部屋をおしゃれにコーディネートしてカッコいい男子部屋に!

この春から新生活がスタートする男性の中には、一人暮らしを始める方もいらっしゃるのではないでしょうか。

新しい環境に新しいお部屋、とてもワクワクしますね。

自分好みにお部屋をコーディネートして、素敵な男子部屋にしてみましょう。

今までの友人や新しくできた友人を招き入れて、是非楽しい時間を過ごしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

インテリアに絵画を取り入れよう!おしゃれな空間に早変わり

お部屋に絵画を飾って、おしゃれなインテリアづくりをしてみませんか。なんとなくハイセンスでレベ...

メンズインテリア特集!グレーと他の色の組み合わせコーデ

おしゃれなメンズインテリアを目指すのであれば、色味を気にしてみましょう。そこでおすすめなのが...

ハワイアンインテリアのポイント!100均アイテムの活用術

夏が近づいてくると、気分転換にお部屋の模様替えをしたくなるという方は、ハワイアンインテリアはいか...

会社のデスクで楽しむインテリア!仕事の効率もアップしよう

会社のデスクというと、どうしても地味で無機質なイメージを持つ方が多いのではないでしょうか?し...

一人暮らしにおすすめなインテリアと選び方を解説【1DK】

1DKで一人暮らしをしている人の中には、「1DKのインテリア選びは難しい」と考えている人もたくさ...

カフェ風インテリアでおしゃれに!100均のアイテムを活用

カフェ風のインテリアを飾って、おしゃれな空間を作りたいと思っている人は多くいるのではないでしょう...

カントリーなお部屋を100均アイテムで仕上げるアイデア

お部屋を安く簡単にカントリーテイストに仕上げるには、どのような点をポイントにすると良いでしょうか...

癒やし空間!アジアンテイストなリラックス部屋へのアレンジ

マッサージやエステなどのリラックス施設へ訪れた際、アジアンな雰囲気の場所が多いことに気づいた方も...

黒が基調のおしゃれな部屋に!コーディネートのポイントは?

黒や白で揃えたモノトーンのお部屋は、スッキリと洗練されたイメージを与えます。しかし、ただ黒で...

友達を呼んで自慢したくなる!おしゃれな部屋作りのアイデア

部屋のインテリアは、住む人のセンスが問われます。好きなものに囲まれて、居心地もよくさらにおし...

タペストリーの飾り方!壁にキズをつけずセンスよく飾る方法

「タペストリーの飾り方なんて簡単。ピンを壁に刺せばいいだけ」そう思っている方も多いと思います...

【モノトーンインテリア】収納も白と黒で統一!差し色の印象

ものと情報にあふれた現代社会において、頭を疲れさせないシンプルなインテリアは多くの人に愛されてい...

ベッドルームをおしゃれにする!インテリアコーディネート術

ベッドルームをインテリアコーディネートする際には、ただおしゃれなだけでなくリラックスできる空間に...

PC周りを使いやすくおしゃれなインテリアでまとめよう!

PCが自宅にあるという人は、現在では非常に多く、人によっては多くの情報をPCを通して得ています。...

インテリアで変わるリビング!1LDKの間取りを上手に使おう

1人暮らしをする時に、お部屋の広さで悩む方はたくさんいることでしょう。ワンルーム、1DK、1...

スポンサーリンク

部屋をコーディネートする上で外せないものは「統一感」

まずは、お部屋に統一感を出していきましょう。

お部屋のイメージは様々ですが、どの雰囲気にコーディネートするにも「色」を統一するとスッキリ見えますし、整った印象を与えます。

基本は3色以内でコーディネートすることです。

ファッションにおいても、3色以内でまとめると統一感が出ますよ。

ボトムやアウターにベーシックなベースカラーを使用し、トップスにメインカラー、靴や鞄にアクセントカラーを使用しますが、お部屋のコーディネートも同じです。

天井や床、壁紙の色をベースカラーとして、カーテンやベッドカバー、家具などの色をメインカラー、クッションや絵画、雑貨にアクセントカラーを持ってくると良いでしょう。

また、色の組み合わせでお部屋のスタイルも変化します。

もちろん2色で統一するのも、スッキリしていてオススメです。

なぜなら、男子部屋では何もなくスッキリした部屋というのも好印象を持たれるからです。

あえてシンプルにこだわってコーディネートするのも良いでしょう。

趣味を生かして男子部屋をコーディネート!

自分の部屋に趣味のグッズを取り入れてみましょう。

サーフィンやスケボー、自転車などアクティブな趣味の方は、部屋に飾るだけでおしゃれにコーディネートできます。

自転車をディスプレイできるポールなどを突っ張ることで、壁に穴を開けることなく設置できます。

読書や映画鑑賞が趣味の方も、本棚などをきちんと整頓して壁面収納するとスッキリしますね。

本の背表紙が気になる方は、ブックカバーを使用すれば統一感が出ますよ。

また、コレクションが趣味の男性も多いですね。

ケースにディスプレイしても良いですし、棚や家具にさりげなく飾るのも良いでしょう。

ただし、ごちゃごちゃした印象になるようでしたら、厳選したものだけをディスプレイするようにしましょう。

週替りでディスプレイを模様替えしてみるのもオススメです。

観葉植物で男子部屋をランクアップ!

一つあるだけで男子部屋がランクアップするのが観葉植物です。

オススメは大きいサイズのものを窓辺に置くことです。

それだけでおしゃれな部屋に見えますし、癒やし効果もあります。

もちろんグリーンが好きな男性もいらっしゃるので一つだけとは言わず、多肉植物などもコーディネートに加えると素敵ですね。

数ある観葉植物の中でも、空気清浄効果が高いのがサンスベリアで、育てやすい品種なので初めて取り入れる方にも人気です。

ユッカやパキラも形がスマートで男性に人気があります。

大きい葉っぱが好みの方には、ウンベラータやモンステラがオススメです。

ウンベラータは葉っぱがハートの形で女性人気が高いです。

そういう理由からか、美容院やカフェでよく目にしますね。

モンステラは葉っぱが成長すると切れ込みが入る面白い品種で、育てる変化を楽しみたい方にオススメします。

他にも花を咲かせるストレリチアや、ココナッツの実のような種から発芽するココヤシなど、一風変わった観葉植物もあります。

どれも置くだけで、おしゃれな部屋にコーディネートすることができますよ。

コーディネートされた部屋を整理整頓できれいに保とう!

せっかくコーディネートした男子部屋も、汚く乱雑だと台無しになりますね。

掃除はこまめにして、整理整頓を心がけましょう。

しかし、整理整頓が苦手な方もいらっしゃるでしょう。

そういった方は「使ったら元に戻す」というクセを、まずは身につけるようにしましょう。

そうすることで散らかる量が少なくなりますし、一度きれいにすると、それを保ちたくなります。

片付ける量が少ないと、やる気を出さなくても毎日のルーティンに組み込むだけで済むでしょう。

朝出かける前に部屋を見直して片付けると、夜に帰宅しても気持ちが良いですし、急な来客があっても片付いていて素敵な部屋だなと印象づけできます。

お掃除も、ハンディモップなどを使用すれば朝の5分でホコリを払うことができますし、床のお掃除もワイパータイプのものを使用してササッと済ませてしまいましょう。

もしくは、コードレスクリーナーなどを使用してもお掃除が楽ですね。

コツが掴めれば、掃除や整理整頓は楽しくなります。

片付いた部屋は居心地も良いですし、誰かを招待したくなりますよ。

男子部屋に欠かせない清潔感はニオイを断つこと

男子部屋に欠かせないものと言えば清潔感です。

整理整頓されたお部屋も、嫌なニオイが漂っていると魅力がありません。

ニオイの元を断ち、香りもコーディネートしましょう。

人間は不思議なもので自分や自宅の香りには鈍感で、気づかない方が多いです。

しかし、他人からするとかなり気になるものの一つに挙げられ、友人宅に訪問すると気になった経験がある方も多いのではないでしょうか。

特に男性は、運動や仕事で汗をかく機会が多く、ニオイが気になりやすいです。

そこで、ニオイの原因となるものを突き止めていきましょう。

まずは玄関です。

靴のニオイが気になる方も多いでしょう。

シューズボックスがある場合は、その中へ消臭剤を入れておくことで随分防げます。

ない場合には、スプレータイプや靴の中に入れておくものがありますので、靴の消臭剤を使用しましょう。

お部屋の香りには空気清浄機や消臭剤、芳香剤がオススメです。

あまり強すぎる香りは避け、お好みの香りのものを選びましょう。

洗濯物もあまり溜め込まないように注意し、生乾きのニオイが気になるようでしたら除菌効果のある洗剤を選びましょう。

また、柔軟剤も色々な種類がありますので組み合わせて楽しむことができますよ。

気になる女子や彼女を部屋に招待する時に気をつけたいこと

ここまで、男子部屋の基本的なコーディネート面についてお話ししてきました。

ここでは彼女を招待する上で配慮しておくべきことを、一つだけ挙げておきます。

それは、他の女性の影を残しておかないことです。

現在進行形で複数の彼女がいる方はキッチリ証拠を消していると思いますので、ここには当てはまらないのですが、シングルの人や彼女に一途な人が見落としがちなものがあります。

それは昔の彼女との手紙や写真などの品です。

思い出の品はとても大切ですし、手紙や写真を捨てられない気持ちもわかります。

それなら見つからないように隠しておくようにしましょう。

また、パソコンのデータにも配慮しましょう。

もし処分しても大丈夫なら見つかる前に処分することをオススメします。

また、思い出にとっておきたいのであれば、実家にしまっておくという手もあります。

必ずしも昔の彼女の品があることが悪い方向に行くとは限りませんが、そうではない方もいますので、未然に悪い印象を与えることを防いでおくといいですね。

カッコいい男子部屋にコーディネートして新生活を始めよう

今回は統一感や清潔感を意識して、おしゃれな部屋を作るコツについてご紹介しました。

日々のお掃除や整理整頓、お洗濯もコツさえ掴めれば楽しくなりますので、清潔感を維持してください。

昔の思い出も大切ですが、トラブルにならないよう配慮だけは忘れてはいけません。

観葉植物や趣味を生かせば、自分だけのオリジナル男子部屋が出来上がりますので、友人や彼女を招待して楽しい新生活をスタートさせましょう。