おすすめスツール8選!収納にも役立つ低いスツールを紹介!

座ってリラックスしたり、踏み台として使用したり、玄関で靴を履くときに腰掛けたりなど、さまざまな場面で活用できる低いスツール。

さらに収納もできるスツールであれば、部屋のお片付けにも役立つ優れものですよね。

今回は、そんな収納機能付きの低いスツールでおすすめのものを8つご紹介します。

ぜひ、お気に入りのものを見つけてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ワインレッドのソファをうまくインテリアに取り入れる方法

ワインレッドはその名の通り、深みのある赤ワインのような渋い色です。大人っぽいワインレッドのソ...

ダイニングテーブルはガラス製か木製か?2つの特徴を比較!

大きな家具であるダイニングテーブルは、やはりこだわったものを置きたいですよね。ダイニングテー...

おしゃれな玄関に!ダウンライトを配置する場合の注意点とは

おしゃれな照明器具としても知られているダウンライト。空間をスタイリッシュに見せてくれることで...

【ウォールシェルフ】選び方とおしゃれな飾り方が知りたい!

昨今のDIYブームにより、「ウォールシェルフ」の種類は多様化していると言います。お部屋のポイ...

一人暮らしで快適な部屋作り!間接照明の便利な置き方とは

一人暮らしのいいところはどんなことでしょうか?自分のペースで過ごせる、こだわってインテリアコ...

ダウンライトをリビング照明に!失敗しない設置方法を紹介!

マイホームを建てる際に悩むことのひとつに、照明の取り付けがあります。家族みんなで過ごす時間の...

「スツール」がおすすめ!おしゃれな人気商品をご紹介!

本格的なイスよりも気軽に使える「スツール」は、デザインや機能性のバリエーションが豊富です。さ...

ウォールシェルフはアンティーク調がおしゃれ!

収納やディスプレイスペースとして便利な「ウォールシェルフ」は、アンティーク調のものがおしゃれです...

間接照明で一人暮らしの男の部屋をおしゃれに演出してみよう

男の一人暮らしは殺風景になりがちですが、せっかくならおしゃれに楽しみたいですよね。お部屋の雰...

雰囲気ある照明「ダウンライト」とは?配置はどうする?

照明として「ダウンライト」の人気が高まっているのをご存知でしょうか?部屋をおしゃれな雰囲気に...

テーブルをDIY!水性ウレタンニスで塗り替えにチャレンジ!

テーブルは、日常生活の中でもよく使う家具です。そのため、長く使っていれば塗装が剥がれ、所々に...

カフェテーブルは丸が可愛い!アンティーク調でおしゃれに!

アンティーク調のインテリアを取り入れるとおしゃれな雰囲気を感じられます。いつものティータイム...

高級感漂うウォールナット材!テーブルは堅く傷が付きづらい

ダイニングテーブルを購入予定で、どの素材するか決めかねている方はいらっしゃいますか。もし無垢...

突っ張りラックやシェルフでキッチンの収納に役立てよう!

毎日の食事をつくるキッチンの収納に悩む方も少なくありません。ものが乱雑に置かれていれば、調理...

初心者はシェルフに白いアンティーク風ペイントをしてみよう

お部屋のインテリアをアンティーク風にしてみたいと思ってはいませんか。しかし本物のアンティーク...

スポンサーリンク

スツールとは?オットマンとは何が違う?

初めに、スツールがどのようなものかをご説明しておきましょう。

スツールとは、背もたれやひじ掛けがない腰掛け椅子のことを言います。

似ているものに「オットマン」がありますが、本来オットマンは足を乗せるためのもので、ソファと組み合わせて使用することが多いです。

つまり、スツールは座るためのもので、オットマンは足を乗せるためのものと分類することができます。

しかし、実際にはスツールもオットマンも同じような意味で使われ、明確に使い分けがされていない場合もあるのが実情です。

そのため、あまりこの2つの違いについてこだわる必要はないでしょう。

オットマンとして販売されているものでも、スツールとして腰掛けるのに使用することも可能です。

スツールには、カウンターなどで使うような座面の高いもの(ハイスツール)と、テーブルと組み合わせたり単体で使ったりする低いスツール(ロースツール)があります。

低いスツールは座面の下に収納スペースを持つものもあり、座るだけでなくものを収納することもできて便利です。

収納もできる低いスツール!選ぶときのポイント

収納にも役立つ低いスツールを家に置きたいと思ったとき、値段だけで適当なものを選んでしまうと、結局スツールを有効活用できない可能性があります。

そこで、スツールを選ぶときに考えるべきポイントを2つご紹介しましょう。

●何をどのくらい入れるか

スツールの収納力は、ものによってさまざまです。

どんなものを、どれくらい収納するのかをあらかじめ想定しておかないと、収納スペースが足りなかったり持て余してしまったりします。

文房具など小物類を少し入れるくらいなら、座面の下に小さな収納スペースがあるようなタイプや、引き出しが付いているタイプなどが良いでしょう。

衣類や生活用品(例えば、消耗品のストックやスリッパ、毛布など)といったものを入れておくなら、たくさん収納できるタイプがおすすめです。

●どこに置くか

スツールを玄関に置くのであれば、通行の邪魔にならないような小さめの一人用スツールを置くのが良いでしょう。

一方で、リビングに置いてゆったり座るのに使いたい場合は、二人掛けなど少し大きめのものでもOKです。

また、普段はリビングなどに置いておくものの、来客時には見えないところへ移動させたいという場合は、キャスターや取っ手の付いた持ち運びしやすいものがおすすめです。

逆に、お客さん用の椅子として使用したい場合などは、おしゃれなインテリアにもなるデザイン性の高いスツールを選ぶのも良いでしょう。

一人掛けの低い収納スツール!おすすめ商品は?

ここからは、低い収納スツールのおすすめ商品をタイプ別にご紹介していきます。

まずは、一人掛けのコンパクトなスツールです。

【ニトリ:座り心地の良いリビング収納スツール シングル】

参考価格:2,480円(税込)

お値段以上のクオリティが人気のニトリの一人掛けスツール。

コンパクトですが、意外とたくさんのものが収納できたと口コミでも高評価です。

座面にはウレタンフォームを使用しており、収納力だけでなく座り心地の良さにも配慮しています。

色はベージュ・グリーン・オレンジの3色展開です。

【ISSEIKI(一生紀):ロッコ ボックススツール】

参考価格:14,800円(税込)

こちらは木目の美しいオーク材を使った、高級感のあるスツールです。

収納スペースは小さめなので、ちょっとした小物類の収納におすすめです。

座面にはファブリックを使用し、鮮やかなブルーと落ち着いたグレーの2色があります。

洋室だけでなく和室に置いてもしっくりとなじみ、使用しやすいでしょう。

二人掛けスツールなら座りやすく収納もたっぷり

続いて、二人掛けの低いスツールを見ていきましょう。

一人掛けスツールよりも収納力がアップするので、たくさんのものやかさばるものを収納しておきたい場合に便利です。

【CORO:収納ベンチ】

取扱店:Select Furniture(セレクトファニチャー)

参考価格:5,378円(税込)

シックな部屋にもぴったりな、合成皮革の二人掛け収納スツールです。

色はブラック・ブラウン・アイボリー・レッドから選ぶことができます。

箱形のしっかりとした作りで安定感があり、座面の開閉も簡単に行えるので子どもから大人まで使用できるでしょう。

【IKEA:STUVA(ストゥヴァ)/FRITIDS(フリーティズ)】

参考価格:9,990円(税込)

北欧家具の有名店、IKEAの収納スツールです。

座面の下がキャスター付きの引き出しになっていて、中にたくさんのものを収納できます。

ホワイトの外枠に、組み合わせる引き出しはグリーン・ライトピンク・ライトブルーなど全6色から選ぶことができ、色鮮やかな可愛いデザインが特徴的。

子どものおもちゃの片付けにぴったりなスツールです。

キャスター・取っ手付きタイプのスツールは移動に便利

次にご紹介するのは、移動に便利なキャスターや取っ手付きの低い収納スツールです。

【ALARY(アラリー) ボックススツール W76cm】

取扱店:IKI-KAGU(イキカグ)

参考価格:4,900円(税込)

キャスター付きで移動しやすいボックススツールです。

幅は76cmあり、たっぷりと収納できるのが嬉しいポイントでしょう。

柔らかなファブリック素材は座り心地がよく、キャスターにはストッパーも付いてるので、勝手に動いてしまうこともなく快適に座ることができます。

グレー・ベージュ・ブラウンの落ち着いた3色で、シンプルな部屋や北欧テイストの部屋などにもマッチします。

【YAMAZEN(山善):ペール缶スツール】

参考価格:3,190円(税込)

おしゃれなペール缶デザインのスツールで、取っ手が付いていて持ち運びしやすくなっています。

蓋はクッション性があって座りやすく、深さ35cmの収納スペースにはたくさんのものをしまえるでしょう。

玄関や庭に置いたり、キャンプなどアウトドア用の椅子として使用したりするのもおすすめです。

無地のオールホワイト・オールブラックのものと、柄入りでレトロなデザインのグリーン・ネイビー・ベージュ・黄土色のものがあります。

インテリア性も重視!モロッコの低いスツール「プフ」

モロッコの伝統的なクッションの「プフ」をご存知でしょうか。

羊や山羊の革でできたカバーの中に毛布や衣服を詰め込んで、低いスツールとして使用するもので、モロッコでは衣替えの際の収納などに活用されています。

エスニックで可愛いデザインが特徴的で、実用的なだけでなく、おしゃれなモロッコインテリアとして部屋に置くことができるでしょう。

ただし、本場モロッコの本革プフは少し独特なニオイがします。

陰干ししたり消臭剤と一緒に置いたりすることで少しずつニオイは薄れていくのですが、収納した毛布や衣服へのニオイ移りが気になる方は、布製のプフを使用すると良いでしょう。

【モロッコ オットマンプフ 天然山羊革】

取扱店:COPACABANA(コパカバーナ)

参考価格:7,480円(税込)

アラビアンなデザインの、天然山羊革のプフです。

派手すぎないので部屋になじみやすく、モロッコインテリア初心者でも取り入れやすいでしょう。

全11色のうちゴールドとシルバーは合成皮革製なので、ニオイが気になる方にもおすすめです。

【モロッコ 布製混色プフ】

取扱店:Solo(ソーロ)

参考価格:7,560円(税込)

サボテンの繊維で作られた「サブラ糸」を使用している、布製のプフです。

布製なのでニオイがないうえ、汚れたときは洗濯できるのも嬉しいポイント。

ブルーやグリーンなど寒色系の混色のものや、オレンジやブラウンなど暖色系の混色のものがあります。

収納スツールを活用して部屋をすっきりキレイに!

今回は、収納機能付きの低いスツールでおすすめのものを8つご紹介しました。

部屋に置いてみたいと思うものは見つかったでしょうか。

収納スツールを活用すれば、スツールと収納家具を別々に用意する必要がなく、部屋の中をすっきりとさせられます。

リビングや玄関、子ども部屋用の収納としてもぴったりなので、ぜひ活用してみてください。