ブルックリン風のインテリアに合わせたカーテン選びとは?

近年では、「ブルックリン風」や「ブルックリンスタイル」をよく聞いたり、目にすることが多くなってきました。

今回は、ブルックリン風とはどんなものなのか、そしてブルックリン風のインテリアに合うカーテン選びについてご紹介していきます。

今までとは、違った雰囲気を演出して、新しいおしゃれにチャレンジしてみるのも楽しいですね。

今回のご紹介を参考に、ブルックリン風のインテリアに合わせたカーテンを選んでみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

人気のカーテンタッセル6選!北欧調カーテンに合うものを厳選

カーテン用のタッセルは、カーテンのテイストに合わせて選ぶとおしゃれです。近年人気の北欧テイス...

カーテン選びのポイントは?部屋別におすすめの色をご紹介!

お部屋のカーテンを新調するとなると、次は何色にすべきか悩みますよね。今回は、カーテン選びのポ...

階段から降りてくる冷気対策にはカーテンを活用しよう!

寒い冬の季節や、気温が下がってきた夜などに「階段から降りてくる冷気でリビングが冷えてしまう、暖ま...

カーテンを選ぼう!おしゃれな北欧風家具に合わせた選び方

部屋のインテリアを北欧風のもので揃えて、北欧の雰囲気を演出しているという人も多いのではないでしょ...

男子部屋のカーテン選び!お部屋の印象はカーテンで決まる!

お部屋の雰囲気を変えたいと思ったときには、まず「カーテン」から交換してみてください。男性のお...

カーテンが風でめくれてしまう!カーテンのめくれ防止方法

天気の良い日には、窓を開けて部屋の空気を入れ替えたくなりますよね。また、暑い日にも窓を開けて...

初心者さんも安心!カーテンが長いときの簡単なアレンジ方法

インテリアの大切な要素ともなる「カーテン」ですが、丈が長いと少々不格好な印象になってしまいがちで...

カーテンのおすすめ!ベージュも選べるおしゃれな商品を厳選

カーテンは、お部屋の中で大きな面積を占める重要なインテリアです。家族が集まる空間のリビングは...

難しいカーテンの取り付け!上手な業者選びのポイントは?

賃貸の場合は、基本的にご自分で勝手にカーテンレールを取り付けることはできないでしょう。しかし...

お洒落なのに簡単なカーテンの作り方!突っ張り棒が大活躍!

シンプルな構造で簡単に取り付けられる突っ張り棒は、主婦や一人暮らしの女性の間で人気のアイテムです...

カーテンが短いと部屋が寒い?!カーテンを長くする対処法

「カーテンを新調し、カーテンレールにつけてみたら想像していたより短かった」という経験をした方はい...

カーテン買うならおすすめの店はどれ?各店舗の魅力に迫る!

カーテンを買う時、数多くある店の中からどのような店を選びますか?今回は、ネットショップの中か...

間仕切りカーテンで部屋をオシャレに!おすすめカーテン6選

「来客があったとき、台所が丸見えなのはちょっと恥ずかしい」「郵便などの配達員さんが玄関に入ったと...

カーテンのサイズは重要!長さが足りないときの対処方法は?

ある程度サイズ展開があるとはいえ、既製品のカーテンがご家庭の窓のサイズに合わないことは多いと言わ...

カーテンをもっとおしゃれに!【北欧風の遮光カーテン】

カーテンをおしゃれにすることは、部屋全体の印象も大きく変えられるほどの効果があります。それは...

スポンサーリンク

ブルックリン風とはどんなもの?

近年よく聞くようになった「ブルックリン風」ですが、どのようなものがブルックリン風なのかわからないという人も多いかと思います。

ブルックリンとは、区の名称であり、アメリカのニューヨーク州5区の内の1つです。

ブルックリン地区では、倉庫や古いアパートなどが立ち並び、家賃の安さなどから多くの移民やクリエーター、アーティストなどが集まるようになりました。

その結果、おしゃれなカフェやアートが人々の注目を集めるようになり、ブルックリン地区のスタイルが広がっていきました。

新しいおしゃれを生み出しつつも古いものを取り入れ、よりおしゃれを楽しむインテリアスタイルがブルックリン風のインテリアの考え方です。

ブルックリン風の特徴としては、レンガ造りの建物やアンティーク感のある家具、木材を使った家具などを多く取り入れることにあります。

ブラックやダークブラウンといったカラーを取り入れて、大人っぽく、かっこいいイメージが強い印象を受けます。

このブルックリン風のインテリアに合わせたカーテンを取り入れることで、部屋の雰囲気作りも完成に近づきます。

次項で、ブルックリン風のインテリアに合わせたカーテン選びのポイントについてご紹介していきます。

ブルックリン風のインテリアに合わせたカーテンの選び方のポイント

ブルックリン風のインテリアに合わせた、カーテン選びのポイントについてご紹介していきます。

上記でもご紹介したように、ブルックリン風のインテリアは若干暗めの色合いになることが多いです。

そのため、カーテンの選び方のポイントをしっかりと抑えておくことが重要になります。

カーテンが占める範囲は部屋の中でも比較的広くなるので、部屋の印象を大きく崩してしまう可能性があるからです。

では、どのようなことに注意して、カーテンを選んでいくのがいいのか、みていきましょう。

●派手すぎるカラーは控えよう

部屋の雰囲気を明るくしたいと考えた場合は、カーテンを派手にしたくなることもありますが、ブルックリン風のインテリアの場合は、カーテンだけが派手だとバランスが悪くなってしまいます。

カーテンの部分だけが浮いた印象になってしまうので、派手すぎるカラーは控えましょう。

●柄の入ったカーテンを使う時は注意

カラーの明るさを抑えても、柄入りのカーテンを使う場合には注意が必要です。

ポップな印象が強い柄では、やはりブルックリン風のインテリアとは相性が良くありません。

そのため、無地のカーテンが推奨されますが、柄入りの場合には、英字プリントのカーテンなどを使うと他のインテリアとの相性も良く、大きく印象が崩れることは少ないでしょう。

シンプルな無地のカーテンはブルックリン風のインテリアに合う

ブルックリン風のインテリアには、シンプルな無地のカーテンがよく合います。

全体的に暗めの落ち着いた印象がある、ブルックリン風のインテリアに合わせるとなると、カーテンも少し暗めのものを選ぶと統一感が出るでしょう。

特に、スモーキーカラーのカーテンがおすすめです。

ライトグレーのカーテンを取り入れると、落ち着きも感じられる大人な雰囲気を演出することができます。

ブルックリン風には、壁面をコンクリート調にする場合もあるので、そのような場合には特に合わせやすいです。

古さを演出しながらも、おしゃれさを感じることができるので、男性の部屋でも取り入れやすいカラーなのではないでしょうか。

また、無地のスモーキーカラーのカーテンなら、他のヴィンテージのインテリアと合わせても違和感も少なく、まとまりのある部屋に仕上がります。

カラフルでも明るさを抑えたカーテンならブルックリンスタイルに使える

ブルックリン風のインテリアを部屋のテーマにしている場合でも、「色味を加えたい」と考えている人も多いのではないでしょうか。

そのような場合には、カラフルなカーテンを取り入れることも可能です。

しかし、ブルックリン風のインテリアに合わせるのであれば、やはり、明るさをある程度抑える必要があります。

原色に近い色のカーテンを取り入れるのではなく、カラフルでも少し色の薄いカーテンを選ぶようにしましょう。

ブルックリン風のインテリアに合わせるカーテンのおすすめとしては、縦ストライプのカーテンがあります。

ストライプのカーテンでカラフルさを出しながら、色味を抑えることで、ブルックリン風のインテリアとも合わせやすくなります。

カラフルなカーテンを取り入れたい場合には、全体的にカーテンの明るさを抑えると、上手に馴染むことが期待できます。

レンガ調の壁にはブラインドカーテンがおすすめ

ブルックリン風のインテリアの特徴の1つには、レンガ調の壁があります。

近年では、簡単に壁をレンガ調にすることのできるシールなども販売されています。

ブルックリン風を目指している人には、このようなシールを活用して、壁をレンガ調にアレンジしている人も多いかと思います。

このレンガ調の壁に合わせやすいのが、ブラインドカーテンです。

特に、ウッドブラインドは、レンガ調の他にヴィンテージ家具とも相性が良いのでおすすめです。

窓の周りもすっきりとした印象にさせることができるので、暗めになることが多いブルックリン風でも部屋に軽さを演出することができるでしょう。

また、ウッドブラインドなら、木の温もりも感じることができるため、通常の布のカーテンとは違った雰囲気を楽しむことが出来ます。

よりアメリカンな雰囲気を出すこともできるので、ブラインドカーテンを取り入れてみるのも1つの方法です。

小窓カーテンなら100均商品を活用してみよう

部屋に小窓が付いているという場合には、100均の商品を活用してみる方法もおすすめです。

近年では、100均ショップでも非常に多くのインテリアが販売されています。

その中から、英字がプリントされている布を探してみましょう。

小窓用のカーテンとして使うなら、少し小さめでも問題ありませんので、100均を活用してみるといいでしょう。

英字のプリントが入った布であれば、窓の幅や高さに合わせて必要に応じて裁断し、突っ張り棒を活用して取り付けることができます。

アメリカンテイストなおしゃれを楽しむことができ、ブルックリン風のインテリアとの相性も抜群です。

費用も安く抑えることができるので、もし部屋に小窓があり、カーテンをどうしようか悩んでいる人がいる場合は、是非こちらの方法も試してみて下さい。

比較的手軽に、ブルックリン風にインテリアに合わせたカーテンを取り入れることができます。

カーテン明るさを考えて選んでみよう!

今回は、近年知られるようになったブルックリン風のインテリアに合わせたカーテンの選び方をご紹介してきました。

重要となるのは、カーテンの明るさです。

明るすぎるカーテンを選んでしまうと、他のインテリアとのバランスが崩れてしまいやすいので、注意しましょう。

なるべくカーテンの明るさを抑え、ブルックリン風のインテリアと良く合うものを選びましょう。