スツールはベンチタイプがおすすめ!たっぷり収納しよう!

スツールというと背もたれやひじ掛けのない一人掛けのイメージが強いですが、最近では二人掛けのベンチタイプのスツールも多く見かけます。

そして、座るだけとしての役目だけではなく、スツールの下部分は収納スペースにしませんか。

座れて収納もできるスツールは大きめのベンチタイプで選びましょう。

おすすめしたいベンチタイプのスツールはたくさんあります。

IKEAやニトリ、無印良品やFrancfrancといったおしゃれなショップの商品をご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

「スツール」がおすすめ!おしゃれな人気商品をご紹介!

本格的なイスよりも気軽に使える「スツール」は、デザインや機能性のバリエーションが豊富です。さ...

お洒落なスツールにプラスα!木製収納付きタイプがおすすめ

ちょっと腰掛けたい時にスツールがあると便利ですが、このスツールに収納スペースがあればさらに重宝し...

間接照明をリビングにとりいれておしゃれな雰囲気の部屋に!

リビング照明を選ぶときに、快適性のみを求めて照明器具を選んでいませんか?もちろん快適性は重要...

和室に「ソファ」のある生活!IKEAでおすすめの商品はどれ?

畳のある和室は、「インテリアコーディネートがしにくい…」というイメージをお持ちではありませんか?...

ダウンライト?ペンダントライト?選び方のコツ!キッチン編

調理をする場であるキッチンの照明は、手元の明るさはもちろん、キッチン全体の雰囲気を決定づける重要...

ベッドルームには間接照明!おしゃれで快適にする方法とは?

海外ホテルのようなベッドルームは憧れますよね。ご自宅のベッドルームをおしゃれにしたい方は、寝...

あると便利なスツール!安い・おしゃれなものをご紹介!

スツールという名前を耳にしたことがある方は多いかもしれませんが、具体的にどんなものかを説明するの...

居心地の良いソファ選び!布・合成皮革・天然皮革を徹底検証

くつろぎの時間を過ごすために重要なインテリア「ソファ」。そのソファにもメリット・デメリットが...

スツールボックスで「座る+収納」を両立!おすすめをご紹介

スツールはスツールでも、さまざまなタイプがありますよね。丸形の可愛らしいチェアタイプやふたり...

シェルフでおしゃれなキッチンに!使いやすさも考えよう!

シェルフを使えば、ものであふれかえったキッチンも、使いやすくおしゃれにできます。ただ、シェル...

お洒落な間接照明!おすすめは手軽な壁付けコンセントタイプ

壁付けタイプの間接照明器具は、お洒落な雰囲気を演出できる照明器具として人気の高いアイテムです。...

テーブルをDIY!水性ウレタンニスで塗り替えにチャレンジ!

テーブルは、日常生活の中でもよく使う家具です。そのため、長く使っていれば塗装が剥がれ、所々に...

おしゃれインテリアの間接照明を上手に部屋に取り入れるコツ

部屋をおしゃれにしたり雰囲気を変えたりしたい場合は、部屋に置くインテリアを工夫してみてはいかがで...

ニトリでおしゃれなガーデンテーブルとチェアを選ぼう!

自宅のガーデンをおしゃれでくつろげる空間にしたいですよね。そこで、くつろぎに必要なテーブルと...

【ソファーの選び方】ゆったりと座るなら3人掛けサイズ?

新居のリビングにソファーを置こうと考えたとき、「ゆったりとくつろぎたいから3人掛けくらいの大きな...

スポンサーリンク

IKEAのベンチスツールは子供部屋の収納におすすめ!

IKEAは北欧デザインの家具や雑貨を、豊富に取り扱う有名なショップですね。

そのIKEAでは、いくつかのベンチスツールを取り扱っていますが、子供部屋におすすめなのはこちらのベンチスツールです。

【STUVA ストゥヴァ/FÖLJA フォーリャ】

こちらのサイズは、90x50x50cmです。

白を基調にしたデザインで、ベンチの下部分は収納スペースとして使えます。

収納部分は、引き出しとなっていて、取り出しやすいように取っ手がついています。

取っ手部分はそのままでもシンプルでおしゃれですが、個性を出したい場合は、付属のカラフルなシールでカスタマイズできます。

そしてこのシールを貼った部分は、チョークで書き込みができます。

また、引き出しにはキャスターがついているので楽に引き出して、戻せます。

ベンチ部分にはクッションを敷くと座り心地がよくなるでしょう。

ベンチスツールでのんびり絵本を読めますね。

子供部屋にあう可愛らしいデザインです。

大きな収納スペースを確保できるこのベンチは、サッカーボールやぬいぐるみ、絵本やおもちゃなどをたくさん入れられますから、部屋がきれいに片付きますね。

おしゃれなベンチスツールもIKEAにおまかせ!

リビングやベッドルームで使えるおしゃれなベンチをお探しなら、IKEAのこちらの商品はいかがでしょうか。

【STOCKSUND ストックスンド】

こちらのサイズは、144x49x47cmです。

おしゃれなベンチスツールでありながら、座面の下には収納スペースを確保しています。

収納スペースは、専用の取っ手を引っ張って開けられます。

開けたら座面が落ちてこないように固定ができるので、安心してものの出し入れができます。

ベロアのような肌触りで、触り心地のいいポリエステル製のカバーは落ち着いたカラーで高級感があります。

やわらかなぬくもりを感じられるベンチスツールは、ベッドルームにしっくりくるでしょう。

シンプルなデザインなので、リビングやダイニングにもおすすめです。

なお、ベンチスツールのタイプ以外にも、パーソナルチェア・二人掛けソファ・三人掛けソファがあるので、リビングでは、このSTOCKSUNDのシリーズで組み合わせてみてはいかがでしょうか。

そして、こちらの商品は10年保証なので、安心して長く愛用できるベンチスツールです。

収納できる定番のベンチスツールはニトリで!

スツールの定番といえば、座面が蓋になっていて、その中が収納スペースとなっている形状でしょう。

そこで定番のスツールでベンチタイプをお探しならニトリのこちらの商品がおすすめです。

【座り心地のいいリビング収納スツール ダブル】

こちらのサイズは、76x38x40cmです。

組み立てタイプなので、必要がないときには折りたたんでコンパクトに収納できます。

収納スペースは、仕切りのない大きなスペースなので、大きめなものでも収納できますし、雑多になりやすい小物類もこの中に入れておけば、紛失防止にもなるでしょう。

ウレタンフォームの座面は、クッション性があり、座り心地がいいでしょう。

組み立て式ですが、しっかりしているので強度は心配ありません。

4色の中からお好みのカラーを選べるのも嬉しいですね。

ベンチスツールとしてはもちろんですが、オットマンとしても使えますから、ソファとカラーをあわせてみてはいかがでしょうか。

ニトリの独立収納がついたベンチスツールは機能的でおしゃれ

ベンチスツールとはいえ、下に収納するだけではありません。

ニトリには独立した収納ボックスのベンチスツールがあります。

【ベンチチェスト80幅】

こちらのサイズは、80.5×33.5x43cmです。

4.5cmのクッションは木のぬくもりにマッチするホワイトのカバーです。

こちらのカバーは洗えるので、清潔を保てます。

ベンチの下には2つの収納ボックスが収まっています。

収納ボックスは出し入れしやすいようにキャスターがついています。

こちらのベンチスツールは、クッションをはずせば、テレビ台としても使えます。

また、クッションを床に敷いて、ベンチにパソコンを乗せれば、パソコンデスクとしても使えます。

収納部分が独立した蓋つきのボックスなので、ボックスだけでも好きな場所に設置できます。

なお、収納ボックスに直接座れませんので注意してください。

収納ボックスを移動させて、フリーになったベンチ下はそのままでもいいですし、別のものを収納してもいいでしょう。

無印良品のベンチスツールなら自分好みのインテリアに

無印良品にもおすすめのベンチスツールがあります。

【無垢材テーブルベンチ・オーク材】

こちらのサイズは、120×37.5x44cmです。

無垢材からナチュラルな雰囲気を感じられるデザインです。

ダイニングテーブルと一緒にダイニングベンチとしてもおすすめです。

下の空間はフリーなので、自分好みの収納方法を選べます。

例えば、内寸にあわせて、下記のような収納ボックスを用意します。

・カゴ
・クラフトボックス
・ファブリックボックス
・プラスチックボックス

これらの収納ボックスに、収納したいものを入れて、ベンチスツールの下に並べれば、見た目もスッキリしますし、自分好みのオリジナリティあふれるインテリアになるでしょう。

なお、このスペースには、雑誌や絵本を立てて収納する方も多いようです。

ブックエンドやファイルボックスを使うと倒れにくく、すっきりと収納できるでしょう。

また、サイズ的に、ローテーブルとしても使えるので、リビングでソファと一緒に使うこともできるでしょう。

Francfrancのベンチスツールはダイニングテーブルと組み合わせよう

おしゃれな雑貨屋であるFrancfrancからもベンチスツールを選べます。

【ルヴェ ベンチ ナチュラルxホワイト】

こちらのサイズは、100x35x44cmです。

丸いあし4本で支えるベンチスツールです。

モダンで飽きの来ないシンプルなデザインです。

座面の下には棚板があります。

座面の下の棚板と、床面を使えば、二段の収納スペースとして使えます。

前項でもご紹介したような収納ボックスを用意して並べれば、見た目もすっきりします。

なお、棚板には高圧メラミンを採用しているので、手入れも楽でしょう。

ベンチスツールとしてだけでなく、飾り棚としても使えます。

さらに、以下の商品と組み合わせることもできます。

【ルヴェ ダイニングテーブル ナチュラルxホワイト】

伸縮可能なダイニングテーブルです。

必要なときだけ、ダイニングテーブルを拡張できる仕様になっています。

このダイニングテーブルにベンチスツールを組み合わせれば、ダイニングセットとして使えます。

同じシリーズなので、相性がいいでしょう。

ベンチスツールは収納スペースを確保できるタイプがおすすめ!

ベンチスツールにはさまざまなデザインがあります。

選ぶ際には、座面の下に収納スペースを確保できるタイプがおすすめです。

IKEAやニトリの製品では、そのままで収納ができるつくりになっています。

無印良品やFrancfrancの製品では、収納部分がフリーなので、自分好みの収納ができるでしょう。

ベンチスツールを置くスペースは、収納するスペースとしても活用しましょう。