おしゃれな「ラダーシェルフ」は爽やかな白がおすすめ!

はしごのような棚「ラダーシェルフ」は、収納やディスプレイに適したインテリアアイテムです。

ただ置いておくだけでも、おしゃれで開放的な雰囲気を感じさせますよね。

この記事では、白いラダーシェルフを特集し、その魅力や活用方法をご紹介していきます。

また、白を基調としたインテリアコーディネートのポイントや、おすすめ商品もご紹介していくので、ぜひご一読ください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

シャビーシックなインテリアにしたい!ブログからコツを学ぶ

「北欧インテリア」や「男前インテリア」に様々なインテリアがあるように、「シャビーシック」と一口に...

突っ張りラックやシェルフでキッチンの収納に役立てよう!

毎日の食事をつくるキッチンの収納に悩む方も少なくありません。ものが乱雑に置かれていれば、調理...

愛着ある木のテーブルはワックスを掛けて大切に使おう

木のテーブルは素材やデザインだけでなく、塗装方法によって見た目の印象や使用感が大きく変わると言わ...

ワインレッドのソファをうまくインテリアに取り入れる方法

ワインレッドはその名の通り、深みのある赤ワインのような渋い色です。大人っぽいワインレッドのソ...

合成皮革の正しい手入れ方法は?ソファをより長く使おう!

ソファを選ぶ際、素材選びで迷う方もいるでしょう。お手入れのしやすさや価格の安さ、カラーバリエ...

無印良品でソファやテーブルを揃えて快適でおしゃれな部屋に

無印良品の商品はどれもシンプルで使いやすいのが魅力ですが、シンプルな中にもおしゃれさがあり人気で...

テーブルの天板だけオーダーメイドで!素材を選ぼう

天板の取り外しができるテーブルは、長く使っていると、天板だけ新しいものに変えたいと思うことがあり...

ニトリでおしゃれなガーデンテーブルとチェアを選ぼう!

自宅のガーデンをおしゃれでくつろげる空間にしたいですよね。そこで、くつろぎに必要なテーブルと...

選んでほしいウォールナットの床!傷への対処方法もご紹介

選ぶ床の素材によって部屋の雰囲気は大きく変わります。もし、自然な風合いを生かしたオリジナルな...

テクニック習得!「間接照明」で部屋をおしゃれにしよう!

「部屋をもっとおしゃれにしたい!」「リラックスできる空間が理想…」という方は、室内に間接照明を取...

洗面所になぜ「スツール」が便利?おしゃれな商品もご紹介

「洗面所にはスツールがあると便利」という声を時々耳にします。座るものと言えば「イス」がまず思...

初心者はシェルフに白いアンティーク風ペイントをしてみよう

お部屋のインテリアをアンティーク風にしてみたいと思ってはいませんか。しかし本物のアンティーク...

ベビー用品のチェアは買うよりもレンタルがお得?注意点は?

ベビーベッドを始め、多くのベビー用品は使用する期間が短いものです。そのため、レンタルしたほう...

ヘリノックスのチェアはどれがいい?おすすめポイント!

アウトドアが好きなら、ヘリノックスのチェアを一度は見たことがあるのではないでしょうか。ヘリノ...

シェルフでおしゃれなキッチンに!使いやすさも考えよう!

シェルフを使えば、ものであふれかえったキッチンも、使いやすくおしゃれにできます。ただ、シェル...

スポンサーリンク

ラダーシェルフの種類と選び方について!

そもそも「ラダーシェルフ」とは、はしごタイプの棚のことを言います。

見せる収納として活用されることが多く、お部屋にさりげなく置いておくだけでも存在感があります。

ここでは、ラダーシェルフの種類と選び方を見ていきましょう。

【ラダーシェルフの種類】

◯自立タイプ

自立タイプのラダーシェルフには、安定感があります。

壁に立て掛ける必要はないので、配置場所を選ばないのがメリットでしょう。

さらに棚板に奥行きがあると、収納としての幅も広がるはずです。

◯立て掛けタイプ

壁に立て掛けて使いますが、なかには倒れにくい仕様のものもあります。

省スペース設計なので、狭い場所にも置きやすいのがメリットでしょう。

ただし、設置する際には、壁が傷つかないように配慮してください。

【ラダーシェルフの選び方】

◯用途

なにを収納するのか、なにをディスプレイするのかによって、タイプを選んでみましょう。

例えば安定性を求めるのなら、自立タイプで奥行きは広いものがおすすめです。

◯設置スペース

設置スペースのサイズを事前に確認しておきましょう。

横幅と奥行きだけでなく、高さにも着目してみてください。

◯素材

あたたかみのあるお部屋には、ナチュラルなウッド素材が適しています。

その一方で、スタイリッシュなイメージのお部屋なら、アイアン素材を選んでみましょう。

ほかには、比較的安価なプラスチック素材のものもあります。

◯色

今回おすすめするのは、白のラダーシェルフです。

白いインテリアアイテムは、開放的で清潔感のある印象を高めてくれます。

お部屋を広々とスッキリさせたい方は、白を基調にコーディネートしていきましょう。

しかしながら、クールな男前テイストのお部屋なら、黒やグレーがマッチすることもあります。

また、赤や黄色を選ぶと、お部屋の差し色になります。

ラダーシェルフの活用方法!

続いては、ラダーシェルフの活用方法をご紹介していきます。

さまざまな使い方ができるので、ぜひ参考にしてみてください。

◯ディスプレイスペース

お好みの雑貨を置いて、ディスプレイスペースとして活用するのがおすすめです。

アートパネルや写真立て、ランプなどを並べてみても素敵です。

白いラダーシェルフなら、おしゃれなディスプレイアイテムも引き立ちますね。

◯ボックスで整理する

ボックスを取り入れると、中身の見えない収納が可能となります。

ファイルケースやバスケットを利用しても良いでしょう。

◯観葉植物を育てる

室内だけでなく、玄関前やバルコニーに置いている方もいます。

白くてシャビ―な雰囲気のラダーシェルフは、お花との相性も良いものです。

◯本棚

奥行きのあるタイプなら、本や写真集などを並べて収納することができます。

ギャラリー風に、表紙を飾るのもおしゃれですね。

◯食器棚

食器やグラスを見せながら収納します。

食器棚として使うときは、安定感のあるタイプを選んでください。

◯間仕切り

自立タイプのものは、空間を分ける「間仕切り」として活用できます。

ラダーシェルフの背面には板がないので、抜け感のある雰囲気に仕上がります。

白ベースのインテリアコーディネート!そのポイントは?

白いラダーシェルフを置くときは、インテリア空間も白を基調とするのがおすすめです。

ここでは、白インテリアのコーディネートポイントをお伝えします。

◯広い面を白にすると開放感アップ

壁材や床材が白い住宅は、圧迫感を与えにくいと言われています。

もし、ご自宅がブラウン系のフローリングだったときは、白いカーペットを敷いてみましょう。

カーテンを白系にすることも、開放感を出すためには有効です。

◯ベージュや生成り色で深みを出す

ただ白一色でコーディネートするのではなく、薄いベージュや生成り色も組み合わせてみましょう。

すると、インテリア空間に深みや奥行きが生まれます。

◯掃除はこまめに行なう

白はどうしても汚れやすい色なので、清潔感を損なわないためにも、定期的に掃除してください。

目立ちやすいシミやホコリは、すぐに除去しましょう。

これらのポイントを押さえておくと、より魅力的なお部屋になるはずです。

さて次項からは、おすすめのラダーシェルフをご紹介していきます。

白くてスッキリ!イケアでおすすめのラダーシェルフ!

ここからは、おすすめ商品をご紹介していきますが、カラーバリエーションに「白」が含まれているものを厳選してみました。

どんなラダーシェルフを買おうかと迷われている方は、ぜひ参考にしてください。

はじめにご紹介するのは、北欧インテリアメーカー「イケア」の商品です。

【IKEA(イケア):LERBERG(レールベリ)シェルフユニット ホワイト】

●サイズ:W60×D35×H148(cm)

●種類:自立タイプ

スチール製のラダーシェルフです。

棚板は4段で、奥行きはそれぞれの段ごとに異なります。

シンプルデザインで無機質な雰囲気のため、スタイリッシュなお部屋にもマッチするのではないでしょうか。

カラーバリエーションは、白のほかに、黄色、緑、ダークグレーがあります。

白いウッド素材のラダーシェルフをご紹介!

次にご紹介する商品は、「ドウシシャ」から発売されているラダーシェルフです。

【DOSHISHA(ドウシシャ):オープンシェルフ ホワイト 5段(幅45cm)】

●サイズ:W45.5×D38.5×H139(cm)

●種類:自立タイプ

こちらのラダーシェルフには、天然木(桐)が使われています。

白く塗装されていますが、美しい木目とあたたかみのある風合いは残されているでしょう。

完成品なので、折りたたまれた状態で届くのが魅力です。

複雑な組み立て作業が苦手な方には、うれしいメリットですよね。

こうしたウッド素材のラダーシェルフは、北欧風テイスト、フレンチテイスト、カントリーテイストなどのインテリア空間に馴染みやすいものです。

気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

壁に立て掛けるタイプのラダーシェルフも便利!

最後にご紹介するのは、オンラインショップ「エア・リゾーム・インテリア」で取り扱われている商品です。

棚板は1枚なので、シェルフというよりもラックとしての使い方がメインといえます。

【TOWER(タワー)ラダーラック ラダーシェルフ】

●サイズ:W66×D28×H60(cm)

●種類:立て掛けタイプ

本体はスチール製で、上にある棒のみ天然木を使用しています。

壁に立て掛けるだけで、簡単に収納場所をつくれます。

奥行きが少ないスリム設計ですから、ちょっとした空間に配置できるのが特長で、あまりスペースのない脱衣所や玄関にも向いているでしょう。

細いバー部分にはタオルやハンガーを掛けられて、棚には小物を置くことができます。

カラーバリエーションは、白と黒の2色展開です。

白いラダーシェルフでお部屋をスッキリと!

今回は、おしゃれなラダーシェルフを特集してきました。

白いラダーシェルフを選ぶと、お部屋に開放感や清潔感を与えてくれます。

また、自立タイプと立て掛けタイプがあるので、用途や配置スペースの広さで選んでみてください。

自立タイプは安定感が魅力で、立て掛けタイプは省スペース性に長けていますよ。