シンプルインテリアの収納術!モノが少ない豊かな暮らしとは

きれいに整頓されたお部屋は、とても気持ちが良いですね。

限られたスペースのお部屋の中を効率良く使うには、「収納」がポイントになります。

お部屋の中でごちゃつきがちな場所を取り上げ、賢い収納術をご紹介します。

収納を見直すことで、快適なシンプルインテリアを目指しましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

【シロッコファン掃除】簡単な汚れ落とし方法と便利アイテム

キッチン掃除において、最も面倒な箇所と言えば「換気扇」ですよね。しつこい油汚れがびっしりとこ...

子供が三人だと部屋はいくつ必要?広く使うための工夫とは?

子供の人数が増えると、引越しを考える方も多いのではないでしょうか。特に、三人以上の子供がいる...

インテリアをモダンでお洒落に揃えるならモノトーンを意識

一人暮らしや新居を構える時、もしくは模様替えをする時に、モダンなモノトーンでまとめられたインテリ...

モノトーンなインテリア!ブログが参考になるコーディネート

モノトーンな配色でまとめたインテリアコーディネートは、お部屋をモダンでスタイリッシュなイメージに...

実家がモノで溢れている!掃除と片付けをスムーズに行うコツ

近年では高齢者の片付けが社会問題になっています。皆さんのご実家はしっかり掃除がされて、片付い...

ウォールナット家具のインテリアが人気!白と緑は相性抜群

ウォールナットは家具材として多く使われていて、高級感もあり、落ち着いた大人の雰囲気を演出すること...

北欧風のインテリア雑貨で「モダン」にアレンジしてみよう!

「素敵なインテリア雑貨で、部屋をモダンな感じにしたい」という方はいらっしゃいませんか?しかし...

大人女子の部屋に!白・黒・グレーでも女性らしいインテリア

部屋に「白・黒・グレー」を使用したモノトーンインテリアは、大人女子にも人気の高いインテリアコーデ...

鍵を部屋に取り付ける簡単な方法を紹介!三つの具体的な方法

鍵を部屋に取り付けるためには、ドアの形状や鍵の種類など、必要最低限知っておかなければならないこと...

男の部屋はインテリア次第で6畳でもお洒落にアレンジ可能!

男の部屋は、シンプル且つお洒落にしておくことで、女性に喜ばれたり、好印象を与えることができます。...

コンクリートの天井に穴を開ける方法や注意点をご紹介!

近年では、おしゃれであるということからも、コンクリート打ちっぱなしの壁になっている家も多くなって...

すのこはプラスチック製と木製がある!おすすめすのこもご紹介

押し入れやクローゼットの湿気対策に使われるすのこには、木製のものとプラスチック製のものがあります...

100均の可愛いインテリアグッズ!コーディネートも解説!

現在「100均」では、多種多様な可愛いインテリアグッズが販売されています。今回はその中から、...

一人暮らしのワンルームをお洒落で快適にするインテリア!

自分の部屋をコーディネートしたいと考えていても、家族と一緒ではなかなか自由にできないものです。...

タペストリーの飾り方!壁にキズをつけずセンスよく飾る方法

「タペストリーの飾り方なんて簡単。ピンを壁に刺せばいいだけ」そう思っている方も多いと思います...

スポンサーリンク

シンプルインテリアに近づく5つのポイント!

シンプルなインテリアに憧れているものの、統一感がなくすっきりとした印象にならないと諦めていませんか。

モノを捨てて整理することも一つの手ですが、ほかにもいくつかのポイントがあります。

以下の5つのポイントに注意してみると、おのずとお部屋がすっきりし統一感が生まれてくるはずです。

■テーマカラーを決める

白と黒とグレーのモノトーンインテリアは、モダンでシックな印象を感じさせてくれます。

白やベージュの組み合わせでは、落ち着いた雰囲気のナチュラルテイストのインテリアになります。

白を基調としたインテリアは、全体的に明るく清楚な印象のお部屋になります。

■すっきりした家具を選ぶ

シンプルインテリアには家具選びも大切です。

余計な飾りが付いていたりや奇抜なデザインの家具よりも、シンプルですっきりとしたものがおすすめです。

■ディスプレイする小物は最小限にする

インテリア小物は最小限にし、1か所の棚に数個ディスプレイするにとどめましょう。

モノが少ない方が小物が引き立つ効果が期待できます。

■小物は整列させてディスプレイする

ただ並べるだけではなく、バランスを考えてディスプレイしましょう。

整列させるだけでもオシャレな雰囲気に変わります。

■収納グッズは同じものを揃える

収納ボックスや収納容器などのグッズは、デザイン・色・形が同じものを使うと統一感が出ます。

また、1か所に整頓しておくとすっきりとした印象になります。

モノが多いリビングをシンプルインテリアにする収納術!

さて、ここからはお部屋ごとの収納術についてお話ししていきます。

家族が集まる場所であるリビングは、お客様をおもてなしする場所でもあるため、誰もが心地良く過ごせるようにいつでもすっきりと片付けておきたいものですね。

そこで、この項ではリビングをシンプルインテリアに近づける収納術をご紹介します。

リビングはモノが多い傾向があるので、あちこちにモノを置いてしまっては散らかった印象になってしまいます。

そのため、できるだけモノは1か所にまとめることがポイントです。

背の低いオープンシェルフを使うと、リビングを広く見せることができ、モノをオシャレにディスプレイすることができますよ。

細々としたものは、中身の見えない収納ボックスを使うと良いでしょう。

プラスチック製など安価なボックスはリビングの雰囲気を損ねてしまうこともあるので、素材にも注意しましょう。

ナチュラルテイストのインテリアでは、木製やラタンもおすすめです。

カントリー調のインテリアでは、ファブリック製のボックスを使うと柔らかい印象になります。

また、ワイヤーバスケットやアイアンのカゴを使って見せる収納をするのも良いアイデアです。

清潔さが大切!引き出しや戸棚の中もシンプルなキッチン収納

さて次は、キッチンをシンプルインテリアに近づける収納術についてお話しします。

食品・食器・家電・調理道具など物量が多いキッチンですが、清潔感のあるインテリアにしたいですね。

フライパンや鍋の量が多い場合には、アクリル製のファイルボックスを利用して立てて収納するとすっきり片付きます。

逆に、デザインに凝った鍋などは、見せる収納をしてインテリア性を高めるのもアリです。

食器やカトラリーは、形や色で種類分けをして取り出しやすく片付けやすい収納を心掛けましょう。

また、調味料は、メーカーによって色も形もバラバラでごちゃついた印象を与えがちです。

そんなときは、収納する入れ物を工夫するだけで統一感のあるすっきり収納が実現できます。

安価で数量を揃えやすい100円ショップの容器や瓶などを使えば、並べるだけでシンプルかつオシャレな調味料収納ができますよ。

また、食材のストックには、【無印良品:ファイルボックス】がおすすめです。

見た目がすっきりする上に、吊戸棚に収納しても指を引っかけて取り出しやすいのでとても便利に使えます。

生活感が出やすい洗面所をシンプルインテリアに!

続いては、洗面所の収納について考えてみましょう。

洗面所はタオルや洗剤などの日用品が多く、生活感が出やすい場所です。

収納方法を工夫して、使いやすいすっきりとしたシンプルインテリアに近づけましょう。

洗面所収納では、「見せる収納」と、テーマカラーを清潔感のある「白」で統一することをおすすめします。

見せる収納は、使いやすく実用的です。

しかし、タオルや洗剤はさまざまなデザインのものがあるので、それらが目に付くと統一感がなく賑やかな印象を与えがちです。

そこで、タオルを白で統一し、壁面収納などにキレイに重ねて収納することで、ホテルのような清潔感を演出できます。

さらには、派手なデザインパッケージの洗剤容器をやめて、白ベースのシンプルな容器に移し替えて使用すると一気に統一感が出るでしょう。

キッズスペースのおもちゃ収納は「トロファスト」でシンプルに!

小さなお子さんがいらっしゃるご家庭では、増え続けるおもちゃや散乱したおもちゃに困っていませんか。

キッズルームの収納も工夫して、オシャレで可愛いシンプルインテリアに近づけましょう。

おもちゃを楽しく使い、楽しく片付けるには、お子さんの気持ちも大切です。

そこで、【IKEA:トロファスト】をおもちゃ収納に使用してみてはいかがでしょうか。

キッズスペースにぴったりなデザインで、ベンチや階段型などのユニークな形で使うことができる楽しい雰囲気のおもちゃ収納なので、お子さんもお片付けに積極的になってくれるかもしれません。

大小さまざまな引き出し式ボックスがあり、お持ちのおもちゃのサイズによって収納をつくることができるのも魅力的です。

引き出し式ボックスはバケツのようになっているので、お子さんのお片付けの練習にも最適ですよ。

シンプルインテリアは心地良い暮らしを実現する

これまでシンプルインテリアに近づける収納術についてお話をしてきました。

収納に少し工夫を加えるだけでお部屋の見え方は大きく変わり、心地良いインテリアになります。

また、シンプルインテリアにするためにモノを減らすことも一つの手です。

モノを減らすと、お部屋がすっきりし、片付けや掃除がラクになるメリットがあります。

さらには、モノが減ると、必要なモノだけが残りそこへ視線が向くようになります。

そうなると、こだわりのあるモノ選びをするようになり、モノを大切にする心も生まれることでしょう。

家具やファブリックを全て変えるというのはなかなか難しいので、まずは、小さなアイテムからこだわりのモノ選びをしてみるのも良いですね。

シンプルインテリアがさらに心地の良い空間となっていくはずです。

シンプルインテリアで豊かな暮らしを!

シンプルなインテリアの基本はモノを減らすことです。

モノが多い暮らしでは気づけなかった心地良さや発見がきっとあるはずです。

また、お部屋の使いやすさ、過ごしやすさ、お掃除のしやすさも格段に良くなることでしょう。

5つのポイントと収納術をぜひ参考にしてシンプルインテリアを目指してください。