トイレを間接照明でおしゃれでリラックスできる空間に!

お部屋をおしゃれにしたいと思いつつも、どのようにしたら良いか分からない方も多いかと思います。

そのような方は、まずはトイレをおしゃれな空間にしてみてはいかがでしょうか。

家の中でも狭い空間のトイレは、間接照明を取り入れるだけでも、おしゃれで落ち着きのある空間にできます。

この記事でお話ししていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

おしゃれなキッズ用テーブル&椅子で子供の自立心を育てよう

小学校に入学すると、これまでの遊びを中心とした生活から、学習を中心とした生活へシフトされます。...

シェルフを使って本を収納しよう!選び方と収納のポイント

本の収納に困っているならシェルフを使ってみましょう。シェルフを使うことで、あふれかえった本が...

洗面所になぜ「スツール」が便利?おしゃれな商品もご紹介

「洗面所にはスツールがあると便利」という声を時々耳にします。座るものと言えば「イス」がまず思...

スツールボックスで「座る+収納」を両立!おすすめをご紹介

スツールはスツールでも、さまざまなタイプがありますよね。丸形の可愛らしいチェアタイプやふたり...

一人暮らしで快適な部屋作り!間接照明の便利な置き方とは

一人暮らしのいいところはどんなことでしょうか?自分のペースで過ごせる、こだわってインテリアコ...

おしゃれな部屋はダウンライトがつくる!電球や機能の選び方

「新築の家の照明を考える」、あるいは「今までの照明を変更したい」というときは、ダウンライトを検討...

革張りソファのお手入れ方法!本革はきちんとしたお手入れを

革張りソファは本革であるため、お手入れが必要です。お手入れというと少し面倒な気もしますが、日...

ニトリでおしゃれなガーデンテーブルとチェアを選ぼう!

自宅のガーデンをおしゃれでくつろげる空間にしたいですよね。そこで、くつろぎに必要なテーブルと...

ダウンライトの電球をLED電球に替えるときの選び方

近年では、家にある照明のなかに、「ダウンライト」が取り付けられていることが多いのではないでしょう...

古くなったテーブルの天板をカッティングシートでリメイク!

長い間使っているテーブルの天板の汚れや傷が気になったら、カッティングシートでリメイクしてみません...

スツールと椅子の違いは?スツールの中でも収納付きが便利!

どちらにも座るという共通点があるものの、スツールと椅子、それぞれには明確な違いがあることをご存知...

とっておきのガーデンテーブルでおしゃれな休日を過ごそう!

天気のいい休日には、自宅のベランダやバルコニー、テラスで、ゆっくりと過ごしたいものですよね。...

部屋をおしゃれに照らす間接照明!LED対応はメリットが多い

どのような部屋の照明を設置していますか。照明は色や大きさ、形によって、部屋の雰囲気をがらりと...

スツールにも使えるオットマン!おしゃれで機能的なもの4選

ソファの相棒ともいえるのがオットマンですね。リビングでくつろぎたいときなどに、オットマンがあ...

スタイリッシュな空間に!新築にダウンライトを配置しよう!

マイホームを新築することになれば、各部屋の照明をどのようにするかも検討することと思います。...

スポンサーリンク

まずはトイレをおしゃれな空間にしてみよう!

例えば家を新築する際、多くの方がおしゃれな家にしたいと思うことでしょう。

しかしリビングやベッドルームのような、家の中でも占める面積が多いお部屋は、どこをどうしたらおしゃれな空間になるのか、なかなか考えつかないものです。

このような悩みを持つ方はリビングなどではなく、まずはトイレからおしゃれな空間にしてみてはいかがでしょう。

トイレはだいたい1畳程度の広さであることが多いので、少ないものでおしゃれな空間にすることができるのです。

この記事では、特に間接照明を使って、おしゃれで落ち着きのあるトイレにするポイントについてお話ししますので、ぜひ参考にしてみてください。

とはいえ、トイレの照明選びはとても大切です。

照明次第でリラックスできない空間になる場合もありますので、次の項ではトイレの照明選びのポイントについてお話をしていきます。

おしゃれでリラックスできるトイレは照明選びが大切!

トイレをおしゃれな空間にするために、おしゃれなデザインの間接照明などを取り入れようとする方もいます。

もちろん、それを飾ればトイレは華やかな空間になるかもしれませんが、照明はデザインだけでなく「サイズ」「明るさ」「配置場所」も注意して選ぶことが大切です。

まずはサイズについてお話しすると、先ほどもお伝えしたように、一般的な住宅のトイレは、だいたい1畳程度の広さであることが多いです。

そのため照明器具のサイズが大きすぎてしまうと、圧迫感を感じたり頭などをぶつけてしまったりということも考えられます。

トイレの広さとのバランスを考えて、間接照明のサイズを選ぶことが望ましいといえそうです。

つぎに「明るさ」については、落ち着きのあるトイレにしたい場合は、照明の明るさを暗くすると良いといわれています。

だいたい1畳程度のトイレであれば、60ワットの電球1灯が目安です。

もう少し暗くしたい場合はさらにワット数を落とすと良いでしょう。

また、どの光色にするかもポイントといえます。

照明の光色は、電球色、温白色、白色、昼白色、昼光色の5種類が挙げられます。

どの光色を選ぶかで室内の明るさにも影響するので、それぞれ適したお部屋と適さないお部屋に分けられます。

落ち着きのある空間にしたい場合は電球色が良いといわれていますので、トイレにはおすすめの光色といえますね。

そしてもうひとつ、配置場所については、次の項でお話ししていきます。

リラックスできるトイレにするなら配置場所は要注意!

トイレの照明選びでは、「配置場所」も大切なポイントです。

「どこに配置してもそれほど問題ないのでは?」と思うでしょうが、どこに配置するかで落ち着けないトイレになることもあるのです。

具体的にどの位置かというと、トイレに座ったときの目の前の位置です。

目の前に光源があると、なかなかリラックスすることもできませんから、この場所は避けて配置するようにしてください。

それでは反対に、どの位置に間接照明があると望ましいといえるのでしょうか。

最もオーソドックスといわれている位置は、トイレの後ろ側です。

例えば、スタンドタイプなどの照明器具をトイレの後ろのスペースに配置します。

便器の後ろを照らすようにして置けば、落ち着きのある空間とともにおしゃれな空間にもしてくれますよ。

もし、トイレの後ろに棚があれば、その棚にデスクライトを使うのも良いでしょう。

キャンドル型のLEDライトなどを置けば、それだけで幻想的な雰囲気にもなりおしゃれです。

特にデスクライトの光源を見えないように下向きに配置すると、間接照明としてより雰囲気を出してくれますのでおすすめです。

この配置場所も含めたさまざまな例を、次の項でご紹介していきます。

間接照明でおしゃれな空間にする参考例

ここでは、間接照明でおしゃれなトイレにする参考例をご紹介していきます。

●トイレのタンク上に間接照明

トイレタンクの上に、オレンジのブラケット照明をつけます。

縦に2つ並んでつけてもおしゃれになります。

天井に向かって光るライトが、幻想的な雰囲気のトイレにもしてくれます。

●手洗いカウンター下に間接照明

トイレ内に手洗いカウンターを配置している場合、そのカウンター下に間接照明を設置するのもおしゃれです。

床面が温もりのある灯りで照らされ、少しラグジュアリーさも感じるトイレになるでしょう。

●天井部に間接照明

天井部にバーライトを設置すれば、天井から温もりのある光で照らしてくれます。

電球色のライトであれば、よりリラックスできるトイレとなるでしょう。

ほかにもインターネットやSNSなどで検索すると、多くの参考例を見ることができます。

自分好みのおしゃれなトイレにできるよう、こういったものも参考にすると良いですね。

トイレにおすすめの間接照明をご紹介!

参考例をみてきたところで、ここではおすすめの間接照明をご紹介していきます。

おしゃれでリラックスできるトイレになるようなものをご紹介しますので、こちらも参考に見てみてください。

【12色LEDキャンドルライト タマゴ型】

ころんとしたタマゴ型がかわいらしいキャンドルライトです。

コードレスのため、トイレに置いても邪魔になりません。

光の色が12色あるので、そのときの気分で色を変えられるのも魅力ですね。

【木漏れ日 LEDライト】

こちらもやさしい灯りで、トイレを照らしてくれる照明器具です。

こちらもコードレスのため、トイレに置いてもスタイリッシュに見せてくれますよ。

特にトイレの後ろに設置すると、トイレをよりおしゃれな空間にしてくれるのでおすすめです。

【LEDバーライト】

バータイプのライトですので、手洗いカウンター下などに設置するときにおすすめです。

バータイプのため場所をとらずに、広範囲を照らすのに役立ちます。

これだけ設置するだけでも、ホテルのようなおしゃれな雰囲気のトイレにできるでしょう。

以上のような間接照明を取り入れ、ご自宅のトイレをおしゃれにしてみましょう。

間接照明と一緒に○○も組み合わせてよりおしゃれな空間に!

ここまでは間接照明でトイレをおしゃれな空間にすることについてお話をしてきました。

よりおしゃれなトイレにしたい方は、間接照明と一緒に別のものも取り入れてみると良いでしょう。

例えば下記のようなものなどです。

●フェイクグリーン

棚板がある場合、棚板から床に向かって垂れ流すようにフェイクグリーンを飾ってみましょう。

グリーン1つ増えるだけで、おしゃれさとリラックス効果が高まります。

●ラグ

トイレマットを敷く方もいるかと思いますが、そのマットを小さいサイズのラグに変えてみてはいかがでしょう。

シェルやスター型のラグもおしゃれですし、ネイティブ柄のラグを敷いても良いですね。

●アート

トイレタンクの後ろの壁などに、アートを飾ってみてはいかがでしょう。

大きな女性のアートも良いですし、フォトフレームを縦に並べて飾ってもおしゃれです。

あまりにも奇抜なアートですと、落ち着かない空間になる場合もありますのでご注意ください。

ほかにも、ミラーを飾ったりアクセントクロスにしたりということなどでも、トイレをおしゃれな空間にできるでしょう。

ぜひ参考にしていただき、ご自宅のトイレをおしゃれな空間にしてみましょう。

トイレをおしゃれな空間にしてみよう!

リビングなどをおしゃれにしたいと思ってもどうしたら良いか分からないという方は、まずはトイレをおしゃれな空間にしてみてはいかがでしょうか。

家の中でも狭い空間であるトイレは、少ないアイテムでおしゃれな空間にすることができます。

この記事では特に間接照明についてお話をしてきましたので、ぜひ参考にしていただき、ご自宅のトイレをおしゃれで落ち着きのある空間にしてみましょう。