ヘリノックスのチェアはどれがいい?おすすめポイント!

アウトドアが好きなら、ヘリノックスのチェアを一度は見たことがあるのではないでしょうか。

ヘリノックスチェアは座り心地が良くおしゃれなので、部屋のインテリアとしてもおすすめです。

持ち運びが簡単で使わなくなったらコンパクトに収納できるチェアが欲しい方は、リビングやテラスにヘリノックスのチェアを使ってみてはいかがでしょうか。

いろいろなタイプがあるので、それぞれの特長をご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ダウンライトをキッチンに!配置する際のポイントとは?

近年はマイホームを新築する際、キッチンにダウンライトを取り付ける方も多いです。しかし注意して...

おしゃれインテリアの間接照明を上手に部屋に取り入れるコツ

部屋をおしゃれにしたり雰囲気を変えたりしたい場合は、部屋に置くインテリアを工夫してみてはいかがで...

知っておきたい!ファブリックソファのお手入れと注意点

柔らかく温かみのある雰囲気と、豊富なデザインカラーから選ぶことができるファブリックソファは、人気...

素朴でお洒落なフロアライト!北欧アンティークがおすすめ

お洒落なデザインの北欧アンティークのフロアライトを、インテリアに取り入れるご家庭が増えていると言...

間接照明のおすすめ!おしゃれな置き型を紹介

お部屋の中をおしゃれに演出してくれるアイテムとしてご紹介したいのが、置き型の間接照明です。今...

スツール(背もたれあり)を探す!便利な商品の特徴と注意点

スツールと聞いて、どのような形をイメージするかは人それぞれですよね。「小さい」「いろいろな場...

「スツール」がおすすめ!おしゃれな人気商品をご紹介!

本格的なイスよりも気軽に使える「スツール」は、デザインや機能性のバリエーションが豊富です。さ...

リフティングテーブルはシェルフなどの棚付きが更におすすめ

昇降機能が付いたリフティングテーブルは、手軽に好みの高さに変えることができ、その利便性の高さから...

アイアンシェルフ(キャンプ用)は家でも使えるおしゃれさ!

人気の高いキャンプ用品として、多くのキャンパーが使っているのがアイアンシェルフです。キャンプ...

ダウンライトのサイズに要注意!配置場所に適した選び方は?

お部屋の雰囲気を演出できる照明器具として、ダウンライトはあらゆる場所に配置され人気を集めています...

ダイニングにスツールを置きたい!おしゃれなアイテムとは?

スツールは、一つあると重宝する家具であるといえるでしょう。いろいろな用途で使えるスツールです...

テーブルランタンでインテリアをおしゃれに演出しよう!

ランタンは、キャンプなどで使用される照明器具です。ランタンの種類や光源による分類などの基本的...

ニトリの透明テーブルマット!シワの伸ばし方や掃除方法

ダイニングスペースに必要な、ありとあらゆる商品を取りそろえているニトリで、透明なビニール製マット...

カリモク家具とカリモク60の違いをソファカバーから読み解く

老舗のカリモク家具の製品は、座り心地にこだわったソファ作りで定評があります。また、長く使える...

カウンターにおしゃれなチェアをプラス!IKEAのおすすめは?

キッチンにカウンターがあるなら、食事のスペースにしてみませんか。カウンターにチェアを置くと、...

スポンサーリンク

ヘリノックスのチェアをおすすめする理由!

ヘリノックスは、もともとはポールメーカーでした。

ポールやテント作りのノウハウをいかした機能的でおしゃれなチェアは大ヒット商品となり、今やアウトドアの定番アイテムと言えるほど普及しています。

チェアには強くて柔軟性の高いアルミポールが使われていて、軽いので持ち運びにも便利です。

おすすめチェアをピックアップする前に、その魅力について詳しくご紹介します。

◎軽さ

もっとも軽いチェアは約600gで、片手でも持ち運びできる軽さです。

基本モデルとなる「チェアワン」も840g。

いかにも座り心地が良さそうな、ゆったりしたデザインなのに、持ち上げてみると驚くほど軽いのでアウトドアにぴったりですね。

収納するときのサイズもコンパクトで、自宅で保管する際に場所をとりません。

◎強度

アウトドアでの使用や、移動時には丈夫なことがポイントになります。

部屋の中で使う場合でも、耐久性が高いほうがいいですよね。

ヘリノックスのチェアなら頑丈なので、簡単に壊れてしまうことはありません。

◎組み立て簡単

ポールを組み立ててシートをかけるだけで使用できます。

◎デザイン

アルミフレームのカラー、シートのデザインがおしゃれです。

チェアのタイプによってデザインが違いますので、好みのものを選べます。

ヘリノックスと言えばコレ!フラッグシップモデル

まず、ヘリノックスのフラッグシップモデルからご紹介します。

●チェアワン

・耐荷重 145kg
・サイズ 幅52cm×奥行き50cm×高さ66cm
・収納時 直径10cm×高さ35cm
・座面高さ 34cm

ヘリノックスのチェアをはじめて買うなら、フラッグシップモデルであるチェアワンから見ることをおすすめします。

上記でお伝えしたように、軽くて丈夫、収納時にはコンパクになり、デザイン性が高い点が魅力です。

座り心地が快適なのは、居心地の良さを追求して設計された吊り下げ式シートのおかげです。

キャンプ用チェアは、座っているとお尻が痛くなってきたり、腰が痛くなってきたりするものもありますが、チェアワンなら包み込まれるような座り心地です。

後ろがメッシュになっているので、通気性にも優れています。

また、バッグを足元に取り付けられるので小物を入れられて便利です。

チェアワンLやチェアワンミニもありますので、体格に合わせたサイズを選んでください。

ちなみに、チェアワンLよりも大きなのがチェアホームXLです。

とにかく大きなチェアがいいという方には、チェアホームXLもおすすめです。

インテリアにおすすめ!おしゃれなヘリノックスチェア

次にインテリアとして一番おすすめな、おしゃれなヘリノックスチェアをご紹介します。

●コンフォートチェア

・耐荷重 145kg
・サイズ 幅52cm×奥行き53cm×高さ67cm
・収納時 直径13cm×高さ40cm
・座面高さ 25cm

デザインはチェアワンと同じくシンプルですが、「ホーム・デコ&ビーチ」と書かれたレザーパッチ、豊富なカラーバリエーションなど、部屋に置いて使いたくなる魅力があります。

ポリエステル製のシートは、遠目から見るとヘンプ(麻)のようにも見えるでしょう。

付属する専用ケースもコットン生地とロープで味わいがあります。

チェアワンに比べると少し重いですが、それでも約900gです。

もちろん、頑丈さ、座り心地の良さ、組み立ての容易さなどにも優れています。

ビビットなカラーのチェアを選び、インテリアのアクセント的なアイテムとして取り入れてみるのはいかがでしょうか。

機能的でかっこいいヘリノックスチェア!

次におすすめするのは、機能的で使いやすいヘリノックスチェアです。

●タクティカルチェア

・耐荷重 145kg
・サイズ 幅52cm×奥行き53cm×高さ67cm
・収納時 直径13cm×高さ40cm
・重さ 約970g
・座面高さ 25cm

インテリアは、クールなミリタリーテイストで統一するのもかっこいいですよね。

ミリタリーテイストは汚れが目立ちにくく、渋みのある落ち着いた色合いが魅力です。

背面の両サイドにはポケットが付いていて、足元にはスタッフバッグを取り付けることができます。

背面にあるベルクロに、自分のしるし入りのワッペンなどを付けることも可能です。

●エリート

・耐荷重 145kg
・サイズ 幅52×奥行き50×66cm
・収納時 直径10×高さ35cm
・座面高さ 34cm

フレームや軽さはチェアワンと変わりありませんが、サイドにメッシュ素材が使用されていて、座り心地が若干異なります。

ヘリノックスの軽量チェア・回転式チェア紹介!

●グランドチェア

・耐荷重 120kg
・サイズ 幅52×奥行き44×高さ50cm
・収納時 直径11×高さ30cm
・座面高さ 22cm

軽さにこだわりたいなら、おすすめなのがこちらです。

座面も低く、リラックスしやすいのが特長です。

座り心地は座椅子に近いでしょう。

サイドがメッシュ素材です。

●スウィベルチェア

・耐荷重 120kg
・サイズ 幅50×奥行き52×高さ70cm
・収納時 直径12×高さ40cm
・座面高さ 39cm

重量は1220gと重めですが、座面が回転できる構造なので便利に使えます。

座ったままで後ろのものを取ることができるので、立ち上がるのが億劫になるかもしれませんね。

他のヘリノックスチェアとは大きく違う構造ですが、デザイン性の高さは損なわれていません。

パッと見て、「あ、ヘリノックスだ」と分かる存在感です。

座り心地も良く、機能的なスウィベルチェアにも注目してみてください。

ヘリノックスチェアを便利に使うおすすめの方法

上記の他にも、背面が長いサンセットチェア、足元を固定しやすいビーチチェアなどがあります。

座り心地や頑丈さにおいては、どれも高品質で信頼できます。

それでは次に、ヘリノックスチェアを便利に使うための方法についてご紹介します。

☆ドリンクホルダーをセット

ヘリノックスのチェアにセットできるドリンクホルダーを使えば、飲み物はもちろん、携帯電話や小物を入れておくことができます。

いくつか付けるのもおすすめです。

ヘリノックス以外の市販品や自作ホルダーを付けて、個性的にアレンジされることもあるようです。

☆収納場所を増やす

チェアの肘掛けにサコッシュやキャンプポケットなどを吊るして収納できる場所を増やしてみましょう。

☆マイクロチェアをオットマン代わりに

ヘリノックスのチェアは深く沈み込むように座ることができるため、足を高くして座れると、よりリラックスできます。

マイクロチェアを足元に置いて、足を伸ばしてくつろいでみてはいかがでしょうか。

☆ボールフィートで足を固定

地面がやわらかいとヘリノックスのチェアは沈み込んでしまうことがあります。

それを解決してくれるのがボールフィートです。

ヘリノックスチェアの足の先端に取り付けられるボールを使用できれば、泥や砂の上でも安心して使えます。

部屋の中で使う際にも、ボールフィート自体がおしゃれなので付けておきたくなるかもしれません。

☆あたたかいシートカバーを使う

ヘリノックスのチェアは、メッシュ素材の部分が通気性の良さを感じさせますが、寒い季節にはスース―してしまいます。

しかし、ダウンや起毛素材のシートカバーをかければ、あたたかい状態で座れます。

ヘリノックスのチェアで部屋をおしゃれにコーディネート

ヘリノックスのチェアワン、コンフォートチェア、グランドチェアなど、いろいろなタイプをご紹介しました。

どれもおしゃれで快適に座れますので、ぜひ自宅でも使用してみてください。

特にコンフォートチェアは存在感があり、部屋に置くと映えます。

さわやかなラグーンブルー、合わせやすいカプチーノ、明るいホワイトなど、好きなカラーを選んでください。