おしゃれなガラステーブルを選ぼう!特徴やおすすめ品は?

ガラス製のインテリアはデザイン性の高いものが多いです。

その中でも、今回はガラステーブルに着目してみました。

ガラステーブルのメリット・デメリット、そして選び方について学び、洗練された室内空間を手に入れましょう。

おすすめのガラステーブルについてもご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

庭を彩るガーデンテーブルのおすすめは?選び方もご紹介

味気ない庭やベランダも、ガーデンテーブルを置けば一気に華やかな印象にすることができます。その...

デニムソファの魅力を引き出すおすすめのコーディネート!

ファッションでは定番のデニムですが、実は近年インテリアとしても人気を集めています。その中でも...

引越しや部屋の模様替えでベッドの引き出しの向きを変えたい

収納付き家具の中でも、大容量の収納スペースを確保できるのが収納ベッドです。しかし、引越しや部...

すのこベッドの特徴から分かる人気の理由!おすすめのベッド

日本で人気のあるすのこベッド。すのこベッドは、「すのこ」のような形状をしており、隙間があるた...

テーブルの天板選びに迷ったらホームセンターがおすすめ!

テーブルはDIY初心者でも、手軽に作ることができる家具です。DIYの魅力は自分で様々なものを...

ダイニングスペースの窓にはどんなカーテンがおすすめ!?

家族が集まって食事や会話をする、大事なダイニング空間には、どのようなカーテンが向いているのでしょ...

模様替えや家具を新しくする時に気になる配置とコツ

家具を買い替えたり模様替えをする時には家具の置き方を考えないと、せっかく気持ちを新たにしようとし...

ゆったり!リクライニングチェアはオットマン付きがおすすめ

背もたれの角度を調節できるリクライニングチェアには、足の伸ばせるオットマン付きのものがあります。...

リビングテーブルは高さ調節機能付きが便利!おすすめを紹介

くつろぐときや食事をするときなど、そのときどきによって姿勢は違ってきます。その姿勢に合うテー...

無印良品のベッドと布団の魅力!購入するならアプリを活用

みなさんはベッドや布団を購入する際に、どんなポイントを重視しますか?寝心地はもちろん、デザイ...

仕上がりに満足!テーブルの塗り替えが簡単にできるペイント

木製のテーブルの塗装が禿げてくると、見た目が悪く気になるものですよね。塗装が剥げたままに...

【パイプベッド特集】寝心地はどうなの?マットレスは必要?

スチール製の「パイプベッド」は価格が安く、組み立てが簡単なことは大変魅力的です。その一方で、...

お洒落で使い易いテーブル!リメイクシートに防水性をプラス

インターネットやホームセンターで安価に購入でき、カットして貼るだけという手軽さがリメイクシートの...

枕として使いたくなるクッション!二つの違いを比べてみよう

「枕」と「クッション」は似たような見た目をしていますが、決して同じものではありません。枕をク...

ベッド買い替え!スプリングと綿の寿命サインを見逃さない!

最近、よく眠れていますか?もしくは、疲れが取れない、首や肩や腰に痛みを感じる、といった体調の...

スポンサーリンク

ガラステーブルがおすすめ!メリットは?

テーブルを選ぶなら、ガラステーブルをおすすめします。

室内にガラステーブルがあるだけで、おしゃれな空間に見えてしまうから不思議です。

そのガラステーブルは、天板にガラスが使われているのが特徴ですが、メリットにはどのようなことが挙げられるのでしょうか。

◯メリット1:おしゃれに見える

ガラステーブルのメリットは、なんといっても見た目です。

天板のガラスに加え、全体的にデザイン性が高いものが多いため、室内そのものをおしゃれに見せてくれるでしょう。

◯メリット2:圧迫感がない

クリアなガラステーブルは、圧迫感を生みません。

広さに限界がある室内では、見た目からスペースに余裕を与えてくれるはずです。

◯メリット3:シミ汚れがつきにくい

ガラスは木のように水分がしみこまないので、シミ汚れがつきにくいです。

食べ物や飲み物をこぼしても、サッと拭くだけで汚れをきれいに取り除けます。

ガラステーブルにはデメリットもある!

おすすめしたいほどのメリットをたくさん持っているガラステーブルですが、デメリットについても知っておかなければなりません。

デメリットを知っておけば、相応の対策を考えることができるでしょう。

それではガラステーブルのデメリットをお伝えします。

△デメリット1:傷がつきやすい

ガラスは傷がつきやすい素材です。

とくに、テーブルとしての使い方は物を置くことも多いため、さらに傷がつきやすいといえるかもしれません。

扱い方を間違えれば割れてしまうことも考えられなくはないので、大きな力は加えないようにしてください。

△デメリット2:ホコリ汚れや指の跡が目立つ

透明度の高いガラスは、ホコリによる汚れや指の跡が目立ちやすいです。

気になるのであれば、こまめに掃除をしたり、クロスを敷いたりなどの対策が必要でしょう。

△デメリット3:音が響きやすい

ガラステーブルの上に陶器類を置くときには、よほど慎重な動作を心掛けない限り音が響いてしまいます。

音への予防対策についても、マットやクロスを敷くことで軽減できるはずです。

ガラステーブルの選び方を知ろう!

ガラステーブルのメリット・デメリットを頭に入れたうえで、選び方についても知っていきましょう。

〈デザイン性の高さ〉

ガラステーブルを選ぶからには、デザインがおしゃれなものがおすすめです。

天板のガラスだけじゃなく、脚やフォルムなど全体像を見てください。

ただ、おしゃれだからといっても、部屋全体の統一感を損なうような見た目のものは避けた方が良いでしょう。

〈ガラスのタイプ〉

天板が強化ガラスであれば、耐熱性や耐久性が期待できます。

一般的に多くの場面で使われているフロートガラスは、テーブル用としては不向きなので避けてください。

〈チェアとのセット〉

ガラステーブル単体を選ぶのも良いですが、全体の雰囲気を合わせるのであれば、チェアとセットになっているものを選ぶのがおすすめです。

セットになっているタイプの方が、購入価格も抑えられるでしょう。

おすすめのガラステーブルをご紹介!

ガラステーブルについての知識を深めたところで、実際におすすめしたいガラステーブルをご紹介していきます。

ご自身の部屋にガラステーブルを置いた場面を想像しながら、イメージを膨らませてください。

【U-designer’s:ル・コルビジェLC6ダイニングテーブル】

建築家でもある「ル・コルビジェ」がデザインした、ガラス天板のモダンダイニングテーブルです。

シンプルな造形のため、ご家庭だけでなくオフィスなどでも違和感なく溶け込みます。

無駄を省いた直線的なデザインは、モダンな雰囲気のチェアとも相性が抜群です。

天板の高さが調節できるうえに、強化ガラスが使われているため、機能性においても満足できるでしょう。

【Noin:ガラスと木の異素材MIXモダンデザインダイニング5点セット】

テーブルにチェア4脚がついたガラステーブル5点セットです。

テーブルのフレームや脚、チェアに木が使われているため、全体的にナチュラルな印象です。

天板に置かれた強化ガラスを通して見えるホワイトカラーが、清潔さを感じさせてくれます。

ロータイプのガラステーブルを選ぶのもアリ!

ガラステーブルを選ぶときは、高さのあるものだけではなく低めのロータイプを選ぶのもおすすめです。

ここからは、ロータイプのガラステーブルをガラスローテーブルと呼ぶことにしましょう。

ガラスローテーブルのメリットは、高さのあるガラステーブルよりも、さらに圧迫感を抑えられるということです。

高さがないことで上部の空間にスペースが生まれ、部屋をすっきりと見せることができるはずです。

それでは、ガラスローテーブルを選ぶ際のポイントをお伝えしましょう。

〈高さ〉

ガラスローテーブルを置くときは、ソファなどと組み合わせることが多いでしょう。

ソファとの組み合わせでおすすめのガラスローテーブルの高さは、約30~40センチです。

ただ、ソファの有無や形状、ガラスローテーブルの使用用途によって使いやすい高さは変わりますので、状況によって調節してください。

〈収納スペース〉

ガラスローテーブルの中には、小物入れがついていたり、物を置くための中板が用意されていたりすることがあります。

テーブルの周りはリモコン類など小物であふれて雑多になりがちなので、それらを収納できるスペースがあると使い勝手が良くなります。

さきほどご紹介したガラステーブルの選び方とあわせて、高さと収納スペースのことも考えながらガラスローテーブルを選びましょう。

ガラスローテーブルのおすすめは?

それでは、ガラスローテーブルのおすすめアイテムをご紹介します。

お気に入りの一品を見つけてください。

【LOWYA:ガラスローテーブル】

幅80・奥行43・高さ41センチの、LOWYAのガラスローテーブルです。

天然木であるオーク材を側板と底板に使用し、天板に8ミリの強化ガラスが組み合わされてます。

ガラスの下には収納スペースがあるため、小物を収納しておけます。

コンパクトながらも存在感あふれるガラスローテーブルです。

【MOMO natural:CIELEシリーズ BIT GLASS TOP テーブル】

ホワイトカラーの木目がカントリーの雰囲気を漂わせる、MOMO naturalのガラスローテーブルです。

中板があるため、天板のガラスの下に収納が可能です。

素朴で優しくナチュラルな温もりを演出できるでしょう。

幅68・奥行43.5・高さ40cmで、一人暮らしにもピッタリのサイズ感です。

ガラステーブルでおしゃれな生活を始めよう!

ガラステーブルのメリット・デメリット、そして選び方をご紹介しました。

それに加えて、ガラスローテーブルについてもご紹介しましたので、お好みのタイプのものを選んでください。

ガラステーブル、ガラスローテーブルともに、おすすめアイテムは豊富に揃っていますので、使い道や部屋の雰囲気をイメージしながら、ご自身にピッタリのものをチョイスしてくださいね。