ユニットバスの洗面台周りの収納に便利なアイテムは?

ユニットバスの洗面台周りはシャンプーやトリートメント、洗顔料など、物が多く整理整頓が難しいと感じている方も多いのではないでしょうか。

そんなときに役立つ収納アイテムが、シャワーラックです。

設置が簡単でさまざまな種類があるシャワーラックは、ユニットバスの収納に重宝します。

今回はシャワーラックの種類と、ネット通販で取り寄せが可能なおすすめのシャワーラックをご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ユニットバスの鏡を交換したい!交換方法・注意点・お手入れ

自宅のユニットバスの鏡が汚れていたり、ヒビが入っていたりして、交換したいと考えている人はいません...

ユニットバスの天井のカビ退治&きれいをキープする方法!

水漏れに強く掃除が簡単なユニットバスは、ホテルやアパート・マンションだけでなく、戸建ての家でも目...

ユニットバスのおすすめは?おしゃれで機能的なメーカー紹介

近年はユニットバスの機能性が上がり、見た目もおしゃれなデザインのものがたくさんあります。...

ユニットバスの窓はどれくらいの大きさでどんな形が最適?

新築やリフォームでユニットバスを新しくする時、窓の大きさはどれくらい重要視されるでしょうか。...

ユニットバスを徹底的に掃除しよう!ドアの外し方も解説

お風呂掃除は、何かと大変なイメージがありますよね。しかし、掃除せずに放置しておくと、もっと大...

ユニットバスのリフォーム!壁をおしゃれにする4パターン

他のお部屋と比べてユニットバスなどの浴室の空間は、少し無機質に感じるかと思います。毎日使用す...

クエン酸とキッチンペーパーが便利!ユニットバスの壁掃除

ユニットバスの壁は湿気が発生しやすく、掃除しない期間を長く取ると、どんどん汚れが蓄積していってし...

ユニットバスのシャワーフックが壊れた!修理方法を伝授!

中古物件を購入した後に、ユニットバスのシャワーフックが壊れた、という経験をされた方も少なからずい...

ユニットバスの理想的な窓の高さとは?高さの違いによる特徴

新築やリフォームの際、キッチンなどを選ぶとなると、悩んでしまうことも多いです。浴室も同様で、...

ユニットバスの設置!サイズや高さで注意すべきポイントは?

従来のタイル張りの浴室からユニットバスへの変更や、今お使いのユニットバスのリフォームをお考えの方...

ユニットバスの排水口の詰まりを予防!パッキンにも注目!

ユニットバスの排水口の掃除を定期的にしているという人は、どれくらいいるのでしょうか。定期的な...

お風呂の蛍光灯交換・照明カバーの交換時の注意点!

お風呂の蛍光灯が切れて、交換したいと思ったら照明カバーを取り外す必要があります。その方法が分...

ユニットバスの床リフォームの方法とは?素材選びも大切

ユニットバスの床にひび割れが生じた場合には、補修リフォームが必要になります。では、ユニットバ...

ユニットバスの「シャワーカーテン」使い方やお手入れ方法

賃貸物件などによく見かけるユニットバスは、浴槽と洗面台とトイレなどが一緒になっているものも多いで...

ユニットバスの「すのこ」にカビが発生!対処法や予防法は?

ユニットバス内で「すのこ(簀子)」を取り入れていると、湿気が溜まりやすいせいか、だんだんとカビが...

スポンサーリンク

ユニットバスの洗面台周りはシャワーラックを使って収納

ユニットバスの洗面台周りのシャンプーやトリートメントなどは、シャワーラックを使って収納してみましょう。

シャワーラックとは、ユニットバスの壁に設置して収納スペースを作ることができるアイテムです。

シャワーラックの中には、シャワーフックに吊るして設置するタイプと、マグネットタイプ、差し込むタイプの3種類があります。

吊るして設置するタイプは、シャワーフックにシャンプーやトリートメントなどのボトル類を収納できる棚を引っかけて吊るすことができます。

棚が2段や3段になっている物を選べば、シャンプーやトリートメントの他にボディタオルなどもまとめて収納することができるでしょう。

続いて、マグネットタイプのシャワーラックは設置面がマグネットになっており、銅板でできているユニットバスの壁に取り付けることが可能です。

マグネットタイプは見た目がすっきりとしていて、備え付けのラックのような仕上がりになる点が大きな魅力と言えます。

そして、差し込みタイプは、差し込み部分がT字になっておりシャワーフックにしっかりと固定できるのが特徴です。

3種類のシャワーラックの中で最も固定力があります。

ユニットバスの洗面台周りの収納に適した素材は?

ユニットバスの洗面台周りの収納に便利なシャワーラックには主に3種類の形があることがわかりました。

続いて、素材からどんなタイプがあるのか種類を見ていきましょう。

まず、湿気が発生しやすいユニットバスに非常に適しているのが、ステンレス製の収納アイテムです。

ステンレス製の収納アイテムは、錆に強いという特徴があります。

ユニットバスのように湿気が多く発生する場所に置いていても錆びにくいため、長く清潔に使用することができます。

シャワーフックに吊るすタイプや差し込むタイプ、マグネットタイプと3種類のシャワーラックすべてにステンレス製の物があるため、目的に合わせて選んでみましょう。

続いてのユニットバスの洗面台周りの収納に適したアイテムに多い素材は、プラスチックです。

プラスチック製の収納アイテムは、マグネットタイプに多いです。

1段の棚になっているプラスチック製のシャワーラックは、ユニットバスの壁の色合いに合った物を選ぶことで、備え付けのように仕上げることができます。

耐荷重は1~2キロ程度の物が多いため、洗面台周りの石鹸や小物類を収納するのに便利です。

ユニットバスのタオルバーを使った収納アイデア!

ユニットバスに備え付けてあるタオルバーは、収納に役立てることができます。

タオルバーに差し込んで固定し、設置するタイプのタオルバーシェルフは、タオルバーの上のスペースを棚として使用することができます。

しっかりと固定できるため、シャンプーやトリートメントといった重みのあるボトル類の収納にも向いています。

また、タオルバーは100円ショップで購入できるアイテムを組み合わせることで、収納スペースを作ることができます。

例えば、タオルバーに100円ショップで購入できるS字フックを2~3つ取り付けます。

そこへ、同じく100円ショップで購入できる裏面に穴が開いたプラスチック製の収納ケースやカゴを引っかけます。

そうすることで吊り下げ式の収納が完成します。

また、タオルバーとS字フックを組み合わせた収納術では、ダブルクリップを使った方法もおすすめです。

チューブタイプの洗顔料やトリートメントをダブルクリップで留め、S字フックにクリップの穴を通して引っかけます。

そうすることでチューブ類も吊り下げて収納することができます。

吊り下げることで、洗面台周りの小物類もすっきりと衛生的に収納できるでしょう。

Belcaのステンレスシャワーラックは収納力抜群!

ユニットバスの洗面台周りの収納に、便利なアイテムの種類や適した素材がわかったところで、ここからはネット通販で取り寄せが可能なシャワーラックをご紹介します。

まず最初にご紹介するのは、複数のネットショップで取り扱っているBelcaの「ステンレス シャワーラック3段 FH-315」です。

こちらは、シャワーフックに差し込むタイプで、固定力が強く設置が簡単なシャワーラックです。

素材はステンレス製で、錆に強いのが嬉しいポイントとなっています。

上部には、シャワーホルダーが左右のどちらにも付いており便利です。

収納棚は3段になっており、1番上にはシャンプーやトリートメントを入れることができます。

2段目は、小物類の収納に向いており、洗顔料や歯磨き粉といったチューブ類を入れておくと良いでしょう。

3段目には石鹸置きが付いていて、となりのスペースには泡立てネットなどの小物を置くことができます。

さらに、3段目の手前にはタオルかけも付いているため、ボディタオルをかけるのに最適です。

また、フックも付いており、ボディブラシや水切りワイパーなどをかけておくのに便利です。

参考価格は取扱店により異なりますが、2,000円台で購入することができます。

フレックスシャワーキャディはユニットバスに簡単設置

複数のネットショップで取り扱っているアンブラの「フレックスシャワーキャディ」は、スタイリッシュなデザインのシャワーラックで、ユニットバスの洗面台周りをおしゃれに整理整頓できます。

2段の棚の両脇に長いフックが付いており、ユニットバスのオーバーヘッドシャワーや物干しパイプに吊り下げることができます。

直径が19センチ以下の場所に吊り下げることが可能で、しっかりと固定することができます。

棚のトレー部分はプラスチック製で水はけが良く、シャンプーなどを固定するベルトはシリコン製で扱いやすいのが嬉しいポイントです。

ベルト部分は、T字カミソリをかけるホルダーとしても使うことができます。

また、トレーには洗顔料や歯磨き粉などのチューブ類を差し込んで収納するのに便利な穴が4か所に付いています。

本体の脇にはボディブラシや水はけワイパーなどを引っかけておくことができ、シャンプーから洗面台周りの小物類までまとめて収納することが可能です。

さらに、本体の裏面には吸盤も付いているため、壁にも固定できブラブラとせず安定性も高いシャワーラックとなっています。

カラーは、おしゃれなサーフブルーとグレーの2種類から選ぶことができます。

参考価格は取り扱い店により異なりますが、2,000円台で購入することが可能です。

マグネットバスルームタワーは洗面台周りの収納に最適

最後にご紹介する、ネット通販で取り寄せが可能なユニットバスの洗面台周りの収納アイテムは、複数のネットショップで取り扱っているYAMAZAKIの「マグネットバスルームラック tower」です。

こちらは、銅板になっているユニットバスの壁などに取り付けることができるマグネットタイプのシャワーラックです。

設置する位置を自在に変えることができ、マグネットは壁面を傷にくいラバータイプになっています。

錆びくい点も嬉しいポイントです。

また、シンプルなシャワーラックで、棚は1段になっています。

ユニットバスの洗面台周りの小物類を置いておくのに最適で、洗顔料や歯磨き粉、プッシュ式のボトルなどを置くことができます。

カラーは、おしゃれなホワイトとブラックの2種類から選ぶことが可能です。

参考価格は取り扱い店により異なりますが、1,500~2,000円で購入することができます。

ユニットバスの洗面台周りは機能的な収納アイテムを活用

ユニットバスの洗面台周りの収納に便利なグッズには、さまざまな種類があります。

ご紹介してきたシャワーフックに差し込むタイプや吊り下げタイプ、マグネットタイプは取り付けが簡単で固定力にも優れています。

シャンプーや洗顔料、ボディブラシなど、収納する物に合わせて最適な収納アイテムを選んでみてください。