ベッドを購入するべき時期と購入すべきでない時期を徹底解説

ベッドのような大きな家具を購入する時には、購入時期について頭を悩ませてしまいます。

いつも愛用していたベッドに別れを告げて、これから何年も使うであろう新しいベッドを購入する時期を決めるのは、大きな決断だからです。

しかし、ベッドの購入時期を判断する上で必要な情報を理解した上で決断すれば、購入時期の失敗を避けることができるかもしれません。

この記事からベッドを購入する、おすすめな時期について詳しくご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

人気アイテム!アイアンシェルフでおしゃれな空間づくり!

おしゃれな人の間で人気のアイアンシェルフ。かっこよくもかわいくもなる万能アイテムですから、お...

ガーデンチェア選びのポイントは?お庭がおしゃれに大変身

お庭をおしゃれに演出したいとお考えの方は多いと思います。花やグリーンの種類にこだわったり、レ...

ベッド買い替え!スプリングと綿の寿命サインを見逃さない!

最近、よく眠れていますか?もしくは、疲れが取れない、首や肩や腰に痛みを感じる、といった体調の...

机をDIYで塗装しよう!綺麗に仕上げるためにはニスが重要

最近では、「DIY」という言葉をよく耳にします。「DIY」とは、「Do It Yoursel...

ソファを購入しよう!おすすめの10万円以下のソファ特集

ソファがあると、部屋でよりゆったりと過ごすことができたり、リラックスすることもできます。「引...

ダイニングチェアは子供用も必要?タイプ別のおすすめチェア

ダイニングテーブルにはダイニングチェアがセットになっていることが基本ですが、その中に子供用のチェ...

カラーボックスの裏側のカビを徹底的に防止する方法!

カラーボックスは、安くて収納力に優れていてDIYしやすい魅力的な家具の一つです。しかし、「カ...

ソファを置かない選択肢!リビングを使いやすくする方法とは

リビングのインテリアを素敵にしようと考える時、お部屋の中心にソファを置くことを想像する方も多いの...

ウォールシェルフの選び方!おしゃれで機能的なものを紹介

ウォールシェルフは、壁面を使ってさまざまなものを収納できる便利なアイテムです。今回は、ウォー...

ソファとラグを配置する際に大切なこと!ソファの横幅を確認

ソファとラグの配置について考えているときに「この大きさのソファには、どのくらいのサイズのラグがち...

ゆったり!リクライニングチェアはオットマン付きがおすすめ

背もたれの角度を調節できるリクライニングチェアには、足の伸ばせるオットマン付きのものがあります。...

シェルフを壁に取り付けよう!やり方やおすすめアイテムは?

ご自宅の壁に、おしゃれなシェルフを取り付けてみたいと思いませんか。様々な住宅事情から、取り付...

引越しや部屋の模様替えでベッドの引き出しの向きを変えたい

収納付き家具の中でも、大容量の収納スペースを確保できるのが収納ベッドです。しかし、引越しや部...

シェルフは北欧インテリアでおしゃれなIKEAの商品を選ぼう!

北欧スウェーデン発「IKEA」のインテリアなら、どれを選んでも北欧らしさを感じられるおしゃれな部...

知りたい!いらなくなったロフトベッドの解体方法と処分方法

狭い部屋で重宝するロフトベッドは、スペースを確保しやすい便利な家具ですが、不用になったときは大き...

スポンサーリンク

ベッドの購入時期をよく考えるべき理由

ベッドなどの大きな家具の購入時期を、あまり深く考えずに決定を下している方もたくさんいます。

「買い時=買いたい時」という考え方も、お金に困っていなければ、間違いではないでしょう。

しかし、ベッドなどの大きな家具の購入を、費用などの面で戸惑っている方がいるのも事実です。

実際にベッドの購入資金を節約して、別の家具の購入資金を増やしたい方もいるはずです。

そのため、より安くベッドを購入することができる時期を理解すれば、同じ商品でも格安で手に入れることができます。

まさに、経済事情が苦しい方にとって、ベッドの購入時期をよく考えることはとても重要なことといえるでしょう。

それでは、ベッドの購入時期を判断する上で役立つ情報をご紹介していきます。

決算時期がねらい目!ベッドを安く購入できる時期

ベッドを安く購入できる時期は、企業の決算時期が関係しています。

決算時期は家具店によって変わってきますが、基本的に3月に決算、9月に中間決算があるとされています。

そのため、決算が行われる前の2月、8月にベッドを安く購入できる可能性が高くなります。

この決算を行う時期は、自社の売り上げを伸ばしたい時期であるため、購入しやすい価格でベッドを提供しお客の購買意欲を高めるのです。

また、決算が行われる前までの売り上げは、業績へと直接反映されることもあるため、このこともセール価格になりやすい理由の1つとされています。

つまり、ベッド販売業者の「今月中になるべく多くのベッド売りたい」という気持ちが強い決算時期にベッドを購入すれば、普段よりも低価格でベッドを入手できる可能性は高まります。

ただし、決済の期間について直接業者に聞くことは難しいため、企業のホームページなどをこまめにチェックして、「決算セール」などが行われてる時期に購入すると良いでしょう。

新商品のベッドが発売されたらチャンス!?型落ち品をチェック

また、新商品が発売された時期も、ベッドを安く購入できるねらい目です。

とはいっても、この場合の購入ターゲットは新しく発売されたベッドではなく、古いモデルのベッドになります。

新商品が発売されるということは、古いモデルのベッドが1つ増えることを意味しますから、これまで「最新のベッド」として扱われていた商品が、1つ前の型のベッドになります。

基本的に、多くの方は型落ちのベッドよりも、最新モデルのベッドの購入を視野に入れることが多いため、型落ちしたベッドは定価よりも価格を下げざるを得ない状況になることがあるのです。

つまり、新商品のベッドが発売された時は、1つ前の型落ちベッドをお得な価格で購入できる可能性が高くなります。

そのため、新しい形のベッドが入荷される情報を入手したなら、ベッドの販売業者のホームページやお店に直接足を運んで、型落ちしたベッドの価格を確認すると良いでしょう。

型落ちモデルのベッドは、台数に限りがあったり破格の価格で販売されることもあるため、他の人に先に購入されてしまう前に、素早く判断することが大切です。

ちなみに、新しいモデルのベッドや家具は、クリスマスや年末などの時期に仕入れられることが多いようです。

新生活シーズンが過ぎた時期にベッドを安く購入

親元を離れ一人暮らしを始める学生、就職を機に一人暮らしを始めるなど、新生活は環境が一変する時期です。

一般的には、3月や4月が新生活を始める時期だとみなされています。

3月~4月は一人暮らしを始める方が多いため、この時期には新しいベッドや家具の購入を検討している方が非常に多いです。

そのため、ベッドの販売会社からすると、3月や4月の時期に家具を購入してもらい、売上を上げたいところです。

よって、必然的に新生活シーズンでのベットの購入価格が安くなることは、ほとんどありません。

しかし、新生活シーズンが過ぎた後の時期であれば、多くの方が働き始めたり忙しく生活しているため、ベッドの販売が一気に激減してしまう可能性があります。

その時期に、定価よりも安くベッドを販売することによって、少しでも売上を伸ばそうとしている家具の販売業者があります。

そのため、「元々ベッドを持っているものの、新生活に合わせて新しいベッドに買い換えたい」とお考えの方は、少しだけ我慢して新生活シーズンが終わった後の時期にベットを購入することをおすすめします。

ネット通販ならではのセールやポイントでお得にベッドを購入

最近ではベッドのような大きな家具であったとしても、ネット通販で簡単に購入することができます。

購入することができる時期は24時間365日であることが基本のため、安売りをしている時期は一年中ではありません。

ただ、ネットならではのお得に買える方法がいくつかありますので、ご紹介していきます。

例えばネット通販サイトによっては、商品を購入する金額に合わせてポイント還元してくれることもあります。

商品自体の値引きはないものの、ポイントとして還元されるため、のちのちネットでのお買い物をお得に利用することができます。

さらに、年末年始などにはセールや普段以上のポイント還元を行ってくれるネット通販サイトも存在します。

セールの情報に関しては、ネット上で告知しているところもありますので、日ごろからチェックしておくと良いでしょう。

ベッドの購入をおすすめしない時期

ベッドをなるべく安く購入できるおすすめの時期があるのと同様に、ベッドの購入をあまりおすすめできない時期もあります。

これまでご紹介した内容を見れば、なんとなくお分かりかと思いますが、以下の内容となります。

・決算と関係のない時期
・商品の入れ替えのない時期
・需要が高い時期

以上の3つの時期にベッドを購入するのであれば、おそらくベッドを定価で買うことなるといえるでしょう。

基本的に決算と関係のない時期で、企業があえて安売りをすることはありません。

また、商品の入れ替えがなければ、価格を再び設定する必要はありませんので、安売りすることも少ないでしょう。

さらに、多くの方の需要がある時期では、ベッドの価格自体を下げなかったとしても買ってくれる方がたくさんいるため、価格を下げるどころか強気な値段でベッド販売している企業もあります。

つまり、上記の3つの時期ではベッドの販売業者が購入価格を下げることは少なく、お得にベッドを購入したい方は避けたほうが良い時期であることを理解しておいてください。

本当に必要に迫られているなら仕方がないですが、多少我慢することができるのでしたら、ベッドの値段が下がるお得な時期にベッドを購入することをおすすめします。

ベッドの購入時期の見極めには情報収集が必要

普段から頻繁に購入する商品とは違い、ベッドは数回しか買い替えることはないはずです。

そのため、ベッドなどの家具の購入価格が「安くなっているのか」それとも「普段と変わらない価格なのか」について見極めるには、それなりの情報収集が必要です。

ベッドの購入時期を見極める時には、ネットやお店に直接足を運んで価格の情報収集をすることが大切です。

商品の入れ変える時期や決算時期について理解した上で、ベットを購入を考えてみましょう。