり、100均にもリメイクシートが販売されていて、大人女子に人気があります。

●テーマカラー

白を基調に、ホワイトシャビーの壁紙やドアなど、くすんでいて使い古されたようなテイストになります。

ホワイトシャビーのリメイクシートもあります。

●色味を加える時の注意点

エレガントで女性らしいインテリアスタイルなので、明るい色を加えると強調されてしまいます。

古びた洋書、モノクロのポストカードや、淡いパステル系のファブリックでまとめるのがポイントです。

●生花よりもグリーンやドライフラワーを飾る

シャビーシックは、使い古されたような雰囲気が特徴なので、生花よりもグリーンやドライフラワーが似合います。

くすんだ色味のリースなども、大人女子の部屋の雰囲気に合います。

北欧インテリアの形と模様に注目!北欧インテリアスタイルの大人女子の部屋

北欧インテリアの特徴は、木のぬくもりと明るくカラフルな色使いです。

ナチュラルウッドのインテリアや、幾何学模様のファブリックやラグの組み合わせは、寒くて長い冬を楽しく過ごすためだそうです。

北欧インテリアの形や模様のポイントをまとめてみました。

●北欧インテリアの形

北欧インテリアのテーブルは、丸みがあるのが特徴で、楕円形のテーブルとグリーンのローソファの組み合わせが多いようです。

四角のテーブルも角が丸いタイプですと、北欧の柔らかい雰囲気に似合います。

●北欧インテリアの模様

ラグマットやクッションカバー、テーブルクロスなどの、幾何学模様のテキスタイルが特徴です。

マリメッコ社の花柄は、鮮やかな色使いで人気があります。

それらの柄のファブリックパネルで壁面にアクセントを加えると、部屋全体が北欧スタイルの大人女子の部屋が作れます。

流行を取り入れながらも自分好みのインテリアスタイルで部屋を作る

インテリアスタイルにも流行がありますが、流行を取り入れながらも、好きな物に囲まれてくつろげる部屋が、自分にとっての最高のインテリアスタイルです。

「北欧インテリアスタイル」にモダンテイストを加えてみたり、ボタニカルスタイルにするなら、花柄や生花などで花畑のような部屋にするのも素敵ではないでしょうか。

部屋で過ごす時間は、人生においても大切な時間になります。

自分らしく等身大でくつろげる大人女子の部屋作りの参考にしてみてください。