カウンターにおしゃれなチェアをプラス!IKEAのおすすめは?

キッチンにカウンターがあるなら、食事のスペースにしてみませんか。

カウンターにチェアを置くと、そこで食事ができますね。

また、食事だけでなく、趣味や読書、ティータイムも楽しめます。

IKEAでは、カウンターに置けるチェアを「バーチェア」として取り扱っています。

それでは、カウンターにチェアを置く魅力と、IKEAでおすすめのバーチェアをご紹介していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

オレンジのソファをインテリアに!コーディネートのコツは?

ビタミンカラーの代表とされるオレンジを、お部屋のインテリアに取り入れたいと考えたことはないでしょ...

おすすめスツールボックス8選!折りたたみ可能で使い勝手◎

「ものを片付けるための収納家具が欲しいけれど、部屋を狭くしたくない…」とお悩みの方もいらっしゃる...

テーブルをDIY!水性ウレタンニスで塗り替えにチャレンジ!

テーブルは、日常生活の中でもよく使う家具です。そのため、長く使っていれば塗装が剥がれ、所々に...

選んでほしいウォールナットの床!傷への対処方法もご紹介

選ぶ床の素材によって部屋の雰囲気は大きく変わります。もし、自然な風合いを生かしたオリジナルな...

リクライニングチェアでリラックス!おすすめブランドは?

背もたれを倒し、足をゆったりと伸ばしてリラックスしたいときに、リクライニングチェアがあるとよいで...

シェルフでおしゃれなキッチンに!使いやすさも考えよう!

シェルフを使えば、ものであふれかえったキッチンも、使いやすくおしゃれにできます。ただ、シェル...

シェルフは白で決まり!おしゃれなインテリアにするには?

シェルフは、収納スペースとしての機能的な側面のほかにも、部屋をおしゃれに見せてくれるアイテムです...

居心地の良いソファ選び!布・合成皮革・天然皮革を徹底検証

くつろぎの時間を過ごすために重要なインテリア「ソファ」。そのソファにもメリット・デメリットが...

【開放的】「リビングにテーブルを置かない」という選択肢!

広々としたリビング空間を目指すなら、「テーブルは置かない」という選択肢をおすすめします。テー...

シェルフにものを収納する際のアイデアを場所別に紹介!

キッチンやリビングは、ものが多く収納には工夫が必要です。今回は、シェルフにものを収納する際の...

ウォールシェルフはアンティーク調がおしゃれ!

収納やディスプレイスペースとして便利な「ウォールシェルフ」は、アンティーク調のものがおしゃれです...

合成皮革の正しい手入れ方法は?ソファをより長く使おう!

ソファを選ぶ際、素材選びで迷う方もいるでしょう。お手入れのしやすさや価格の安さ、カラーバリエ...

ダウンライトのサイズに要注意!配置場所に適した選び方は?

お部屋の雰囲気を演出できる照明器具として、ダウンライトはあらゆる場所に配置され人気を集めています...

LEDダウンライトが眩しい時には?拡散カバーがおすすめ!

寝室やリビングのTV付近に取り付けたLEDダウンライトが、眩しすぎるとお悩みの方もいらっしゃると...

おすすめスツール8選!収納にも役立つ低いスツールを紹介!

座ってリラックスしたり、踏み台として使用したり、玄関で靴を履くときに腰掛けたりなど、さまざまな場...

スポンサーリンク

キッチンのカウンターにチェアを置けばダイニングテーブルが不要?

キッチンのカウンターにチェアを置く最大の魅力は、スペースの有効活用です。

カウンターにチェアを置いて食事ができれば、あえてダイニングテーブルを置く必要がないかもしれません。

特に、一人暮らしや新婚家庭の場合、カウンターがあるならダイニングテーブルがなくても、大丈夫でしょう。

また、一人が食事の用意をしたり片付けをしたりしているときでも、もう一人がカウンターに座っていれば、何気ない会話もできますし、必要があればすぐにお手伝いもしてくれることでしょう。

そして、LDKにダイニングテーブルを置かないとなると、ダイニングのスペースをリビングとして使えるので、広いスペースでくつろげるでしょう。

広いリビングなら、ソファの大きさや配置にも自由がききますね。

なお、日頃はダイニングテーブルで食事をするご家族でも、カウンターにチェアをおけば、バーカウンターのように使え、子供が寝静まったあとに夫婦でのんびりお酒を飲むこともできます。

また、食事だけでなく、お茶を飲みながら読書やテレビ、趣味もゆったり楽しめます。

このように、キッチンにカウンターがあるならば、チェアを置いてみませんか。

IKEAではさまざまな「バーチェア」がありますので、次項からご紹介します。

IKEAのバーチェアをカウンターの高さに調節して使いたい!

キッチンのカウンターは備え付けの場合、高さは決まっています。

身長との兼ね合いもありますから、カウンターの高さに合わせてな高さに調節ができるバーチェアが欲しい、という方もいらっしゃるでしょう。

では、高さが調節できるバーチェアをご紹介します。

【IKEA DALFRED(ダルフレッド)】

丸い座面に4本脚のバーチェアです。

ブラック一色でシンプルかつスタイリッシュなデザインです。

モノトーンの部屋に合いそうですね。

座面を回転するだけで高さが調節できます。

ただ、真っ平の座面は、朝食など短時間で済ませる食事なら問題ありませんが、ゆっくりカウンターでお酒を楽しみたいと思うのであれば、シートクッションを利用するのをおすすめします。

なお、ダルフレッドは、90から110cmのカウンターにおすすめです。

【IKEA BENGTERIK(ベンテリーク)】

ダルフレッドと同じようなデザインですが、こちらはホワイトをベースにしています。

フットレスト部分だけブラックなので差し色になり、おしゃれなデザインです。

ベンテリークは、90から110cmのカウンターにおすすめです。

収納性に優れたIKEAのバーチェアは?

使うときだけ置いて、使わないときはコンパクトにしておきたいと望む方もいらっしゃるでしょう。

特にスペースに限りがある場合は、使用時だけカウンターで使い、あとは部屋の隅に置いておけるようなバーチェアがいいですよね。

その場合は、こちらの商品がおすすめです。

【IKEA GLENN(グレン)】

重ねて収納したいのであれば、グレンはいかがでしょう。

ホワイトで曲線を描くようななめらかな背もたれに、クロムメッキの脚のデザインは、清潔感があります。

シンプルかつ爽やかでおしゃれでありながら、何脚かを重ねて収納できます。

グレンは、90cmのカウンターにおすすめです。

【IKEA FRANKLIN(フランクリン)】

ブラックボディとホワイトボディで選べるフランクリンは、背もたれのあるバーチェアです。

折りたたんでコンパクトに収納できます。

使用しないときは壁に立てかけておけるので、カウンター下がすっきりします。

チェアを移動するときに、勝手に閉じてしまわないよう「安全ロック」がついているので、機能面でも優れています。

また、4本の足先にはプラスチックがついているので床への傷がつきにくい仕様です。

フランクリンは、110cmのカウンターにおすすめです。

IKEAといえば北欧デザイン!カウンターに合うおしゃれなバーチェアは?

IKEAといえば、北欧デザインのおしゃれな家具がたくさんあるというイメージですね。

デザインにこだわるのであれば、こちらのバーチェアがおすすめです。

【IKEA JANINGE(ヤニンゲ)】

デザイナーが知恵を絞ってつくりあげたのが、ヤニンゲです。

デザイン性はもちろん、機能性や品質にこだわったバーチェアです。

ホワイトで浅い曲線を描く座面が美しいシンプルなデザインです。

座面にはくぼみがあり、そのくぼみから快適な座り心地を感じられます。

また、シート面には傷が付きにくい加工が施されているので安心です。

片手で高さの調節ができ、フットレストもあるので楽な姿勢で座っていられるでしょう。

ヤニンゲは、90から110cmのカウンターにおすすめです。

【IKEA NORRÅKER(ノッルオーケル)バースツール】

ノッルオーケルはスカンジナビアのデザインで、木目が生きたシンプルなバーチェアです。

同じノッルオーケルでも木目の出方や色合いが微妙に違うのが魅力です。

ナチュラルとブラックで選べます。

バーチ無垢材製の天然素材なので、耐久性に優れ、丈夫で長持ちします。

さらに、重ねて収納できるのもうれしいですね。

ノッルオーケルは、110cmのカウンターにおすすめです。

お手頃価格で買えるバーチェアをIKEAで探そう!

カウンターにバーチェアを置きたいけれど、高価なものは望んでいないという方におすすめのバーチェアがIKEAにはあります。

2,000から3,000円前後の予算で購入でき、デザインもおしゃれなので、ぜひ検討してみてくださいね。

【IKEA STIG(スティグ)】

ブラックの背もたれと座面、スチールの4本脚のスティグは、お手頃価格なのにおしゃれで機能的です。

フットレストがあるので、楽な姿勢で座れます。

さらに、重ねて収納できるのも魅力の1つです。

スティグは、110cmのカウンターにおすすめです。

【IKEA RÅSKOG(ロースコグ)】

ロースコグは、脚先がプラスチックでできた円形のバーチェアです。

円形の中央には穴があいているので、移動の際に指を入れて持ち運びができます。

フットレストが一周あるので、あしをリラックスしておけます。

ブラックとベージュの2色から選べますのでお部屋に合わせて選んでください。

ロースコグは、90cmのカウンターにおすすめです。

IKEAのシリーズで家具をそろえたい!

IKEAのシリーズで家中のチェアを統一したいと考えるのであれば、こちらの商品がおすすめです。

【IKEA INGOLF(インゴルフ)】

インゴルフはバーチェアとして、110cmのカウンターにおすすめです。

このインゴルフのシリーズは、無垢材を使っていて、耐久性にも優れています。

バーチェアだけでなく、さまざまなチェアを展開しているので、場所に合ったチェアでそろえられるでしょう。

・バーチェア(ダイニング)
・子供用チェア(ダイニング)
・チェア(ダイニング・寝室など)
・スツール(玄関・寝室・子供部屋など)

さらに、色も選べます。

・ホワイト
・アンティークステイン
・ブラウンブラック

インゴルフのシリーズで、部屋ごとにカラーを変えて取り入れるのもおしゃれですね。

IKEAのおしゃれなバーチェアでダイニングを有効活用しよう!

キッチンのカウンターをダイニングテーブルの代わりとすれば、ダイニングテーブルが不要となり、リビングとダイニングという広いスペースでくつろげるでしょう。

IKEAのバーチェアは、ご紹介した通り、高さが調節できる・収納性に優れている・デザイン性がある・お手頃価格・シリーズで統一といった特徴から選べます。

IKEAのバーチェアはどれもおしゃれなので、カウンターの高さにに合うバーチェアを選びましょう。