おしゃれなUNICOのソファが欲しい!中古で買う時の注意点

実のところ、ソファを中古で買うのはおすすめできません。

UNICOのソファは、シンプルで可愛いのでレトロインテリアにもマッチしますが、ソファは座り心地や清潔感を重視して選んだほうが長く愛用できます。

もしも、気に入った中古家具がある場合は、いくつかの点に注意して選んだほうがいいでしょう。

この記事では、その注意点についてくわしくご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

スツールをおしゃれな家具ブランドからご紹介!白のスツール

スツールは、デザインも大きさも様々で、どれを選べばいいか迷ってしまいませんか?お手ごろ価格の...

キッチンにおしゃれなダウンライトを!失敗しないポイント

新築するなら、キッチンにもこだわりたいですよね。キッチンをおしゃれな空間にしたいのなら、設置...

ダウンライトをリビング・キッチンに配置するコツとは!

ダウンライトは、空間をスタイリッシュに見せることができる照明器具です。照明の明るさや色合いで...

憧れの一生ものの家具を追究!イームズのチェア&テーブル

憧れのブランドチェアといえば、「イームズ」を思い浮かべる方は多くいることでしょう。イームズは...

ギターを座って弾くのなら!スツールの高さを考えてみよう

ギターを座って弾くことで、身体の不調を感じたことはないでしょうか。ギターを座って弾く場合の理...

自宅のガーデンにチェアやソファを!IKEAのアイテムをご紹介

自宅のガーデンをくつろぎの空間にしませんか。くつろぎには「チェア」や「ソファ」が欠かせません...

スツールと踏み台の2役!便利でおしゃれなステップスツール

スツールとしても踏み台としても使用できるステップスツールは、あらゆる場所に配置できることから、お...

カリモク家具とカリモク60の違いをソファカバーから読み解く

老舗のカリモク家具の製品は、座り心地にこだわったソファ作りで定評があります。また、長く使える...

スツールと椅子の違いは?スツールの中でも収納付きが便利!

どちらにも座るという共通点があるものの、スツールと椅子、それぞれには明確な違いがあることをご存知...

愛着ある木のテーブルはワックスを掛けて大切に使おう

木のテーブルは素材やデザインだけでなく、塗装方法によって見た目の印象や使用感が大きく変わると言わ...

シェルフにものを収納する際のアイデアを場所別に紹介!

キッチンやリビングは、ものが多く収納には工夫が必要です。今回は、シェルフにものを収納する際の...

スツールは踏み台や収納などにも使える!おすすめをご紹介!

近年のスツールは座る以外の用途でも使うことができます。スツールによっては踏み台としても利用で...

和室にダイニングテーブルを置いてみよう!上手な選び方は?

近年の日本家屋では、ダイニングテーブルはフローリング張りのダイニングキッチンなどに配置するのが一...

無垢材テーブルはオイル塗装?それともウレタン塗装がいい?

無垢材を使用したテーブルは、木材の温かみがありおしゃれですよね。無垢材は傷がつきやすいなどの...

玄関用スツールおすすめ6選!折りたたみ式から収納付きまで

さまざまな用途で使えるスツールは、玄関でも利用できます。靴の着脱もスツールがあることでより楽...

スポンサーリンク

UNICOの魅力!

UNICO(ウニコ)は、輸入家具や雑貨を販売しているショップで、シンプルでナチュラル、素朴な雰囲気の商品を多く販売しています。

名前を見るだけでも、小文字でコロンとしていて可愛らしいイメージが伝わってきますよね。

UNICOという言葉はイタリア語で、「大切な」「ユニークな」「オンリーワン」といった意味があります。

長く使い続けられるような大切な家具を見つけてほしいという、メーカーの姿勢が感じられます。

おしゃれなソファも多く、直線的なデザインでナチュラルなALBERO(アルベロ)、丸みのあるキュートなデザインKUKKA(クッカ)などがあります。

どれも、北欧やナチュラルなどの、人気のテイストに合わせやすいイメージのソファです。

カバーが取り外せるので洗って清潔に保つことができますし、別売りカバーと交換することもできます。

また、オットマンをセットで購入できる商品も多く取りそろえています。

ALBERO(アルベロ)やHOXTON(ホクストン)、VISKA(ヴィスカ)などは、クッションが一人分ごとに分かれているデザインなので、座った時に居心地よく収まると感じる方も多いでしょう。

UNICOのソファは中古でも多く販売されています。

では、どのような方法で安く購入できるのでしょうか。

UNICOの中古ソファを買う方法と注意点

UNICOのソファは、オークションサイトやフリマアプリ、リサイクルショップ、中古家具専門店などでも購入できます。

オークションサイトで探してみると安く取引されていることもありますし、フリマアプリでも1人掛け~3人掛けのソファが出品されています。

新品にこだわらないのであれば、こうした中古商品も候補に挙げることができますが、注意点もあります。

商品の状態をしっかり確認してから購入しないと、届いた時に実物を見て後悔するかもしれません。

そこで、どんな点を確認しておくべきなのかお伝えします。

●キズや汚れがあるか

中古家具は、ネットなどで販売されている場合は「新品同様」「目立ったキズや汚れはない」「ややキズや汚れがある」など、状態について簡単に説明されています。

キズなどがあれば、その箇所の画像も載せられているはずです。

しかし、劣化部分を曖昧にしている場合もあります。

画像が少なかったり、ぼやけていたりして確認しにくいこともあるでしょう。

分かりにくいと感じたら、出品者に遠慮なくメッセージを送って確認してください。

また、リサイクルショップにある場合には、自分の目で見て確かめられます。

ソファの下や裏側、フレームなど細かく見てチェックしましょう。

UNICOの中古ソファを選ぶ注意点!臭いやサイズも確認

引き続き、UNICOの中古ソファを購入する際の注意点についてご紹介します。

●臭いがあるか

中古のソファには、体臭やペットの臭いなどがついていることもあります。

長期間使っているうちに染みついた臭いだと、掃除やカバー交換をしても取れないことが多いでしょう。

また、わずかにカビ臭さを感じる場合もあります。

シートの奥までカビが繁殖していると、使い続けるうちにカビの範囲が広がり、座れなくなることもあるでしょう。

オークションやフリマアプリだと臭いの確認ができないので、そうした説明が無ければ聞いてみることをおすすめします。

●サイズはちょうどいいか

中古ソファが返品される理由として多いのが、「サイズが合わなかった」ということです。

部屋のどこに置くかイメージして、その場所の広さにあったソファを購入しましょう。

また、置けるスペースがあったとしても、生活動線をさえぎる置き方になってしまうと、不便に感じてしまいます。

生活動線とは部屋を通るための道(スペース)のことで、これを意識しないと、「ソファを乗り越えないと部屋の反対側まで行けない部屋」のような、ストレスを感じる部屋になってしまいます。

さらに、廊下や玄関、通路の広さも確認し、運び込めるかどうかイメージしましょう。

中古ソファのメンテナンス・クリーニングをしてくれるショップも

●リペアやクリーニングをしていなくてもOKか

中古家具販売店では、座面の交換やフレームのリペア、クリーニングなどをしたうえで販売されていることもあります。

ソファは体を支える大切な家具ですから、ゆるみや歪みによって壊れると事故が起こるおそれもあります。

品質を重視する販売店なら、フレームの分解からはじめて、しっかりとリペアして店頭に並べます。

生地やクッションの張り替えも行っていますし、ソファの奥まで染みこんだ汚れも、プロの技術できれいに洗浄することができます。

しかし、オークションサイトやフリマサイトで販売されているUNICOのソファの多くは、使ったままの状態か、簡単なクリーニングだけで販売されます。

そのため、購入後に自分で修理したり、クリーニングしたりするケースもあるでしょう。

相手の対応はいい?中古ソファを安心して買うために

●返品はできるか・良心的な相手か

UNICOの中古ソファを販売しているショップの中には、キャンセルや返品に対応しているところもあるでしょう。

「サイズの勘違い」「座り心地が気に入らない」「思ったような色ではなかった」などの理由で受け付けてくれるショップもあります。

お届け後の日数に関しては制限があるかもしれませんが、さまざまな理由で返品可能なショップを選べば安心して購入できます。

また、商品に、安全性や衛生面に関わる重大な欠陥があり、それが説明されていなかった場合は、たとえ「返品不可」だったとしても返品できることが多いはずです。

とはいえ、メッセージのやり取りや返品の手間を考えると、そうした事態にはなってほしくないですよね。

もし購入前に出品者やショップに不安なところがあれば、納得できるまで相談・確認し、悪質な相手とは取引しないようにしてください。

ソファは座り心地が肝心!UNICOのショップに行くのもおすすめ

UNICOのソファに限らず、椅子やソファ、ベッドなどを購入する際には、その硬さを確認することをおすすめします。

座面クッションのやわらかさ、背面のやわらかさ、床から座面までの高さなど、座り心地をチェックしてから買ったほうが後悔せずにすむでしょう。

どんな座り心地が好きか、どんな高さだとくつろげるか、などは人それぞれです。

リサイクルショップや中古家具専門店で座ってみて購入する場合も、ただ座るのではなく、クッション性を確かめるようにするといいでしょう。

「長時間座るとどうか」「寝転ぶとどうか」など、家で使うことをイメージしてみるといいかもしれません。

UNICOの公式サイト(オンラインショップ)には、全国各地の店舗一覧が掲載されていますので、実店舗に行ってみるのもおすすめです。

三井アウトレットパーク幕張には、定価より安く買えるアウトレットショップもありますよ。

また、公式サイトでは、3Dコーディネートサービスでインテリアのシミュレーションを申し込めたり、おしゃれなコーディネート例を見たりすることもできます。

大切にしたくなるUNICOのソファを買おう

UNICOという言葉の意味である、「大切な」という点が台無しにならないような、価値のあるソファを選んでください。

中古で販売している商品でも新品同様のものや、ほとんど劣化していないものはありますが、やはり新品には劣ります。

信頼できるショップから商品を購入するためにも、ここでご紹介した注意点を参考にしてください。