一人暮らしのおしゃれな女子部屋!上手にインテリアを活用

憧れの一人暮らしを始めたものの、お部屋が狭かったり、荷物の多さなど色々な理由からおしゃれ部屋作りを諦めていませんか?

せっかく一人暮らしを始めたなら、おしゃれ女子が住んでいるような素敵なお部屋にしていきましょう。

今回は、簡単にできて、おしゃれにできるインテリアをご紹介していきます。

お友達や彼氏が来た時に「はっ」と驚かれるような素敵なお部屋を目指しましょう!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

インテリアコーディネートのコツ!部屋作りの基本ポイント

インテリアは、素材や種類が多いだけでなく、専門的な用語もあるので、部屋をコーディネートするのは難...

100均グッズは万能!インテリアのアレンジアイデア6選!

100均は、インテリアを華やかにアレンジすることができるアイテムの宝庫です。お部屋を安く、お...

タイプ別に紹介!インテリアがオシャレなリビングのポイント

一日の中で家族が多くの時間を過ごすリビングは、自宅のどの場所より、オシャレなインテリアの部屋にし...

【モノトーンインテリア】実用的&おしゃれなラベルを貼ろう

モノトーンインテリアによく合うラベルは、市販品の品ぞろえも豊富ですが、自分で作ることもできます。...

インテリアを工夫!快適コーディネートで一人暮らしを楽しむ

一人暮らしで揃えるインテリアには「一人用」と言っても、サイズが大きいベッドやソファなどがあります...

インテリア茶箱とは?活用の仕方とおしゃれな作り方を紹介!

みなさんは、「インテリア茶箱」というものをご存知でしょうか。日本の伝統的な収納箱である茶箱を...

一人暮らしにおすすめなインテリアと選び方を解説【1DK】

1DKで一人暮らしをしている人の中には、「1DKのインテリア選びは難しい」と考えている人もたくさ...

インテリアコーディネートの資格とは?合格率や勉強方法

インテリア業界に就職・転職したい方は、インテリアコーディネートの資格試験を受けてみてはいかがでし...

即完売!?インテリア・雑貨を扱う人気ショップの福袋情報!

新しい年を迎える楽しみのひとつが、「福袋」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。福袋は...

おしゃれな大人のインテリアに!フレンチモダンなお部屋作り

パリジェンヌのお部屋のような、ハイセンスでおしゃれなフレンチモダンインテリアに憧れている方は多い...

【ベッドルームインテリア特集】海外風にするポイントとは?

「海外風のおしゃれなベッドルームで眠りたい…」そんな願望をお持ちの方は、大勢いらっしゃるでしょう...

1人暮らしのお風呂場をおしゃれにインテリアコーディネート

1人暮らしをしていると、お風呂場が小さくて悩んでいる方も多いのではないでしょうか。例えばワン...

PC周りを使いやすくおしゃれなインテリアでまとめよう!

PCが自宅にあるという人は、現在では非常に多く、人によっては多くの情報をPCを通して得ています。...

一人暮らしのインテリア特集!4畳半でも快適な空間になる?

「4畳半のワンルームは狭いからおしゃれにならないし、住みにくいだろう…」そんなイメージを持つ...

秋の雰囲気が漂うお部屋に!小物インテリアを上手に使おう

暑い夏が終わり、秋が近づいてくるとクローゼットの衣替えを始める人が多くなります。季節が移り変...

スポンサーリンク

おしゃれな女子部屋ってどんな感じ?

おしゃれなお部屋にしたいと思っていても、「何から始めていいのかわからない!」という人も少なくないですよね。

それでは、おしゃれな部屋の特徴とは、どんなものでしょうか。

・テイストやカラーを統一する

好きな雰囲気やテイストは人それぞれなので、こういうテイストだから「おしゃれ」というものはありません。

しかし、どんなものでもテイストやカラーがバラバラですと統一感がなく、散らばった印象を与えてしまいます。

自分の好きな雰囲気やテイストを決めて、それに合ったメインカラーを設定することで、統一感が生まれ、おしゃれな印象を与えることができます。

インテリアを揃えていく上でも、テイストが定まっていると、ものを買いやすいですしおすすめです。

特にメインカラーとなる色は、範囲の広いカーテンなどに使うとイメージが湧きやすいですよ。

・家具の高さを統一する

特に女子の一人暮らしの場合、「お部屋の広さに余裕がない」という方も多いですよね。

その中でおしゃれな空間を作ろうとすると、ものが増えてなかなか難しいです。

テイストを統一するのと同じで、家具の大きさや高さを統一することですっきりした印象になっておしゃれ感がアップします。

ワンルームや1kのお部屋だと、低めの家具で統一すると圧迫感がなく広々とした印象を与えることができるので試してみてください。

・ファブリックを活用する

女子力の高いお部屋を作るのに欠かせないアイテムと言えば、ファブリックですよね。

上手に活用することで、センスのいい空間を作り出すことができます。

大きなものは、先述したとおりテイストやカラーを統一させた方がいいですが、ファブリックにポイントとなるカラーを持ってきて差し色として使うようなこともできるので、とても重要です。

特にクッションなどの小物は、季節によって雰囲気を簡単にチェンジできるアイテムなので、うまく活用したいところです。

おしゃれ部屋に見せるインテリア

部屋の間取りや広さにもよりますが、ものが多く溢れている部屋は、おしゃれには見えづらいでしょう。

その一方で、あまりに殺風景だと少し寂しい印象になります。

そこで、小技が利いたおしゃれインテリアを使い、部屋全体をおしゃれに見えるように整えていきましょう。

・材質にこだわる

最近流行りのヴィンテージ風な材質のインテリアや、木目調が柔らかい印象を与える木製の家具など材質にこだわることでおしゃれな印象を与えることができます。

その材質がもつそれぞれの雰囲気や、印象が統一されていることでまとまりが生まれ、そのもの自体を強調することができます。

インテリアのアクセントに使っても、おしゃれ部屋の上級者に感じられるのでおすすめです。

個性的な材質だからおしゃれなのではなく、上手に取り入れられていることが大事なのでお気に入りを見つけたのなら自分なりに取り入れてみてください。

・グリーンを取り入れる

おしゃれな人の部屋を見ると、観葉植物などでグリーンを取り入れている人が多く見られます。

実は観葉植物はどんなインテリアとも相性がよく、癒しの効果があるためおしゃれ部屋の住人にはとても人気のインテリアアイテムなのです。

植物なので、「育てるのが難しそうという」イメージを持っている人や、土を触ったり手入れするのが苦手という人もいると思います。

しかし、安心してください。

最近では、大小様々なフェイクグリーンも売られていて、お手入れの必要のないものもたくさんあります。

鉢植えのものから、吊り下げて楽しむものまで色々な種類があるので、お部屋に合ったものを選んで飾ることができます。

・見せる収納

女子なら可愛いインテリアがあるとついつい取り入れてみたくなりますが、引き算の法則であえて見せる収納を取り入れている人も多いです。

もちろん、この方法にはセンスが必要で難しい面もありますが、上手に取り入れるとおしゃれな棚を置くよりも、よりおしゃれな印象を与えることができます。

一人暮らしの女子部屋におすすめのインテリア!

女の子の一人暮らしの部屋は洋服や化粧品などで荷物は多いものの、部屋がそれほど広くないことが多いため、「思ったようにインテリアを楽しめない!」と悩む女子も多いでしょう。

このような女子に、おすすめのインテリアをご紹介します。

・間接照明でおしゃれ度アップ

大物のインテリアはすぐに変えることが難しいですが、間接照明を取り入れるくらいならすぐに挑戦できるのではないでしょうか。

大きめなものや卓上タイプまで色々な大きさ、形のものがあるのでお気に入りを見つけやすいのもおすすめのポイントです。

優しい光で癒やし効果もあるので、おしゃれ小物としてだけではなく実用性もあるインテリアです。

・ライトを替えてみる

単身用の物件だと、照明は最初から備え付けられているところが多くあります。

しかし、照明ひとつで部屋の雰囲気は大きく変わりますので、付け替えてみるのもよいでしょう。

可愛い印象だと吊り下げ式のものや、カッコいいイメージだとあえて裸電球の形のLEDライト付けてみたりと変化を持たせることができます。

ただし、賃貸物件にお住まいの場合は、退去時に元に戻す必要があるため、取り替えた照明は捨てずに取っておきましょう。

・家具やラグで仕切りを意識

狭い部屋には、低めの家具がおすすめなのは先ほどもお伝えしましたね。

圧迫感がないので部屋を広く見せてくれる効果があるほかに、間仕切りとして使うことができるところがおすすめの理由です。

ワンルームのお部屋だと寝食スペースが一緒になることも多くなることが多いですが、できれば分けたいという方も多いのではないでしょうか。

その場合、ベッドと机が置いてあるスペースの間に、低めのチェストやラグなどを置くことで意識的に分けることができます。

大きな家具やパーテーションで分けてしまうと圧迫感があるだけでなく物理的に狭くなってしまいますから、低めの家具や小さめの家具やインテリアなどを置いてみましょう。

ラグがあるだけでも「分けられている」という印象を与えてくるので、そのような作用の働きをしてくれるインテリアを取り入れてみるのもおすすめです。

女子の部屋にあると嬉しい便利なインテリア小物

部屋の雰囲気を簡単に変えることができる小物は、女子なら好きな方も多いのではないでしょうか。

そこで、おしゃれで可愛いだけではなく、女子の部屋にあると嬉しい便利インテリア小物をご紹介していきます。

・アクセサリー収納付きミラー

ミラーの中にアクセサリーを収納できるものがあるのはご存知でしょうか。

見せる収納としても活用でき、狭い部屋にはちょっとしたものでも収納スペースが作れるため重宝します。

ものによってはアクセサリー以外も収納できるようになっているタイプもあるので、自分に合った用途のものを選ぶとよいでしょう。

・空気をきれいにしてくれる植物

空気をきれいにしてくれる効果のあるグリーンがあることをご存知でしょうか。

一人暮らしだと部屋数が少ないですし、防犯の面から普段は窓を締め切っているという人も多いかと思います。

そんな時に、空気清浄効果のあるグリーンを置いておくと、部屋の空気をリフレッシュしてくれたり、消臭効果が期待できたりとうれしい効果がたくさんあります。

お部屋の雰囲気も変えてくれて、さまざまな効果も期待できるグリーンを置いてみてはいかがでしょうか。

簡単に部屋の雰囲気を変える方法

これまでおしゃれな部屋の作り方に重点を置いてお話ししてきましたが、今住んでいる部屋の雰囲気を簡単に変えたいと思っている人もいるかもしれません。

そこで、少しの変化でお部屋の雰囲気を簡単に変える方法をご紹介していきます。

・模様替えをする

今住んでいるお部屋は、実際に生活しやすいでしょうか。

なんとなく慣れている空間なので、最初に配置してから家具やインテリアの位置を変えてないという人は多いかもしれません。

しかし、ちょっと家具の配置を変えるだけでも部屋の雰囲気は変わります。

また、家具の配置を変えるだけではなく、壁紙の色を変えてみるのもおすすめの方法です。

壁紙は部屋の中で占める割合が大きい部分なので、その壁紙が変わると印象はとても変わります。

賃貸物件ですと壁紙を変えるのは難しいですが、貼って剥がせるウォールステッカーなどを貼ってみるのも壁紙を変えるのと同じような効果があります。

また、ドアや引き出しの取っ手やコンセントカバーなどの小物を変えるのもおすすめです。

最近では100円均一などにも取っ手やカバーが売られています。

小さいことですが、目に入る回数が多い場所なので、気分が変わっていいかもしれません。

・生活感を感じるものは隠す

リモコンやティッシュなど生活感を感じるものが溢れているお部屋だと、あまりおしゃれには感じないかもしれません。

ただ、隠すと言っても、ちょっとおしゃれな箱やカゴに入れてみるだけでも十分でしょう。

こうすることで、生活感が薄まりお部屋の雰囲気を壊すことが少なくなるかもしれません。

更に、インテリアに合ったテイストの箱を利用すると、ワンポイントにもなるのでおすすめです。

他にも、パソコンやコピー機などインテリアに馴染まないものは、大きな布で覆って隠すのもいいですね。

機械類はどうしてもインテリアに馴染みにくいので、ファブリックを活用して思い切って隠してしまうのもアリですよ。

箱に入れたり布をかけたりするだけなので簡単なのに、部屋の雰囲気はガラッと変わるので挑戦しやすいです。

小さいものから始めると「なんだかしっくりこないな」、と思った時でもまた変更しやすいので、雰囲気を変えたくなったら大きなところからではなく小物から変えていくのもポイントです。

小物でも上手に活用することで、女子らしいおしゃれな部屋に近づくことができます。

部屋が散らからないコツ!収納の仕方

おしゃれに見えるインテリアを活用して、片付いていないければ、おしゃれなお部屋にはなりにくいでしょう。

しかし、毎日部屋を綺麗に保っておくのは簡単なことではありません。

そこで、初めから散らからないようにするコツや、収納の仕方について簡単にご説明していきます。

まず、どうしてすぐに部屋が散らかってしまうかご存知でしょうか。

ものが多いから、片付けしないから散らかるという訳ではないのです。

片付けにくいスペースを作っていること、片付ける場所がないことが大部分の人に当てはまると思います。

例えばですが、ティッシュの定位置が机の上だったとします。

それが机の下に落ちているだけなら、拾って机の上に置いて終わりでしょう。

ところが、もしそれが台所の食器棚の中が定位置だったとすると、拾ったティッシュを持って台所まで行き、食器棚を開けてティッシュを置いて棚の扉を閉めて完了となります。

このように片付ける場所までに距離がありますと、大変に感じてしまうことでしょう。

そのため、片付けるコツとしては「ものの定位置を面倒でない場所にする」ということです。

このことを意識すると片付けやすく、散らかりにくい部屋を作ることができます。

また、片付ける場所がない場合も散らかる原因となります。

片付ける場所がないと、ずっと片付けられることがなくものが出たままになり、結果散らかっている部屋を作ることになってしまいます。

それでは、おしゃれ女子の部屋とは程遠いですよね。

「収納は8割で抑えておくのが散らからないコツ」という言葉もあるので、片付ける場所がないのであれば、ものを増やしすぎないようにすることを考えておくことが大事です。

自分の思い描くおしゃれなお部屋へ

さまざまな観点から、おしゃれ女子のお部屋について紹介してきましたが、いかがでしたか?

1番は自分が落ち着く空間であることが大事だと思います。

自分の好きなテイストが見つかったら少しずつ取り入れてみてください。

また、インテリアを揃えていくことはなかなか大変なイメージがあると思いますが、無理に買い換える必要はありません。

小物ひとつでも部屋の雰囲気は変えることができるので、上手に小物やファブリックを活用していきましょう。