失敗しないカーペットの洗浄機選び!家庭用おすすめ機種は?

カーペットの汚れは気になるもので、家庭用のカーペット洗浄機を購入しようか悩んでいる方も少なくないでしょう。

プロ仕様のカーペットリンサーから、しっかり汚れを落として吸引できる乾湿両用掃除機、手頃なスチームクリーナーについてまとめてみました。

その中から人気のあるおすすめ商品を取り上げ、機能性や使い方もご紹介しています。

是非、カーペット洗浄機選びの参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

カーペットからフローリングへのリフォーム!注意点はある?

最近は、床材のカーペットをフローリングへ張り替えるリフォームも多くなってきています。カーペッ...

カーペットの色はどう選ぶ?インテリアとの合わせ方も解説!

カーペットはお部屋の中で大きな面積を占めるため、その色選びはとても重要になります。カーペット...

「カーペットの色が決められない!」おすすめなのはどれ?

お部屋のイメージを決める「カーペット」ですが、どの色を選べばいいのか悩んでしまう人は多いと思いま...

フローリングにはカーペットを敷こう!夏場は素材や色に注目

気温の高くなる夏場では、「フローリングの上で過ごしたいから、カーペットは敷かない」というご家庭も...

カーペットを敷くのとフローリングのまま!どっちがおすすめ?

フローリングのままにするのと、カーペットを敷くのでは、どっちが良いのでしょうか。お部屋の床材...

フローリングにラグを敷いて暑い夏も快適に!おすすめのラグ

フローリングに敷くラグといったら、フワフワで暖かいものと思われていませんか?実は、ラグは夏場...

カーペットにも乾燥機が使える!コインランドリーの活用術!

カーペットの汚れは気になりますが、ご自宅で洗濯すると、なかなか手間がかかるものです。洗濯後の...

タンパク質の分解がカギ!カーペットに付いた血の落とし方!

カーペットに付いてしまった血の汚れはどのように落とせばよいでしょうか。まずは、血の成分である...

【カーペット掃除特集】絡みついた髪の毛の取り方を伝授!

ホワイトやベージュといった明るい色のカーペットを敷いていると、どうしても気になるのが「落ちた髪の...

カーペットは素材や種類も様々!ゴミの出し方に注意しよう

ゴミの出し方は自治体によって違います。生ゴミと燃えるゴミを区別している市もあれば、一緒に...

カーペットのズレ防止!フローリングに使う滑り止めアイテム

模様替えとして、または新しく入居するときにカーペットをフローリングの床に敷くため、一緒に考えたい...

カーペットの両面テープがスッキリ!おすすめの剥がし方は?

引っ越しや模様替えなどで、カーペットを固定していた両面テープがべったりくっついていて、困ってしま...

カーペットを洗濯して清潔に!洗濯方法と理想的な洗濯頻度

お部屋のカーペット、どのくらいの頻度で洗濯していますか?皮脂汚れやほこりなど、カーペットは意...

タイルカーペットとは?正方形パーツを組み合わせて簡単設置

皆さんは、タイルカーペットというアイテムをご存知でしょうか。主に正方形のカーペットパーツを組...

カーペットの汚れ対策!洗えない素材でも安心のお手入れ方法

洗えないカーペットは、どのようにお手入れすればいいのでしょうか。ゴミやホコリ、髪の毛やペット...

スポンサーリンク

カーペットの洗浄機!リンサーってどんなもの?

お部屋全体に敷き込んでいるカーペットは、掃除機などで小さなゴミやホコリなどを吸い取ることはできても、年月が経つにつれ黒ずんできてしまいます。

また、食べ物や飲み物をこぼしてしまったり、ペットを飼っているご家庭ではオシッコなどでシミが付いて取れなくなっていることもありますよね。

家庭用のカーペット洗浄機の購入を考えられている方も少なくはないでしょう。

実は、カーペットのみを洗浄するカーペットリンサーと呼ばれるものは、業務用がほとんどです。

もちろん、ご家庭で使用することは可能ですが、とても高価なうえ置き場所に困るような大きいサイズのものが一般的です。

カーペットリンサーは、元々ビルなどで敷き詰められたカーペットを洗う際に使用されるもので、洗浄剤を水と一緒に吹き付けると同時に、汚れと洗浄剤をバキュームするという機械です。

清掃業者をはじめ、中古車業界などでシートクリーニングにも多用されていますが、シンプルな構造でとても使いやすいものだとも言われています。

業者が使用する性能の高いカーペットリンサーで、家庭向きのものはないのでしょうか。

コンパクトな業務用リンサーなら家庭用として使える!

●ケルヒャー:puzzi8/1c 新型ノズル 業務用シートカーペットリンスクリーナー

メーカー希望小売価格:¥129,600(税込み)

世界的に有名なドイツの企業「ケルヒャー」では、業務用、家庭用の清掃道具などを販売しています。

こちらの商品は、洗浄液を出して吸引するシンプルな設計で、小規模店舗用のカーペット洗浄機です。

業務用カーペットリンサーとしてはコンパクトですが、吸引力は非常に強くしっかりと水分を吸い込みます。

ご家庭で使用するには十分のタンク容量で、シンプルな形状ゆえに準備や片付けも簡単ですし、汚水タンクとノズルが全て透明なので、汚れを確認しながら洗浄ができます。

また、ケルヒャーが手掛けるハイクオリティーなカーペットリンサーであるにもかかわらず、業務用としては比較的低価格で通販やオークションでさらに安価で提供されているようです。

お部屋全体に広い範囲でカーペットを敷き込んでいるご家庭や、カーシート、ソファも含めて、洗浄機の使用頻度が高いご家庭におすすめの商品です。

家庭用のカーペット洗浄機としておすすめの乾湿両用掃除機!

ここからは、カーペットの洗浄機としてご家庭で使いやすいものについて考えてみましょう。

まずは、乾湿両用掃除機が挙げられます。

こちらの掃除機は乾式と湿式のどちらでも使用でき、強力な吸引力で屋外での使用も可能な業務用と、比較的コンパクトな家庭用が販売されています。

上記で述べた乾式とは、表面に水分のないゴミやホコリ、粉塵などを吸引するタイプのことで、ご家庭で日常的に使用されている掃除機は実際には乾式掃除機になります。

逆に湿式とは、液体や濡れているものを吸引するタイプのことで、水や油はもちろんケチャップのようなレトルト状態で流動性のあるものまでを示しています。

また、一般的な乾湿両用掃除機は、このような乾式と湿式のどちらかを選べる選択吸引型と、乾式と湿式を自由自在に吸引できる同時吸引型の2つに分類できます。

ご家庭のカーペットに乾湿両用掃除機を使用する場合、湿式に設定されていればこぼしてしまった飲み物やソース類はそのまま吸い取ることができます。

カーペットの洗浄機として使用する際は、まずは乾式でしっかりとカーペット表面のゴミやホコリ、髪の毛などを吸い取ってから、洗剤を溶かした水をカーペットに擦り付け、汚れを浮かしてから汚水をしっかり吸い取る方法が一般的です。

家庭用として開発されたケルヒャーの乾湿両用掃除機!

●ケルヒャー:乾湿両用 家庭用バキュームクリーナー 新型WD2

メーカー希望小売価格:¥16,178(税込み)

ドイツの有名企業「ケルヒャー」から、家庭用の乾湿両用掃除機もご紹介します。

WD2は、乾湿両用掃除機の中でも最もコンパクトなモデルです。

省スペース収納を実現するだけでなく、ボディには軽量プラスチックが使用され、吸引作業から持ち運びまで女性でも楽に扱えるように設計されています。

900Wという低消費電力で、しかもハイパワー。

ご家庭では室内だけでなく、ガレージやベランダ、玄関や車内でも使用でき、多目的に使用できるのも魅力の1つです。

カーペットの洗浄機として使用する際は、ご家庭にある石鹸を水に溶かしたものでカーペットを濡らし、その後汚水を吸い取るだけの簡単な手順で、見違えるように綺麗になると言われています。

石鹸水がカーペットの毛足に残らないように、綺麗な水で再度濡らして吸い取る作業を繰り返すことをおすすめします。

普段のお部屋掃除にも使用できる掃除機が、カーペット洗浄機として活用できるところが最大のメリットですね。

万能のスチームクリーナーはカーペット洗浄機としても大活躍!

カーペットの洗浄機として使用できるものの2つ目に、家庭用のスチームクリーナーが挙げられます。

スチームクリーナーは水を電気で沸騰させ、約100℃のスチーム状になったものを吹き付けることで汚れを浮かせます。

タンク内で水を加熱してたっぷりのスチームを作り出すボイラー式と、ヒートアップタイムが15秒から1分と短く、すぐに掃除を始められるパネル式の2つに分類できます。

カーペットやラグ、ソファなどの布製品の汚れやシミ落としはもちろん、換気扇の油を浮かせたり、キッチンや浴室のタイル目地掃除に役立ちます。

また、畳やフローリングの拭き掃除などにも使用できますし、高温スチームを活かしてエアコン、トイレの排水溝除菌にも有効です。

しかし、スチームクリーナーは熱を利用して汚れを浮かせるのが目的で、水量も少なく洗い流すこともできませんし、浮かした汚れを吸い取る機能も持ち合わせていません。

カーペット洗浄機として使用する際は、浮かせた汚れを布に付着させたり、水で洗い流してから拭き取る作業が別に必要になることを念頭に入れておきましょう。

リーズナブルで人気!アイリスオーヤマのスチームクリーナー

家庭用のカーペット洗浄機としての役割を十分に果たしながらも、ご家庭のあらゆる場所で使用できることで人気のスチームクリーナーをご紹介します。

●アイリスオーヤマ:2WAY スチームクリーナー STP-202W

メーカー希望小売価格:¥19,310(税込み)

「アイリスオーヤマ」は、照明機器やお部屋のインテリア、ガーデニング製品というように幅広い分野で製造から販売までを手掛け、消費者の声を反映した商品を開発し続けていることに加え、リーズナブルな価格が人気のメーカーです。

こちらの商品はパネル式で、ハンディタイプ仕様ではソファやキッチンのガスコンロなどの細かい作業に、スティックタイプ仕様ではカーペットや畳などの広い範囲の作業にと、2WAYでの使い分けが可能です。

カーペットでの使用時は「カーペットグライダー」という付属パーツをヘッド部に装着し、シミや黒ずみもスチームの力で楽に落として、付属のパットに汚れを付着させます。

使いやすさをとことん追求したうえに嬉しい低価格で、家中の掃除に使用できる優れものですね。

家庭用のカーペット洗浄機選びは機能性と価格のバランスがポイント!

カーペットの洗浄機を購入する際、カーペットリンサー、乾湿両用掃除機、スチームクリーナーなどの選択肢があります。

その中で、それぞれの機能性に見合った価格であるかがとても重要なポイントになります。

また、カーペットの洗浄は毎日するものではありませんので、他の機能や収納しやすいサイズであるかも考慮しておきましょう。

まずは、様々なメーカーから販売されている商品をじっくり比較してみて下さい。