無印良品家具のおすすめリビングテーブルをご紹介

世代に関係なく人気がある無印良品家具のリビングテーブルは、木材ならではの趣が感じられおすすめです。

今回は、その無印良品のリビングテーブルのおすすめポイントをご紹介します。

公式通販で購入可能なおすすめのリビングテーブルも合わせてご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

スツールからはじめる!北欧ヴィンテージ家具のある生活

ゆったりとした雰囲気のインテリアスタイルがお好みの方は、「北欧ヴィンテージ家具」を手に入れてみま...

老舗メーカー「カリモク家具」ベッドの評判はどうなの!?

インテリア業界の最大手とも言える「カリモク家具」は、おしゃれなソファやダイニングセットで有名です...

近年劇的に進化しているマッサージチェアの効果とは?

一昔前までのマッサージチェアは、機械的に揉み玉を動かして背中を刺激するだけといったものが多かった...

スツールで生活が便利に!?選ぶなら白の収納つきがおすすめ

部屋の中で座ることに関して、「床だと立つのが億劫に感じる」という声があります。そのような方に...

価格帯別おしゃれな二人掛けソファのおすすめ【コスパ編】

お部屋の模様替えや引越しなど、ソファを新調しようと思った時に気になるのは、その価格です。おし...

ダイニングテーブルは丸いと不便?使い勝手がいいテーブル

ダイニングテーブルは、四角いほうが品揃えが豊富です。しかし、丸いテーブルにはかわいらしくて柔...

【シェルフの使い方】おしゃれに見える収納術をレクチャー!

「お部屋を片づけても、またすぐに散らかってしまう…」「生活感が出てしまい、おしゃれにならない...

ベッドはどう選ぶ?おすすめベッドフレームメーカーをご紹介

ベッドは部屋の中で大きな面積を占める家具ですから、搬入・撤去のことを考えると、購入する際はできる...

四畳半の子供部屋を広く見せるコツ!ベッドと机の選び方は?

四畳半というと、かなり狭いお部屋というイメージがあります。そのため、子供部屋にベッドと机、両...

玄関収納は棚を工夫しておしゃれなインテリアにしよう!

毎日出入りする玄関は、ゲストをお出迎えする場所なので、いつもおしゃれなインテリアにしておきたいで...

リビングの家具の配置を考えよう!快適空間にするコツとは?

リビングは人が集まる空間であり、家族や客人の団欒の場として使われることが多いかと思います。そ...

ソファを自作しよう!座面部分のマットレスに使えるものは?

ソファを自作すると、既製品を購入するよりも費用を抑えることができ、好みのデザインやサイズのものを...

引越しや部屋の模様替えでベッドの引き出しの向きを変えたい

収納付き家具の中でも、大容量の収納スペースを確保できるのが収納ベッドです。しかし、引越しや部...

ベビーベッドマットレスのカビ対策!おすすめグッズやベッド

ベビーベッドは、場所を取る上使用する期間が短いため、購入に悩んでしまう方も多いでしょう。また...

家具のレンタルはどんな時におすすめ?安い業者を選ぼう!

新しい土地で一人暮らしを始める時、あるいは転勤や単身赴任で引越しをする時、家具はどのように用意し...

スポンサーリンク

無印良品家具のリビングテーブルはコーディネートしやすい!

無印良品家具のリビングテーブルが人気の理由には、まずシンプルなデザイン性が挙げられます。

無駄がなくナチュラルかつシンプルなデザインが特徴で、余計な装飾などは一切施されていません。

シンプルなリビングテーブルは、幅広いインテリアスタイルにも合わせやすくおすすめです。

また、インテリアコーディネートをする際に失敗しにくい点もポイントと言えます。

個性的なデザインやカラーのリビングテーブルは、その他のインテリアもテイストに合ったものを選ぶ必要がありコーディネートの難易度が高いです。

無印良品家具のリビングテーブルは、その他のインテリアの個性が強くでもぶつかり合わず程よく馴染むためおすすめです。

さらに、無印良品家具のリビングテーブルは素材にこだわっている点もポイントです。

木材ひとつを取ってもオーク材や無垢材などの趣が異なる素材を使用しておりバリエーションが豊富です。

また、無印良品家具でトータルコーディネートする際には、その他のインテリアの素材も豊富であるためワンパターンになりません。

統一感がありながら変化も感じられるバランスの取れたトータルコーディネートがしやすいでしょう。

無印良品家具のリビングテーブルは素材感が魅力

さきほども少し触れましたが、無印良品家具のリビングテーブルには、素材にこだわっています。

リビングテーブルの天板には、オーク材や無垢材などの天然木を使用しているのが特徴です

オーク材を使ったリビングテーブルは、天然木のオーク材を使って作られぬくもりのあるナチュラルな雰囲気がありおすすめできます。

原料には爽やかな印象のホワイトオークを使っており、木材本来の表情を楽しめるデザインが魅力です。

色のグラデーションや木目の形など、表情が異なり選ぶのが楽しくなるでしょう。

また、無印良品家具のホワイトオーク材を使ったテーブルは、デザインにも特徴があります。

天板や脚に角がないのが特徴で、丸みを帯びたデザインでやわらかな雰囲気が人気を集めています。

その点では、お子さんがいるご家庭での使用にもおすすめです。

丸みのあるリビングテーブルは、リビングをあたたかみのあるイメージに仕上げてくれます。

無印良品家具のオーク材には突板と無垢材の2種類がある

無印良品のリビングテーブルの素材にはオーク材があることがわかりましたが、ここでは無印良品のオーク材についてもう少し詳しく見ていきましょう。

まず、オーク材は天然木の中でもタフな素材であり、強度が強いのが特徴です。

耐久性に優れているため、長く使用でき実用性にも長けています。

室内で日常的に使用するリビングテーブルにぴったりの素材です。

また、無印良品のリビングテーブルに使用されているオーク材には、大きく分けて「突板」と「無垢材」に分けられます。

突板は、薄くカットした木製のシートの上からベニヤ板などを張ったものを指します。

したがって、一見は木製のリビングテーブルですが、内側には心材に合成材などを使用しており、純粋な木製リビングテーブルとは異なるのです。

しかし、無印良品のリビングテーブルに使用されている突板は美しく加工されているため通常の木製テーブルと見分けがつきにくいです。

木質感はそのままに軽量で使いやすく、さらには価格もリーズナブルであるためメリットが多いと言えます。

無印良品家具の無垢材リビングテーブルの魅力や特徴

無印良品のリビングテーブルに使われるオーク材には、突板と無垢材があることがわかりました。

突板は芯材に合成材などを使用しており、表面を木製のように美しく加工しています。

タフでありながら軽量で、価格もリーズナブルでメリットが多いことがわかりましたが、一方の無垢材にはどんな特徴や魅力があるでしょうか。

無印良品のリビングテーブルに使用される無垢材は、原料である木を切り出した状態でそのまま使っているのが特徴です。

木を削ったあとに製材することでリビングテーブルの材料となります。

無印良品の無垢材を使ったリビングテーブルは、使えば使うほどに風合いが変化していくのが魅力のひとつです。

いわゆる経年変化を楽しめるため、長く一緒にいる家族みんなで使用するリビングテーブルに向いています。

また、重量がある点もポイントで、しっかりとしていて丈夫であるという特徴があります。

その点では、家具に軽やかではなく安定感や重厚感を求める方におすすめです。

さらには耐久性にも優れているため、長く使用できます。

無印良品家具のリビングテーブルはシリーズが豊富

無印良品家具のリビングテーブルは、さまざまシリーズがあり、テーマによって選べる点も嬉しいポイントです。

中でも「リビングでもダイニングでもつかえるシリーズ」は、その名の通りリビングでもダイニングでも使用できる優れものです。

テーブルの高さを60cmに設定しており、省スペースでも使用できる形になっています。

また、脚の形はIの字型になっており、ベンチやクッションが付いたリビングチェアなどを設置しやすいです。

家族でゆったりと食事ができるように、奥行きが80cmのタイプもあります。

デザインはシンプルで使いやすく、カラーは木本来の色に近いナチュラルなタイプと、ウォールナット材を使用したシックなブラウンから選ぶことができます。

また、先ほどもご紹介したオーク材を使ったシリーズには「オーク材・丸脚」「オーク材・無垢材」があります。

さらに、REAL FURNITUREには「ブナ材・パイン材」を使用したシリーズもあり注目です。

一般的に、折りたたみのリビングテーブルは、華奢なイメージがありますが、無印良品家具ではパイン材を使った折りたたみ式のリビングテーブルもあります。

無印良品家具のパイン材テーブルは味わい深くおすすめ

最後は、無印良品家具の中からおすすめのリビングテーブルをご紹介します。

・パイン材ローテーブル・折りたたみ式 幅80×奥行50×高さ35cm

こちらは、パイン材の節の表情をそのまま生かした味わい深いデザインのリビングテーブルです。

長く使うほどにその味わいが増していき、家族で使用するリビングテーブルにぴったりでしょう。

また、こちらのリビングテーブルは折りたたみ式になっている点も嬉しいポイントです。

使わない際にはしまっておくことができ、省スペースへの設置にも向いています。

さらに、その他のパイン材シリーズと合わせた際に馴染むよう、細かいデザインを見直している点にも注目です。

トータルコーディネートすると統一感が生まれます。

参考価格は、4,999円(税込)とリーズナブルな点もおすすめポイントです。

無印良品家具のリビングテーブルはデザインも素材も魅力!

無印良品家具のリビングテーブルは、素材にこだわって高い技術で作られています。

今回、ご紹介したリビングテーブルは使い勝手がよく長く使用できるデザインでおすすめです。

ご紹介した中から、お部屋の雰囲気にぴったり合うリビングテーブルを選んでみましょう。