テーブルのおすすめの置き方!一人暮らしの部屋に置くなら?

一人暮らしの部屋は、ワンルームや1Kなどで、あまりスペースがないことが多いでしょう。

家具を置くとすぐに狭くなってしまうことに、頭を悩ませる方も少なくありません。

今回は、そんな一人暮らしの部屋にテーブルを置く際の、おすすめの置き方をご説明します。

おすすめの商品もいくつかご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

窓に隙間テープを貼り室内を暖かく!効果的な使い方と注意点

寒くなってくると、窓から入ってくる隙間風に悩まされることがあります。どれほど断熱性の高い家で...

赤ちゃんにおすすめのチェアベルト!食事をゆったり楽しもう

赤ちゃんがイスに座れるようになり、一緒に食事を取ることができるのはお母さんにとって、とても楽しみ...

ルルドのマッサージチェア・シートをご紹介!種類や機能は?

「ルルドのマッサージチェア」は、近年でも特に有名になってきています。今回は、そんなルルドのマ...

素敵なダイニングテーブルが欲しい!天板の厚みに注目

天然一枚板をはじめ、美しい天板のダイニングテーブルは、思わず憧れてしまう個性派家具の1つでしょう...

ソファを置かない選択肢!リビングを使いやすくする方法とは

リビングのインテリアを素敵にしようと考える時、お部屋の中心にソファを置くことを想像する方も多いの...

【パイプベッド特集】寝心地はどうなの?マットレスは必要?

スチール製の「パイプベッド」は価格が安く、組み立てが簡単なことは大変魅力的です。その一方で、...

こたつをもっとおしゃれに!テーブルやカバーもDIYしよう!

古風で野暮ったいイメージのある「こたつ」ですが、暖房器具にしては消費電力が安いといった、うれしい...

スツールを置いてセンスアップ!おしゃれな玄関はこう作る!

玄関を綺麗にしておくと帰宅したときの気分も良く、嬉しい来客があるなど、良いことが起こるといわれて...

ベッドの脚を高くする方法とメリット!高さごとの方法を解説

「ベッドの脚を高くすることができたらいいのに」と感じたことはありませんか。掃除や収納スペース...

人気のベッド用すのこ!使用される木材4種の特徴を徹底解説

寝汗や室内の環境、メンテナンスがしにくいことからも、ベッドには湿気が溜まりやすいものです。主...

コンパクトなおすすめソファ!小さめで安い商品を厳選

ソファは、お部屋の印象を大きく変えるインテリアのひとつです。今回は、1人暮らしや省スペースな...

ワイヤーネットは黒でクールに!おしゃれに見せる組み合わせ

黒は目立つ分、インテリアに取り入れるときは上手にバランスをとることが大切です。壁面収納で黒の...

布団乾燥機で布団がふんわり!気になるベッドでの使い方は?

雨が続く季節や、花粉が多く舞う時期は、なかなか屋外で布団を干すことができません。また、日中忙...

冷蔵庫の下に敷くオシャレなマットはある?足元にもアート

冷蔵庫の下は汚れやすいのに、掃除しにくい場所です。冷蔵庫の位置をズラす時に床をキズつけてしま...

のんびりくつろげるソファを自作しよう!簡単な方法をご紹介

のんびりとくつろぐことができるソファがあるとリラックスできますし、来客時などにも重宝します。...

スポンサーリンク

一人暮らしの部屋におすすめのテーブルの置き方

広さの限られる一人暮らしの部屋では、計画性を持って家具を配置しないと、すぐにごちゃごちゃとしてしまうものです。

いかに部屋を狭く見せないようにしてテーブルを置けるかがポイントとなるでしょう。

そこで、以下のようなテーブルの置き方をおすすめします。

●ダイニングテーブル×椅子

本来、ダイニングテーブルは食事をするためのテーブルですが、一人暮らしの場合は役割ごとにテーブルを分けるのは難しいでしょう。

ダイニングテーブルをひとつ置いて、食事だけでなく作業用デスクとしても活用すれば省スペースになります。

●ローテーブル×座椅子

ローテーブルと座椅子を使い、家具を低くすることで、視覚的に部屋が広く見える効果があります。

和室がある方にもおすすめです。

座布団などに腰掛けるのも良いですが、長時間座っていると疲れやすいため、背もたれが付いている座椅子のほうがリラックスできるでしょう。

●カフェテーブル×ソファ

一人暮らしの部屋でも、ゆったり過ごせるソファを置きたい方もいると思います。

広い家では、ソファはリビングに置いてくつろげるスペースとし、食事はダイニングテーブルで取るということができますが、一人暮らしの部屋ではそこまでのスペースはないでしょう。

この場合は、ソファに座りながら食事ができるような、カフェテーブルを用いるのをおすすめします。

ローテーブルでは低くて食事や作業がしづらいため、ある程度の高さがあるカフェテーブルのほうが便利です。

テーブルにもさまざまな機能が!一人暮らしにおすすめなのは?

前項では、一人暮らしの部屋におすすめなテーブルの置き方をご紹介しました。

ダイニングテーブル、ローテーブル、カフェテーブルなど、テーブルの種類はたくさんあり、その中でもさらに、さまざまな機能を持っているものがあります。

一人暮らしの方におすすめのテーブルの機能をご紹介しましょう。

●折りたたみが可能

狭い部屋を有効活用するために、使わないときには折りたためるタイプのテーブルが便利です。

脚をたたんで壁に立てかけるなどすれば、部屋を広く使えるでしょう。

定期的にたたむことで、テーブルの上にものを置きっぱなしにして雑然としてしまうのを防ぐこともできます。

●収納付き

一人暮らしの部屋では収納場所が足りなくなりがちです。

テーブルの下に引き出しや収納スペースが付いていると、そこに細々としたものを片付けられて便利でしょう。

●こたつ機能付き

冬を暖かく快適に過ごすことのできるこたつテーブル。

こたつ布団を取れば、冬だけでなく年中使うことが可能です。

一人暮らしの部屋に置くのであれば、一人用の小さめのこたつテーブルがスペースを取らないのでおすすめです。

一人暮らし用のテーブルを選ぶときのポイント

気に入ったデザインのテーブルがあったとしても、よく検討せずにすぐ購入してしまうのはNGです。

以下のようなポイントを、事前に確認することをおすすめします。

●テーブルを置くスペースが十分あるか

非常に基本的なことですが、テーブルの大きさを調べ、それを部屋に置くことが可能かどうかをまずしっかりと確認しましょう。

置くスペースはあったとしても、生活動線をさえぎってしまうようでは邪魔になります。

周囲の壁や家具との距離も計算し、テーブルの横をスムーズに通れるかなども考慮しておくことが大事です。

●他の家具の中で浮いてしまわないか

テーブルには木製やアイアン製、ガラス製などいろいろな素材のものがあり、色もさまざまです。

他の家具がある場合や、これから併せて他の家具も購入するという場合、それらとテーブルが調和するかどうかを考えてみましょう。

いざ置いてみたらテーブルが浮いてしまい、気に入らないので買い替えたいとなると、大きな出費になってしまいます。

●運びやすく、組み立てやすいか

一人暮らしで家具を置く際は、購入後に一人で運んだり組み立てたりできるかも考えておかないと、購入してから困るかもしれません。

家までは家具店が搬送してくれても、そこから部屋の中まで運ぶのは自分でしなくてはいけないこともあります。

木製やガラス製のテーブルは重量があるので、女性は特に注意しましょう。

また、組み立てに二人以上必要であれば、事前に家族や友人に手伝いを頼むなどの準備が必要です。

一人暮らしにおすすめのダイニングテーブル

では、ここからは一人暮らしの方におすすめのテーブルをご紹介していきます。

まずは、おすすめのダイニングテーブルです。

【ニトリ:ダイニングテーブル(ロレイン5H)】

参考価格:24,363円(税込)

こちらは、天然木を使用したナチュラルな雰囲気のダイニングテーブルです。

天板は80cm×80cmで、二人で使用できる大きさなのでテーブルの上を広々と使えます。

また、小物を収納できる引き出しが付いているのも嬉しいポイント。

色はブラック・ミドルブラウン・ライトブラウンの3色から選べます。

【フォールディングテーブル ブラウン 円型】

取扱店:インテリアパレット

参考価格:11,500円(税込)

こちらは天板が円型のおしゃれなダイニングテーブルです。

四角の天板と比べて圧迫感を抑えられ、部屋をすっきりと見せられるでしょう。

折りたたみ可能なので、使わないときにはたたんで部屋の隅に置いておくことができます。

ローテーブルですっきりとした部屋に

続いては、一人暮らしにおすすめのローテーブルをご紹介します。

機能性があり、かつ、おしゃれなテーブルをチョイスしました。

【LOWYA:折りたたみテーブル 完成品 天然木使用 強化ガラス モダン】

参考価格:8,990円(税込)

折りたたみのできるローテーブルです。

天然木を中心に使用していますが、天板の真ん中に使用されたガラスがデザインのアクセントとなっており、モダンな雰囲気を醸し出しています。

ポリウレタン樹脂加工がされていて、耐水性や耐油性があるため、お手入れが簡単なのも魅力的です。

【ニトリ:リバーシブルこたつ(ジュリバC)】

参考価格:5,083円(税込)

一人用のコンパクトなサイズのこたつテーブルです。

シンプルなデザインで、冬以外でもこたつ布団を外せば普通のローテーブルとして活用できるでしょう。

天板がリバーシブルになっていて、裏返すとまた違った印象のテーブルになります。

こたつ付きでありながら、とてもリーズナブルな価格なのが嬉しいですね。

ソファと組み合わせるおすすめのカフェテーブル

最後にご紹介するのは、一人暮らしにおすすめのカフェテーブルです。

ソファと組み合わせて使うのにちょうど良い高さのものをご紹介します。

【ベルメゾン:ソファー前で食事がしやすい高さの棚付きリビングテーブル】

参考価格:17,213円(税込)

こちらはベルメゾンのオリジナル商品で、その名の通りソファに座って食事をすることを考えて作られたテーブルです。

テーブルの下には収納用の棚も付いており、リモコンや雑誌など、ちょっとしたものを置いておくことができます。

天板は幅100cm×奥行50cmで、奥行きが控えめなので、テレビとソファの間に置いても邪魔になりにくいでしょう。

【LOWYA:ダイニングテーブル 昇降式 リフトアップ】

参考価格:15,990円(税込)

こちらは、ガス圧昇降で高さを自由に調整できるテーブルです。

ソファにちょうど良い高さにすることができますし、一番高い位置にしてダイニングテーブルにしたり、低めにしてローテーブルとして使ったりなど、さまざまな場面で使用できるでしょう。

最小で高さ12cmにまでできるので、折りたたみテーブルのように、使わないときにはしまっておくことも可能です。

生活のしやすさを考えてテーブルを選ぼう

今回は、一人暮らしの部屋にテーブルを置く際の、おすすめの置き方をご説明しました。

一人暮らしの部屋はそれほどスペースがないことが多いので、テーブルを置くことで部屋が狭くならないように工夫したり、収納や折りたたみなどの機能が付いたテーブルを選んだりするのがおすすめです。

また、おすすめのテーブルについてもご紹介したので、テーブルを探す際はぜひ参考にしていただければと思います。