新築のインテリアをおしゃれに!ブログから学んで実践しよう

新築を建てると、お部屋のインテリアをどのようにしようか夢がふくらむものですよね。

しかし、いちから考えようとすると中々難しくどこからどのように手をつけるのか、おしゃれなお部屋はどうしたら作れるのかと悩む方もいらっしゃるでしょう。

そんな時はブログを活用してみましょう。

新築を建てた方、インテリアコーディネーターの方など様々な方がブログで実践している技を学んで、素敵なお部屋作りをしてみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ベランダに洗濯機を設置!電源問題や故障対策に気をつけて!

ベランダに洗濯機を置く場合、室内では想定する必要のない工夫や対策を求められることになります。...

賃貸で壁紙に汚れ!退去時に高額な修繕費用で慌てないために

賃貸にお住まいであれば、部屋を汚したりキズつけたりしないように暮らしていることが多いのではないで...

新築祝いの贈りものに最適なインテリア!予算の相場も解説

新築祝いの贈りものは、選ぶのが難しく悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。デザイン性や実...

マンションの和室を寝室に!ベッドを置く際の注意点とは

近年、純和風な住宅は減りつつありますが、和室のよさが見直されて、あえて和室を一室設けているマンシ...

実家を掃除したい!両親と一緒に気持ち良く進めるコツは?

お盆やお正月に実家に帰ったとき、ふと「荷物が多いな」と感じることはあるでしょうか。今では両親...

レオパレスのロフトを上手に活用!収納や寝室のスペースに!

レオパレスの物件には、ロフト付きの部屋も多くあります。ロフトには様々な使い方があり、上手に活...

マンションの壁がコンクリート!問題点とインテリアの工夫

デザイナーズマンションの中でもよく目にするコンクリート打ちっ放しの物件は、おしゃれなイメージがあ...

賃貸マンションの壁は扱い注意!修復法は建物所有者に要相談

賃貸マンションの壁にお子さんが落書きをしてクロスを汚してしまったり、うっかり穴をあけてしまった場...

天井周辺のクロスのひび割れは危険なサイン?原因と対処法

住んでいるマンションや一軒家などで、天井の周辺のクロスにひび割れを発見したことはありますか?...

コンクリートの天井にフックを取り付ける!その方法とは?

「コンクリートの天井にフックを取り付けたい」と考えている人は、どれくらいいるでしょうか。天井...

コンクリートの天井に穴あけに使う道具!穴あけの注意点

マンションなどの鉄筋コンクリート住宅では、天井がコンクリートむき出しのものも増えています。こ...

古い家のカビ臭さを消す方法とは?原因や対処法をご紹介

築年数の経過した古い家では、様々な問題が起こりやすいものです。今回はその中でも、「カビのニオ...

健康的な生活!部屋の空気を扇風機で効率的に換気する方法

部屋の空気がこもってくると、気分が悪くなります。また、ホコリや菌が留まってしまうことも考える...

窓用エアコンで夏を乗り切れる?特徴と気になる冷房効果

住環境によっては、エアコンが設置できないケースがあります。また、エアコンを設置するには大きな...

新築には引き戸?開き戸?お部屋別に使い勝手が良い扉を紹介

新築を建てる場合、間取りや設備など決めることはたくさんありますが、図面を見ているだけでは、使い勝...

スポンサーリンク

インテリアのヒントをブログから効率的に探してみよう

近年はインターネットでなんでも情報が手に入る時代になりました。

プロのライターさんが書いたものだけではなく、個人でも様々な情報を発信しています。

だからこそ、新築のインテリアも手の届かない理想ばかりではなく、身近でできそうなアイデアをたくさんブログから学ぶことができるのです。

ここでは、効率的に新築のインテリアのヒントを探す方法をご紹介しましょう。

現在新築を建てた方のブログは無数にあり、どこを参考にしようかと悩んでいる方もいらっしゃるかもしれません。

そんな時は、自宅と同じような間取り、同じテイストの家などを中心に探してみるようにしましょう。

漠然と「ブログ 新築 インテリア」で調べても、欲しい情報ははるか下のほうへ埋まってしまっている可能性があります。

例えば、「4LDK シンプルモダン」や「モノトーン 家具 レイアウト」のように、自分がこうしたいと考えていることを追加して、細かく検索してみることをおすすめします。

家具の配置まで知りたい場合には、漠然と「新築」とするのではなく、「リビング 16畳 配置」のようにお部屋や広さを明確にしてみたり、「狭い リビング 広く見せる」などのキーワードを使ってみても良いでしょう。

インテリアの凝った家やおしゃれなお部屋は見ていてとても楽しいものですが、住みたい家と見て楽しい家は違います。

どのようなお部屋にしたいのか自分の好みと生活スタイルなどを鑑みて、ある程度決めてからブログを確認してみましょう。

インテリアだけじゃない?新築を建てる前からブログは参考になる!

ブログから学べるのは、新築を建てた後のインテリアだけではありません。

建てる前から、できれば新築を建てる予定ができた時から様々なことを調べておくと、後々お部屋のインテリアを考える上で役立つことがあります。

実際に新築を建てている方の生の声というのは、自分では気づかなかったことを気付かせてくれることもあります。

例えば、「窓を増やして光の入る明るいリビング」に憧れて家を建てたとしましょう。

しかし、窓の多いリビングには必然的に壁が少なくなるので、いざ家具を置こうとした時に家具を置くスペースが足りないという可能性があります。

また、「無垢材でできた家」に憧れて床を無垢材にしたけれど、「元々持っている家具のテイストと合わなかった」「傷が付きやすくあまり家具を置けない」などという失敗談が紹介されていることもあります。

そうした失敗談を知ることで、自分の好みの家具と合わせやすい家はどのようなものかを知ることができたり、窓を増やして家具を減らす分は備え付けの収納を増やすなどの解決案を学ぶこともできます。

キッチンの形や建具の装飾などもインテリアの一部となりますから、そうした家本体についても事前に考えておくことで、よりおしゃれなお部屋が実現できるものと考えます。

新築のインテリアをおしゃれにするためのポイントは?

それでは、ここからは新築のインテリアについてご紹介しましょう。

インテリアをおしゃれに見せるためには、いくつかのポイントがあります。

・カラー配分に注意する

・家具や雑貨は統一感を持たせる

・ものを増やし過ぎない

どのようなテイストのお部屋であっても、この3つのポイントは押さえている方が多いでしょう。

カラー配分というのは、お部屋のベース・メイン・アクセントカラーの配分のことです。

床や壁などインテリアのベースとなるカラーは70%、大型家具やカーテンなどのファブリックはメインカラーとなり25%程度、アクセントカラーは0~5%程度が基本的なカラー配分だと考えられています。

そして、お部屋の家具や雑貨はカラーやテイストを合わせて全体的に統一感を持たせたほうがスッキリとします。

また、お部屋が雑然としないように、極力ものは増やし過ぎずにシンプルであるほうがおしゃれなインテリアを作りやすいと考えます。

もちろんおしゃれなお部屋全てがこのポイント通りということではなく、独特のカラー使いでも美しいお部屋はあります。

また、様々な雑貨を所狭しと飾っているのに洗練されているお部屋もありますが、それはやはりコーディネートの上級者であることが多いものです。

ブログで紹介されているお部屋も、多くはこのポイントをしっかりと押さえている方が多いものですし、簡単に取り組みやすくもありますので、最初はここからスタートしてみてはいかがでしょうか。

ブログで紹介している収納術を駆使してお部屋を美しく

新築ではものを増やし過ぎないと前述しましたが、毎日の生活を送っていればそれなりにものは増えてしまうものです。

特に、子どもがいる家では床にものが出しっ放しであることも多く、どうしても雑然とした印象になってしまいます。

また、昔と比べると収納は隠すものではなく見せるタイプのオープン収納という形が増えてきましたが、見えているからこそ収納方法を間違えるとやはり雑然として見えることもあるでしょう。

散らかったお部屋では、どんなに素敵なインテリアコーディネートをしても美しく見えません。

そこで、収納術もブログを参考にして、美しいお部屋作りをしてみましょう。

例えば、キッチンで収まりきらない食器類や鍋類などは縦型収納にしてみたり、調味料類の入れ物はカラーを揃えたりと、散らかりがちなキッチンに関しては特に様々な方法が紹介されています。

自分では中々思いつかないアイデアもたくさんありますので、効率的な収納スペースの使い方について調べてみるようにしましょう。

また、オープン収納は特に難しく、ただ間隔を空けて並べれば良いというものではありません。

こちらも、ブログを参考にしてどうすれば統一感があるのか、どうすれば「きちんと」して見えるのか、など良いところをどんどん真似して収納をしてみるようにしましょう。

ブログでも実践者多数!新築をDIYしてみよう

さて、新築工事は大きなお金がかかるものです。

そのため、自分や家族の希望を全て詰め込むのは難しく、「ここにも収納が欲しかった」「壁紙にアクセントカラーを入れてみたかった」など、わずかに不満が出てくることもあるかもしれません。

もちろんインテリアを揃えることで多くのことは解消できることと思いますが、せっかくならば自分の満足いくまでこだわってみたいものですよね。

そんな時には、DIYでお部屋の雰囲気を変えてみてはいかがでしょうか。

「新築に素人の手を入れるなんて」と怖いようなもったいないような気持ちになるかもしれませんが、実は新築にDIYを取り入れるのは決して珍しいことではありません。

「家に愛着が湧く」「足りないところを好きなように補える」など、事情は様々ですが実践している方は多く、ブログでも多数紹介されています。

例えば、簡単なところでは家の壁にリメイクシートを貼ったり、突っ張り棒を使って収納棚を作ったりと現状復帰できるものがあります。

しかし、作業に慣れた方だと壁に釘を打って本格的な収納を作ってみたり、カウンターにタイルを貼ってみたり、壁に穴を開けてニッチを作ってみる方もいらっしゃいます。

あるいはペンキを使って壁や柱に手を入れる方もいらっしゃいます。

もちろん、「DIYなんてしたことがない」という方は最初から思い切ったことはやらないほうが良いでしょう。

しかし、自分で手を入れて作るインテリアはまた格別なものがあります。

簡単なことから挑戦してみるのも、意外に楽しいかもしれませんね。

プチプラでインテリアを楽しんでみよう

新築工事にお金がかかることは前項でも触れましたが、そのため素敵な家具や雑貨を揃えたくても中々手が出せないということもあるのではないでしょうか。

そんな時には無理をしてお金をかけなくても、100均や300円ショップなどのプチプラで手に入るもので、十分にインテリアをおしゃれにすることができます。

特に、近年の100均はDIYを楽しむ方へ向けた素材も多く販売されていますので、先ほどご紹介した新築DIYを楽しむ場合にも向いているといえます。

100均で作るインテリアに関しても、ブログは非常に参考になります。

人気が高いのはアイアンフレームやバスケットなどを使って作る収納や、リメイクシートで壁や床の雰囲気を変えることなどです。

また、インテリアプレートを使って壁を飾ってみたり、フェイクグリーンを使ってお部屋を明るくしている方も多くいらっしゃいます。

さらに、ガラス瓶を使って作る小物もオリジナリティに溢れていておすすめです。

自分でハーバリウムを作ってみたり、カラーサンドや石、ビー玉を入れて楽しんでみたりと様々なアイデアがブログで紹介されています。

インテリアはお金をかければ良いというものではありませんから、プチプラでも十分に楽しむことができるでしょう。

ブログはすぐできるアイデアが満載!

ブログで紹介されているインテリアは、モデルルームのように高い家具を使用しているわけでもおしゃれなだけで住みにくそうなお部屋でもありません。

実際に住んでいる方のアイデアだからこそ心に響くものがあります。

新築を建てる時はブログをのぞいてみましょう。

数ある中から、きっと取り入れたくなるアイデアを見つけることができそうです。