オフィス・キャンプで使えるハイバックチェアのおすすめは?

現代では、デスクに向かって仕事をする機会も多くなり、チェアが必要になることも多くなっています。

今回は、「ハイバックチェア」に注目して、おすすめのハイバックチェアをご紹介していきます。

ハイバックチェアは、オフィス以外でも、キャンプなどでも活躍します。

オフィスで使うのにおすすめなハイバックチェアと、キャンプで使えるおすすめのハイバックチェアをお伝えしていきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

失敗しないテーブルの天板選び!無垢材について知っておこう

木製のテーブルを購入する際には、デザインや色味、サイズはもちろんのことながら、天板に使用している...

ソファの搬入時に必要なサイズは?間口70cmがポイント!

ソファを購入したものの、ちゃんとお部屋に運び込めるかが心配になりますよね。例外はありますが、...

処分にお金を掛けたくない!ベッドの引き取り無料サービス

不要家具の中でもベッドはサイズが大きく、処分には頭を悩まされるものですよね。ゴミとして処分す...

シンプルで味わい深い!北欧ヴィンテージチェアがおすすめ

北欧ヴィンテージチェアの、シンプルゆえに飽きのこない味わい深さに惹きつけられる方も少なくはないで...

無印良品のベッドと布団の魅力!購入するならアプリを活用

みなさんはベッドや布団を購入する際に、どんなポイントを重視しますか?寝心地はもちろん、デザイ...

ベビーベッドマットレスのカビ対策!おすすめグッズやベッド

ベビーベッドは、場所を取る上使用する期間が短いため、購入に悩んでしまう方も多いでしょう。また...

シングルベッド2台置き!子供も喜ぶ快適な寝室作りのコツ

新婚カップルや子育て世帯が寝室に置くベッドを選ぶときに、シングルベッドを2台並べて寝る方法を検討...

新築一戸建てへの引っ越し、家具はどのくらいの予算が必要?

新築に引っ越しをするとき、嬉しさや喜びの反面、不用品の処分費用に引っ越し費用の捻出など、金銭的な...

家具にすりキズ!?おすすめ補修ペンと補修グッズをご紹介!

ペンの目的は、文字を書くことや絵を描くことだけではありません。専用の「補修ペン」を使えば、家...

ロフトベッドの解体方法を伝授!手順をマスターしよう!

ロフトベッドは、狭い部屋などでも、空間を上手に活用することができるので、使っている人も多いかと思...

1Rでも寝室でも!8畳のレイアウトはベッドの配置が重要!

8畳のお部屋は1人暮らしには程よく、寝室としてはゆったりと使える広さだとされています。8畳の...

ダイニングテーブルの様々なリメイク法を一挙ご紹介!

模様替えや引越しなどで、家具を買い替えたり、インテリアのテイストを変更したりすることもありますよ...

木製家具に虫がついている!その正体や駆除方法・対策とは

ナチュラルな風合いで人気の木製家具ですが、ときに害虫の餌食となってしまうことがあります。今回...

カラーボックスはカビが生えやすい!カビ対処方法と予防策

カラーボックスにカビが生えた経験がある方も、多いのではないでしょうか。購入しやすく、使い...

すのこベッドの特徴!ベッドタイプ・ロール式・折りたたみ式

お布団のカビ対策には、ベッド選びが重要です。お布団のカビ対策に有効なすのこベッドですが、脚の...

スポンサーリンク

ハイバックチェアとはどのようなチェア?

ハイバックチェアとは、どのようなものなのか実はよく知らないという人も多いのではないでしょうか。

ハイバックチェアとは、背もたれの部分が高く作られているチェアのことを指します。

一般的なチェアは、背もたれが腰の辺りか、その少し上程度の高さにあることがほとんどです。

しかし、ハイバックチェアの場合は、背もたれは、頭の高さまであることが多いです。

背もたれが高いことにより、チェアに体を倒した時に、しっかりと体にフィットし包み込んでくれます。

そのため、首の疲れや肩こりの軽減などに期待できるものもあります。

製品によっては、ヘッドレストまで付属していることもあるので、長時間座っていても疲れにくくなるような設計になっているものが多くあります。

つまり、快適さという点では、ハイバックチェアはかなり高い性能を誇ります。

デスクワークの際にも多く取り入れられてたり、キャンプでも、よりリラックスした状態で過ごすことができるでしょう。

今回は、オフィス用とキャンプ用でそれぞれおすすめのハイバックチェアをいくつか取り上げ、ご紹介していきます。

チェア選びに迷っている人などは、ぜひ参考にしてみてください。

長時間のデスクワークでも疲れにくいおすすめのハイバックチェア

デスクワークは、長時間チェアに座り続けることも多く、誰もがより疲れにくいチェアを求めているのではないでしょうか。

オフィスで使うチェアは、ハイバックチェアがおすすめですが、その中でもさらにおすすめと言えるものをご紹介していきます。

【ハイバックメッシュオフィスチェアー(-Newwind-)】

こちらのハイバックチェアは、メッシュ素材を採用していて、背もたれの部分は特に蒸れにくくなっています。

長時間座っていることで蒸れるという問題がある人も、こちらのチェアなら解決できるかもしれません。

また、座面も厚めの7.5cmになっているので、お尻への負担も軽減してくれます。

カラーも豊富にあるのが、こちらの商品の特徴とも言えるでしょう。

カラーは全部で5色あり、レッド、ブラック、ブルー、ライムグリーン、オレンジがあります。

これだけのカラーがあれば、自宅用のチェアとしても取り入れやすいので、自宅用に使いたい人にもおすすめです。

ネット通販でも取扱いがあり、参考価格は5,990円(税込み)です。

オフィスでもくつろぎたい人におすすめのハイバックチェア

オフィスでのデスクワークでは、休憩の時間でさえも、なかなかデスクから離れることのできない時も多くあります。

また、疲れを感じた時などに、チェアに座ったままくつろぎたいと考えている人も少なくありません。

そのような人におすすめのハイバックチェアをご紹介していきます。

【170度リクライニング オフィスチェア ハイバックタイプ】

こちらのハイバックチェアは、リクライニング機能が付いているので、背もたれを倒してくつろぐことができます。

170度まで背もたれを倒すことができるので、寝る姿勢に近い状態まで倒すことが可能です。

また、足も伸ばせるように、フットレストが収納されています。

このフットレストは、片手で簡単に引き出すことができるようになっているので、手軽にくつろぐことができるでしょう。

デスクワークで疲れを感じた時など、ちょっとした休憩時間に体をより楽な体勢にすることができるハイバックチェアです。

素材も高級感のあるレザー調と通気性のいいメッシュ素材から選ぶことができます。

オフィスでもくつろぎたいという人には、おすすめのハイバックチェアです。

こちらもネット通販で取扱いがあり、参考価格は14,800円(税込み)です。

抜群の通気性が快適なハイバックチェア

上記でも通気性のいいハイバックチェアをおすすめしましたが、こちらのハイバックチェアは、さらに通気性のいいものになっています。

オフィスでのデスクワークで、とにかく通気性を重視してチェアを選びたいと考えている人には、特におすすめのチェアと言えるでしょう。

【全面メッシュ ハイバックチェア】商品番号:XKMY-8159

こちらのハイバックチェアは上記でご紹介したものと比べると、メッシュの範囲も多く、より通気性の高い設計になっています。

全面メッシュ素材でできていて、背もたれの部分は、さらに通気性がよくなっています。

また、取り付けられているヘッドレストは、約90度回転させることができるので、自分の好みの角度に調節することが可能です。

このヘッドレストは、約3cmの昇降ができるようになっているのもおすすめのポイントです。

参考価格は7,780円(税込み)です。

持ち運びも楽々!キャンプで使えるおすすめのハイバックチェア

キャンプなどのアウトドアで重要となる要素の1つとして、持ち運びやすさが挙げられるかと思います。

こちらのハイバックチェアはコンパクトなサイズになるので、持ち運びやすくキャンプなどのアウトドアでも活躍します。

【FIELDOOR:ポータブルチェア ハイバック】

こちらのハイバックチェアは、耐荷重約120kgあり、耐久性も抜群です。

さらにコンパクトなサイズになるため、片手でも楽々持ち運べるという点も、おすすめのポイントです。

座面は深くなっていて、座った時に体全体をすっぽりと包み込んでくれる設計になっているので、キャンプ時などでもゆっくりとリラックスできるのではないでしょうか。

アウトドアで大活躍が期待できるハイバックチェアですが、もちろん屋内でも使うことができます。

よくアウトドアをする人は、どちらにも使うことができるので、あると重宝するハイバックチェアと言えるでしょう。

参考価格は6,912円(税込み)です。

キャンプで使えるリクライニング機能付きハイバックチェア

キャンプなどでチェアを使用する際には、誰もがゆっくりとくつろぎたいと考えるかと思います。

ハイバックチェアは、それだけでも十分にリラックスできるような設計になっていますが、こちらのハイバックチェアはリクライニング機能も付いています。

アウトドアで使うチェアとしては、とても嬉しいポイントなのではないでしょうか。

【CAMP プレミアム リクライニングチェア-キャリーBAG付-】

こちらのハイバックチェアは、座面から頭にかけてすっぽりと包み込むような設計になっている他、リクライニング機能も付いています。

背もたれを3段階リクライニングできるようなっていて、キャンプのチェアとしては、珍しいものとなっていておすすめです。

また、比較的コンパクトになるので、持ち運びもストレスを感じることは少ないでしょう。

参考価格は3,680円(税込み)です。

ハイバックチェアでより快適に過ごそう

今回は、オフィスで使うのにおすすめのハイバックチェアとキャンプなどのアウトドアで使うのにおすすめのハイバックチェアをそれぞれご紹介してきました。

現在のチェアに不満がある場合にも、今回ご紹介したものを参考にしていただければと思います。

体への負担も軽減することが期待できるので、ハイバックチェアの購入を検討してみる価値は十分にありそうです。

ハイバックチェアでより快適な仕事環境や、リラックスできるキャンプにしてみましょう。