無印で人気のソファ「ウレタン・ポケットコイルソファ」とは

無印で販売されている「ウレタン・ポケットコイルソファ」をご存知でしょうか。

このソファは、ベッドにも使用されているポケットコイルを使用しているので座り心地が安定していることが最大の魅力です。

さらに、その他にも人気の秘密がたくさんあります。

そこで、この無印のソファの魅力について詳しくご紹介していきますので、ぜひソファ選びの参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

【ソファーの選び方】ゆったりと座るなら3人掛けサイズ?

新居のリビングにソファーを置こうと考えたとき、「ゆったりとくつろぎたいから3人掛けくらいの大きな...

コンパクトソファーで3人掛けなら「カリモク60」がおすすめ

部屋の間取りやインテリアの関係で、コンパクトなソファをお探しの方は多いでしょう。特に、部屋の...

ソファベッドはおすすめ?一人暮らしの部屋を有効活用しよう

一人暮らしの部屋だと、様々な理由から十分な部屋のスペースが取れないことがありますよね。とくに...

スツールと踏み台の2役!便利でおしゃれなステップスツール

スツールとしても踏み台としても使用できるステップスツールは、あらゆる場所に配置できることから、お...

居心地の良いソファ選び!布・合成皮革・天然皮革を徹底検証

くつろぎの時間を過ごすために重要なインテリア「ソファ」。そのソファにもメリット・デメリットが...

スツールを選ぶなら収納と折りたたみどちらのタイプにする?

座れるスツールは、見た目もおしゃれなデザインが多く、あると便利なインテリアです。そのスツール...

テクニック習得!「間接照明」で部屋をおしゃれにしよう!

「部屋をもっとおしゃれにしたい!」「リラックスできる空間が理想…」という方は、室内に間接照明を取...

ダウンライトをリビング・キッチンに配置するコツとは!

ダウンライトは、空間をスタイリッシュに見せることができる照明器具です。照明の明るさや色合いで...

おしゃれなテレビキャビネットが欲しい!~北欧スタイル編~

引っ越しや模様替えで、テレビキャビネットを新たに購入する機会があります。せっかく購入するなら...

知っておきたい!ファブリックソファのお手入れと注意点

柔らかく温かみのある雰囲気と、豊富なデザインカラーから選ぶことができるファブリックソファは、人気...

古くなったテーブルの天板をカッティングシートでリメイク!

長い間使っているテーブルの天板の汚れや傷が気になったら、カッティングシートでリメイクしてみません...

ニトリでおしゃれなガーデンテーブルとチェアを選ぼう!

自宅のガーデンをおしゃれでくつろげる空間にしたいですよね。そこで、くつろぎに必要なテーブルと...

ダウンライトをキッチンに!配置する際のポイントとは?

近年はマイホームを新築する際、キッチンにダウンライトを取り付ける方も多いです。しかし注意して...

スノコを塗装してアンティーク風に!やり方をご紹介

近年人気のDIYにおいて、スノコが使われることはとても多いですよね。安価ですぐに手に入れられ...

テーブルランタンでインテリアをおしゃれに演出しよう!

ランタンは、キャンプなどで使用される照明器具です。ランタンの種類や光源による分類などの基本的...

スポンサーリンク

無印のウレタン・ポケットコイルソファは幅広くサイズが展開されている

無印のウレタン・ポケットコイルソファは、部屋の広さや座る人数に合わせてサイズを選ぶことができます。

サイズは全部で4種類あるのですが、全ての奥行きと高さは同じで、横幅の長さだけが異なることが特徴です。

部屋の大きさや雰囲気、空間の感じ方などをしっかり考慮してサイズを選びをしてくださいね。

部屋の広さに適したサイズを選ぶことで、快適な部屋を作ることができるでしょう。

それでは、このサイズ選びについて細かくご説明していきますので、参考にしてみてくださいね。

・1シーター

1人でゆっくりと座ることができるサイズです。

狭い部屋に置いても圧迫感がなく、リラックスして座ることができます。

・2シーター

2人で座ってくつろいだりテレビを観る際に便利なサイズです。

肘置きもそれぞれ1つずつあるため、楽な姿勢をとることができます。

・2.5シーター

2シーターよりも少しゆとりがある横幅です。

体を崩して休んだり、大人2人の間に小さな子どもを挟んで団らんを過ごしてみても良いのではないでしょうか。

・3シーター

1つの座面の横幅がかなり広くなるので、疲れた場合は横になることも可能な長さです。

2人で座るとかなり余裕があり、3人であれば横の人と程よい距離感を空けることができるので、友人や家族とテレビや映画鑑賞などをする場合におすすめのサイズでしょう。

無印のウレタン・ポケットコイルソファは適度な弾力性が特徴

ポケットコイルは、ベッドに使用されていることが多く、適度な弾力性が特徴です。

無印のウレタン・ポケットコイルソファには、このポケットコイルが使用されているので、座った際にベッドのような程よい硬さを体感することができます。

座面にお尻をつけると、お尻や体の重みがある部分が沈み、体の軽い部分や硬い部分は沈まずそのままの形を維持するので、座面部のクッション部分がお尻の形に合わせて自然に作られ、長時間座っていても疲れない構造になっているのです。

そのため、座る人が自分で体勢を調整したり、無理な体勢をとる必要もありません。

また、無印のウレタン・ポケットコイルソファは、ポケットコイルの上に厚みのあるウレタンが使用されています。

厚みがある座面部のクッションは、ウレタンとポケットコイルの二層構造によって体が沈む心配がなく、体格や男女問わず快適に座ることができます。

さらにウレタン・ポケットコイルソファの本体は、しっかりとした構造のスチール製なので、ポケットコイルを使用した座面部クッションが安定していることも、座り心地がよい理由とも言えるでしょう。

しっかりとした構造のソファ本体に合う高さ、厚み、構造のクッションだからこそ感じる快適さをぜひ感じてみてはいかがでしょうか。

専用の脚を取り付けるとソファの高さを変えることができる

無印のウレタン・ポケットコイルソファは、そのまま床に置いて使用するだけでなく、専用の脚を取り付けて高さ調節をすることができます。

取り付け方法はとても簡単で、ウレタン・ポッケトコイルソファとは別売りの専用の脚を購入し、ソファ床面の四角い部分に取り付けるだけです。

専用の脚にネジが付いているので、そのネジをソファの正しい位置にセットし締めるだけなので、DIYが苦手な方でも安心でしょう。

そして、このウレタン・ポケットコイルソファに取り付けができる脚の高さは、10cmと12cmの2種類から選ぶことができます。

そのため、座る人の好みや座った時の足の高さに合わせて選ぶことができ、足元もよりリラックスさせて座ることができるでしょう。

実際にソファに腰をかけて、ベストな足の高さを決め、それに合った高さの脚を選ぶと失敗が少なくなるので、高さが気になる方は試してみることがおすすめです。

ソファの脚の素材は木製で、カラーは優しい雰囲気のブラウンなので、ソファカバーの素材やカラーを気にすることなく、取り付けることができます。

ぜひ、無印のウレタン・ポケットコイルソファの高さ調節を検討している方は、デザインやカラーバランスを気にせず専用の脚の有無を検討してみてくださいね。

カラーが豊富なことも無印のウレタンクッションカバーの魅力

無印のウレタン・ポケットコイルソファの座面や背面に置くクッションのカバーは交換することができます。

このクッションカバーのカラーはとても豊富なので、部屋の雰囲気に合わせたカラーを見つけることができるのではないでしょうか。

では、実際にはどんなカラーがあるのかをご説明していきますので、クッションカバーの交換や、模様替えなどを検討している方は参考にしてみてください。

・ベージュ

ナチュラルな雰囲気にふさわしいシンプルなカラーです。

さまざまなカラーのインテリアや部屋にも合わせやすいので人気があります。

・ダークブラウン

落ち着いた色味なので、モノトーンな部屋にマッチしやすいカラーです。

・ブラウン

温かみがある色なので、優しい部屋の雰囲気にしたい方にはおすすめのカラーです。

・生成

染色や漂白がされる前の天然繊維の状態のカラーです。

素朴な印象があります。

・ライトグレー

スタイリッシュなデザインのインテリアやカラーコーディネートによく使用されるカラーです。

お洒落感を出したい方におすすめです。

・ブルー

無印で販売されているソファカバーのブルーは、明るさを抑えた部屋に馴染みやすい色合いです。

白などのシンプルな部屋のアクセントカラーにもなるでしょう。

・ネイビー

ブルーよりもさらに落ち着いた色味になるので、大人な雰囲気が感じられるカラーです。

無印のウレタン・ポケットコイルソファカバーは素材や織り方も豊富

無印のウレタン・ポケットコイルソファのカバーはカラーが豊富であると先程ご説明しましたが、カラーだけでなく素材や織り方も豊富にあることをご存知でしょうか。

同じカラーでも、ソファカバーの素材や質感、触り心地が違うだけで全く違った印象のソファになります。

そこで、無印のウレタン・ポケットコイルソファカバーに使用されている素材や織り方について詳しくご説明していきますので、部屋の雰囲気に合った素材を見つけてみてくださいね。

・綿平織

太番手を使って綿を平織りしたもので、厚みがあります。

・綿ポリエステル

綿とポリエステルがバランスよく混同した素材です。

ポリエステルが入っていることで、速乾性があります。

・綿太番手

複数の糸を引き揃えて織る織り方で、立体的に見えることが特徴です。

・麻綿平織

太番手のリネン麻と綿を使って織ったものです。

・綿シェニール

100%綿を使用したシェニール生地を使っているので、肌触りが良いことが特徴です。

・綿デニム

綿で織られたデニム生地です。

やわらかさがあるので、肌触りも快適です。

無印のウレタン・ポケットコイルソファの座面や背面は交換可能なので永く使用できる

ソファを使っていると、年月や使用頻度に合わせて次第にソファのクッション部分がへたってくることがあります。

このへたりによって、購入時と座り心地が変わってしまい、快適さが損なわれてしまう場合があります。

そのような場合は、クッション部分を交換しましょう。

しかし、クッション部分がソファ本体とくっついているソファは、クッションのみの交換が難しいので、ソファ本体を取り替えることになってしまいます。

そうなると、買い替えにかかるコストはもちろん、同じ商品を探したり別のソファを最初から探さなければなりません。

とくにソファの座り心地にこだわりがある方は、再度ソファ探しに時間を費やすことになってしまうことも考えられます。

そこでおすすめなのが、クッション部分だけを取り替えることができるソファを使用するということです。

無印のウレタン・ポケットコイルソファは、座面や背面のクッションを交換することができるので、劣化やへたりで座り心地に変化が生じてしまったクッションのみを交換することで元の座り心地に回復させることができます。

店舗やネットから手軽に購入することができ、クッション部分だけを置き換えるだけなので、ソファ自体を永く愛用することができるのではないでしょうか。

無印のソファは魅力がたくさん!

無印のウレタン・ポケットコイルソファは、サイズ展開、座り心地、高さ調整など使用する人に合わせて選べるポイントがたくさんあります。

さらにカラーや素材、カバーの織り方などもこだわっているので、空間の雰囲気に合わせて選ぶこともできるのです。

快適さに加え、見た目も選べる有効的なソファなので、ぜひソファ選びに迷った方は無印のウレタン・ポケットコイルソファを試してみてはいかがでしょうか。