和室に「ソファ」のある生活!IKEAでおすすめの商品はどれ?

畳のある和室は、「インテリアコーディネートがしにくい…」というイメージをお持ちではありませんか?

洗練された雰囲気にしたいときは、おしゃれな北欧家具を合わせてみましょう。

和室には、北欧デザインのソファを取り入れるのがおすすめです。

今回は、和モダンテイストに仕上げるポイントや、日本でも馴染み深い「IKEA」で手に入るソファをご紹介します。

和と洋の組み合わせで、おしゃれな部屋づくりを楽しんでください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

愛着あるソファを張替えて使おう!安い費用で仕上げるには?

長い年月ソファを使用していると、汚れや傷、表面の布地のシワなどが気になってくるものです。思...

あると便利な玄関スツール!ぴったりの高さを知っておこう!

玄関のちょっとしたスペースにおすすめしたいのが、スツールです。スツールがあればブーツをはじめ...

間接照明はコードレスでストレスなし?おしゃれ商品もご紹介

部屋に雰囲気を出すためには、間接照明を置くことが効果的と言われています。特にそれがコードレス...

選んでほしいウォールナットの床!傷への対処方法もご紹介

選ぶ床の素材によって部屋の雰囲気は大きく変わります。もし、自然な風合いを生かしたオリジナルな...

ダウンライトをリビング照明に!失敗しない設置方法を紹介!

マイホームを建てる際に悩むことのひとつに、照明の取り付けがあります。家族みんなで過ごす時間の...

ダウンライトをリビング・キッチンに配置するコツとは!

ダウンライトは、空間をスタイリッシュに見せることができる照明器具です。照明の明るさや色合いで...

和室にダイニングテーブルを置いてみよう!上手な選び方は?

近年の日本家屋では、ダイニングテーブルはフローリング張りのダイニングキッチンなどに配置するのが一...

【スツール特集】北欧風でおしゃれなデザインのものを厳選!

背もたれのない椅子「スツール」を購入するなら、おしゃれな北欧風デザインをチョイスしてみましょう。...

とっておきのガーデンテーブルでおしゃれな休日を過ごそう!

天気のいい休日には、自宅のベランダやバルコニー、テラスで、ゆっくりと過ごしたいものですよね。...

便利なスツール!収納とキャスター付きは片付けや移動が楽!

便利な収納付きスツールにさらにキャスターまで付いているものは、機能性が抜群です。そのキャスタ...

おしゃれな部屋はダウンライトがつくる!電球や機能の選び方

「新築の家の照明を考える」、あるいは「今までの照明を変更したい」というときは、ダウンライトを検討...

オープンシェルフで見せる収納!おしゃれな空間に!

近年、北欧風の家具や雑貨が人気を集めています。スタイリッシュでシンプルかつ、あたたかみのある...

テーブルランタンでインテリアをおしゃれに演出しよう!

ランタンは、キャンプなどで使用される照明器具です。ランタンの種類や光源による分類などの基本的...

ベッドルームには間接照明!おしゃれで快適にする方法とは?

海外ホテルのようなベッドルームは憧れますよね。ご自宅のベッドルームをおしゃれにしたい方は、寝...

ニトリでおしゃれなガーデンテーブルとチェアを選ぼう!

自宅のガーデンをおしゃれでくつろげる空間にしたいですよね。そこで、くつろぎに必要なテーブルと...

スポンサーリンク

古風な和室に北欧家具はマッチするの?

「和室に北欧デザインのソファ?」と、疑問に思われる方は多いかもしれませんが、実は相性の良い組み合わせだと言われています。

そもそも北欧インテリアは、「あたたかみ」や「自然」、「居心地の良さ」を表現しているスタイルです。

北欧家具の多くには、風合い豊かな木材が採用され、IKEAのファブリックパターンにも植物や動物、自然風景などが描かれています。

それを踏まえたうえで、和室を思い出してみてください。

和室にはイグサを使用した畳があり、柱や障子には木材が使われています。

自然を感じられる空間には、同じく自然をテーマにした家具が合うはずです。

そのようなことからも、北欧家具と和室はマッチしやすいと言えるでしょう。

和室とソファの組み合わせは、まさに「和モダンスタイル」です。

和モダンスタイルの魅力としては、落ち着いた雰囲気でありながら、どこかスタイリッシュでおしゃれなところにあります。

古風な空気感に現代的な要素を加えることで、今までにない心地良さを与えてくれるでしょう。

和室に合うソファ選びを!

ここでは、和室に合うソファ選びのポイントをご紹介します。

IKEAでソファ探しをする前に、ぜひ把握しておいてください。

●ポイント①:木材を使用しているソファがおすすめ

肘掛けや脚部に木材を使用しているソファは、ぬくもりのある畳と馴染みやすいでしょう。

木には、自然素材特有のあたたかみがあります。

●ポイント②:高さは低めのほうが良い

和室には、座面の低いソファがマッチします。

その理由としては、

・空間の圧迫感を減らすため
・畳との高低差により生じる違和感をなくすため
・くつろぎやすくするため

上記が挙げられます。

●ポイント③:座面の色により空間の雰囲気は変わる

もし、モダンでスタイリッシュな和室にしたいときは、ソファの座面で差し色を取り入れてみてください。

レッドやブルー、イエローなどのカラーリングがおすすめです。

少しくすんだ色合いになっていると、和室にもよく合います。

そして、見た目のおしゃれさよりもリラックスした雰囲気づくりを優先されるなら、グリーンやベージュ、ブラウンなどのアースカラーを選んでみましょう。

和室に合うソファ選びのポイントをお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

これらのポイントは、必ずしも守らなければいけないというわけではありませんので、ぜひコーディネート時の参考としてみてください。

シンプルな和室に合わせたい!IKEAのソファ紹介

ここからは、IKEAのソファをご紹介していきます。

和室の雰囲気に合いそうな製品を、厳選しました。

【IKEA:EKENÄSET(エーケネーセット)】

・2人掛けソファ
・座面:ヒッラレド チャコール

フレームには、深みのある色合いの無垢材が使われています。

座面は暗めのチャコールグレーで、落ち着いた雰囲気の和室によく似合うでしょう。

背はやや高めですが、脚部がスッキリとしたデザインなので、和室にも圧迫感を与えにくいはずです。

ご家族が多いときには、同タイプの3人掛けソファをおすすめします。

【IKEA:KARLSTAD(カルルスタード)】

・2人掛けソファ
・座面:ローファレット ベージュ

こちらのソファは、脚部に明るい色味の木材が使用されています。

座面も白に近いベージュカラーなため、ナチュラルでクリーンなイメージでしょう。

カルルスタードのカラーリングはバリエーション豊かで、淡いグリーンもラインナップされています。

ベージュとともに、シンプルな和室にはおすすめです。

おしゃれな和室に合うIKEAソファをご紹介!

ここでは、和室のアクセントになりそうなソファをご紹介します。

カラーリングやパターンデザインが少し個性的なものも、おしゃれな和室にはマッチします。

【IKEA:NYHAMN(ニーハムン)】

・ソファベッド
・トリプルクッションつき
・フォームマットレス
・座面:スキフテボー イエロー

こちらは、鮮やかなマスタードイエローのソファベッドです。

三連クッションが付属しているため、リラックスタイムにぴったりでしょう。

背もたれを倒すことでベッドになるので、機能性にも優れています。

【IKEA:KLIPPAN(クリッパン)】

・2人掛けソファ
・座面:フォルンヤド マルチカラー

長年愛されているクリッパンシーリズのソファは、カラフルなカバーデザインで遊び心を演出してみてください。

たくさんの花や幾何学模様などが描かれており、賑やかなグラフィックが目を引きます。

和室をモードな雰囲気にしたいときは、少し派手なソファを選んでみましょう。

シックな和室にぴったりのIKEAソファは?

ここでは、和室に合いそうな重厚感のあるソファをご紹介します。

落ち着いた雰囲気の空間へと仕上げたい方におすすめです。

【IKEA:GRÖNLID(グローンリード)】

・4人掛けソファ
・寝椅子つき
・座面:キムスタード ダークブラウン

こちらのソファは、座面に合成皮革を使用しています。

かなり暗めのブラウンカラーなので、和室をシックなイメージへと変えてくれるでしょう。

ゆったりとしたサイズ感が魅力で、シートの組み合わせやリクライニング調整も可能です。

また、寝椅子の下は収納スペースになっているため、使い勝手も抜群だと言います。

奥行きがあるので、いろいろなものを収納できるでしょう。

【IKEA:LANDSKRONA(ランズクローナ)】

・3人掛けソファ
・寝椅子つき
・座面:グラン/ボームスタード ゴールデンブラウン
・脚:木製

背もたれの「くぼみ」がおしゃれなソファで、厚みのあるクッションシートは高級感を与えます。

ランズクローナは、脚部をメタル製と木製から選ぶことができるのが特長です。

和室に置くならば、木製をチョイスしてみましょう。

和室の畳に「ソファ跡」を残さない方法!

和室におすすめのソファを、IKEAの製品からご紹介してきました。

最後に、畳にソファを取り入れるときの注意点をお伝えします。

畳の上にソファを置くときは、「跡」が残らないように配慮してください。

畳の表面はデリケートなので、ソファの重みにより凹みやキズができてしまいます。

凸凹した跡が残ってしまうと、のちのち後悔してしまいますよね。

そのため、事前の対策が必要です。

フロアタイプのソファであれば、それほど畳に負担はかかりませんが、脚のあるタイプなら「コルクマット」を敷いてみてください。

そのほか、「防振マット」や「多目的EVAクッション」、「カーペットの切れ端」を活用することもできます。

クッション性のあるものなら対応できますが、こまめにソファの位置を移動させるという手もあります。

和室におしゃれな北欧ソファを投入!

和モダンスタイルの空間は、和室とソファでつくることができます。

おしゃれなソファをお探しの場合、日本でも身近な存在となった北欧家具メーカー「IKEA」で、ぜひ探してみてください。

インテリアコーディネート初心者なら、あたたかみを感じられるソファを選んでみましょう。

和モダンのお部屋で、ゆったりくつろげると良いですね。