おすすめのLED間接照明!インテリアアレンジにぴったり

お部屋の雰囲気をがらっと変えたい方におすすめなのがLEDの間接照明です。

今回は、LED間接照明のメリットや、インテリアに取り入れる際のポイントについて解説します。

後半ではネット通販で人気のLED間接照明もご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

アパートの照明器具が故障したときの対処法!設備か残置物か

アパートの照明器具が故障したと思えるときには、どのような対応をすれば良いのでしょうか。照明器...

ダウンライトの取り付け工賃はどれくらい?相場をご紹介!

近年ダウンライトの人気が高くなってきていて、家の照明にダウンライトを取り入れる人も増えてきていま...

天井照明の幅広がる!ダクトレールで向きや移動が自由自在

ダイニングテーブルを買い換えたのに、照明器具の位置が合わずに困ったことなどはないでしょうか。...

蛍光灯の安定器を交換には注意が必要!安定器について知ろう

蛍光灯には、「安定器」というパーツが付いています。安定器は、蛍光灯を発光させるためには、なく...

ダウンライトをペンダントライトに変更したい!その方法は?

リビング・ダイニングや寝室など、様々な部屋にダウンライトを設置している方は比較的多いのではないで...

ダイニングテーブルと照明の関係!真上に来ないときは?

ダイニングテーブルの真上に、ぴったり来るように配置された照明。照明は、食事を美味しそうに見せ...

間接照明を寝室に置きたい!賃貸の場合の注意点やおすすめは

一日の始まりと終わりを過ごす寝室は、リラックスできて居心地がいい空間にしたいものです。そのよ...

光で演出!お気に入りのインテリアスタイルを照明でおしゃれに

ゆっくり落ち着けるソファ、愛着のあるテーブル、一目惚れのカーテンなど、選りすぐりのアイテムでコー...

寝室の間接照明にはLEDがおすすめ!その理由や演出方法とは

「たっぷり寝たはずなのに疲れが取れない」という方は、寝室の照明を見直してみましょう。睡眠は「...

寝室を間接照明で快適空間に!天井や壁等おすすめの設置場所

寝室は、毎日の疲れを癒やす大切な空間です。そのため、快眠を招くような落ち着いた雰囲気作りがと...

新築の照明費用の平均は?ポイントをしっかり押さえて選ぼう

新築を建てたら、まず生活をするために必要なもののひとつとして「照明」があります。新築を建...

玄関灯の電球交換やカバーの外し方!LEDへの交換方法は?

玄関先に明かりがあると、帰宅時間が遅い人は特にありがたく感じることも多いでしょう。玄関の鍵穴...

おしゃれな部屋は間接照明を上手に配置!そのコツとは?

おしゃれな部屋をよく観察すると、家具やファブリックにこだわっているだけではなく、間接照明を上手く...

間接照明のライティング効果!LED使用のおしゃれな部屋作り

「お部屋をもっとおしゃれにしたい」そんなときは間接照明の利用がおすすめです。なかでもおすすめ...

便利でお洒落な浴室!ダウンライトの調光機能を取り入れよう

浴室には、ユニット製品に組み込まれている照明器具を配置しているご家庭が多いと言われています。...

スポンサーリンク

お部屋にLEDの間接照明を設置するメリットは?

ネット通販で人気のLED間接照明をご紹介する前に、お部屋のインテリアにLEDの間接照明を取り入れるメリットを見てみましょう。

まず、そもそも間接照明とはメインの照明にプラスして取り入れる照明を指します。

お部屋の壁や天井に明かりを反射させて、間接的に光を灯します。

間接照明という名称にあるように、光が直接目に入らない柔らかい光や弱い光である点もポイントです。

本題に戻りますが、お部屋にLEDを使用した間接照明を取り入れるメリットにはまず、省エネになる点が挙げられます。

LEDは、消費電力が一般的な白熱電球と比較して5分の1から7分の1と言われており、年間の電気代を大幅に節約できます。

次に、LEDの間接照明は寿命が長い点もメリットです。

お部屋に照明を設置した際の面倒な問題が、電球の交換ではないでしょうか。

定期的にフェードを外して電球を取り換えるのはなかなかの手間です。

LEDの寿命はおよそ10年と言われており、電球を変える手間を省けます。

また、ローコストで買い替えの手間を省ける点もメリットと言えます。

LEDの間接照明のメリットには虫が寄り付かない点も!

LEDの間接照明をお部屋のインテリアに取り入れるメリットは、他にもあります。

一般的は白熱電球は、光と一緒に紫外線を放っているのをご存じでしょうか。

紫外線には虫を寄せ付ける性質があり、窓を開けて過ごす夏場は特に、虫が集まりやすくなります。

照明に虫が集まると、シェードの中に入ったりして厄介です。

特に、玄関の照明に集まりやすく定期的に掃除しなければならず手間がかかってしまいます。

その点、LEDの間接照明は紫外線がフリーであるため、虫が寄ってくる心配が少ないです。

そのため、玄関や屋外のインテリアとして取り入れるのもおすすめで、お手入れの手間が白熱電球に比べて格段に減ります。

ただ、紫外線がフリーである分、一般的な白熱電球に比べて、太陽に近い光である指標を示す演色性が低いと言われています。

しかし、このデメリットは日進月歩で各メーカーが改良に努めており、演色性が高いLEDの間接照明も販売されています。

光の色の種類が豊富なものもあり、間接照明はもともと光の強さに重点を置いていないので大きな問題ではないかもしれません。

お部屋のインテリアにLEDの間接照明を取り入れる効果

メリットが多いLEDの間接照明ですが、インテリア性における効果にはどのうようなポイントがあるでしょうか。

まず、お部屋の中にLEDの間接照明を取り入れると、インテリアに立体感や奥行が生まれます。

間接的な明かりをインテリアにあて影ができることで、立体感が生まれ、おしゃれでムードのある雰囲気になります。

次に、LEDの間接照明は、寝室に取り入れた際、特にさまざまな効果をもたらします。

まず、メインの照明を落としてLED間接照明のみをスイッチを入れると、眩しさのない光量になりリラックスできるでしょう。

煌々と明かりをつけていると、眠りの妨げになったり目が冴えてしまったりします。

そこで、薄暗く光が目に直接入ってこない環境を作ることで、リラックスしやすくなります。

入眠までに時間がかかる方や、すぐに目が覚めてしまう方などは、間接照明で効果的にリラックス空間を作ってみると良いでしょう。

お部屋のインテリアにLED間接照明を取り入れる際のポイント

お部屋のインテリアに間接照明を取り入れるメリットや効果がわかったところで、ここではお部屋に実際にLEDの間接照明を取り入れる際のポイントを見てみましょう。

まず、定番であり王道のテクニックとして、LEDの間接照明でお部屋の隅を照らすと、先ほどお伝えした効果の立体感が生まれます。

インテリアに陰影がつくことでお部屋の空間に奥行ができおすすめです。

省スペースなお部屋にもおすすめのテクニックで、広い印象を演出することもできます。

次に、少し上級のテクニックとして、LEDの間接照明は複数設置するのもおすすめです。

お部屋のインテリアのいくつかのポイントに間接照明を設置することで、より陰影ができメリハリのある空間を演出できます。

複数設置しても直接目に光が入らないため眩しくない点でもおすすめです。

また、メインの照明を消すと幻想的でおしゃれな雰囲気になります。

加えて、LEDの間接照明は隠して設置すると、もともとあるインテリアのレイアウトを崩しません。

インテリアや観葉植物などのうしろに置くことで、お部屋のスタイルを壊さずに光の効果だけをもたらすことができます。

スポットライトレダはインテリアのアクセントにぴったり

ここからは、ネット通販で取り寄せができるおすすめのLED間接照明をご紹介します。

・ボーベル(BeauBelle) スポットライト レダ クリップ BBF-016

こちらは、棚やテーブルなどの天板に挟んで設置できるLED間接照明です。

2連のウッドリングとクロームメッキのフレームの組み合わせがラグジュアリーな雰囲気を演出しています。

シンプルでインテリアに馴染みやすく、家具との愛称も抜群です。

使い方は多様で、棚やテーブルの天板だけでなく、観葉植物やソファの下、テレビのうしろなどに隠して使用することもできます。

寝室ではサイドテーブルに取り付けるのもおすすめで、コンパクトな間接照明として活躍します。

カラーは、おしゃれなブラウンとナチュラルの2種類から選ぶことができます。

参考価格は、3,000円(税込)です。

アルコランプはモダンなLED間接照明

最後にご紹介するネット通販で人気のLED間接照明は、Manollaで取り扱っている商品です。

・Midi Arco Curva アルコランプ アルコアーチ 大理石ベース デザイナーズ照明

こちらは、らせん状のLED間接照明で、照明の魅力を感じられる人気の商品です。

高さは163センチあり存在感抜群で、インテリアのアクセントにぴったりでしょう。

シェードはメタリックなデザインで、首の部分は華奢でスタイリッシュなイメージです。

モノトーンやモダンテイストなお部屋にもマッチするおしゃれなLED間接照明となっています。

機能面では多機能リモコンが付いており、無段階で明るさと色の温度を変えられます。

シーンに合わせて自在に調整でき、お部屋の雰囲気をがらりと変えることができます。

また、スイッチのON・OFFが本体とリモコンの両方でできる点も嬉しいポイントです。

スタイリッシュなデザイン性と、高い機能性を兼ね備えており、寝室などに1台取り入れると様になります。

参考価格:24,780円(税込)

LED間接照明はインテリアに合わせて機能的なものを

LED間接照明は、省エネになり電球の交換の手間も省けておすすめです。

また、お部屋の中に取り入れると、インテリアに奥行が生まれます。

今回ご紹介したLED間接照明は、おしゃれなデザインと高い機能性を兼ね備えたものばかりなので、ぜひ取り入れてみてください。。