アイアンシェルフ(キャンプ用)は家でも使えるおしゃれさ!

人気の高いキャンプ用品として、多くのキャンパーが使っているのがアイアンシェルフです。

キャンプ用品とは思えないほどおしゃれで、家でもインテリアの一部として使うことができます。

そして近年、ものを持たない暮らしを実践している人が増えています。

キャンプ用品はそのような人たちの生活にもマッチしていると話題になっています。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

カウンターにおしゃれなチェアをプラス!IKEAのおすすめは?

キッチンにカウンターがあるなら、食事のスペースにしてみませんか。カウンターにチェアを置くと、...

おしゃれなテーブルが欲しい!一人暮らしでおすすめとは?

一人暮らしを始めるとき、「おしゃれで部屋にマッチするテーブルが欲しい」と考える方は多いでしょう。...

無垢材テーブルはオイル塗装?それともウレタン塗装がいい?

無垢材を使用したテーブルは、木材の温かみがありおしゃれですよね。無垢材は傷がつきやすいなどの...

スツールと椅子の違いは?スツールの中でも収納付きが便利!

どちらにも座るという共通点があるものの、スツールと椅子、それぞれには明確な違いがあることをご存知...

アメリカのベッドはサイズ以外にも日本とこんなにも違う!

アメリカの映画などの1シーンで、大きなダブルベッドに、たくさんの枕やクッションが並べてあるのを見...

ウォールシェルフはアンティーク調がおしゃれ!

収納やディスプレイスペースとして便利な「ウォールシェルフ」は、アンティーク調のものがおしゃれです...

スノコを塗装してアンティーク風に!やり方をご紹介

近年人気のDIYにおいて、スノコが使われることはとても多いですよね。安価ですぐに手に入れられ...

間接照明で寝室をオシャレに魅せる!選び方のポイントは?

ご自宅の寝室の照明に、間接照明をプラスしてみませんか?間接照明を取り入れることで、空間をオシ...

かわいいキッズチェアをIKEAで買おう!「特別感」にほれぼれ

おしゃれなキッズチェアが欲しいなら、IKEAの商品はいかがでしょうか。まるで、外国の映画や絵...

おしゃれインテリアの間接照明を上手に部屋に取り入れるコツ

部屋をおしゃれにしたり雰囲気を変えたりしたい場合は、部屋に置くインテリアを工夫してみてはいかがで...

リクライニングチェアでリラックス!おすすめブランドは?

背もたれを倒し、足をゆったりと伸ばしてリラックスしたいときに、リクライニングチェアがあるとよいで...

間接照明のおすすめ!おしゃれな置き型を紹介

お部屋の中をおしゃれに演出してくれるアイテムとしてご紹介したいのが、置き型の間接照明です。今...

シェルフは白で決まり!おしゃれなインテリアにするには?

シェルフは、収納スペースとしての機能的な側面のほかにも、部屋をおしゃれに見せてくれるアイテムです...

ニトリでおしゃれなガーデンテーブルとチェアを選ぼう!

自宅のガーデンをおしゃれでくつろげる空間にしたいですよね。そこで、くつろぎに必要なテーブルと...

ニトリの透明テーブルマット!シワの伸ばし方や掃除方法

ダイニングスペースに必要な、ありとあらゆる商品を取りそろえているニトリで、透明なビニール製マット...

スポンサーリンク

ものを持たない暮らしに適しているキャンプ用品

近年、持ちものを減らして少ないもので暮らす生活を始める人が増えています。

持ちものが少ないということは、掃除や片付けが楽になり、「もの」に煩わされる時間が少なくなります。

ものが多いと失くしものや探しものが増え、掃除も片付けも時間がかかるようになります。

その点、コンパクトな暮らしはその時間を減らせるとして人気が高まっているのです。

コンパクトな生活をするために大切なことのひとつに、家具選びがあります。

インテリアの一部になるのですから、コンパクトなだけでなくおしゃれさも欲しいですよね。

そんな中、注目を集めているのがキャンプ用品です。

キャンプ用品は、コンパクトで収納性が高く、持ち運びができるような設計になっています。

しかも、おしゃれなデザインのものも多く、部屋に置いておいてもあからさまに「キャンプ用」という雰囲気になりません。

コンパクトでおしゃれ、となると使わない手はありません。

また、一人暮らしで部屋が狭いという人にもキャンプ用の家具はおすすめです。

キャンプ用の家具は収納性にすぐれているので、使わないときはたたんでしまっておけて、スペースを有効活用できます。

来客用のイスやサブテーブルなどは、キャンプ用であれば小さな収納スペースにおさまる大きさになります。

キャンプ用品を家で使うことは、キャンプ好きの人にももちろんおすすめです。

お気に入りのキャンプ用品を買ったのに、月に1回しか使わないのではもったいないですよね。

家で使って、キャンプの雰囲気を楽しみましょう。

今回の記事では、家でも活躍してくれるキャンプ用アイアンシェルフについてお話しします。

アイアンはキャンプに欠かせない存在

アイアン(鉄)は、キャンプ用品の中でも注目を集めている存在です。

オートキャンプが主流である昨今、アイアンのような重さのあるキャンプ用品も増えてきています。

もともと、キャンプ用品にアイアンは欠かせない存在です。

頑丈で火に強く壊れにくいという特性は、キャンプで使うために適しているのです。

鉄製の重いスキレットやダッチオーブンなどは、長年キャンプ料理の代表的な存在でした。

そして、その鉄製キャンプ用品の次なる主役とされているのが、アイアンシェルフです。

天板と脚というシンプルな構造で組み立ても簡単、そして何よりも見た目がクールです。

近年SNSの普及により「映えるキャンプ」を意識するキャンパーが増えました。

自慢のキャンプ用品を並べ、映える写真を撮ることがキャンプの目的のひとつに加わったのです。

そのため、「キャンプ用品は軽量性と携行性が重視されデザイン性は二の次」、というイメージを吹き飛ばすスタイリッシュなデザインのアイアンシェルフが多く販売されるようになりました。

そして、多くのおしゃれキャンパーの心をつかんでいます。

そのデザイン性の高さは、インテリアの一部として使えるほどです。

では、キャンプ用のアイアンシェルフは家でどのようにして使うとカッコいいのでしょうか。

アイアンシェルフを家で使ってみよう

キャンプ用のアイアンシェルフは、アイアンラックやアイアンレッグなどとも呼ばれ、メーカーによって名前が異なることもありますが、今回の記事では「アイアンシェルフ」としてお話しします。

キャンプ用のアイアンシェルフは、天板の両端にアイアンで作られた2つの脚を差しこみ、脚を八の字にして天板を固定するという形状のものが一般的です。

木の天板とアイアンの脚が武骨な雰囲気を持ち、メンズライクなインテリアとマッチします。

天板をダークブラウンに塗装すればアンティーク風のインテリアにも合いますし、アイアンを黒以外の色に塗装すればナチュラルテイストにも北欧テイストにも合わせることが可能です。

どのような使い方ができるのか、具体的に見てみましょう。

■コーヒースペース

コーヒーアイテムは、ケトルなどステンレス製のものも多いです。

アイアンとステンレスはメンズライクなアイテムとして相性が良く、アイアンシェルフをコーヒースペースにするとコーヒー用品が引き立ちます。

まるで部屋の一角にカフェが現れたような雰囲気です。

■見せる収納

キャンパーであれば、お気に入りのキャンプ道具を飾って、見せる収納として使うのがおすすめです。

アイアンシェルフ自体がカッコいいフォルムなので、そこにお気に入りのキャンプ道具を並べるだけでインテリアの主役になります。

使い込んだ道具が良い味を出してくれるはずです。

買ってすぐに使えるキャンプ用アイアンシェルフ

キャンプ用のアイアンシェルフは、大きく2つの種類に分けられます。

1つは天板と脚がセットになっているもの、もう1つは脚だけで販売されているものです。

まずは天板と脚がセットになっているおすすめ商品をご紹介します。

■DOD/テキーララック

天板が網目状のアイアンになっており、焚き火の上で五徳のように使うこともできます。

ラックという名前の通り2段まで重ねてラックとして使えますし、テーブルとして使うことも可能です。

マルチユースができる汎用性の高いアイアンシェルフとして人気です。

カシスラックという名前で、「赤」バージョンも販売されています。

■Platchamp/アイアンスツール

スツールという名前ではありますが、実際にはシェルフの形状をしています。

天板は使い込まれた古材を使用しており、ヴィンテージ感や重厚感を感じさせてくれます。

木材のあたたかみとアイアンの無骨さを持ち、おしゃれな空間を演出してくれます。

スツールとして使用することもできますが、テレビ台などにもおすすめです。

アイアンシェルフ+お好みの天板を用意しよう!

次に、アイアンの脚だけの商品をご紹介します。

■free style campers/アイアンラック

13mmのアイアン丸棒で作られている脚は、無骨さの中にあたたかみを感じることができます。

お好みの1×10材(厚さ19mm・幅235mm)を自分で用意して挟むだけでOKです。

木材を塗装すれば、かわいい感じのシェルフにもナチュラルな感じのシェルフにもなります。

キャンプで使い込んいくうちにアイアンならではの錆や傷がついて、自分だけの味わいになります。

■尾上製作所/アイアンレッグ

コスパの良さで定評のある尾上製作所のアイアンレッグは、高さが「HIGH」と「LOW」の2種類あり、組み合わせて使えます。

天板は自分で用意してもOKですが、同じ尾上製作所のマルチファイアーテーブルの天板を使用することもできます。

比較的安価なので、家ではガーデン用品やバイク用品を置く棚として使うのもおすすめです。

来客用におすすめ!家で使えるキャンプ用品

今回、アイアンシェルフについてお話ししてきましたが、家で使えるおすすめのキャンプ用品はほかにもあります。

いくつかご紹介します。

■Helinox/タクティカルチェア

キャンプ用とは思えないほど座り心地が良いと定評があります。

来客用のチェアとして使うのもおすすめです。

2リットルのペットボトルほどの大きさに収納できますので、置いてあっても邪魔になりません。

インテリアになじむシンプルな色のものもあるので、普段使いもできますよ。

■Coleman/アドベンチャースリーピングバッグ

封筒型の寝袋なので、普通のお布団のように眠ることができます。

また、上と下が分割できるので2枚の掛け布団として使うこともできます。

もちろん、キャンプ用品なので持ち運べる大きさに収納できます。

洗濯機で洗えるので、清潔に使えるのもうれしいポイントです。

来客用や予備のお布団として活躍してくれます。

キャンプ用品が持つ機能

キャンプ用品はコンパクトで収納性が高く、おしゃれなデザインのものが多いです。

なかでもキャンプ用のアイアンシェルフは、天板を塗装することで、アンティーク風のインテリアやナチュラルテイスト、北欧テイストにも合わせることができます。

ラックやテーブルとして使えるもの、スツールやテレビ台として使えるものなど様々なものがあるので、好みに合わせて使ってみてはいかがでしょうか。