和室にモダンインテリアをプラス!上品でおしゃれな部屋に!

「和室にモダンな雰囲気をプラスしたいけれど、和とモダンは合わないのでは?」と、思われていませんか?

実は、和を基調とした和室にモダンインテリアを少し足すだけで、上品でおしゃれな部屋を作ることができるのです。

この記事では、和室コーディネート初心者の方でも簡単にできる、和モダンなインテリアのコーディネート術をご紹介していきますので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

バリ風インテリアのコツ!ポイントをおさえて100均で選ぶ

広々としたマイホームのリビングでも、アパートの狭い和室でも、おしゃれにコーディネートできるのがア...

PC周りを使いやすくおしゃれなインテリアでまとめよう!

PCが自宅にあるという人は、現在では非常に多く、人によっては多くの情報をPCを通して得ています。...

海外風ベッドルームの作り方!おしゃれに見せるポイントは?

海外ドラマや雑誌で見かけるような、おしゃれなベッドルームに憧れている方は多いのではないでしょうか...

インテリアに絵画を取り入れよう!おしゃれな空間に早変わり

お部屋に絵画を飾って、おしゃれなインテリアづくりをしてみませんか。なんとなくハイセンスでレベ...

和室のおしゃれなインテリアアレンジ!100均アイテム活用術

生活スタイルが欧米化するのに伴って、和室は古くさいという印象を持たれている方も、少なからずいらっ...

ナチュラル系インテリア家具のDIYで知っておくべきポイント

ナチュラル系のインテリアに合う家具は、素朴に仕上げてもステキですし、木目をそのまま活かすことがで...

便利な家具や雑貨に注目!アイデア商品を発明して収入に

家具や雑貨、洋服や家電などさまざまな商品において、暮らしを豊かにするための「プチ発明」が繰り返さ...

インテリアスタイルを決める家具や雑貨でナチュラルルームに

優しい色合いや木のぬくもりが感じられる好感度の高いナチュラルなお部屋。ゆったりとしたくつ...

インテリアを工夫!快適コーディネートで一人暮らしを楽しむ

一人暮らしで揃えるインテリアには「一人用」と言っても、サイズが大きいベッドやソファなどがあります...

食器棚の上を活用!スペースを無駄にしない収納アイデア5選

キッチンの造り付け食器棚と違い、市販されている食器棚は大きいものでも高さが180~190cmほど...

シロッコファンの掃除をして清潔なエアコンで過ごそう!

家の中でなかなか掃除できない場所の1つにエアコンが挙げられます。人によっては毎日使うこともあ...

スタイル別にベッドルームのコーディネートポイントを解説!

快適な睡眠を得るためには、寝具の質だけでなく「ベッドルームインテリア」にもこだわりたいですよね。...

タペストリーの飾り方!壁にキズをつけずセンスよく飾る方法

「タペストリーの飾り方なんて簡単。ピンを壁に刺せばいいだけ」そう思っている方も多いと思います...

昭和レトロのお部屋作りでかわいい家具や雑貨を楽しもう!

近年は洋風の住宅が増え、昔ながらの和風住宅がだんだんと少なくなってきました。しかし、その一方...

お部屋のコーディネートアイデア!おしゃれに仕上げるコツ

お部屋をおしゃれな空間に仕上げるためには、テイストを統一することが大切です。カフェ風スタイル...

スポンサーリンク

和室を活かしてモダンな暖簾を付けてみよう!

暖簾(のれん)は平安時代の頃から存在しており、当時は簾の隙間から部屋に寒い空気が入ってくることを防ぐために使われていたそうです。

今でも、和をイメージしたお店や、昔から続く古い店先などでよく掲げられていますよね。

一般的にはお店で使用されることが多い暖簾ですが、最近では和室のインテリアとしても取り入れられることが多くなりました。

「和室に暖簾」と聞くと、すごく風情があり純和風の印象を持たれるかもしれませんが、暖簾の柄によっては、和室にモダンな雰囲気をプラスすることができます。

和室にモダンテイストの暖簾を上手に取り入れ、和とモダンの雰囲気を上手に合わせてみましょう。

ここからは、どのような柄の暖簾を和室にプラスすれば、上品な和モダンコーディネートができるのかをご説明していきます。

●和の雰囲気を残したレトロモダン柄

レトロモダンな柄は、和の要素を含んでいると、上手にテイストをマッチさせることができます。

●北欧デザインでプリントモチーフが大きい柄

北欧デザインの暖簾は、大胆に大きな柄をあしらったものがおすすめです。

アレンジが自由自在なので、初心者の方でも合わせやすいのが特徴でしょう。

●カラーを豊富に使用した幾何学模様などのユニークな柄

暖簾のカラーを明るめにしたり、幾何学模様などの奇抜な柄をチョイスすると、シンプルな和室にアクセントを取り入れることができます。

モダンインテリアの定番!洋風な照明を上手に取り入れてみよう!

和室の照明を選ぶ際には、和の雰囲気を感じさせる、温かみのある照明を選ぶことが多いです。

しかし、和モダンの雰囲気にするには、少し洋風なテイストが加わったものを選んでみましょう。

●和紙カバーのペンダントライトでクラシカルな雰囲気にする

ペンダントライトは、フローリングの部屋でもおしゃれインテリアとしてよく使われる照明です。

和モダンを意識している場合は、洋風テイストのペンダントライトに和紙カバーが付いているものを選ぶと、和とモダンが上手にミックスされるのでおすすめです。

和紙カバーは、ライトの明るさがやさしく外に差し込むため、空間に温かみがプラスされます。

●間接照明はスポットライトでモダンなテイストをプラスする

スポットライトを和室にプラスする際には、思い切って和の雰囲気がないモダンテイストのものを選んでみましょう。

この際に、スポットライトの大きさは大きすぎないことが望ましいです。

小ぶりのスポットライトを一個か二個だけ、品よく付けることで和モダンの雰囲気を醸し出すことができます。

●モダンテイストのスタンドライトで温かみのある光を演出する

スタンドライトをインテリアとして置く場合には、スタンドライトのカラーを和室に馴染みやすいブラウン系のものにしましょう。

モダンなフォルムのスタンドライトも、カラーを和室に合わせることで自然に馴染む和モダンインテリアになるでしょう。

モダンな和室にぴったりのラグを敷いてみよう!

和室に合う敷物と言えば、い草のラグを想像する方が多いのではないでしょうか。

い草は和の雰囲気が強く、純和風な和室にしたい方にはおすすめです。

しかし、和モダンなインテリアコーディネートにしたい場合は、い草以外のラグを選んで敷いてみましょう。

ラグの選び方は、形やカラー、素材がポイントになります。

これらに注意してラグ選びをすれば、洗練された和モダンテイストの和室を完成させることができますよ。

①形

和室に座卓などのテーブルを置く際には、その下にラグを敷くことになります。

こういった場合、座卓やテーブルの形に合ったものを選びましょう。

四角や楕円形で、適度なサイズ感のものを選ぶと、空間が広く感じられます。

②カラー

和の雰囲気に合う、ナチュラルカラーを選びましょう。

シンプルなブラウンやグリーンを選ぶよりも、少しおしゃれ心があるミックスカラーを選ぶと、和モダンな雰囲気がプラスされます。

③素材

麻などの爽やかな素材を選ぶのもよいですが、ウール素材のラグを選ぶとより洗練された和モダンテイストの和室を作ることができるでしょう。

ラグによってデザインや質感が異なるので、和室全体とのバランスを考えて選ぶようにしましょう。

和室におしゃれ感をプラスするなら、モダンテイストの収納棚がおすすめ!

和室に本棚や衣類、雑貨などを収納する棚を置きたい場合は、アンティーク調の収納棚をインテリアとして取り入れてみましょう。

和室の収納棚と言えば、着物などを収納するための桐箪笥や格子の収納棚が馴染み深いですが、純和風な雰囲気が強くなりがちです。

そのため、和モダンな雰囲気にする場合には、質感や見た目を重視したデザインの収納棚を選ぶようにしてみましょう。

カラーは濃い目のブラウンを選ぶと、和室の深みある雰囲気を残しながら、モダンテイストをミックスすることができます。

ほかには、ナチュラルな和室空間にブラックの収納棚を置き、高級感をプラスすることもおすすめです。

この際、和室全体のバランスを考えて、ブラックの割合が少なくなるように調節してみましょう。

小物やスタンドライトが置ける程度の小ぶりな棚や、ブラックの割合が少ないフレームだけの収納棚をレイアウトすると、上手にまとめることができます。

フレームの収納棚は、小物を置くスペースも広くとることができるので、機能性に優れており、装飾品などを多く飾りたい方にはおすすめです。

ブラックの面積が大きくなってしまうと、和風な雰囲気がシックな印象に変わってしまうこともあるので注意するようにしましょう。

モダンデザインのテーブルをインテリアとして置いてみよう!

和室にテーブルを置く場合は、モダンテイストのローテーブルを置いてみましょう。

座卓や天然木素材のテーブルが合う和室ですが、洋風なデザインのテーブルを置いてみると意外にも相性がよく、和モダンの和室にぴったりのインテリアになります。

テーブルの天板に厚みがあるものはシックで重量感を感じさせ、厚みがないものはシンプルで落ち着いた印象を与えるので、ローテーブルを選ぶ際には和室全体のインテリアと上手に合わせてみるとよいでしょう。

テーブルの形は丸型、楕円形、四角形などさまざまな形がありますが、形によって空間の雰囲気がガラリと変わるので、自分好みの和モダンスタイルに適した形を選ぶようにしてください。

さらにテーブルにガラスや格子が組み込まれているテーブルは、和とモダンが上手に合わさり、洗練された印象になります。

畳やラグなど下に敷かれているものとのバランスも考慮し、和室の温かな空間に馴染むインテリアコーディネートをしてみましょう。

和室らしい雰囲気にぴったり!モダンな座椅子をインテリアに

座椅子と聞くと、旅館などで用意されているようなシンプルな木目調の椅子を想像しませんか?

木目を活かしたシンプルな座椅子は、和室と調和しやすくくつろぐための便利な椅子で、和室の古風な佇まいに馴染むインテリアです。

しかし、和モダンなインテリアとして座椅子を置きたい場合は、少し特徴があり雰囲気がスタイリッシュな座椅子を選んでみましょう。

●背もたれ部分のラインがアレンジされている座椅子

モダンなデザインで曲線を帯びていたり、ストレートラインがアレンジされているタイプはスタイリッシュ感が強く、和モダンスタイルにぴったりの座椅子です。

●座面がクッションになっている座椅子

背もたれ部分がカラークッションになっているものは、シンプルな木目調の座椅子に爽やかなアクセントをプラスすることができます。

●床から少し高さがある座椅子

床から少し高さがあるウッドフレームの座椅子は、古風な和室に現代的なモダンらしさを加えることができるのでおすすめです。

さらに、高さがあることで一般的な座椅子よりも腰への負担が少なくて済みますから、「普通の座椅子だと疲れてしまう…」という方には使い心地の面でもよい座椅子であると言えます。

洋風インテリアを取り入れ、和モダンな雰囲気に

和室の落ち着いた雰囲気と調和することができるモダンインテリアのコーディネートは、デザインや形、カラーなどを考慮すると、意外にも簡単に完成させることができます。

さらに、少しアレンジを加えることで、和室に高級感やシックな雰囲気をプラスすることも可能です。

和室を和モダンにしたい方は、純和風にこだわらずにモダンなインテリアを取り入れ、部屋の雰囲気を変えてみてくださいね。