スツールは踏み台や収納などにも使える!おすすめをご紹介!

近年のスツールは座る以外の用途でも使うことができます。

スツールによっては踏み台としても利用できたり、収納スペースとして使ったりすることも可能です。

中には、サイドテーブルとしても使えるスツールがあります。

そのような多機能なスツールのおすすめを、この記事でご紹介していきます。

もしも、ご自宅にスツールの購入を検討している方は必見ですよ。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

カフェテーブル選び!オシャレ度UPの鍵は脚のアイアン素材

お気に入りのカフェにあるような素敵なカフェテーブルを、ご家庭にも配置したいとお考えの方は多いと思...

愛着ある木のテーブルはワックスを掛けて大切に使おう

木のテーブルは素材やデザインだけでなく、塗装方法によって見た目の印象や使用感が大きく変わると言わ...

和室に「ソファ」のある生活!IKEAでおすすめの商品はどれ?

畳のある和室は、「インテリアコーディネートがしにくい…」というイメージをお持ちではありませんか?...

【開放的】「リビングにテーブルを置かない」という選択肢!

広々としたリビング空間を目指すなら、「テーブルは置かない」という選択肢をおすすめします。テー...

オープンシェルフで見せる収納!おしゃれな空間に!

近年、北欧風の家具や雑貨が人気を集めています。スタイリッシュでシンプルかつ、あたたかみのある...

ニトリの透明テーブルマット!シワの伸ばし方や掃除方法

ダイニングスペースに必要な、ありとあらゆる商品を取りそろえているニトリで、透明なビニール製マット...

素朴でお洒落なフロアライト!北欧アンティークがおすすめ

お洒落なデザインの北欧アンティークのフロアライトを、インテリアに取り入れるご家庭が増えていると言...

便利なスツール!収納とキャスター付きは片付けや移動が楽!

便利な収納付きスツールにさらにキャスターまで付いているものは、機能性が抜群です。そのキャスタ...

スツールは利便性抜群!おしゃれな折りたたみタイプをご紹介

スツールは、背もたれなどがないシンプルな作りをしていますよね。そのため、どのようなインテリア...

【ソファーの選び方】ゆったりと座るなら3人掛けサイズ?

新居のリビングにソファーを置こうと考えたとき、「ゆったりとくつろぎたいから3人掛けくらいの大きな...

すのこをおしゃれアイテムにリメイク!DIYの方法をご紹介

安価な価格で購入することのできるすのこは、さまざまなおしゃれアイテムにリメイクすることができます...

カフェテーブルは丸が可愛い!アンティーク調でおしゃれに!

アンティーク調のインテリアを取り入れるとおしゃれな雰囲気を感じられます。いつものティータイム...

スツールひとつで北欧風インテリアに!収納性もバッチリ!

北欧風インテリアにしたいと思ったら、気軽なスツールを買い足すのがおすすめです。手ごろな価格帯...

高級感漂うウォールナット材!テーブルは堅く傷が付きづらい

ダイニングテーブルを購入予定で、どの素材するか決めかねている方はいらっしゃいますか。もし無垢...

スツールはベンチタイプがおすすめ!たっぷり収納しよう!

スツールというと背もたれやひじ掛けのない一人掛けのイメージが強いですが、最近では二人掛けのベンチ...

スポンサーリンク

さまざまな種類のあるスツール!

はじめに、スツールについてお話をしていきましょう。

スツールとは、背もたれやひじ掛けがない1人用のいすのことをいいます。

日本では「床几(しょうぎ)」と呼ばれ、いすの中では最も古い形式ともいわれています。

また、スツールにはさまざまな種類があります。

●ハイスツール

●キッチンスツール

●ミニスツール

●スタッキングスツール

●折りたたみスツール

●フレンチスツール

●収納付きスツール

●キャスタ―付きスツール

以上のようなものが挙げられます。

とはいえ、これらひとつひとつでもデザインや機能などが多種多様です。

例えば、収納付きスツールの場合、ベーシックなものは立方体の箱型のものですが、中にはブリキ缶やトランク型のスツールもあります。

ほかにも、ミニスツールの中には、きのこ型のものやかぼちゃ型といった、かわいらしいスツールもあります。

そして、使われる素材も木製から金属製までさまざまなので、スツールだけでも多くの種類があることをお分かりいただけるかと思います。

このように数多くの種類があるスツールは、近年座るだけではなく、ほかの用途でも活用できるものが増えています。

種類の中でも挙げた収納できるものをはじめ、踏み台やサイドテーブルとしても使用できるスツールもありますので、1台で複数の用途で使えるのは便利ですよね。

その中でも今回は、踏み台にも使えるスツールと、収納にも使えるスツールのおすすめをご紹介していきます。

踏み台としても使えるスツールをご紹介!

スツールは座る以外の用途にも使え、踏み台としてや収納として使えるものが多くあります。

ここからおすすめのスツールをご紹介していきますが、まずは踏み台としても使えるスツールのご紹介をしていきます。

●スツール

取扱店:LOOP
商品番号:teak-stool
サイズ:幅27cm×奥行27cm×高さ26cm

チーク無垢材でつくられたスツールで、さまざまなインテリアとも相性の良いデザインです。

天然木ならではの美しい木目が、使い続けていけばいくほど味わいが増すことでしょう。

玄関に置けば、靴の脱ぎ履きも楽に行えるスツールにもなりますし、脚部がどっしりとしていて安定感があるので踏み台として使うことも可能です。

抜群ともいえる安定感なので、コーヒーなどを置くサイドテーブルとして使ってもOKです。

また、こちらのスツールは角を丸く加工しているので、万が一ぶつけてしまった場合でも傷になりにくく、子供がいるご家庭でも安心して使えるように工夫されています。

「コストパフォーマンスが最高」とのレビューがあるほどなので、踏み台としてもスツールを使いたい方は、こちらから試してみても良いかもしれません。

ポップなデザインがおしゃれな踏み台兼スツール!

もうひとつ、踏み台としても利用できるスツールをご紹介します。

●クラフタースツール L 折り畳み式 踏み台

取扱店:ANT DESIGN STORE
サイズ:幅39cm×奥行32cm×高さ39cm

ポップなデザインが目を惹く、クラフタースツールです。

スツールや踏み台などに使うことができ、片手で持ち上げるだけで折りたためるので、スツールを別の場所に持ち運ぶ際も楽に行えますね。

また、天板には滑り止めが付いていますので、踏み台として使用する場合も安心してステップ台に上がれることでしょう。

ただし、耐荷重は80kgとなっているので、踏み台として利用する場合は耐荷重に注意が必要です。

ここまで、踏み台としても使えるスツールについてお話をしてきましたので、次の項では収納もできるスツールについてお話ししていきましょう。

収納もできる!トランク型がおしゃれなスツール

踏み台として使用もできるスツールのご紹介をしましたので、ここでは収納としても使えるスツールのご紹介をしていきます。

●トランクスツール 50

取扱店:Antico
サイズ:幅50cm×奥行35cm×高さ45cm

トランク型がおしゃれなベンチタイプのスツールです。

ベロア調の生地を採用していることで肌触りが良く、少し高級感のあるデザインに仕上がっています。

また、インテリア性も高いので、リビングや玄関に飾るだけでもおしゃれな空間にしてくれるでしょう。

これだけではなく、このスツールはクッション性が高いことも特徴のひとつなので、快適な座り心地を味わうこともできますよ。

そして座面のふたを開ければ、スツールの中に物を収納できます。

リビング周りの小物を収納することもできますし、玄関に置く場合はスリッパや靴ベラの収納にも役立つことでしょう。

安定した座り心地が魅力の収納付きスツール!

ここではもうひとつ、収納としても使えるスツールのおすすめをご紹介します。

●サンワダイレクト:座る収納スツール

商品番号:150-SNCBOX5BK
サイズ:直径36cm×高さ51cm

コンパクトでスリムな形状が特徴的なスツールで、ABS樹脂製のため丈夫なつくりが魅力です。

陶器のような光沢のあるデザインなので、シンプルモダンテイストがお好みの方にはおすすめのスツールです。

座面の下には約24Lの収納容量があり、コンパクトな見た目以上の収納力があります。

座面には、座り心地が良いといわれるウレタンフォーム仕様になっていることで、安定して座ることが可能です。

また、スツール本体は上から下にいくにつれて細くなるデザインのため、座ったときに足がスツールに当たりにくくなり、より快適に座れます。

本体には取っ手が付いていて、重さは約3kg程度なので、別の場所に持ち運ぶ際も楽に行えるでしょう。

ここまで踏み台としても使用できるスツールと、収納しても使えるスツールを2つずつご紹介しました。

次の項では、収納と踏み台の両方が可能なスツールをご紹介します。

踏み台にも収納にも!多機能なスツールをご紹介

最後に、踏み台にも収納にも使えるおすすめのスツールをご紹介していきます。

「LANGRIA 収納スツール」

●サイズ:幅38cm×奥行38cm×高さ38cm

さまざまな用途に使えるスツールで、足パッドやオットマン、簡易テーブルなどにも使用できます。

そして、何より収納としても使えるのが、一番の特徴ともいえるでしょう。

容量は約40Lと収納力も抜群といえますから、リビング周りの小物や子供のおもちゃの収納などにも役立ちますね。

さらに、耐荷重は180kgとしっかりとしたつくりのスツールなので複数人座れて、踏み台として利用してもOKです。

使用しないときはコンパクトに折りたたむこともでき、使用するときは3ステップで簡単に組み立てられますので、使い勝手の良さも魅力です。

このような多機能なスツールが1台、ご自宅にあると便利なのでおすすめです。

踏み台や収納など…複数の用途で使えるスツールを選ぼう

スツールには多くの種類があり、近年のものでは座る以外の用途でもスツールを活用できます。

今回は踏み台、そして収納にも使えるおすすめのスツールをご紹介してきました。

ご自宅の収納などにお困りの方は、踏み台としても使える多機能のスツールはおすすめです。

1台あれば複数の用途で使えて、生活面でもとても便利なので、ぜひこちらの記事をスツールを購入する際の参考にしてみてください。