お洒落なダイニングテーブルが欲しい!人気ブランドをご紹介

ダイニングテーブルは、部屋の広さや使用する人数によって大きさや形を検討し、購入する必要があります。

しかし、さまざまな条件下でもお洒落は諦めたくありませんよね。

そのような方におすすめの人気の家具ブランドをご紹介していきます。

ダイニングテーブルは頻繁に買い替えをすることが少ない大きな買い物なので、長く愛用できる一つを見つけてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

1人暮らしのベッドの選び方!おすすめの機能やレイアウト術

1人暮らしの狭い部屋にベッドを置くと、それだけでもかなりの割合を占めます。それでも、寝るだけの寝...

ダイニングスペースの窓にはどんなカーテンがおすすめ!?

家族が集まって食事や会話をする、大事なダイニング空間には、どのようなカーテンが向いているのでしょ...

テーブルのおすすめ!一人暮らしに最適なおしゃれテーブル

これから一人暮らしを始める方にご紹介したいのが、テーブル選びのポイントです。一人暮らしのテー...

老舗メーカー「カリモク家具」ベッドの評判はどうなの!?

インテリア業界の最大手とも言える「カリモク家具」は、おしゃれなソファやダイニングセットで有名です...

女子向けベッドフレーム!かわいいデザインのものをご紹介!

お部屋の中でも目立ちやすい「ベッド」は、インテリアの雰囲気を決める重要なアイテムです。この記...

引越しで大型家具や家電のみを配送!安いプランを利用しよう

引越しの際、荷物がそれほど多くない場合や、ある程度の荷物は自分で運べる場合は、「大型家具や家電の...

机の塗装にチャレンジしてみよう!失敗しにくいDIYを伝授

長年同じ机を使っていれば、塗装が剥がれてきてしまうことがあります。そのような時に「自分で塗装...

狭いお部屋にベッドを置きたい!おすすめはセミシングル

ワンルームなどの狭いお部屋だとベッドを置くスペースがなく、しかたなくお布団で生活している、という...

こたつをもっとおしゃれに!テーブルやカバーもDIYしよう!

古風で野暮ったいイメージのある「こたつ」ですが、暖房器具にしては消費電力が安いといった、うれしい...

憧れのお洒落なロフト!ベッドを置く際に気を付けることは?

まるで秘密基地のような空間を自由に使えることから、今や賃貸でもロフト付きのお部屋が人気を集めてい...

ソファがずれる!滑り止めに100均のアイテムは使えるの?

お部屋のソファは、テレビや映画を観たり読書をしたりと、リラックスする空間には欠かせない家具と言っ...

一人ならベッドはシングルとセミダブル、どちらがおすすめ?

いざ一人暮らしを始める際、家具や家電、食器などいろいろなものが必要になります。特にベッドは、...

ソファの寿命を延ばす1つの手段!張替えに掛かる価格は?

張替えを行えば、長年使用しているソファが見違えるほど美しく蘇り、その寿命を延ばすことができると言...

円卓テーブルはおしゃれで人気!特徴・選び方・商品をご紹介

丸い天板の円卓テーブルは、おしゃれな見た目が魅力のひとつです。また、家族のコミュニケーション...

癒し系家具!リクライニングチェアは高級本革張りがおすすめ

背もたれが倒せるリクライニングチェアで、まったりと寛ぐ時間に憧れる方は多いでしょう。リビング...

スポンサーリンク

既製品だけでなくオーダーダイニングテーブルも取り扱うカリモク

カリモクは、天然の木材を使用し、有害物質の削減理念をかかげた資源に優しいブランドです。

そして、強度も強いため、快適な生活の一部としてカリモクの家具を長く使用することができるでしょう。

このカリモクブランドでは、さまざまな種類の家具が製作されているのですが、その中でもおすすめなのがダイニングテーブルです。

カリモクのダイニングテーブルは、全てにこだわったオーダーダイニングテーブルを作ることができるので、既製品とは違ったオリジナルティ溢れるものが欲しい方にはおすすめでしょう。

脚タイプや天板の幅、奥行き、高さ、カラーを選ぶことができ、オーダーにしたがってカリモクがダイニングテーブルを製作を進めてくれます。

脚タイプは、テーブルが安定しやすい4脚タイプと、動くスペースを広く確保することができる2脚タイプから選ぶことが可能です。

さらに、天板の幅、奥行き、高さはダイニングチェアとバランスをとりながらサイズを合わせることができ、カラーは数種類の中から気に入ったカラーを選びます。

既製品とは異なり、完成までは時間がかかってしまいますが、世界に1つしかない満足できるダイニングテーブルを手に入れることができるでしょう。

デニッシュモダンを取り入れた有名ブランドCARL HANSEN & SON(カール・ハンセン&サン)

カール・ハンセン&サンは、全ての家具製品がデンマークの現地で製作されるというこだわりを持ったデンマークブランドです。

品質の良さや見た目の上品さは、世界各国に親しまれおり、人気が高いブランドと言えるでしょう。

カール・ハンセン&サンは、デニッシュモダンの家具の継承に重きを置き、デザイン界でも影響力のあるデザイナーと一緒にデザイン家具を作り出しているため、常に進化しているブランドです。

実は、このカール・ハンセン&サンのブランドが立ち上がった当初は、ダイニングと寝室用の注文家具が販売がされていました。

しかし、人気が高まるにつれ、さまざまな家具も平行して製作されるようになったのです。

開業当初から作られ続けているダイニングテーブルは、耐久性に優れ、職人の技が光り続けていることから長きに渡り人気があります。

さらに、ダイニングテーブルはスタイリッシュでモダンデザインのものが多く、このブランドのダイニングテーブルを置くだけで空間の雰囲気を変えることができます。

デザイン性の高さだけでなく、空間に馴染みやすいバランスのとれたダイニングテーブルなので、きっと飽きることなく長く使い続けることができるでしょう。

さらに、最長5年保証もある安心ブランドなので、お洒落なダイニングテーブルをお探しの方は、一度カール・ハンセン&サンのダイニングテーブルを検討してみてはいかがでしょうか。

リーズナブルでシンプルなダイニングテーブルを揃えたブランドIKEA(イケア)

イケアは、デザイン性の高さと低価格が最大の魅力の家具ブランドです。

デザインは、日本にはあまりないような海外風のものが多く、日本ならではの和の雰囲気とは異なったタイプのものが多く見受けられます。

カジュアル、北欧風、クラシックなどデザイン性は幅広く、存在感が強いものからシンプルなものまであるため、自分好みの家具が見つけやすいのではないでしょうか。

他にも、ユニークなデザインの家具もあるため、部屋に遊び心をプラスしたい場合は思い切って挑戦してみてもよいでしょう。

そのイケアの家具の中でも、ダイニングテーブルは低価格で高品質のものが多く見られるので、初めてダイニングテーブルを自分で買う方におすすめです。

ダイニングテーブルの大半は低価格でお洒落なものが多いのですが、中には高価なものも見られるため、ダイニングテーブルを購入する方は、まず自分の予算に合わせたダイニングテーブルを選ぶとよいでしょう。

そしてそのお気に入りのダイニングテーブルのデザイン、使い心地、チェアとの高さのバランスなどを細かくチェックし、満足できるダイニングテーブルを決定してみてはいかがでしょうか。

きっと価格以上に満足して使うことができるダイニングテーブルを手に入れることができるでしょう。

男女問わず人気のデザイン!ダイニングテーブルを豊富に取り扱うLOWYA(ロウヤ)

ロウヤは、さまざまなサイズや落ち着いたカラーが人気の家具ブランドです。

男女問わず好まれるデザインやフォルムのものが多く、一人暮らしはもちろん、夫婦や家族など一緒に生活をする人たちみんなが満足できるような家具も豊富に見られます。

たくさんある家具の中でもダイニングテーブルは、程よい重量感と自然な木目調などのデザインが多く、一息つけるような雰囲気のダイニングを作りたい方にはおすすめでしょう。

さらにヴィンテージのような印象を与えるダイニングテーブルもあるので、木材素材では物足りないと感じている方は挑戦してみてもよいのではないでしょうか。

他にも、ロウヤのダイニングテーブルはコンパクトなダイニングでも圧迫感を与えず、ゆとりりある空間を演出することができるという特徴があります。

使用する人数によってダイニングテーブルの大きさは違ってきますが、コンパクトダイニングであれば、2人用のダイニングテーブルを選ぶことでチェア後ろの通路をしっかりと確保できます。

3~4人用テーブルが必要であれば、四角の四隅をスペースとしてとることができる円形や楕円形のデザインを選ぶとダイニングの窮屈感が軽減するでしょう。

このように、ロウヤのダイニングテーブルは、あまり広くないダイニングでもお洒落感を損なわずに生活空間を作り上げることができるので、ぜひ理想のダイニングテーブルを見つけてみてはいかがでしょうか。

オリジナリティあるデザインが特徴!年齢問わず親しまれているブランドFrancfranc(フランフラン)

フランフランは、モダンなデザインの中にもオリジナリティがプラスされた家具、インテリア雑貨のブランドです。

フランフランの家具は、日本のライフスタイルに合うデザインが多く、心地よい空間を演出することができるので年齢問わず好まれるデザインになっています。

シンプルかつナチュラルな部屋作りに初挑戦したい方にもおすすめのブランドと言えるでしょう。

とくにダイニングテーブルは、テーブル周りのどこから見ても美しいフォルムで、上品さや趣があり、空間を明るい印象にしてくれる効果が期待できます。

デザインもシンプルさの中に少しオリジナリティがあるため、どのダイニングテーブルも同じものはなく、それぞれの味わいが上品さが醸し出されています。

さらに、店頭やインターネットで見たダイニングテーブルをいざ実際にダイニングに置いてみると、ナチュラル感が出たり、シャープな印象になったりとさまざまな顔をのぞかせるという特徴もあり、ダイニングのコーディネートがより楽しくなるでしょう。

そんなフランフランのダイニングテーブルは、デザイン性の高さから価格が高いのではないかと心配する方が多く見られますが、実際の価格は比較的リーズナブルです。

そのため、価格以上のクオリティでお洒落なダイニングテーブル選びができるのではないでしょうか。

機能性も高いダイニングテーブル!北欧ブランドのBeConcept(ボーコンセプト)

ボーコンセプトは、北欧デンマークで60年以上も続く老舗の家具ブランドです。

このボーコンセプトのデザインは、一流と称されるデザイナー達が手掛ける洗練されたフォルムが特徴でしょう。

さらに、このボーコンセプトの家具の中でも、ダイニングテーブルはデザインだけでなく機能性にも重視した使いやすいものが豊富に取り扱われ、人気の高い家具です。

ボーコンセプトのダイニングテーブルは、伸縮機能、調整機能が備わっているものもあり、使用用途や場面に合わせて各自調整することが可能なのです。

例えば、突然の来客があった場合に、普段使用しているダイニングテーブルを伸ばして使用することもできます。

そのため、伸ばしたテーブルの長さに合わせて簡易タイプや折りたたみのチェアなどを常備しておけば、客数に合わせてダイニングを整えることができるのです。

さらに、四角のデザインのダイニングテーブルであれば、置くチェアの数に限りがありますが、円型のダイニングテーブルを選ぶと、チェア同士を調整すれば少し余裕を持って座ることもできます。

ボーコンセプトは、各ストアで専門の知識を持つスタッフが、ダイニングの雰囲気と北欧デザインがマッチするかをしっかりと見極め、コーディネートを提案してくれるので、ボーコンセプトのダイニングテーブルを検討したい方は、一度相談してみてはいかがでしょうか。

ブランドによってダイニングテーブルのデザインや価格帯などの特徴はさまざま

ダイニングテーブルを取り扱うブランドの中から、人気の有名ブランドを6つご紹介しました。

ブランドによって価格はもちろん、デザイン性、機能性、材質なども全て異なったものばかりです。

さらに、よりオリジナルを求める方は、オーダーダイニングチェアを作ってみてもよいでしょう。

ずっと愛用したいと思う理想のダイニングテーブルを見つけ、毎日自然と過ごしたくなるような素敵なダイニング空間を作ってくださいね。