スツールを玄関に置こう!おしゃれで役立つアイテムをご紹介

使いやすい玄関にしたいなら「スツール」を置いてみましょう。

スツールを置けば、玄関の困ったシーンを解決に導いてくれますよ。

この記事では、スツールの種類や選び方、おしゃれで役立つ厳選アイテムをご紹介します。

玄関に置きたい自分好みのスツールを、ぜひこの記事を参考にして見つけてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

無垢材テーブルはオイル塗装?それともウレタン塗装がいい?

無垢材を使用したテーブルは、木材の温かみがありおしゃれですよね。無垢材は傷がつきやすいなどの...

おしゃれインテリアの間接照明を上手に部屋に取り入れるコツ

部屋をおしゃれにしたり雰囲気を変えたりしたい場合は、部屋に置くインテリアを工夫してみてはいかがで...

シェルフを使いこなして服の収納をすっきりおしゃれに!

日々の収納がなかなかうまくいかず、悩まされていませんか?「シェルフに服を収納しようとしても思...

カリモク家具とカリモク60の違いをソファカバーから読み解く

老舗のカリモク家具の製品は、座り心地にこだわったソファ作りで定評があります。また、長く使える...

おしゃれなテーブルが欲しい!一人暮らしでおすすめとは?

一人暮らしを始めるとき、「おしゃれで部屋にマッチするテーブルが欲しい」と考える方は多いでしょう。...

ウォールシェルフはアンティーク調がおしゃれ!

収納やディスプレイスペースとして便利な「ウォールシェルフ」は、アンティーク調のものがおしゃれです...

リビングをおしゃれに見せる間接照明の種類や置き方は?

今のリビングの状態に満足していますか?過ごす時間が多いリビングだからこそ、居心地が良いスペー...

オレンジのソファをインテリアに!コーディネートのコツは?

ビタミンカラーの代表とされるオレンジを、お部屋のインテリアに取り入れたいと考えたことはないでしょ...

ベビー用品のチェアは買うよりもレンタルがお得?注意点は?

ベビーベッドを始め、多くのベビー用品は使用する期間が短いものです。そのため、レンタルしたほう...

【開放的】「リビングにテーブルを置かない」という選択肢!

広々としたリビング空間を目指すなら、「テーブルは置かない」という選択肢をおすすめします。テー...

居心地の良いソファ選び!布・合成皮革・天然皮革を徹底検証

くつろぎの時間を過ごすために重要なインテリア「ソファ」。そのソファにもメリット・デメリットが...

スツールをおしゃれな家具ブランドからご紹介!白のスツール

スツールは、デザインも大きさも様々で、どれを選べばいいか迷ってしまいませんか?お手ごろ価格の...

カフェテーブルは丸が可愛い!アンティーク調でおしゃれに!

アンティーク調のインテリアを取り入れるとおしゃれな雰囲気を感じられます。いつものティータイム...

洗面所になぜ「スツール」が便利?おしゃれな商品もご紹介

「洗面所にはスツールがあると便利」という声を時々耳にします。座るものと言えば「イス」がまず思...

素朴でお洒落なフロアライト!北欧アンティークがおすすめ

お洒落なデザインの北欧アンティークのフロアライトを、インテリアに取り入れるご家庭が増えていると言...

スポンサーリンク

玄関には使い勝手が良くおしゃれなスツールを置こう!

どの住宅にもある玄関ですが、その広さは住宅によってさまざまです。

一般的な住宅では、玄関に広いスペースを取っていることは少ないのではないでしょうか。

くわえて、玄関の使いにくさに悩んでいる方もいるでしょう。

そこで、登場するのが「スツール」です。

スツールとは、いわゆる椅子のことを指します。

その形状は、脚と座る部分だけのシンプルな見た目です。

シンプルがゆえにコンパクトな仕上がりで、狭い玄関でも無理なく置くことができます。

そして、使用用途が万能で活躍してくれるシーンが多いのもスツールの嬉しい点です。

玄関であれば、スツールがあることで靴の脱ぎ履きの際に腰かけとして利用することができます。

また、一時的な荷物置き場や踏み台としても使うこともできるでしょう。

このように、機能性に優れたスツールですが、デザイン性の優れたおしゃれなものも豊富に揃っています。

機能性とデザイン性を兼ね備えたスツールで、玄関をお気に入りのスペースに変身させましょう。

スツールの種類を知ろう!

一口にスツールと言っても、その種類はたくさんあります。

主なスツールの種類をこれからご紹介します。

◯ハイスツール

高さのあるスツールがハイスツールです。

一般的には70~80センチほどの高さのスツールのことを指します。

玄関というよりは、カウンターなど高さがある場所に適しているでしょう。

◯ミニスツール

高さが40センチくらいまでのものはミニスツールです。

ちょっとした荷物置きとして役立ってくれるはずです。

子ども用の椅子として、玄関に置くのもいいでしょう。

◯折りたたみスツール

折りたたんで収納ができるスツールは、広さに限りがある玄関にピッタリです。

必要なときだけ取り出して、それ以外のときは収納しておけます。

◯収納スツール

脚の部分が収納スペースになっていて、座面を開けると物を入れられるのが収納スツールです。

デザイン性の優れたものが多いので、玄関をおしゃれに見せてくれるでしょう。

◯スタッキングスツール

スタッキングとは積み重ねるという意味です。

つまり、スタッキングスツールとは積み重ねられるスツールということになります。

複数のスツールでも、スペースを無駄にすることなく、積み重ねて収納しておけます。

玄関に置くスツールの選び方

いくつか種類のあるスツールから、玄関に置くスツールはどのようなポイントを基準にして選べばいいのでしょうか。

そのポイントをいくつかご紹介します。

〈ポイント1:目的〉

玄関に置くスツールを選ぶときは、まず目的を考えましょう。

靴の脱ぎ履きをしたいのでしょうか。

あるいは、買い物から帰ってきたときに荷物を置く場所として使いたいのでしょうか。

目的によっては、選ぶスツールが変わってきます。

靴の脱ぎ履きが目的なら、座面にクッション性があるスツールが向いています。

荷物を置きたいのなら、座面がフラットで安定性のあるものがいいでしょう。

〈ポイント2:デザイン〉

スツールを選ぶときは、機能性だけでなくデザイン性も重視しましょう。

できるなら、玄関の雰囲気を壊さないように、ほかのインテリアとのテイストが似たスツールの方が溶け込みやすいです。

北欧風やアンティーク風など、さまざまなデザインのスツールがありますので、おしゃれな仕上がりになるように選び方も工夫しましょう。

〈ポイント3:仕様〉

使う頻度やタイミングによって、選ぶスツールの仕様を変えましょう。

必要なときにだけスツールを使いたいのであれば、普段収納しておける折り畳みスツールを選んだ方が得策です。

スタッキングスツールも、余分なスペースを使うことなく収納できるはずです。

ナチュラルな北欧風スツールでおしゃれな玄関に!

それでは、実際に玄関に置いてほしい機能的でおしゃれなスツールを厳選してご紹介します。

まずは、北欧風のスツールのご紹介です。

【八幡化成:ステップスツール】

八幡化成のステップスツールは、デザインやカラーも北欧風のナチュラルな仕上がりです。

さまざまなシーンで使い分けられるので、玄関に一台置いておくと、きっと役に立ってくれるでしょう。

座面には収納スペースが設けられており、小物を収納すれば玄関もスッキリとした印象になります。

日本製なのも嬉しいポイントですね。

【ハリスツイード:スツール】

ハリスツイードのスツールは、天然木の脚にヘリンボーン柄の座面が施され、温かみのある北欧風を演出しています。

クッション性のある座面なので、玄関においても重宝することでしょう。

約8キロの重さにも耐えられる、使い勝手も良くおしゃれなスツールです。

玄関にはアンティーク風スツールを置いてもおしゃれ!

続いては、アンティーク風でおしゃれなスツールのご紹介です。

【Re:HOME(リホーム):レザースツール】

リホームのレザースツールは、その風合いがたまらない魅力です。

本革ならではの質感が楽しめ、使い込むほどに味わいが増します。

アイアン素材の脚が、レトロでアンティークな雰囲気をさらに醸し出してくれます。

サイズ的にはやや大きめなので、玄関の広さにゆとりがあった方が置きやすいかもしれません。

【Lewis(ルイス):ヴィンテージデザインスツール】

ルイスのヴィンテージデザインスツールは、マットに仕上げた脚に、天然木の木目を活かした座面が特徴です。

玄関を男前インテリアで揃えているなら、ぜひ選んでほしいスツールです。

スタッキングスツールとしても役立ってくれる、デザイン性も高いアイテムでしょう。

身近なブランドで見つけよう!玄関に置きたいシンプルなスツール

最後に、身近なブランドでも手に入るような、ローコストでシンプルなスツールをご紹介しましょう。

【ニトリ:折りたたみスツール ピンキー】

シンプルで低価格のスツールを探しているなら、ニトリの折り畳みスツールピンキーを選んでください。

色合いも落ち着いたモカとブラックの二色が展開されているので、どのような玄関の雰囲気でも合わせやすいはずです。

折りたたんで収納できるところも、玄関で使ってほしい理由です。

重量も約1.63キロなので、持ち運びにも苦労しないでしょう。

【無印良品:ポリプロピレンスタッキングスツール】

シンプルで洗練されたデザインが多い無印良品からは、ポリプロピレンスタッキングスツールをおすすめします。

無駄のないフォルムで、レンガ・ダークグレー・ライトグレーの三色が揃っています。

積み重ねができるので収納しやすく、モダンでおしゃれな玄関を作り上げてくれるでしょう。

おしゃれなスツールを置いて使いやすい玄関を目指そう!

今回ご紹介したスツールの中に、欲しいものは見つかったでしょうか。

北欧風やアンティーク風など、スツールにはおしゃれなものがたくさん揃っていましたね。

おしゃれなだけでなく、玄関を使いやすくしてくれるのもスツールの魅力のひとつです。

自分らしいこだわりの玄関を目指して、スツール選びを楽しんでください。