トイレの収納=キャビネット?選び方やおしゃれ商品もご紹介

トイレの収納といえば、キャビネットをイメージする方が多いのではないでしょうか。

キャビネットは機能が高く、狭いトイレでも効率よくアイテムを収納するのに役立ちます。

また、それに合わせて他の収納アイテムをプラスするのも良いでしょう。

そこで今回は、キャビネットの選び方やおしゃれな商品についてご説明していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

テーブルのおすすめの置き方!一人暮らしの部屋に置くなら?

一人暮らしの部屋は、ワンルームや1Kなどで、あまりスペースがないことが多いでしょう。家具を置...

枕をクッションにリメイク!素材に合わせたリメイクアイデア

長いあいだ同じ枕を使っていると、どうしてもへたってきてしまいますよね。また、枕が合わなくて買...

すのこでテーブルをDIY!折りたたみタイプが手軽に作れる

あまり広くないお部屋でスペースを確保したい場合などに、おすすめしたいのが折りたたみテーブルです。...

油圧式の椅子の寿命はどれくらい?おおよその目安をご紹介!

学校やオフィス、自宅などで椅子を使うことはありますが、中でも油圧式の椅子を使う機会は多いかと思い...

ベッドフレームのおすすめ!ダブルも選べるおしゃれなベッド

ネット通販で、取り寄せ可能でおしゃれなデザインが人気のベッドフレームをご紹介します。ベッ...

家具の移動はリフターで簡単!お部屋の模様替えを快適に!

「家の中でちょっとだけ家具を移動したい」そんな時には、皆さんはどのような方法を取っているでし...

家具の色をペンキで塗り替えたい!上手な塗り方を覚えよう!

部屋の雰囲気を変えたいときや、引越しなどを機に家具の色を変えてみたい人は多いかと思います。「...

ベビーベッドは使用期間が短い!おすすめの安い商品と選び方

出産後に必要になるものの多さを考えても、ベビーベッドは決して安い買い物ではありません。幼児の...

日本の有名な家具ブランド・メーカー6選!歴史と魅力に迫る

日本には、高品質でデザイン性の高い家具を販売している、メーカーやブランドが豊富にあります。素...

和室にベッドを置くインテリアコーディネートのコツ!

和室を寝室として使用する際に、布団ではなくベッドを置きたいという方も多いのではないでしょうか。...

テーブルを塗装してアンティーク風に仕上げてみよう!

古きよき時代に誕生したアンティーク家具は、現代においても魅力的な物です。インテリアにとり入れ...

近年劇的に進化しているマッサージチェアの効果とは?

一昔前までのマッサージチェアは、機械的に揉み玉を動かして背中を刺激するだけといったものが多かった...

国産ソファメーカーの中から、おすすめの6メーカーをご紹介

ソファは、インテリアの中でとても存在感があり、それと共にくつろぎの時間を過ごすという点でもとても...

ソファをリメイクやDIYをしてお気に入りの場所にしよう!

ソファは寛ぐ場所であり、インテリアの印象を左右する重要なアイテムです。しかし、いざ探してみる...

一人暮らしこそ家具にこだわりを!おすすめの家具!

一人暮らしをすることは、全てのことを自分で行わなければいけないということです。食事や掃除、洗...

スポンサーリンク

何をどう置く?トイレの必須アイテム

ここではまず、トイレに収納したいアイテムについて見てみましょう。

・トイレットペーパー

トイレの必需品であるトイレットペーパーは、形状に特徴があり置き方に工夫が必要なアイテムです。

また水に弱い素材のため、濡れない場所に収納しておかなければなりません。

・トイレブラシ

トイレブラシは、さっと取り出せるよう人目につく場所に置いておくことが多いため、おしゃれなものを選ぶのがおすすめです。

また、ホコリをかぶることも想定して、汚れが目立たないものを選ぶと良いでしょう。

・サニタリーアイテム

サニタリーアイテムは、あまり人目につかないように置くことが大切です。

すぐに取り出せる場所に収納する場合は、おしゃれなカゴに入れるなどの工夫も良いでしょう。

・芳香剤や消臭剤

昨今の芳香剤はおしゃれなものが多く、インテリアアイテムとしてもトイレで役立ちますよね。

効果をより高められるよう、置く場所にも注意してください。

・植物

トイレに植物を置く場合、湿気に強く日陰でも育つものがおすすめです。

おしゃれなポットに入れて飾れば、トイレのワンポイントとしても役立ちます。

手軽に植物をトイレに置きたい方には、フェイクグリーンもおすすめです。

キャビネットに這わせるように置いてもおしゃれです。

これら以外にも、トイレを使う人によっては必要なアイテムは様々なものがあります。

トイレに置くアイテムのリスト化はキャビネット選びにも役立つ

トイレは、他の空間に比べ狭いことが多いものです。

そのため、アイテムを必要以上に多く置いてしまうと、トイレが狭くなってしまうこともあります。

そこで、トイレでは何をどのくらい置くかを考えましょう。

また、それに関係するのが、トイレを使う人の年齢や性別、人数などです。

例えば、女性が多い家のトイレであれば、サニタリーアイテムを多めに置いておくのが望ましいでしょう。

小さなお子さんがいる家では、補助便座を置いておくこともあります。

トイレの掃除アイテムを複数類揃えたいという方は、それらを置いておくスペースも確保しなければなりません。

一人暮らしの男性であれば、トイレットペーパーをトイレに多く置いておく必要もないでしょう。

そのため、これらを把握するためにも、まずトイレに置くアイテムのリストを作ってください。

そうすることで、思ったよりも多くは必要ないものや、反対に必要に感じるものの判断ができます。

それだけなく、トイレに置くキャビネットのサイズや形状なども、選びやすくなるでしょう。

スペースが空けば、そこにおしゃれなインテリアイテムを置くなど、利用価値も高まります。

トイレの広さによって選ぶキャビネットも違う

述べた通り、トイレは他の空間に比べて狭い傾向があります。

しかし、狭いといっても家によって広さに違いがあるため、それに合わせてキャビネットなどの収納アイテムにどのようなものを選ぶかを考える必要があります。

例えば、一人暮らしに適したアパートの部屋は、トイレの広さもそれに比例していることが多いです。

そのため、よりコンパクトな収納を心掛ける必要があるでしょう。

あまり大きなキャビネットを置いてしまうと、トイレの中で身動きが取りづらくなってしまいます。

また、ただ収納するだけでは殺風景なトイレになってしまうので、そこにうまくおしゃれさを取り入れることも大切でしょう。

反対に、比較的広いトイレであれば、狭い場合に比べると置くキャビネットの幅も広がります。

一方で、広いことにより、便座に座った状態で手が届かないような場所にキャビネットを置いてしまうと、不便に感じることがあります。

狭いトイレはコンパクトでおしゃれな薄型の白いキャビネットを!

ここからは、トイレにおすすめのキャビネットをご紹介します。

まずご紹介するのは、狭いトイレにおすすめのキャビネットです。

【トイレットロール収納トイレラック ホワイト】

・取扱店:セレクトプラス
・参考価格:8,128円(税込)

薄型のおしゃれなキャビネットで、狭いトイレでも使い勝手が良いです。

また、薄型は収納が少ないというイメージがありますが、この商品はトイレットペーパーであれば12ロールまで収納ができます。

小さな本を収納できるスペースもあり、トイレで読書をゆっくりと楽しみたいという方にもおすすめです。

そのスペースを使って、おしゃれなインテリアアイテムを置くのも良いですね。

このような真っ白なキャビネットは、トイレに植物を置くことで、それを映えさせることにも役立ちます。

トイレの便器は白が多いため、それとの色馴染みも良いでしょう。

狭いトイレは、キャビネットに白にして、全体をコンパクトに統一するだけでもおしゃれに見えます。

広いトイレにおすすめ!おしゃれなカゴつきキャビネット

持ち家など、比較的広いトイレの場合には、以下のような多機能キャビネットがおすすめです。

【多機能トイレラック ホワイト】

・取扱店:創造生活館
・参考価格:18,300円(税込)

ラタンのカゴや引き出しが付いているラックで、収納がたっぷりあります。

このような引き出しタイプの多機能キャビネットは、扉を開け閉めすることを考えると、広いトイレに適していると言えます。

また収納スペースが広く、多くのアイテムを収納するのに役立ちます。

家族が大人数の家庭にもおすすめでしょう。

人目につきやすいトイレブラシを収納するスペースもあり、おしゃれなトイレを目指す方にとってはそれも嬉しいポイントです。

白いカゴがやわらかさを演出していて、無機質になりがちなトイレを暖かい雰囲気にしてくれます。

キャスターつきで移動も楽なため、広いトイレの掃除に役立ちます。

まだある!キャビネット以外のトイレ向けおしゃれ収納アイテム

最後に、トイレで役立つキャビネット以外の収納アイテムを以下でご紹介しましょう。

・突っ張り棒

突っ張り棒をトイレの上部に設置すれば、立派な収納スペースになります。

そこにフックをかけて、おしゃれなカゴをぶら下げるのも良いでしょう。

突っ張り棒を2本平行に設置して棚をのせれば、大きいアイテムの収納にも役立ちます。

・プラスチック製のボックス

水に強いプラスチック製のボックスは、湿気がこもりやすいトイレに適しています。

手軽に洗えるため、トイレを清潔に使いたいという方にもおすすめです。

・大きめのバスケット

収納力があるアイテムのため、トイレットペーパーなど大きめのアイテムを多く収納するのに役立ちます。

蓋がついていないものであれば、おしゃれな布を上からかけて目隠しすると良いです。

これらの収納アイテムとキャビネットを併用すれば、トイレの中をおしゃれにすっきりと見せてくれます。

おしゃれなキャビネットが映える!トイレは清潔さも大切

トイレは排泄を目的とした空間のため、どうしても他の場所に比べて汚れやすいです。

そのため、おしゃれさはもちろん、清潔さも大切です。

例えば、せっかくおしゃれなキャビネットを置いていても、トイレが臭ったり汚れたりしていては、それも台無しになってしまいます。

おしゃれなトイレを目指すなら、まずはトイレを清潔に使うということを心掛けましょう。