和室の子供部屋にはラグがおすすめ!おしゃれで実用性も抜群

お子さんが小さいうちは、リビングに続く和室を子供部屋として使っているご家庭も多いのではないでしょうか。

そのようなケースでは、畳に可愛らしいラグを使っている例も多く見られます。

和室にラグを敷くとお部屋のイメージがガラリと変わり、お子さんも喜ぶインテリアに早変わりします。

この記事では、和室の子供部屋にラグを敷くメリットとラグの選び方についてお話しします。

後半からは、おすすめのラグを多数ご紹介していきますので、ぜひ和室の子供部屋づくりの参考にしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

シンプルインテリアの収納術!モノが少ない豊かな暮らしとは

きれいに整頓されたお部屋は、とても気持ちが良いですね。限られたスペースのお部屋の中を効率良く...

使用スタイル別!パソコンデスクのインテリアのポイント紹介

仕事はもちろん、サイトの閲覧やメール、動画視聴やネットショッピングなど、私たちの生活にパソコンは...

昭和レトロなインテリアが好き!レトロ感満載な部屋を作ろう

スマホもパソコンもなく、LINEやSNSに追われることもなかった古き良き昭和の時代に強い憧れを持...

青いソファのある暮らし!インテリアコーディネートのコツ

インテリアのメインともいえる家具というと、「ソファ」を思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。...

ハワイアンインテリアのポイント!100均アイテムの活用術

夏が近づいてくると、気分転換にお部屋の模様替えをしたくなるという方は、ハワイアンインテリアはいか...

インテリアで変わるリビング!1LDKの間取りを上手に使おう

1人暮らしをする時に、お部屋の広さで悩む方はたくさんいることでしょう。ワンルーム、1DK、1...

【モノトーンインテリア】収納も白と黒で統一!差し色の印象

ものと情報にあふれた現代社会において、頭を疲れさせないシンプルなインテリアは多くの人に愛されてい...

目指せシンプルライフ!好きなインテリアで叶える理想の生活

近年、物を整理して多くを持たず、シンプルな暮らし方をするのが、新しいライフスタイルの理想とされるよう...

西海岸を意識したインテリアを窓辺に!厳選インテリア特集!

最近では、北欧風のインテリアの他に、西海岸風のインテリアも人気となっています。今回は、この西...

子供が三人だと部屋はいくつ必要?広く使うための工夫とは?

子供の人数が増えると、引越しを考える方も多いのではないでしょうか。特に、三人以上の子供がいる...

大人女子部屋のインテリアスタイル!流行りのスタイルづくり

部屋作りは、まずインテリアスタイルを決めることから始めます。そして、そのインテリアスタイルに...

インテリアとアートを組み合わせてモダンに仕上げるアイデア

海外のインテリアコーディネートでよく見かけるのが、お部屋にアートを飾るスタイルです。今回は、...

インテリアをもっとおしゃれに!モダン&クラシック特集

「今よりももっとインテリアをおしゃれにしたい」という人は多いかと思います。おしゃれといっても...

海好きな方必見!西海岸風インテリアに合うソファを厳選

アメリカ西海岸は年中温暖な気候で、コバルトブルーの海岸が印象的な場所です。そして、リゾート地...

ベッドルームをおしゃれにする!インテリアコーディネート術

ベッドルームをインテリアコーディネートする際には、ただおしゃれなだけでなくリラックスできる空間に...

スポンサーリンク

和室は子供部屋に適している!ラグを敷くメリットとは?

リビングから続く和室は、家事をしているママからも目が届きやすく、コミュニケーションも取りやすい場所です。

その上、畳はクッション性があるため、お子さんが転んでも衝撃を受け止めてくれるので安心できます。

そんな和室は、小さいお子さんの子供部屋として最適なお部屋でもあります。

和室にラグを敷いて、お子さんが喜ぶ子供部屋として活用してみませんか。

和室の子供部屋にラグを敷くことにはどんなメリットがあるのか見てみましょう。

●畳が傷つきにくい

元気いっぱいのお子さんが遊ぶお部屋なので、畳が擦れて傷んでしまう心配があります。

ラグを敷いていれば、畳の傷みを防いでくれるので安心です。

●おしゃれな子供部屋にできる

ラグを敷くだけで、お部屋のイメージをガラリと変えることができます。

お子さんが喜ぶかっこいい・可愛らしいラグでお部屋を彩り、インテリアを楽しめます。

●お手入れがしやすい

ラグはサイズ的にもお手入れがしやすいです。

思いもよらない遊び方をして畳を汚してしまったり、時にはお漏らしや嘔吐をしてしまうこともあるでしょう。

畳は細かい目があるので完璧に掃除をすることが難しいですが、ラグを敷いていれば素材によって丸洗いできたり、水拭きで容易に汚れが取り除けるものもあります。

このようなメリットから、和室の子供部屋にラグを敷くことをおすすめします。

和室の子供部屋に適したラグの選び方

ラグには、サイズも種類も素材もさまざまなものがあります。

和室の子供部屋に適したラグにはどのようなものを選べば良いのでしょうか。

2つのポイントに注目してみましょう。

■洗濯しやすいもの

子供部屋に使うには外せないポイントですね。

落書きをしたり、お漏らしをしたり、飲み物をこぼしたりは日常茶飯事のことでしょう。

忙しいママが気軽に対応できるように、洗濯機で丸洗いできるものや手洗いできるもの、簡単に汚れを落としやすいものがおすすめです。

■滑り止め

お子さんの安全を考えるとこれも外せないポイントです。

小さいお子さんはお部屋の中でも活発に動くので、ラグで滑って転倒してしまうと危険です。

そのため、ラグの購入前に滑り止め加工があるかはぜひチェックしておきたい点です。

もし滑り止め加工がないラグを購入の場合は、専用の滑り止めテープなどを使用して対応するようにしましょう。

ある程度の汚れなら水拭きで対応可!男の子が喜ぶおすすめのラグ

ここからは、和室の子供部屋にぴったりのおすすめのラグを多数ご紹介していきます。

まずは、男の子が喜ぶかっこいいラグを見ていきましょう。

【LOWYA(ロウヤ):キッズラグ】

・サイズ:幅60×奥行170cm
・素材:綿(裏はポリエステルと綿)

特に乗り物好きな男の子におすすめのラグで、遊びの想像力が膨らみます。

道路や線路が描かれているので、ラグの上をおもちゃの車や電車を走らせて遊ぶことができます。

白生地にイラストがグレーで描かれているシンプルなデザインなので、どんなテイストのインテリアにも馴染みやすそうです。

毛足が短めなので、掃除機や粘着クリーナーで簡単にお掃除ができるのも嬉しいポイントです。

【Do The Space:サッカーボールラグ】

・サイズ:90cm円形/140cm円形
・素材:アクリル

スポーツ好きの男の子におすすめの、サッカーボールの形をした遊び心満載のラグです。

10mmカットパイルと8mmループパイルを使い、サッカーボールの凸凹感が見事に表現されています。

保温性・防音性・耐久性を兼ね備えた仕様になっているので子供部屋にぴったりです。

どちらも丸洗いはできない商品ですが、固く絞った布で拭くことで部分的な汚れに対応できます。

乙女心をくすぐる子供部屋に!女の子におすすめのラブリーなラグ

続いては、和室の子供部屋にぴったりで、女の子におすすめの可愛いラグをご紹介します。

【グラムスタイル:ままごとラグラブリーハウス】

・サイズ:130×190cm
・素材:ポリエステル

おままごとが大好きな女の子のツボとも言えそうな楽しいラグです。

プール付きのお家の間取りが描かれていて、おままごと遊びに夢中になりそうです。

裏面には強力な滑り止め加工がしてあるので、安心して使うことができます。

汚れたら丸洗いできるのもおすすめポイントです。

【BIG MORIES:ベルギー製 キッズラグ プリティ】

・サイズ:110×133cm/140×200cm/200×200cm/200×250cm
・素材:ナイロン

カントリー風でパッチワークのような柄が可愛らしいと評判です。

蝶々や花柄のイラストがポップで、明るい雰囲気のインテリアに彩ってくれるでしょう。

耐久性抜群で、遊び毛の少ないナイロン素材なのも子供部屋にぴったりです。

男の子も女の子もOK!和室のインテリアが映えるラグ

さて、ここでは和室をワンランク上のおしゃれなインテリアに演出してくれるラグをご紹介します。

お子さんもママも嬉しいおしゃれなラグを見ていきましょう。

【INTERIOR HOUSE HONDA:北欧デザインラグ シーガル】

・サイズ:100×140cm
・素材:アクリル

ポップな色使いでカモメのイラストがデザインされています。

色鮮やかなオレンジとブルーの二色がありますが、どちらも品があり子供部屋をおしゃれに演出してくれるでしょう。

(尚、カラーによっては売り切れとなっている場合がありますのでご注意ください)

北欧インテリアが好みのママにもおすすめのラグです。

【sweet pea:クマフェイスマット Lサイズ】

・サイズ:100×88cm
・素材:綿

何とも言えない可愛らしい表情のクマの顔がそのままラグになっています。

シロクマ(白)とクマ(ブラウン)の2種類ありますが、どちらも畳の上でも映える色味です。

子供部屋のアクセントになり、お部屋の雰囲気も楽しくなりそうです。

子供部屋と言えばジョイントマット!?和室にはご注意を

これまで、和室の子供部屋にぴったりのラグを多数ご紹介してきました。

もしかしたらラグのほかに、「子供部屋にはジョイントマットも良いのでは?」という考えが頭をよぎるかもしれません。

確かにジョイントマットはクッション性に優れ、お部屋の広さに合わせてサイズも調整できるので子供部屋に適しています。

しかし、畳とジョイントマットは相性が悪いとも言えるのでご注意ください。

畳に使われているイ草は、吸湿性と放湿性に優れている素材です。

そのため、その上にジョイントマットを敷き詰めると湿気の逃げ場がなくなり、カビやダニの発生リスクを伴うことになります。

さらには、ジョイントマットの隙間からゴミやホコリが入り込み、カビやダニの栄養源となってしまうのです。

ラグも畳の上に敷くものなので、そのようなリスクがないとは言い切れませんが、気軽にお手入れがしやすいことから対策が取りやすいとも言えます。

お子さんが伸び伸びと気持ち良く使える子供部屋にするには、適したラグ選びのほかに、和室の通気性を良くしこまめなお掃除をすることも重要です。

ラグ1枚で子供部屋が使いやすくおしゃれになる!

和室の子供部屋にラグを敷くメリットはたくさんあることが分かりましたね。

和室に使うからこそ、気軽にお掃除ができるのもラグの良いところです。

また、たくさんの種類がある中から子供部屋にぴったりのラグを多数ご紹介しました。

家族みんなが楽しくなるようなラグを選んで、お子さんとの時間を有意義に過ごしてください。