テーブルのおすすめ!一人暮らしに最適なおしゃれテーブル

これから一人暮らしを始める方にご紹介したいのが、テーブル選びのポイントです。

一人暮らしのテーブル選びでは、さまざまなポイントに注目する必要があります。

今回は、一人暮らし用のテーブル選びのポイントと、一人暮らしにおすすめのおしゃれなテーブルをご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ベビーベッドは使用期間が短い!おすすめの安い商品と選び方

出産後に必要になるものの多さを考えても、ベビーベッドは決して安い買い物ではありません。幼児の...

マッサージチェアが欲しい!安いけど高評価なものをご紹介!

自宅にマッサージチェアが欲しいという人は、意外と多いのではないでしょうか。マッサージチェアを...

一息つけるパーソナルチェアがおすすめ!上手な選び方は?

1人の時間をじっくりと楽しみ、心身ともに安らげるスペースを確保することができるのがパーソナルチェ...

引越しで大型家具や家電のみを配送!安いプランを利用しよう

引越しの際、荷物がそれほど多くない場合や、ある程度の荷物は自分で運べる場合は、「大型家具や家電の...

コンパクトなおすすめソファ!小さめで安い商品を厳選

ソファは、お部屋の印象を大きく変えるインテリアのひとつです。今回は、1人暮らしや省スペースな...

シェルフは北欧インテリアでおしゃれなIKEAの商品を選ぼう!

北欧スウェーデン発「IKEA」のインテリアなら、どれを選んでも北欧らしさを感じられるおしゃれな部...

オフィスチェアを快適に変身させるクッションおすすめ5選!

デスクワークが多い人は、つい姿勢が悪くなって、肩こりや腰痛などに悩まされるということがありません...

チェスターフィールドソファ!正しい手入れが美しさを保つ鍵

イギリスの伝統的なチェスターフィールドのソファに憧れ、お部屋に置いてみたいとお考えの方は少なくは...

おすすめのすのこパレット!ベッド作りに最適なアイテム

近年、DIYブームの中で注目されているアイテムが「すのこパレット」です。ベッド作りに最適...

ベッドルームのレイアウト!生活動線を意識した快適なお部屋

お家の中で、ベッドルームというのは日々の疲れを癒してくれる重要な空間です。そのベッドルームが...

世界三大銘木!ウォールナットの無垢材が現代家具に人気!

ウォールナットの家具といっても幅広く、アンティーク家具と現代家具に使用されるものでは木の種類が違...

ベッドはどう選ぶ?おすすめベッドフレームメーカーをご紹介

ベッドは部屋の中で大きな面積を占める家具ですから、搬入・撤去のことを考えると、購入する際はできる...

ワイヤーネットで作る棚は壊れやすい?補強に使えるグッズ

ワイヤーネットを連結させて、カラーボックスのような棚を作った時に、重いものを入れると棚がたわんで...

賢いベッド選び!一人暮らしにおすすめの安いベッドの種類

最近では、床に布団を敷いて寝るよりも、ベッドで寝るスタイルが好きな人も多くいます。昔に比べて...

リビングチェアを置いておしゃれでくつろげる空間作りを!

「リビングでのんびりとくつろぎたいけれど、ソファを置くと狭くなってしまう」そのような悩みを抱...

スポンサーリンク

一人暮らしに最適なテーブルの選び方!

一人暮らしに最適でおしゃれなテーブルをご紹介する前に、一人暮らしで使用するテーブルの選び方を解説します。

まず、一人暮らしのテーブル選びで重要なのが、高さです。

テーブルを使用する際に床に座るのか、ソファに座るのかをポイントに高さを選びましょう。

一般的に、ローテーブルの高さは30~45センチ程度のものが多いです。

床に座って使用する場合には、低めのローテーブルを選ぶと良いでしょう。

低いローテーブルは、天井を高く見せたり空間をすっきりと見せる効果がありおすすめです。

低めのローテーブルを選ぶ際の注意点としては、背の高い人が座って使用すると使いづらかったり体が辛くなる可能性があります。

また、ソファとテーブルをセットで使用する場合には、ソファの座る面と同じ高さか、それよりも5~10センチ程度高いテーブルを選ぶと良いでしょう。

ネット通販で一人暮らし用のテーブルを購入する際には、空き箱などを使ってテーブルを使用するシミュレーションをしてみるのがおすすめです。

一人暮らし用のテーブルの大きさによる選び方!

一人暮らし用のテーブルは、高さのほかに大きさによる選び方も重要です。

一人暮らし用のテーブルは、お部屋の広さを基準に選ぶのをおすすめします。

大人が無理なく歩くのに必要な幅は、最低でも60センチです。

したがって、お部屋の中央にテーブルを設置する場合には、テーブルの周りのスペースを60センチ以上確保すると、スムーズに移動できます。

テーブルは天板が大きいと使いやすいですが、立って歩く際のバランスも考えて選ぶ必要があるのです。

また、食事をする際に大人一人あたりが必要とするスペースは60×40センチ程度とされています。

来客が多い場合には、天板を伸張できたり引き出せたりするタイプのテーブルを選ぶと良いでしょう。

さらに、一人暮らし用のテーブルは形にもこだわって選んでみましょう。

四角い形のテーブルは、角があるため食器や本など、物を置くスペースが広くなります。

また、テーブルをお部屋の隅に寄せて設置する場合も四角い形がスマートです。

一方、丸い形のテーブルは、おしゃれでお部屋にやさしい印象を与えらえます。

四角いテーブルに比べて物は置きにくいですが、人が集まって使用するには向いています。

一人暮らし用のテーブルはおしゃれなデザイン性にも注目

一人暮らし用のテーブルは、高さや大きさ、形のほかにはおしゃれなデザイン性も重視して選びましょう。

カラーや素材にこだわって、お部屋の雰囲気に合わせて選ぶのがおすすめです。

例えば、木製で白やベージュのテーブルは、ナチュラルテイストな印象のお部屋に合います。

角に丸みのあるデザインを選ぶと、ナチュラルテイストなやさしい雰囲気にマッチするでしょう。

また、黒やグレーなどのシックなカラーのテーブルは、モノトーンテイストなお部屋にマッチします。

ただ、黒いテーブルはお部屋に重苦しい印象を与える場合もあるため取り入れる際には注意が必要です。

さらに、天板がガラスのテーブルや脚がステンレス製のテーブルは、モダンテイストなお部屋に合います。

このように、一人暮らし用のテーブルを選ぶ際にはお部屋にマッチするおしゃれなデザイン性にもこだわって選んでみましょう。

端材を集めたアルダー材のテーブルはおしゃれでコンパクト

ここからは、ネット通販で取り寄せが可能な一人暮らしにおすすめのおしゃれなテーブルをご紹介します。

まず、ご紹介するのは、大手通販サイトのベルメゾンネットのブランド「BELLE MAISON DAYS」の商品です。

・端材を集めて作ったアルダー材のコンパクトリビングテーブル

こちらは、フォルムのデザインが特徴的なコンパクトリビングテーブルです。

ぬくもりのあるアルダー材を使用しており、天板には丸みとくぼみを施したやわらかい雰囲気のデザインとなっています。

一人暮らしのお部屋にはもちろん、ソファと一緒に使用するのにも向いているサイズもポイントです。

また、木のテイストが和室にもマッチするため、幅広いお部屋に合います。

さらに、こちらのテーブルには、引き出しが付いておりリモコンや文房具類を収納することができます。

安全安心な品質もポイントで、ホルムアルデヒドの放散量を可能な限り抑えています。

気になるサイズと参考価格は、以下の通りです。

・70×42cm ¥14,900(税込)
・90×50cm ¥17,800(税込)

オーク材の折りたたみリビングテーブルはスリムでおしゃれ

続いてご紹介するネット通販で取り寄せが可能な一人暮らしにおすすめのおしゃれなテーブルは、ベルメゾンネットで取り扱っている商品です。

・オーク材の折り畳みリビングテーブル

こちらは、シンプルで飽きのこないおしゃれなデザインが特徴的なテーブルです。

天板や脚の部分の厚みをすっきりと抑えたスリムなデザインとなっています。

天板は広さがありワイドに使用できますが、一人暮らしのお部屋にすっきり置ける仕様です。

また、天板の角をなくしたやさしいフォルムになっており、シンプルながらさりげないデザインがプラスされています。

素材にはオーク材を使用しており、ナチュラルな雰囲気を醸し出しています。

さらに、こちらのテーブルは折りたたみできる点も特徴で、優れたコンパクト性を発揮します。

省スペースな一人暮らしのお部屋への設置や、テーブルは使用しない際にしまっておきたいという方におすすめです。

気になるサイズと参考価格は、以下の通りです。

・75×50cm ¥8,980(税込)
・90×60cm ¥9,980(税込)

北欧調おしゃれな折れ脚こたつテーブルは機能的!

最後にご紹介するネット通販で取り寄せが可能な一人暮らしにおすすめのテーブルは、ベルーナで取り扱っている商品です。

・北欧調おしゃれな折れ脚こたつテーブル<リビングテーブル・ローテーブル>

こちらは、おしゃれな北欧テイストのこたつテーブルとなっています。

天板の角が丸くやさしいシルエットで、シンプルなデザインが特徴的です。

秋冬の寒い時期には、こたつテーブルとして活用できる機能的なローテーブルとなっています。

春と夏の時期には、そのままセンターテーブルとして使用できます。

折れ脚テーブルで落ち運びがしやすい点も嬉しいポイントで、使用しない際にはコンパクトに折りたたんでしまっておくことが可能です。

また、天板はUV加工が施されており、汚れをさっとふき取ることができお手入れも簡単でしょう。

ワンルームの一人暮らしにも最適なサイズとなっています。

気になるサイズと参考価格は以下の通りです。

・95×50×33.5cm ¥15,109(税込)

テーブルを一人暮らし用に選ぶ際はサイズとおしゃれさに注目

一人暮らし用のテーブルを選ぶ際には、高さやサイズに注目して選びましょう。

また、デザイン性もおしゃれなお部屋にするためには大切ですね。

テーブルの色や形によって、お部屋の印象は大きく変わります。

ぜひ、今回ご紹介した中から、一人暮らしのお部屋にぴったりのテーブルを選んでみてください。