ソファの色選びは重要!北欧テイストにはグレーがおすすめ!

おしゃれなカフェのような北欧インテリアに憧れる方は多いと思います。

そこで、ご家庭の中でも北欧テイストを取り入れやすい、リビングのコーディネートについてご紹介します。

リビングの中心ともいえるソファには、北欧インテリアの基本カラーでコーディネートもしやすいグレーがおすすめです。

実際にグレーのソファを中心としたコーディネート方法もいくつかご紹介しますので、参考にしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ベッドサイドテーブルで就寝前の時間が快適!ブログを参考に

ベッドサイドテーブルを使われていますか?わざわざ置かなくても、スマホぐらいなら枕元で充分だか...

固くて手強いメタルラックの分解作業にクレ556がおすすめ!

収納アイテムとして人気のメタルラックのメリットは、好みの高さに調節できるところにあります。し...

無印のソファチェアでコーディネート!ダイニングを快適に

ダイニングにソファチェアを合わせて、おしゃれで快適な空間を作ってみませんか?「ソファチェアを...

ソファを部屋に搬入できない!ソファを購入するときの注意点

家具を購入するときに、お部屋の中でどのようなイメージになるのかを想像することはあっても、搬入する...

ロフトベッドの解体方法を伝授!手順をマスターしよう!

ロフトベッドは、狭い部屋などでも、空間を上手に活用することができるので、使っている人も多いかと思...

家具の移動はリフターで簡単!お部屋の模様替えを快適に!

「家の中でちょっとだけ家具を移動したい」そんな時には、皆さんはどのような方法を取っているでし...

ベッドルームのインテリア選び!ブログが参考になるアイデア

リラックスしたい場所であるベッドルームは、落ち着いた中におしゃれなイメージを感じるインテリアコー...

購入したベッドは組み立てが必要!自分でも簡単にできる?

ベッドで睡眠を取る方も多くいらっしゃることでしょう。そして、ベッドのような大きな家具は、購入...

テーブルのおすすめの置き方!一人暮らしの部屋に置くなら?

一人暮らしの部屋は、ワンルームや1Kなどで、あまりスペースがないことが多いでしょう。家具を置...

スタッキングチェアが使える!お部屋がおしゃれに大変身!

業務用のイメージが強いスタッキングチェアですが、近年おしゃれなデザインものが多く人気を集めていま...

人気のベッド用すのこ!使用される木材4種の特徴を徹底解説

寝汗や室内の環境、メンテナンスがしにくいことからも、ベッドには湿気が溜まりやすいものです。主...

究極の癒し!マッサージチェアをおしゃれに配置したいなら?

マッサージチェアは、できればお部屋に馴染むデザインで、おしゃれなものを配置したいものですよね。...

憧れのモダンスタイル!畳の上のベッドはカビ対策が重要

毎日のお布団の上げ下ろしの必要もなくお部屋の整頓もしやすいなどの利便性から、和室にベッドを置く方...

風水で寝具の柄や色を変えて寝室に良い運を呼び込むには?

寝室やベッド周りなどの空間は、全体運や仕事運、恋愛運に影響する風水でも大切な場所です。しかし...

すのこベッドの特徴!ベッドタイプ・ロール式・折りたたみ式

お布団のカビ対策には、ベッド選びが重要です。お布団のカビ対策に有効なすのこベッドですが、脚の...

スポンサーリンク

北欧系インテリアはカラーコーディネートが重要!

ご家庭のお部屋のインテリアに、おしゃれな北欧テイストを取り入れたいとお考えの方も少なくはないでしょう。

しかし、実際にお部屋に北欧テイストを取り入れるといっても、どうすれば良いのか悩んでしまいますよね。

そこで、家族みんなが集まり寛ぐ、ご家庭の中心の場ともいえるリビングに注目し、北欧系インテリアでコーディネートする方法について考えてみましょう。

まず重要になってくるのが、リビング全体のカラーコーディネートです。

北欧系インテリアは、ホワイトや薄いグレーといった白っぽい色が基本にです。

そのため、壁紙や天井、床部分のカラーがホワイトベースのリビングなら、北欧テイストのお部屋が作りやすいでしょう。

しかし、例えば、ダークブラウンのフローリングのリビングであっても、ラグやソファに白っぽい色を取り入れるなどの工夫をすることで、北欧テイストにすることは可能です。

北欧テイストのリビングにするにあたり、まずはホワイトや薄いグレーといったナチュラルなカラーをインテリアに取り入れることから考えてみましょう。

北欧系インテリアに合うのは、どのような家具?

リビング全体のカラーをイメージしたところで、どのような家具を配置していけば北欧テイストを演出することができるのでしょうか。

北欧インテリアに欠かせないのが、北欧家具です。

北欧家具はシンプルなデザインのものが多く、素材には木やファブリックが使われているという特徴があります。

木の温もりを感じることができる素朴なデザインのテーブルや棚類、柔らかな雰囲気を醸し出すファブリック素材のソファや椅子などがその代表ですよね。

近年、北欧家具のみを取り扱っている家具専門店なども多数展開されています。

このような店舗で、ご家庭のリビングに配置するために、ホワイトや薄いグレーを基調とした家具を探してみても良いですね。

もちろん、北欧デザインナーが手掛けたおしゃれな家具などを購入するのも1つの方法です。

高価な買い物にはなりますが、世界的に認められた有名なデザイナーズブランドの家具を1つ配置するだけでも、アクセントになり、一気にリビングのインテリアを北欧テイストに演出することができますよ。

リビングを印象付ける重要アイテム!北欧テイストにおすすめのソファは?

家具の中でもサイズが大きく存在感があることから、リビングに配置するソファ選びはとても重要です。

リビングを北欧テイストでコーディネートする場合には、どのようなソファを選べば良いのでしょうか。

前項でご説明していますが、北欧インテリアの基本カラーはホワイトや薄いグレーですね。

コーディネートのしやすさと、リビングで使用する際に汚れが目立ちにくといった機能性も考慮したうえで、特におすすめしたいのがグレーのソファです。

もちろん、素材にファブリックを使ったシンプルなデザインのものがおすすめです。

また、北欧家具には、フレームや脚部分に木を組み合わせたものも多くみられることもご紹介しました。

クールな印象を与える濃いグレーのソファであっても、木製フレームとの組み合わせによって優しくナチュラルな雰囲気を演出することができるということも念頭に入れておきましょう。

さらに、ソファの脚部分が先に向かって細くデザインされているテーパードレッグのものを選べば、北欧テイストを強調することができます。

このテーパードレッグは、ソファだけでなくテーブルや椅子を選ぶ際にも取り入れてみると良いですね。

次項から、このようなグレーのソファを使って、北欧テイストのリビングのコーディネート方法について考えていきましょう。

グレーのソファを使った北欧テイストの基本コーディネートに挑戦してみよう!

まずは、グレーのソファを使用した北欧テイストの基本として、ホワイトとグレーでまとめるリビングのコーディネート方法をご紹介します。

こちらのコーディネートの場合、基本的に壁紙がホワイト系であることが条件になることを念頭に入れておきましょう。

床面もホワイト基調の方が合わせやすいとは言われていますが、フローリングのカラーが濃いブラウン系なら、ラグに薄めのグレーのものを取り入れます。

配置するソファは、薄いグレー、濃いグレーのどちらでも良いでしょう。

ただ、リビング全体をホワイトやグレーでまとめたコーディネートの場合、どうしても冷たい印象を与えてしまいます。

北欧テイストは、おしゃれで洗練された中にもどこかナチュラルで柔らかな雰囲気が感じられるものです。

そこでおすすめなのが、木の素材を所々に組み込んでいく方法です。

ソファのフレームやフロアランプの支柱部分などに木製のものを取り入れてみましょう。

シンプルなデザインの木製のスツールやサイドテーブルを配置してもいですね。

グレーのソファ+寒色で爽やかな北欧テイストを演出してみよう!

グレーのソファを中心にホワイトと木の温かみを加える基本の北欧テイストに、さらに差し色をすることで様々な雰囲気を表現することができます。

その一例として、寒色を取り入れたリビングのコーディネート方法もご紹介してみましょう。

薄いブルーやネイビーなどの寒色のインテリアを組み合わせることで、清潔感を感じられる北欧テイストのリビングになります。

もちろん、ソファのフレームや椅子の脚部分などに取り入れた木の素材との相性も良いです。

木とブルーの組み合わせで、さらに爽やかな雰囲気を印象付けることができますよ。

まず手始めに、クッションカバーや壁に掛けたタペストリーに、このような寒色系のものを配置してみましょう。

思い切って無地の薄いブルーのカーテンなどを取り付けてみるのもおすすめです。

カーテンを引いた時に、ガラリとリビング内の雰囲気が変わるのも素敵ですね。

寒色を上手に使って、ご家庭のリビングをさらにおしゃれに演出してみましょう。

グレーのソファ+暖色で可愛らしい北欧テイストも表現してみよう!

グレーのソファを中心にホワイトと木の温かみを加える基本の北欧テイストには、ブルー系の寒色だけでなく、暖色を差し色として使用するのも良いでしょう。

暖色とは、レッドやオレンジ、イエローなどの明るく快活なイメージを連想するカラーです。

このような暖色を差し色に使用すれば、北欧テイストのおしゃれなリビングに可愛らしくポップな雰囲気を組み込むことができますよ。

ただし、暖色を差し色として使用する際には、あくまでアクセントとして使用することをおすすめします。

暖色は明るい印象を与える反面、インテリアにおいて広範囲で使うとどうしても子供部屋のような印象を与えてしまうと言われています。

これでは、北欧テイストの魅力ともいえる、シンプルでナチュラルな雰囲気とは幾分異なるリビングになってしまいますよね。

例えば、クッションカバーやカーテンの一部に、レッドやオレンジが配色されているデザインのものを選んでみましょう。

ペンダントライトやフロアライトのシェード部分に、イエローなどを取り入れてみるのも素敵ですね。

アクセントとして暖色を使い、北欧テイストに可愛らしさを取り入れつつ、家族が集まる寛ぎの場であるリビングをより明るい空間に演出してみましょう。

グレーのソファを使ってリビングをおしゃれな北欧テイストに!

北欧テイストのインテリアを取り入れたいけれど、何から取りかかればいいのかお悩みの方は多いでしょう。

まずは、北欧インテリアの基本カラーとされるグレーのソファを配置してみましょう。

柔らかな風合いのファブリック素材のものや、脚部分に温かみのある木を取り入れたものがおすすめです。

グレーのソファに上手くホワイトのインテリアをあしらい、差し色などを加えながらコーディネートを楽しんでみましょう。