無印良品家具のおすすめリビングテーブルをご紹介

世代に関係なく人気がある無印良品家具のリビングテーブルは、木材ならではの趣が感じられおすすめです。

今回は、その無印良品のリビングテーブルのおすすめポイントをご紹介します。

公式通販で購入可能なおすすめのリビングテーブルも合わせてご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

家具を移動させる際に役立つ家具移動グッズ!使い方と注意点

家具を移動させる時には、「家具が倒れてきてしまったらどうしよう」と不安がつきものです。しかし...

こたつをもっとおしゃれに!テーブルやカバーもDIYしよう!

古風で野暮ったいイメージのある「こたつ」ですが、暖房器具にしては消費電力が安いといった、うれしい...

ローソファーのあるインテリア!さまざまな種類と置き方

ローソファーは、床と近い場所でくつろげるソファーで、ご家族や仲間と部屋でとことんリラックスしたい...

ベッドはどう選ぶ?おすすめベッドフレームメーカーをご紹介

ベッドは部屋の中で大きな面積を占める家具ですから、搬入・撤去のことを考えると、購入する際はできる...

テーブル&チェアのセットならIKEAで!おすすめをご紹介

ダイニングの主役となる、テーブル&チェアのセットはおしゃれなものを選びたいですよね。北欧のス...

ワンルームで使用するテーブルを選ぶ基準!おすすめもご紹介

ワンルームで一人暮らしをするなら、自分好みの部屋に仕上げたいですよね。その中で、テーブルを購...

ダイニングスペースの窓にはどんなカーテンがおすすめ!?

家族が集まって食事や会話をする、大事なダイニング空間には、どのようなカーテンが向いているのでしょ...

古くて飽きた家具!ペンキで塗装してリメイクする方法

近頃では、家具をリメイクして塗装する方が増えてきました。SNSやブログでは、少しだけのリメイ...

効果が変わる!布団乾燥機のタイプ別おすすめダニ対策術!

お布団のダニ対策に布団乾燥機を使うことがありますが、布団乾燥機のタイプでダニ対策効果が違うのご存...

ベッド収納は風水に良い?寝室にうまく取り入れ運気をUP!

部屋が狭いとベッド収納は便利です。「でも、風水でベッド収納はよくないと聞いた!」こんな風...

メタルラックの分解は油を使えば楽々!おすすめの潤滑剤は?

ご家庭や仕事場で使用されているメタルラックを分解するのは、実はなかなか大変な作業です。特に、...

ソファはDIYできる!カラーボックスを使った簡単な作り方!

部屋の家具としてリビングに置きたいものの1つとしてソファがあります。「お洒落なソファが欲しい...

枕をクッションにリメイク!素材に合わせたリメイクアイデア

長いあいだ同じ枕を使っていると、どうしてもへたってきてしまいますよね。また、枕が合わなくて買...

シェルフを壁に取り付けよう!やり方やおすすめアイテムは?

ご自宅の壁に、おしゃれなシェルフを取り付けてみたいと思いませんか。様々な住宅事情から、取り付...

ソファを選ぼう!おすすめできる一人暮らしのソファの選び方

一人暮らしの限られたスペースでも、ソファを使いたい人はいることでしょう。一人暮らしの部屋でも...

スポンサーリンク

無印良品家具のリビングテーブルはコーディネートしやすい!

無印良品家具のリビングテーブルが人気の理由には、まずシンプルなデザイン性が挙げられます。

無駄がなくナチュラルかつシンプルなデザインが特徴で、余計な装飾などは一切施されていません。

シンプルなリビングテーブルは、幅広いインテリアスタイルにも合わせやすくおすすめです。

また、インテリアコーディネートをする際に失敗しにくい点もポイントと言えます。

個性的なデザインやカラーのリビングテーブルは、その他のインテリアもテイストに合ったものを選ぶ必要がありコーディネートの難易度が高いです。

無印良品家具のリビングテーブルは、その他のインテリアの個性が強くでもぶつかり合わず程よく馴染むためおすすめです。

さらに、無印良品家具のリビングテーブルは素材にこだわっている点もポイントです。

木材ひとつを取ってもオーク材や無垢材などの趣が異なる素材を使用しておりバリエーションが豊富です。

また、無印良品家具でトータルコーディネートする際には、その他のインテリアの素材も豊富であるためワンパターンになりません。

統一感がありながら変化も感じられるバランスの取れたトータルコーディネートがしやすいでしょう。

無印良品家具のリビングテーブルは素材感が魅力

さきほども少し触れましたが、無印良品家具のリビングテーブルには、素材にこだわっています。

リビングテーブルの天板には、オーク材や無垢材などの天然木を使用しているのが特徴です

オーク材を使ったリビングテーブルは、天然木のオーク材を使って作られぬくもりのあるナチュラルな雰囲気がありおすすめできます。

原料には爽やかな印象のホワイトオークを使っており、木材本来の表情を楽しめるデザインが魅力です。

色のグラデーションや木目の形など、表情が異なり選ぶのが楽しくなるでしょう。

また、無印良品家具のホワイトオーク材を使ったテーブルは、デザインにも特徴があります。

天板や脚に角がないのが特徴で、丸みを帯びたデザインでやわらかな雰囲気が人気を集めています。

その点では、お子さんがいるご家庭での使用にもおすすめです。

丸みのあるリビングテーブルは、リビングをあたたかみのあるイメージに仕上げてくれます。

無印良品家具のオーク材には突板と無垢材の2種類がある

無印良品のリビングテーブルの素材にはオーク材があることがわかりましたが、ここでは無印良品のオーク材についてもう少し詳しく見ていきましょう。

まず、オーク材は天然木の中でもタフな素材であり、強度が強いのが特徴です。

耐久性に優れているため、長く使用でき実用性にも長けています。

室内で日常的に使用するリビングテーブルにぴったりの素材です。

また、無印良品のリビングテーブルに使用されているオーク材には、大きく分けて「突板」と「無垢材」に分けられます。

突板は、薄くカットした木製のシートの上からベニヤ板などを張ったものを指します。

したがって、一見は木製のリビングテーブルですが、内側には心材に合成材などを使用しており、純粋な木製リビングテーブルとは異なるのです。

しかし、無印良品のリビングテーブルに使用されている突板は美しく加工されているため通常の木製テーブルと見分けがつきにくいです。

木質感はそのままに軽量で使いやすく、さらには価格もリーズナブルであるためメリットが多いと言えます。

無印良品家具の無垢材リビングテーブルの魅力や特徴

無印良品のリビングテーブルに使われるオーク材には、突板と無垢材があることがわかりました。

突板は芯材に合成材などを使用しており、表面を木製のように美しく加工しています。

タフでありながら軽量で、価格もリーズナブルでメリットが多いことがわかりましたが、一方の無垢材にはどんな特徴や魅力があるでしょうか。

無印良品のリビングテーブルに使用される無垢材は、原料である木を切り出した状態でそのまま使っているのが特徴です。

木を削ったあとに製材することでリビングテーブルの材料となります。

無印良品の無垢材を使ったリビングテーブルは、使えば使うほどに風合いが変化していくのが魅力のひとつです。

いわゆる経年変化を楽しめるため、長く一緒にいる家族みんなで使用するリビングテーブルに向いています。

また、重量がある点もポイントで、しっかりとしていて丈夫であるという特徴があります。

その点では、家具に軽やかではなく安定感や重厚感を求める方におすすめです。

さらには耐久性にも優れているため、長く使用できます。

無印良品家具のリビングテーブルはシリーズが豊富

無印良品家具のリビングテーブルは、さまざまシリーズがあり、テーマによって選べる点も嬉しいポイントです。

中でも「リビングでもダイニングでもつかえるシリーズ」は、その名の通りリビングでもダイニングでも使用できる優れものです。

テーブルの高さを60cmに設定しており、省スペースでも使用できる形になっています。

また、脚の形はIの字型になっており、ベンチやクッションが付いたリビングチェアなどを設置しやすいです。

家族でゆったりと食事ができるように、奥行きが80cmのタイプもあります。

デザインはシンプルで使いやすく、カラーは木本来の色に近いナチュラルなタイプと、ウォールナット材を使用したシックなブラウンから選ぶことができます。

また、先ほどもご紹介したオーク材を使ったシリーズには「オーク材・丸脚」「オーク材・無垢材」があります。

さらに、REAL FURNITUREには「ブナ材・パイン材」を使用したシリーズもあり注目です。

一般的に、折りたたみのリビングテーブルは、華奢なイメージがありますが、無印良品家具ではパイン材を使った折りたたみ式のリビングテーブルもあります。

無印良品家具のパイン材テーブルは味わい深くおすすめ

最後は、無印良品家具の中からおすすめのリビングテーブルをご紹介します。

・パイン材ローテーブル・折りたたみ式 幅80×奥行50×高さ35cm

こちらは、パイン材の節の表情をそのまま生かした味わい深いデザインのリビングテーブルです。

長く使うほどにその味わいが増していき、家族で使用するリビングテーブルにぴったりでしょう。

また、こちらのリビングテーブルは折りたたみ式になっている点も嬉しいポイントです。

使わない際にはしまっておくことができ、省スペースへの設置にも向いています。

さらに、その他のパイン材シリーズと合わせた際に馴染むよう、細かいデザインを見直している点にも注目です。

トータルコーディネートすると統一感が生まれます。

参考価格は、4,999円(税込)とリーズナブルな点もおすすめポイントです。

無印良品家具のリビングテーブルはデザインも素材も魅力!

無印良品家具のリビングテーブルは、素材にこだわって高い技術で作られています。

今回、ご紹介したリビングテーブルは使い勝手がよく長く使用できるデザインでおすすめです。

ご紹介した中から、お部屋の雰囲気にぴったり合うリビングテーブルを選んでみましょう。