折りたたみベッド特集!選び方の基本や人気の商品をご紹介!

生活に大きな影響を与える「ベッド」は、自分に合ったものを選びたいですよね。

数あるベッドの中から、今回は「折りたたみベッド」に焦点を当てていきます。

折りたたみベッドの選び方や、タイプごとの特徴・メリットなどを学びましょう。

さらに、人気の高い折りたたみベッドを厳選し、ご紹介させていただきます。

これから導入をご検討されている方は、ぜひともチェックしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

6畳のお部屋に合ったテレビの大きさ!適正な視聴距離とは?

近年では、1部屋に1台テレビがあるというお家も珍しくありません。自分のお部屋や一人暮らしのお...

ホテル風ベッドメイキングの仕方!シーツの隅を三角に

ホテルや病院のベッドには、清潔なシーツが美しく敷いてあり、綺麗に見えますね。看護や介護の現場...

ダイニングにスツールを置こう!たっぷり収納で快適に!

ダイニングといえば、ダイニングテーブルとチェアのセットを置くご家庭が多いでしょう。最近では、...

赤ちゃんのお風呂グッズ!バスチェアの使い方や注意点は?

生後1ヵ月を過ぎた赤ちゃんは、ママやパパと一緒にお風呂に入れるようになります。そこで、「赤ち...

いつも使っていた椅子が勝手に下がる!原因や修理方法は?

オフィスチェアなどによくある、レバーを引くことで座面の高さを調節することができる椅子。そうい...

「W×D×H」って何?家具のサイズ表記の意味が知りたい!

家具を買おうと、ネットのサイトやカタログのサイズ表記を見て困るのが、数字と共に書かれた「W×D×...

家具の買取はどこがおすすめ?高く買取されるコツと注意点

結婚をする時や新築を建てた時など、引越しをする時に悩むのが既存の家具の存在です。「新しい家具...

壁付けキッチンに家具を上手に配置して使いやすく快適に!

皆さんの家のキッチンは、どのようなタイプのキッチンでしょうか。近年は対面式キッチンやアイラン...

【骨董品の豆知識】ピアノスツールからアンティークの世界へ

大切なピアノを引き立たせてくれるピアノスツールを手に入れるために、アンティーク家具を探している人...

ソファは小さめが欲しい人必見!ニトリの小さめソファ特集

ソファが欲しい人は多くいるかと思いますが、部屋の広さや他の家具の都合上、もしくは1人暮らしなどが...

近年劇的に進化しているマッサージチェアの効果とは?

一昔前までのマッサージチェアは、機械的に揉み玉を動かして背中を刺激するだけといったものが多かった...

デニムソファの魅力を引き出すおすすめのコーディネート!

ファッションでは定番のデニムですが、実は近年インテリアとしても人気を集めています。その中でも...

家具の修理料金の相場は?修理業者を選ぶ時のポイントも紹介

大切な家具やお気に入りの家具が壊れた時、そのまま処分してしまうのは悲しいことですよね。できる...

重い家具を安全に動かしたい!家具移動サービスを利用しよう

「家具の配置を変えて模様替えしたい!」「あの家具は場所を変えたほうが使い勝手が良さそう…」とは思...

スツールで生活が便利に!?選ぶなら白の収納つきがおすすめ

部屋の中で座ることに関して、「床だと立つのが億劫に感じる」という声があります。そのような方に...

スポンサーリンク

折りたたみベッドはどうやって選ぶ?

近年は、さまざまなタイプの折りたたみベッドが販売されていることから、「どれを買ったらいいのか分からない…」という方も、大勢いらっしゃることでしょう。

基本的に、ベッドの中央部分から二つに折れるものが主流となっていますが、購入時はどういった点に注目すべきなのか、いくつかポイントをまとめてみました。

《ポイント①折りたたんだときのサイズ》

狭いワンルームにお住まいだったり、寝室が手狭なご家庭において、簡易的に折りたためるベッドは大変魅力的です。

省スペースな点を重視するのであれば、折りたたんだときのサイズ感を確認してみましょう。

厚みのあるマットレスを使用していれば、その分かさばりやすくなってしまいます。

さらに、マットレスの厚みだけでなく、ベッドの横幅や長さにも目を向け見ることをおすすめします。

《ポイント②脚の高さ》

使用する人に合わせて、脚の高さも意識してみましょう。

脚が高めに設定されていると、床への立ち上がりは楽になります。

また、ベッド下を収納スペースとして活用したいときにも役立ちます。

《ポイント③通気性》

ベッドや布団には湿気が溜まりやすいことから、通気性にも配慮が必要です。

こちらは、床板のタイプやマットレスの構造などによって差が出ます。

《ポイント④機能》

折りたたみベッドには、さまざまな機能がついたものがあります。

リクライニング式の中でも、手動タイプと電動タイプに分かれます。

《ポイント⑤デザイン》

ベッドにはインテリア要素も含まれていますから、お好みのデザインを選んだほうがいいでしょう。

カラーリングや使用素材によって、見た目は大きく変わります。

このような点に注目しながら、ご自身に合った折りたたみベッドを探していきましょう。

次項からは、折りたたみベッドの種類ごとに、人気商品をご紹介していきます。

女性に人気!コンパクトな折りたたみベッド

それではここから、種類や機能別に、人気の折りたたみベッドをご紹介していきます。

まず取り上げるのは、サイズの小さい「コンパクトタイプ」です。

収納時だけでなく、お部屋に設置してもかさばらないのがメリットで、小柄な女性や小さなお子さんにおすすめです。

おすすめ商品:【コンパクト 折りたたみベッド Mallow ショート丈(セミシングル)】

参考価格:13,940円(税抜き)

取扱店:Seta-Kagu

○キャスター付き

○安全ストッパー付き

○高反発マットレス付き

○42段階リクライニング付き

ショート丈でセミシングルサイズなので、狭いお部屋に設置しても開放感を得やすくなっています。

特別な力をかけずに折りたたむことができ、キャスター付きで移動もラクラクです。

女性の一人暮らしだけでなく、子供部屋や会社の休憩所など、さまざまなシーンでお使いいただけるでしょう。

とっても便利!電動リクライニング折りたたみベッド

次にご紹介するのは、快適なリラックスタイムを生み出す「電動リクライニングタイプ」です。

リモコンひとつでリクライニング調整ができます。

1モータータイプは起き上がりの動作に対応しており、2モータータイプになると膝の高さを変えることまで可能になります。

ここでは、人気の高い2モータータイプの折りたたみベッドをご紹介しましょう。

おすすめ商品:【低反発メッシュ仕様 電動リクライニングベッド 折りたたみベッド(シングル)】

参考価格:24,065円(税抜き)

取扱店:リコメン堂インテリア館

○リモコン付き

○キャスター付き(ストッパーあり)

○グリップ付き

○安全ネット付き

○高密度低反発マットレス付き

背面部分と脚部分が連動してリクライニングし、「あがる」と「さがる」のリモコンボタンで、直感的な高さ調整ができるようになっています。

さらに、サポートバネがありますから、簡単な引き上げ動作でベッドを折りたたむことができます。

優れた通気性で人気!すのこ折りたたみベッド

引き続き、人気の折りたたみベッドをご紹介していきます。

ここでは、湿気対策として効果的な「すのこタイプ」を取り上げてみましょう。

ベッド面がすのこ状になっていることで、空気の通り道が確保しやすくなります。

そのため、寝室の日当たりが悪い場合や、就寝中に汗をかきやすい人におすすめです。

おすすめ商品:【折りたたみ桐スノコベッド(シングル)】

メーカー希望小売価格:9,250円(税抜き)

メーカー:ニトリ

○桐すのこ使用

○キャスター付き

○グリップ付き

※マットレス別売り

ニトリのネット限定商品となっています。

桐材には優れた断熱効果があり、湿気にも強いという特徴があります。

すのこベッドにぴったりな木材を採用しているので、安心してご利用いただけるでしょう。

また、爽やかなホワイトカラーのフレームは、お部屋の清潔感を演出してくれるはずです。

人気のトップブランドは寝心地重視!こだわりマットレス折りたたみベッド

続いてご紹介する折りたたみベッドは、「こだわりマットレスタイプ」です。

ただ折りたためるだけでなく、快適な寝心地を求めている方におすすめのタイプとなります。

コンパクトタイプやすのこタイプに比べると、省スペース性には欠けてしまいますが、マットレスを折りたたんでそのまま移動することは可能です。

トップブランドの人気商品は、やはり高額になりますが、ハイクラスな寝心地を体感できるでしょう。

おすすめ商品:【折りたたみベッド パンテオン401(シングル)】

メーカー希望小売価格:71,000円(税抜き)

メーカー:フランスベッド

○キャスター付き

○マルチラススーパースプリングマットレス付き

マットレスには高密度連続スプリングが内蔵されているので、140mm程度の厚みがあります。

ペダルを踏んで操作するため、簡単にベッドを広げることができます。

ソファにもなる!2Way折りたたみベッド

最後にご紹介するのは、ソファとしても使用可能な「2Wayタイプ」です。

ベッドとソファの両方を置くスペースがないお部屋で活躍することから、単身住まいの方を中心に人気となっています。

ここでは、大手メーカー「アイリスオーヤマ」の折りたたみソファベッドをご紹介しましょう。

おすすめ商品:【折りたたみソファベッド OTB-SFN ブラック(シングル)】

メーカー希望小売価格:20,800円(税抜き)

メーカー:アイリスオーヤマ

○キャスター付き

○マットレス付き

○低ホルムアルデヒド合板使用

○14段階リクライニング付き

来客が訪れたときにはソファとして、眠るときにはベッドとして、シーンによって使い方を変えられるのが強みとなっています。

ソファ仕様になると、きちんと「肘掛」が出現するこだわり設計です。

折りたたみベッドにはさまざまな種類があった!

今回は、タイプごとに人気の折りたたみベッドをご紹介してきました。

折りたたみベッドを購入するときには、ご自身が何を一番に求めているのか再確認してみましょう。

また、住居環境や使用する人の性別、年齢、体格によっても選び方は異なるはずです。

この記事を参考にしながら、「コレだ!」という折りたたみベッドを見つけてくださいね。