おしゃれなカフェテーブルを探しているなら丸×白を選ぼう!

「部屋にカフェテーブルを置いておしゃれな生活を送りたい」と考えているなら、丸くて白いカフェテーブルがおすすめです。

ここでは、丸×白のカフェテーブルを選んでほしい理由や選び方、具体的なアイテムをご紹介します。

この記事を参考にして、お気に入りのカフェテーブルを探してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ベビーベッド周りの収納術!便利なアイテムも紹介

オムツやおしり拭き、ベビーパウダーなど、赤ちゃんのお世話に必要なアイテムはベビーベッド周りに収納...

便利でおしゃれ!スツールや椅子を置いて玄関を特別な空間に

インテリアに興味がある方の中には、デザイン性の高いスツールや椅子を好んで選ばれている方がいらっし...

ベッドの脚を高くする方法とメリット!高さごとの方法を解説

「ベッドの脚を高くすることができたらいいのに」と感じたことはありませんか。掃除や収納スペース...

おすすめリクライニングチェア!おしゃれで人気なものを厳選

1人で贅沢にゆったりとくつろげるリクライニングチェアは、こだわって選びたいところです。今回は...

木製の家具に発生したカビの対処法と予防法はコレだ!

お気に入りの家具にカビが発生していたら、とてもショックなのではないでしょうか。特に、木製の家...

ベッドルームの表情をおしゃれなリネンカバーで一変させよう

「ベッドルームの雰囲気を、手軽に変えて楽しんでみたい…」そう思ったことはありませんか?大...

家具にすりキズ!?おすすめ補修ペンと補修グッズをご紹介!

ペンの目的は、文字を書くことや絵を描くことだけではありません。専用の「補修ペン」を使えば、家...

家具をおしゃれに演出したい!きれいに塗り替える方法とは?

新しく購入した家具なら、購入前にご自分のイメージに合った製品を選べます。形やデザインは気に入...

デニムソファの魅力を引き出すおすすめのコーディネート!

ファッションでは定番のデニムですが、実は近年インテリアとしても人気を集めています。その中でも...

マンション住まいの方必見!お洒落なリビングの家具配置術!

マンション住まいの方で、「リビングをお洒落にまとめたいけれど、どうすれば良いのか分からない」とい...

和室にベッドはカビが生えやすい?予防と対処法を徹底解説!

和室にベッドを置くことで心配なのが、カビの発生です。カビの繁殖しやすい条件を根底に、発生する...

バタフライテーブルはコンパクト・広々の両方で使えて便利!

天板をコンパクトに折り畳めるバタフライテーブルは、その特徴により用途が広がる便利なアイテムです。...

ソファは小さめが欲しい人必見!ニトリの小さめソファ特集

ソファが欲しい人は多くいるかと思いますが、部屋の広さや他の家具の都合上、もしくは1人暮らしなどが...

古くて飽きた家具!ペンキで塗装してリメイクする方法

近頃では、家具をリメイクして塗装する方が増えてきました。SNSやブログでは、少しだけのリメイ...

【シェルフ】おしゃれ空間にはブラックアイアンフレーム!

ブラックアイアンフレームのシェルフには、洗練されたスタイリッシュな雰囲気があります。素材の組...

スポンサーリンク

カフェテーブルの特徴は?

カフェテーブルとは、コンパクトなサイズのテーブルのことです。

おしゃれなカフェでよく見るような、少人数掛けのテーブルのことを指します。

もちろん、ご自宅で軽食をとったり、ティータイムを楽しんだりするときにも使えます。

椅子に座り、小さめにつくられたカフェテーブルでコーヒーを楽しめば、あたかもカフェにいるかのような気分に浸れるでしょう。

また、デザインもおしゃれなものが多いので、部屋のインテリアとしても役立つアイテムです。

テーブルに組み合わせる椅子のデザインや素材にもこだわれば、部屋の雰囲気をガラッと変えられるはずです。

くわえて、テーブル自体の形や色もこだわって選んだ方が、よりご自身の納得する部屋づくりができるでしょう。

カフェテーブルの形や色にもさまざまな種類がありますが、今回はその中でも丸くて白いアイテムに着目してお話を進めていきます。

丸を選ぼう!カフェテーブルの形を考える

それではさっそく、カフェテーブルに丸くて白いアイテムをおすすめする理由をご紹介していきます。

まずは、「丸」という形を考えてみましょう。

丸という形は角がないというとらえ方もできます。

角がないテーブルは、見た目からも柔らかさを感じ、リラックス空間を生むためにも役立ちます。

また、どこに座っても視線を合わせることができるので、スムーズな対話の時間も与えてくれるでしょう。

ただ、丸いカフェテーブルを選ぶ場合、重視してほしいのが脚です。

脚の形によっては、椅子のしまいやすさや座りやすさも変わってきます。

脚が1本のデザインであれば、椅子の収納も問題ありませんし、座ったときに邪魔になることもありません。

複数本の脚を選ぶなら、4本脚のカフェテーブルが使いやすいです。

3本脚のカフェテーブルもデザイン性があり素敵ですが、丸いテーブルに4人で等間隔に座るときは脚が邪魔に感じることがあるでしょう。

白がおすすめ!カフェテーブルの色選び

カフェテーブルに丸という形をおすすめする理由をご理解いただけたら、次は色についてです。

色選びによっては、部屋の雰囲気を損なうことにもなりますので、慎重に選ぶ必要があります。

黒や茶色などダークなトーンのカフェテーブルもおしゃれで素敵ですが、ここでは「白」に焦点をあててお話ししていきましょう。

まず、白の持つイメージを思い浮かべてください。

清潔感・明るさ・開放感など、部屋を広くきれいに見せてくれる効果が期待できます。

また、白には主役としてだけではなく引き立て役としての働きもあります。

部屋のインテリアとの調和を保ち、さらにはその魅力も引き出してくれるのです。

くわえて、生活感を払拭してくれる力を持っているので、おしゃれなカフェ空間をつくりたいならピッタリな色と言えるでしょう。

ひとつ注意してほしい点を挙げるなら、汚れが目立ちやすいということです。

素材によっては、汚れが染みついてしまうこともあるでしょう。

もし、汚れを予防したいなら、白いカフェテーブルの上に透明なシートなどを敷いてください。

高級感を演出したいなら、ガラス製のシートを敷くことをおすすめします。

丸い形や白い色以外もある!カフェテーブルを選ぶときのポイント

ここまで、カフェテーブルにおいて「丸」という形と「白」という色に着目してお話ししてきました。

しかし、カフェテーブルを選ぶときは、形と色以外にも押さえておきたいポイントがあります。

そのポイントを3つご紹介しましょう。

◯ポイント1:幅のサイズ選び

コンパクトなサイズのカフェテーブルと言っても、やはり多少のサイズの違いはあります。

カフェテーブルを置きたい部屋の広さによっては、うまく収まらないことも考えられますので、事前にしっかりと確認しておきましょう。

このとき、注意しなければならない点があります。

それは、テーブルのサイズだけではなく、椅子のサイズや可動域を考えることです。

椅子に座ったときに室内の動線が遮断されることのないように、配置バランスも気にしながら選びましょう。

サイズ選びにおいては、幅だけではなく高さも重要です。

高さのサイズ選びのポイントは次項でお話ししましょう。

まだある!ポイントを押さえてカフェテーブルを選ぼう!

前項に続いて、カフェテーブルを選ぶときのポイントをご紹介します。

◯ポイント2:高さのサイズ選び

カフェテーブルのサイズを決めるときは、幅だけではなく高さについても考えを巡らせておきましょう。

一般的な高さで選ぶなら、70~72センチが目安です。

もし、脚の付いた椅子ではなく、ソファをカフェテーブルに合わせたいなら、若干高さは低めのものを選んだ方が使いやすいです。

その際は63センチ程度を目安にカフェテーブルを選ぶといいでしょう。

中には、高さを自由に設定できるカフェテーブルもありますので、目的に沿ったものを探してみてください。

◯ポイント3:デザインや素材選び

丸くて白いカフェテーブルでも、デザインや素材によって雰囲気は大きく変わります。

木材ひとつとっても風合いや木目のデザインなど幅広い種類が揃っています。

こればかりは、言葉だけではイメージしづらい部分もありますので、実際に目で見て最終判断をするといいでしょう。

丸×白を探そう!おすすめのカフェテーブル

カフェテーブルの選び方について詳しくお話ししてきました。

それでは、実際に丸×白のカフェテーブルにはどのようなアイテムがあるのでしょうか。

具体的にご紹介していきましょう。

【Fermob(フェルモブ):ビストロラウンドテーブル】

フェルモブのビストロラウンドテーブルは、シンプルでモダンな印象です。

白以外にも多彩な色が展開されています。

折り畳み式で軽く、表面が塗装コーティングされているため、ベランダなどにおいても使えますよ。

天板の直径60センチと非常にコンパクトなため、1人用のカフェテーブルとしておすすめします。

高さは約73センチです。

【イサムノグチ:サイクロンテーブル】

インテリアデザイナーとしても知られる「イサムノグチ」のデザインしたテーブルです。

天板の直径は約80センチで、高さは約70.5センチです。

サイクロンという名の通り、脚の部分がロッドワイヤーが絡み合った特徴のあるデザインです。

【カフェスタイルダイニング 丸形昇降テーブル単品 径110cm ホワイト】

こちらのカフェテーブルはdinosで取り扱っています。

最大の特徴は、テーブルの高さを変えられるというところです。

50~70センチの高さに対応していて、脚についたペダルを踏むことで高さを上下させます。

天板が汚れに強い素材でできているので、色が白でも気になることがありません。

おしゃれなカフェテーブルで優雅なコーヒータイムを!

カフェテーブルが部屋にあるだけで、そこはおしゃれなカフェ空間に様変わりします。

とくに、丸くて白いカフェテーブルがおすすめで、清潔感がありリラックスできる場所として癒しの空間を提供してくれるでしょう。

どのカフェテーブルがいいか迷ったときは、幅や高さ、デザインなども考慮して選んでください。

丸くて白いカフェテーブルはたくさん揃っていますので、お気に入りの一台を探してみてくださいね。