おすすめキッチンメーカー紹介!おしゃれなキッチンづくり

お家をご購入する際、間取りや室内空間、家具など、いろいろな視点から考えて、おしゃれにしていきたいと考えることでしょう。

その中でも、毎日調理して家族を笑顔にするキッチンについて、どうすればおしゃれなキッチンになるのかと考える方が多いのではないでしょうか。

おしゃれで、収納と機能性に優れたシステムキッチンと、その人気メーカーをご紹介していきます。

これからのキッチンライフを楽しむうえで、参考にしていただけると幸いです。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

キッチンの背面収納を隠す!引き戸の扉を活用してスッキリと

新築やリフォームをするときには、「おしゃれでスッキリしたキッチンにしたい」、「生活感をできるだけ...

キッチン周りをおしゃれに仕上げるアイデア!収納術も解説

物が多くごちゃごちゃとした印象になりがちなキッチンは、おしゃれにインテリアコーディネートするのが...

キッチンの収納扉をカッティングシートでリメイクしよう!

最近では、おしゃれなキッチンにリフォームする人も増えてきていますが、おしゃれなキッチンにするのは...

キッチンのテーブルセット特集!キッチンに統一感を出そう!

キッチンには、テーブルセットを置くと簡単に統一感を出すことができますので、人気も高いですよね。...

キッチンを便利グッズでもっと楽に!もっとおしゃれにしよう

キッチンの便利グッズとして、現在では様々なものが販売されています。その便利グッズを活用するこ...

キッチンの排水トラップのトラブル!原因と解決方法はコレ

キッチンは、ほぼ毎日使いますよね。そんなキッチンでは、様々なトラブルが付きものです。原因...

賃貸のキッチンでも安心!狭いキッチンをおしゃれにするには

「おしゃれなキッチンにしたいけれど、賃貸なので思ったようにカスタマイズできない」という理由で、理...

キッチンの照明はペンダントライトでおしゃれに決めよう!

キッチンの照明はどれがいいか、悩んでしまう人も多いかと思います。おしゃれなキッチンを演出した...

キッチンは壁紙でおしゃれに!初心者にもおすすめのデザイン

「生活感があるキッチンを簡単にイメージチェンジしたい」とお考えの方はいませんか?キッチンの雰...

心落ち着く「和風キッチンインテリア」を取り入れてみよう!

和風のインテリアは、優しい印象や癒しを与えてくれます。キッチンにも和風なインテリアを取り入れ...

3畳しかないキッチン!どんなレイアウトなら狭く感じない?

ご自宅のキッチンの広さはどれくらいですか?キッチンはできるだけ広い方が良いけれど、他のお...

ステンレスと人工大理石の違いとは?後悔しないキッチン選び

キッチンは「ステンレス」?それとも「人工大理石」?新築やリフォームでキッチン設備を決める...

キッチンの蛇口が水漏れ!?様々原因に合わせた対応方法

長年の使用などにより、キッチンの蛇口が水漏れすることがあるかと思います。多くの場合は、業者に...

持て余しがちなキッチンの出窓をおしゃれに活用する方法!

キッチンに、おしゃれな出窓があるお家はアットホームな雰囲気で素敵ですよね。出窓を「収納や飾り...

キッチンシンクの蓋がない!代用品や100均の活用で快適に

キッチンシンクの蓋がないと、水をためたいときに困りますよね。また、猫がいるおうちではシンクの...

スポンサーリンク

おしゃれであれば、料理は楽しくなる!

生活感が出やすいキッチン。

調理器具や調味料、大小のお皿など特にものが散乱しやすいのがキッチンまわりです。

いろいろなものが置いてあると統一感がなくなり、おしゃれとは程遠くなってしまいます。

おしゃれで統一感のあるキッチンにするために、収納力が多いシステムキッチンにしてお鍋などの調理器具を隠せると、キッチンがスッキリとして全体がおしゃれに見えてきます。

ただ隠すだけではなく、取り出しやすさなどの機能性も考えましょう。

また、お料理にはいろいろな調味料を使います。

油や調味料、食材の切れ端などをシンクに流すとき、水はけのよいシンクだと後のお手入れも簡単です。

システムキッチンは統一感が出るように、収納力・機能性・お手入れのしやすさなど、おしゃれにしやすくなるポイントがたくさんあります。

このようなキッチンで料理をすると、きっと楽しく開放的になるでしょう。

システムキッチンをメーカーごとにご紹介しますので、参考にしてください。

人気国内システムキッチンメーカー紹介

人気とお掃除のしやすさ、収納力、機能性やデザイン性など魅力たっぷりの、おしゃれなキッチンをご紹介します。

●株式会社LIXIL

LIXILのシステムキッチンは収納力に定評があり、キッチン用具を取り出しやすいと評判です。

シンクにも汚れが落ちやすい渦水流を取り入れて、お手入れを楽にできる「くるりん排水口」や、セラミック製のパネルを使用した「セラミックトップ」をキッチン天板に使用しています。

熱や傷に強く、機能性豊かなのが特徴です。

また、システムキッチンとリビングが一体になるようなデザインも魅力的です。

●タカラスタンダード株式会社

ホーローの品質に定評があるメーカーです。

ホーローは金属にガラス素材を独自の技術で複合した素材で、傷がつきにくく、油汚れもすぐに落とせるのが最大の特徴です。

ホーローをキッチン天板や扉、取っ手と随所に利用して、耐久性が高く、何年たっても購入した時の状態を維持できる安心感があります。

また、価格帯も優しく高品質素材なので、若い世代にも人気のメーカーです。

●株式会社TOTO

水まわりに定評があり、こだわりを持つメーカーです。

流水でゴミが排水口へ自然に流れるすべり台シンクと、お掃除のしやすさ、汚れが付きにくい工夫がされています。

また、透明感あふれる素材と柄を組み合わせたクリスタルカウンターは、高級感漂うおしゃれなキッチン天板です。

熱に強く、物が落下した時でも割れにくく、とても使い勝手がよいため安心して使えます。

システムキッチンの価格帯をメーカーごとにご紹介

先ほどご紹介したメーカーですが、それぞれのシステムキッチンの主力商品をご紹介します。

●株式会社LIXIL

<リシェルSI>

大きくて広く使える収納力と引き出しの開閉がとてもスムーズで、調理器具の取り出しが大変スムーズに行える商品です。

セラミックトップやくるりん排水口も完備されています。

キッチン自体のインテリアとしてもおしゃれで、日々のお料理が楽しくなる商品です。

・希望小売価格 税抜き ¥805,000~

●タカラスタンダード株式会社

<レミュー>

キッチン天板や引き出し、そして引き出し内部にもホーローを使用し、汚れと傷がつきにくい商品です。

ホーローは金属でできていることから、マグネットを利用した収納も可能です。

・希望小売価格 税抜き ¥727,000~

●株式会社TOTO

<クラッソ>

クリスタルカウンターやすべり台シンクを標準仕様として、上質な空間を演出でき、水回りのお掃除やお手入れのしやすい商品です。

・希望小売価格 税抜き ¥840,000~

人気国内システムキッチンメーカーのおすすめは?

決してお安い買い物ではありませんから、よく考えなくてはなりませんが、デザインや収納力、長いことお使いいただける工夫を参考にすると選びやすくなります。

メーカーの商品は、どのような想いを持つ方におすすめなのか参考にしてください。

●リシェルSIはこんな想いを持つ方にお勧め

「料理が大好きで、いろいろな調理器具で料理したいから収納力が優れたキッチンにしたい」

「キッチンはリビングと一体感が欲しい」

●レミューはこんな想いを持つ方にお勧め

「お掃除をとにかく楽にしていきたい」

「機能性を考えてマグネットフックを使えるようにしたい」

●クラッソはこんな想いを持つ方にお勧め

「高級感漂うおしゃれなキッチンでお料理をしたい」

「水回りのお掃除が特に大変、少しでも楽にお掃除を済ませたい」

そのほかにも、いろいろな想いがあると思います。

もっと専門的な意見を参考にされたい方は、最寄りのショールームやインテリア施工会社の意見を聞かれると、具体的にどの商品にするか絞れてきます。

おしゃれなキッチンをつくるコツ

システムキッチンメーカーのおしゃれな商品を活かし、よりおしゃれなキッチンをつくっていきましょう。

ポイントとなるのは収納の仕方と、色の選び方です。

収納については各社のシステムキッチンそれぞれが収納力に優れており、フライパンなどの大きなものは大きな引き出しへ、調味料などの小物は小さな引き出しへ収納できます。

ただ収納するだけであれば、隠す収納でも問題ありません。

しかし、おしゃれにするのであれば、見せる収納も考えてみましょう。

例えば、タカラスタンダード株式会社にはホーロー製の壁面パネルがあります。

ここにはマグネットが使えて、マグネットフックでお玉やフライ返しをひっかけたりすると調理器具もディスプレイになりますので、おしゃれで便利になります。

また、色合いについても清潔感を求めるなら白色で統一したり、床の色より少し濃い色でキッチンをまとめると空間に奥行きが出ておしゃれな空間になります。

それぞれのメーカーにもいろいろ便利なアイテムがそろっていますので、ぜひ参考になさってください。

もし、悩まれるようであれば最寄りのショールームを参考にするとよいでしょう。

おしゃれなキッチンを保つコツ

いろいろなシステムキッチンメーカーとその特徴をお伝えしましたが、いかがでしょうか。

それぞれ、「キッチンでおしゃれに料理を楽しみたい」ということをコンセプトに開発されています。

しかし、よいシステムキッチンを購入しても、日ごろからお掃除やお手入れをしないと水回りは汚れが目立ってしまいます。

毎日使う場所こそ、こだわりをもってもらえるようにちょっとしたコツを教えます。

●日々のお掃除のコツ

毎日お料理をすると油汚れや、水垢がとても気になってきます。

各メーカーのキッチンには汚れ対策が施されていますが、放っておくと大変なことになります。

特に油汚れは長いこと放っておくと取れなくなりますので注意が必要です。

お料理後はガスコンロやIHコンロを水拭き、そしてレンジフードの水拭きは必ず毎回するように心がけましょう。

また、水垢については掃除しているのに知らないうちに白い汚れがこびりつきます。

正体はカルキやカルシウムで、こすってもなかなか落ちません。

お酢などクエン酸を水で薄めたものをスプレーし、使い古しの歯ブラシでこするようにすると落ちますので、試してみてください。

●散らからないよう元の場所に戻す

収納力豊かなシステムキッチンですが、フライパンを洗い終わりでついついコンロの上に置いてしまったりすると生活感がでてしまい、おしゃれなキッチンにならなくなってしまいます。

洗い終わったら速やかに元の場所に戻すことを心がけましょう。

キッチンは家族の大事な場所

キッチンは長い年月使っていくものです。

メーカーは使う側の気持ちになって開発し、「安全に使える」ということを追求しています。

それぞれのよいところと価格についてご紹介してきました。

ご家族の生活スタイルにあわせた、理想のキッチンをじっくりと考えていきましょう。

そして、理想のキッチンを手に入れた後でも日ごろのお掃除をして、家族の空間を大事になさってください。