お気に入りのフィギュアをお部屋におしゃれに飾るアイデア

フィギュアをたくさん持っている方は、飾ったときにごちゃごちゃとした印象になってしまった経験はないでしょうか。

今回は、そんな飾るのが難しいフィギュアを、お部屋の中にすっきりとおしゃれに飾るアイデアをご紹介します。

インテリアコーディネートなども併せて解説するので、ぜひ参考にしてください。

全面透明のフィギュア棚を使ったおしゃれなフィギュア部屋!

コレクションしているフィギュアをおしゃれに飾るスタンダードな方法としておすすめなのが、全面が透明のフィギュア棚を使ったアイデアです。

ガラス製で全面が透明なフィギュア棚は、飾ったフィギュアをさまざまな角度から楽しむことができます。

また、戸が付いているフィギュア棚は、大切なフィギュアがほこりをかぶることなく、清潔に飾っておくことができる点でもおすすめです。

掃除をする際にも、棚を拭くだけで良いので簡単です。

そんな全面が透明のフィギュア棚は、モノトーンなお部屋や白を基調としたお部屋に取り入れるとおしゃれです。

白・黒・グレーと無彩色でインテリアコーディネートしたお部屋に、全面が透明のフィギュア棚を取り入れることでスタイリッシュなイメージになります。

また、無彩色で無機質なお部屋の中に、明るい色をふんだんに使ったフィギュアが入ることで、コントラストがおしゃれな空間に仕上げることができます。

白や黒のフレームのフィギュア棚を使ったお部屋!

ガラス製の透明なフィギュア棚の中には、フレームが白のものや黒のものがあります。

フィギュアをたくさん飾ったフィギュア棚は、省スペースに設置するとどうしても圧迫感を与えてしまいます。

そこで、白いフレームのフィギュア棚を使用することで、圧迫感を軽減し軽い印象を与えることができます。

また、お部屋が省スペースの場合は、他のインテリアも白を基調としたシンプルなものを選ぶことで広々とした雰囲気になります。

白いインテリアはお部屋に明るい印象を与えたり、広々とした空間を演出する効果があるのです。

一方、反対に黒のフレームのフィギュア棚は、お部屋に重厚感を与えます。

比較的余裕のあるスペースのお部屋に設置するのがおすすめです。

また、黒のフレームのフィギュア棚は近年、人気のある男前インテリアやモダンなイメージのお部屋にマッチします。

レンガ調の壁紙や黒い革製のソファなどと組みわせると、渋みのあるおしゃれなフィギュア部屋に仕上げることができるでしょう。

ライトアップできるフィギュア棚はフィギュアを引き立てる

透明なフィギュア棚の中にはLED照明が内蔵されていて、フィギュアをライトアップできるタイプのものもあります。

好きな映画やアニメのキャラクターのフィギュアをライトで引き立て、カッコよくディスプレイすることができます。

LED照明内蔵のフィギュア棚の中には、背面にLED照明が付いているタイプが多いです。

より本格的なものだと背面と左右にLED照明が付いているタイプもあり、大切なフィギュアを多角的に照らすことができます。

飾り方のポイントとしては、たくさんのフィギュアを詰め込むのではなく、ある程度間隔を空けて並べるとすっきりした印象になります。

特別なフィギュアが一体ある場合には、主役として一段に一体飾るのも良いでしょう。

お部屋全体では、モノトーンや白を基調としたインテリアと合わせるのがおしゃれでおすすめです。

また、照明付きのフィギュア棚は、電気代がかかってしまうイメージがある方もいるかもしれません。

しかし、LED照明であるため1日8時間電源を入れていたとしても、年間の電気代はおよそ200~500円と意外と経済的です。

木製の棚にフィギュアを飾ってお部屋をおしゃれに仕上げる!

フィギュアは、カラーボックスなどの木製の棚に飾るのもおすすめです。

特に、フィギュア以外にも漫画が趣味でお部屋にたくさんある方は、木製の棚を使って一緒にディスプレイしてみましょう。

例えば、棚板が3段の白いカラーボックスを3つ並べて、上段にはフィギュアを、下段には漫画をといったように揃えてディスプレイすると良いでしょう。

メインのフュギュアは、真ん中の棚に飾ると目を惹く仕上がりになります。

また、フィギュアと漫画をメインにしたお部屋の場合は、すべての棚のカラーを揃えると統一感が生まれます。

フィギュアと漫画はどちらもさまざまなカラーが使われているため、ディスプレイする棚は白や黒、ブラウンといったシンプルなカラーで統一すると良いでしょう。

お部屋の中でアクセントを加えたい場合には、白い棚で統一した中に、ひとつ赤いテーブルを取り入れたりするとおしゃれです。

背景までこだわったフィギュアのおしゃれな飾り方!

フィギュアを飾る際には、背景にもこだわることで世界観を表現でき、よりおしゃれなイメージになります。

例えば、フィギュアが入っていたカッコいいデザインの箱を活用して背景にすると、そのフィギュアの世界観を再現できます。

カラーボックスのように、奥行きのある棚の場合には、奥に箱を入れて手前にフィギュアを飾ると簡単です。

また、アニメや映画のキャラクターのフィギュアの場合、そのアニメや映画のDVDやポスターなどがあれば、それを背景にして飾るのもおすすめです。

加えて、アニメや映画のキャラクターのフィギュアは、その作品の世界観に合うデザインや素材の紙などを背景に貼るのも良いでしょう。

例えば、戦争物の映画やアニメのキャラクターのフィギュアの場合には、カモフラージュ柄の紙などを選ぶのがおすすめです。

さらに、スポーツ選手のフィギュアを飾る場合には、その選手の所属チームのステッカーやナンバープレートなどを背景にすると良いでしょう。

フィギュアのほかにもグッズを集めている方におすすめの方法です。

背景にもこだわってフィギュアを飾ることで、お部屋全体のおしゃれ度も上がります。

お部屋に小さなフィギュアを可愛く飾るテクニック!

ペットボトルキャップのフィギュアやボブルヘッド、レゴなど、小さいフィギュアをお部屋に飾る際には、ごちゃごちゃとした印象にならないよう気を付けたいところです。

大人の親指程度のサイズのフィギュアを飾るのにおすすめなのが、円筒型の透明なフィギュアケースです。

円筒型のフィギュアケースの中に、細々としたフィギュアを等間隔に並べて飾ることで、すっきりとしたイメージになります。

円筒型のフィギュアケースは、縦に重ねて飾ることもできるため、省スペースにもおすすめです。

また、フィギュアの中でも幅広い年代に人気のあるレゴのフィギュアは、レゴの台座にはめて飾るとおしゃれになります。

例えば、フィギュア棚の中に白いレゴを等間隔に置き、そこへフィギュアの脚を挿して飾ることで統一感が生まれます。

さらに、小さいフィギュアはインテリアのアクセントとして飾るのもおすすめです。

例えば、お手洗いの小棚の上やテレビ台の上などのちょっとしたスペースに飾ると可愛らしいでしょう。

また、給湯器のスイッチの上のスペースに小さなフィギュアを飾るのも、遊び心があっておすすめです。

フィギュアはおしゃれに飾って楽しもう!

好きなアニメや映画のキャラクターなどの大切なフィギュアは、フィギュア棚やカラーボックスなどを使っておしゃれに飾りましょう。

LED照明付きのフィギュア棚は、大切なフィギュアをライトアップして飾ることができます。

また、フィギュアは背景にもこだわって飾り、世界観を出すのもおすすめです。

お部屋全体は、インテリアコーディネートも意識してフィギュアをおしゃれに飾ってみましょう。