カーペットにグレーを選ぶ!インテリアコーディネートのコツ

今回は、グレーのカーペットを取り入れたインテリアコーディネートのコツについて解説します。

モノトーンテイストや同系色でまとめるコーディネート、パステルカラーと組みわせるコツなど、さまざまなパターンをご紹介していきましょう。

どれも参考になるインテリアコーディネートばかりなので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

カーペットのズレ防止!フローリングに使う滑り止めアイテム

模様替えとして、または新しく入居するときにカーペットをフローリングの床に敷くため、一緒に考えたい...

カーペットを買い替えたい!色の効果を知って楽しく選ぼう

カラーセラピーという心理療法があるように、無意識に見ている色は、人の心身に少なからず影響を及ぼし...

気になるカーペットの黒ずみ!原因別にみる最適な落とし方!

お部屋に敷いているカーペットの黒ずみを、綺麗に落とす方法はあるのでしょうか。カーペットの黒ず...

カーペットの色はどう選ぶ?インテリアとの合わせ方も解説!

カーペットはお部屋の中で大きな面積を占めるため、その色選びはとても重要になります。カーペット...

カーペットのカットはどこでする?自分でも簡単にできる方法

新しいカーペットを敷くとき、思っていたよりも大きかったりお部屋に柱があったりして、ピタリと敷けな...

カーペットにも乾燥機が使える!コインランドリーの活用術!

カーペットの汚れは気になりますが、ご自宅で洗濯すると、なかなか手間がかかるものです。洗濯後の...

カーペットでも大丈夫!知って得する赤ワインのシミ対処法!

お部屋に敷いたカーペットについてしまった赤ワインのシミは、どのように対処すればいいでしょうか。...

カーペットを洗濯してビックリ!気になる黄色い粉の正体は?

カーペットを洗濯したら、黄色い粉が落ちてきたことはありませんか。そもそもカーペットから落ちる...

失敗しないカーペットの洗浄機選び!家庭用おすすめ機種は?

カーペットの汚れは気になるもので、家庭用のカーペット洗浄機を購入しようか悩んでいる方も少なくない...

気になるカーペットのカット後のほつれ!上手な処理方法は?

カーペットをカットした際にほつれやすいとされているのは、織りカーペットとオーバーロック加工部分で...

カーペットは素材や種類も様々!ゴミの出し方に注意しよう

ゴミの出し方は自治体によって違います。生ゴミと燃えるゴミを区別している市もあれば、一緒に...

カーペットを敷くのとフローリングのまま!どっちがおすすめ?

フローリングのままにするのと、カーペットを敷くのでは、どっちが良いのでしょうか。お部屋の床材...

和室が洋室に変身!畳の上のウッドカーペットのカビ対策は?

ご自分で簡単に畳をフローリングに変えることができる、ウッドカーペット。今回は、このウッドカー...

カーペットを丸洗い!コインランドリー利用時は洗剤が必要?

洗濯可能なカーペットなら、コインランドリーがおすすめです。一般的なコインランドリーの洗濯機は...

カーペットを洗濯して清潔に!洗濯方法と理想的な洗濯頻度

お部屋のカーペット、どのくらいの頻度で洗濯していますか?皮脂汚れやほこりなど、カーペットは意...

スポンサーリンク

モノトーンテイストにはグレーのカーペットが最適!

グレーのカーペットを取り入れやすいインテリアスタイルが「モノトーンテイスト」です。

モノトーンテイストとは、白や黒、グレーといった無彩色でまとめるインテリアスタイルのことを指します。

お部屋全体を無彩色でまとめることで、無機質なイメージやクールな印象を演出することができます。

そんなモノトーンテイストなお部屋に仕上げる場合のポイントに、各色のバランスがあります。

モノトーンな配色では、黒の割合を多くすると重厚感を与えることができます。

しかし、黒は割合が多すぎるとお部屋に強い緊張感や圧迫感を与えてしまう恐れもあるカラーです。

そこで、お部屋全体のカラーバランスが良いモノトーンテイストに仕上げるのにおすすめなのが、白と黒の中間色であるグレーのカーペットです。

お部屋の中で大きく面積を占めるカーペットにグレーを選ぶことで、バランス良く仕上げることができます。

次の章では、そんなグレーのカーペットを使ったモノトーンなインテリアコーディネートについて解説します。

グレーのカーペットと黒のインテリアを組み合わせるコツ

モノトーンなインテリアコーディネートをする場合に、黒の割合が多すぎると緊張感や圧迫感が生まれてしまうことがわかりました。

そこで、この章ではグレーのカーペットと黒のインテリアをメインとした、カラーバランスの良いコーディネートのポイントを解説します。

まず、グレーのカーペットと組み合わせるのにおすすめしたいインテリアが、黒のソファです。

黒のソファは、お部屋に程良く重厚感を与えることができ、クールなイメージに仕上げることができます。

例えば、お部屋をベーシックなモノトーンテイストに仕上げたい場合には、ファブリック製の黒いソファを選ぶのがおすすめです。

また、お部屋をクールで都会的なイメージに演出したい場合には、レザーの黒いソファを選ぶと良いでしょう。

小物使いのポイントとしては、グレーや白地に黒の模様が入ったクッションがおすすめです。

また、白地に黒いラインがデザインされたシェードの照明や、黒いフレームのフォトスタンドなども取り入れてみましょう。

全体が黒の小物を多く取り入れると重苦しい印象になる恐れがあるので、一部に黒が入った小物を選ぶとカラーバランスが良くなります。

グレーのカーペットと白のインテリアをメインにしたコーディネート

この章では、グレーのカーペットと白のインテリアをメインにしたモノトーンテイストなインテリアコーディネートのポイントを解説します。

モノトーンテイストなインテリアコーディネートで白の割合を多くすると、お部屋に広々とした印象や明るい印象を与えることができます。

その点では、省スペースのお部屋にもおすすめできます。

そこで、グレーのカーペットと組み合わせるのにおすすめなのが、白のソファやテーブルです。

お部屋を明るく清潔感のある印象に仕上げたい場合には、ライトグレーのカーペットとファブリック製の白いソファを組み合わせると良いでしょう。

テーブルは木製で丸みのあるシルエットのデザインを選ぶと、柔和な印象を与えることができ、おすすめです。

また、ダークグレーのカーペットに白いレザーのソファを組み合わせるコーディネートは、はっきりとしたコントラストになりモダンなイメージに仕上げることができます。

そこへ合わせるテーブルは、脚がステンレスのタイプや天板がガラスのタイプを選ぶと、無機質なイメージをプラスでき、より都会的な印象になります。

グレーのカーペットにグレーのインテリアをプラス!

グレーのカーペットを敷く場合には、同系色のインテリアコーディネートもおすすめです。

例えば、グレーのカーペットにグレーのファブリック製ソファを組み合わせると同化したようになり、広々とした空間に仕上げることができます。

変化をつけたい場合にはダークグレーのカーペットに、カーペットよりも少し明るいトーンのソファを組み合わせるとおしゃれです。

また、カーテンには無地のライトグレーを選ぶとバランスが良くなります。

さらに、グレーをメインカラーとして同系色なインテリアコーディネートをする際には、グレーと対比になるようなカラーの小物を選ぶのがおすすめです。

例えば、グレーのソファの上に黄色のクッションを置くと明るいアクセントになり、お部屋全体のトーンが暗くなりすぎません。

また、グレーがメインカラーのお部屋にワインレッドのクッションなどの小物を取り入れると、高級感のある雰囲気に仕上げることができます。

グレーのカーペットを使ったナチュラルなインテリアコーディネート

グレーのカーペットは、ナチュラルな印象のインテリアコーディネートにもよく合います。

例えば、白を基調としたお部屋にグレーのカーペットを取り入れ、若草色のソファを組み合わせると、ナチュラルなコーディネートに仕上げることができます。

ナチュラルカラーのインテリアコーディネートにグレーのカーペットを敷くことで、明るくなりすぎず引き締まった印象になりおすすめです。

また、グレーのカーペットは木製のインテリアとも相性が良いです。

例えば、ライトグレーのカーペットを選ぶ場合には、ダークブラウンの木製テーブルやチェストなどが合います。

さらに、ダークグレーのカーペットにはライトブラウンや白に近い色合いの木製インテリアを合わせるのがおすすめです。

しかし、グレーとブラウンを組み合わせる場合に、濃いトーンで統一すると重苦しい印象になる恐れがあり、反対に軽いトーンで統一するとぼやけた印象になる恐れがあります。

落ち着いたカラーでインテリアコーディネートする場合には、カラーのトーンバランスに気をつけましょう。

グレーのカーペットとパステルカラーを組み合わせる!

最後にご紹介するのは、グレーのカーペットとパステルカラーのインテリアを組み合わせるコーディネートです。

グレーは、モノトーンなカラーやナチュラルカラー以外にも、明るく淡い色合いのパステルカラーとの相性も良くおすすめできます。

例えば、グレーのカーペットとパステルピンクのインテリアを組み合わせたコーディネートは、シックな中に甘いイメージをプラスでき、おしゃれな空間に仕上げることができます。

グレーのカーペットとグレーのソファ、天板がガラスのテーブルでシックにまとめ、パステルピンクのカーテンを組み合わせるとバランスが良いです。

また、グレーのカーペットに白のファブリック製ソファ、パステルグリーンのクッションやテーブルクロスを組み合わせたコーディネートは、爽やかな印象になります。

カーペットにグレーを選ぶインテリアコーディネートはバランスが大事

グレーのカーペットは、さまざまなカラーやインテリアテイストに合わせやすく万能と言えます。

しかし、組み合わせるカラーのトーンや配色、割合などには注意が必要です。

モノトーンテイストや同系色なインテリアコーディネート、パステルカラーとの組み合わせなど、カラーバランスを意識して素敵にコーディネートしてみてください。