テーブルのおすすめの置き方!一人暮らしの部屋に置くなら?

一人暮らしの部屋は、ワンルームや1Kなどで、あまりスペースがないことが多いでしょう。

家具を置くとすぐに狭くなってしまうことに、頭を悩ませる方も少なくありません。

今回は、そんな一人暮らしの部屋にテーブルを置く際の、おすすめの置き方をご説明します。

おすすめの商品もいくつかご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

家族みんなが使いやすいダイニングチェア!高さ選びが重要!

ダイニングチェアは、食事をしやすい高さであることがとても重要です。しかし、お子さんのいるご家...

デスク用メッシュチェアの選び方!おすすめ商品も紹介

お家で使用するデスクに合わせるメッシュチェアは、快適性にこだわって選びたいところです。今回は...

ネット通販で買えるソファのおすすめは?安い価格でも高機能

ソファを買うときは、安い価格と機能性やデザイン性を両立させたものを選ぶのがおすすめです。...

部屋で涼しく快適に過ごしたい!夏の暑さを乗り切る優秀家電

日本の夏は蒸し暑くて、大変ですよね。そんな夏を快適に乗り切るために、優秀な家電は欠かせません...

スツールの選び方!おしゃれな収納付きをご紹介

スツールは、収納機能が付いたタイプを選ぶと便利です。今回は、収納付きスツールの選び方をご...

テーブル上の収納術!おしゃれな収納アイテムもご紹介

テーブル上にリモコンや文房具、ティーセットなどをそのまま置いていると乱雑な印象になってしまいます...

無印良品のソファで癒しを!人をダメにするソファの使い方

無印良品では、家具や生活用品が数多く取り扱われています。中でも人気の家具は、座り心地抜群と評...

家具にすりキズ!?おすすめ補修ペンと補修グッズをご紹介!

ペンの目的は、文字を書くことや絵を描くことだけではありません。専用の「補修ペン」を使えば、家...

和室に合う家具にはどんなものがある?ニトリで探してみよう

和室が落ち着くという理由から、自宅には和室がある人も多いのではないでしょうか。今回は、和室に...

マッサージチェアが欲しい!安いけど高評価なものをご紹介!

自宅にマッサージチェアが欲しいという人は、意外と多いのではないでしょうか。マッサージチェアを...

スツールで生活が便利に!?選ぶなら白の収納つきがおすすめ

部屋の中で座ることに関して、「床だと立つのが億劫に感じる」という声があります。そのような方に...

シェルフは北欧インテリアでおしゃれなIKEAの商品を選ぼう!

北欧スウェーデン発「IKEA」のインテリアなら、どれを選んでも北欧らしさを感じられるおしゃれな部...

ホテル風ベッドメイキングの仕方!シーツの隅を三角に

ホテルや病院のベッドには、清潔なシーツが美しく敷いてあり、綺麗に見えますね。看護や介護の現場...

カラーボックスの裏側のカビを徹底的に防止する方法!

カラーボックスは、安くて収納力に優れていてDIYしやすい魅力的な家具の一つです。しかし、「カ...

スツール?テーブル?それとも収納?自由自在の便利アイテム

スツールとして腰掛けることができ、テーブルやディスプレイにも使えたうえに、収納スペースも確保でき...

スポンサーリンク

一人暮らしの部屋におすすめのテーブルの置き方

広さの限られる一人暮らしの部屋では、計画性を持って家具を配置しないと、すぐにごちゃごちゃとしてしまうものです。

いかに部屋を狭く見せないようにしてテーブルを置けるかがポイントとなるでしょう。

そこで、以下のようなテーブルの置き方をおすすめします。

●ダイニングテーブル×椅子

本来、ダイニングテーブルは食事をするためのテーブルですが、一人暮らしの場合は役割ごとにテーブルを分けるのは難しいでしょう。

ダイニングテーブルをひとつ置いて、食事だけでなく作業用デスクとしても活用すれば省スペースになります。

●ローテーブル×座椅子

ローテーブルと座椅子を使い、家具を低くすることで、視覚的に部屋が広く見える効果があります。

和室がある方にもおすすめです。

座布団などに腰掛けるのも良いですが、長時間座っていると疲れやすいため、背もたれが付いている座椅子のほうがリラックスできるでしょう。

●カフェテーブル×ソファ

一人暮らしの部屋でも、ゆったり過ごせるソファを置きたい方もいると思います。

広い家では、ソファはリビングに置いてくつろげるスペースとし、食事はダイニングテーブルで取るということができますが、一人暮らしの部屋ではそこまでのスペースはないでしょう。

この場合は、ソファに座りながら食事ができるような、カフェテーブルを用いるのをおすすめします。

ローテーブルでは低くて食事や作業がしづらいため、ある程度の高さがあるカフェテーブルのほうが便利です。

テーブルにもさまざまな機能が!一人暮らしにおすすめなのは?

前項では、一人暮らしの部屋におすすめなテーブルの置き方をご紹介しました。

ダイニングテーブル、ローテーブル、カフェテーブルなど、テーブルの種類はたくさんあり、その中でもさらに、さまざまな機能を持っているものがあります。

一人暮らしの方におすすめのテーブルの機能をご紹介しましょう。

●折りたたみが可能

狭い部屋を有効活用するために、使わないときには折りたためるタイプのテーブルが便利です。

脚をたたんで壁に立てかけるなどすれば、部屋を広く使えるでしょう。

定期的にたたむことで、テーブルの上にものを置きっぱなしにして雑然としてしまうのを防ぐこともできます。

●収納付き

一人暮らしの部屋では収納場所が足りなくなりがちです。

テーブルの下に引き出しや収納スペースが付いていると、そこに細々としたものを片付けられて便利でしょう。

●こたつ機能付き

冬を暖かく快適に過ごすことのできるこたつテーブル。

こたつ布団を取れば、冬だけでなく年中使うことが可能です。

一人暮らしの部屋に置くのであれば、一人用の小さめのこたつテーブルがスペースを取らないのでおすすめです。

一人暮らし用のテーブルを選ぶときのポイント

気に入ったデザインのテーブルがあったとしても、よく検討せずにすぐ購入してしまうのはNGです。

以下のようなポイントを、事前に確認することをおすすめします。

●テーブルを置くスペースが十分あるか

非常に基本的なことですが、テーブルの大きさを調べ、それを部屋に置くことが可能かどうかをまずしっかりと確認しましょう。

置くスペースはあったとしても、生活動線をさえぎってしまうようでは邪魔になります。

周囲の壁や家具との距離も計算し、テーブルの横をスムーズに通れるかなども考慮しておくことが大事です。

●他の家具の中で浮いてしまわないか

テーブルには木製やアイアン製、ガラス製などいろいろな素材のものがあり、色もさまざまです。

他の家具がある場合や、これから併せて他の家具も購入するという場合、それらとテーブルが調和するかどうかを考えてみましょう。

いざ置いてみたらテーブルが浮いてしまい、気に入らないので買い替えたいとなると、大きな出費になってしまいます。

●運びやすく、組み立てやすいか

一人暮らしで家具を置く際は、購入後に一人で運んだり組み立てたりできるかも考えておかないと、購入してから困るかもしれません。

家までは家具店が搬送してくれても、そこから部屋の中まで運ぶのは自分でしなくてはいけないこともあります。

木製やガラス製のテーブルは重量があるので、女性は特に注意しましょう。

また、組み立てに二人以上必要であれば、事前に家族や友人に手伝いを頼むなどの準備が必要です。

一人暮らしにおすすめのダイニングテーブル

では、ここからは一人暮らしの方におすすめのテーブルをご紹介していきます。

まずは、おすすめのダイニングテーブルです。

【ニトリ:ダイニングテーブル(ロレイン5H)】

参考価格:24,363円(税込)

こちらは、天然木を使用したナチュラルな雰囲気のダイニングテーブルです。

天板は80cm×80cmで、二人で使用できる大きさなのでテーブルの上を広々と使えます。

また、小物を収納できる引き出しが付いているのも嬉しいポイント。

色はブラック・ミドルブラウン・ライトブラウンの3色から選べます。

【フォールディングテーブル ブラウン 円型】

取扱店:インテリアパレット

参考価格:11,500円(税込)

こちらは天板が円型のおしゃれなダイニングテーブルです。

四角の天板と比べて圧迫感を抑えられ、部屋をすっきりと見せられるでしょう。

折りたたみ可能なので、使わないときにはたたんで部屋の隅に置いておくことができます。

ローテーブルですっきりとした部屋に

続いては、一人暮らしにおすすめのローテーブルをご紹介します。

機能性があり、かつ、おしゃれなテーブルをチョイスしました。

【LOWYA:折りたたみテーブル 完成品 天然木使用 強化ガラス モダン】

参考価格:8,990円(税込)

折りたたみのできるローテーブルです。

天然木を中心に使用していますが、天板の真ん中に使用されたガラスがデザインのアクセントとなっており、モダンな雰囲気を醸し出しています。

ポリウレタン樹脂加工がされていて、耐水性や耐油性があるため、お手入れが簡単なのも魅力的です。

【ニトリ:リバーシブルこたつ(ジュリバC)】

参考価格:5,083円(税込)

一人用のコンパクトなサイズのこたつテーブルです。

シンプルなデザインで、冬以外でもこたつ布団を外せば普通のローテーブルとして活用できるでしょう。

天板がリバーシブルになっていて、裏返すとまた違った印象のテーブルになります。

こたつ付きでありながら、とてもリーズナブルな価格なのが嬉しいですね。

ソファと組み合わせるおすすめのカフェテーブル

最後にご紹介するのは、一人暮らしにおすすめのカフェテーブルです。

ソファと組み合わせて使うのにちょうど良い高さのものをご紹介します。

【ベルメゾン:ソファー前で食事がしやすい高さの棚付きリビングテーブル】

参考価格:17,213円(税込)

こちらはベルメゾンのオリジナル商品で、その名の通りソファに座って食事をすることを考えて作られたテーブルです。

テーブルの下には収納用の棚も付いており、リモコンや雑誌など、ちょっとしたものを置いておくことができます。

天板は幅100cm×奥行50cmで、奥行きが控えめなので、テレビとソファの間に置いても邪魔になりにくいでしょう。

【LOWYA:ダイニングテーブル 昇降式 リフトアップ】

参考価格:15,990円(税込)

こちらは、ガス圧昇降で高さを自由に調整できるテーブルです。

ソファにちょうど良い高さにすることができますし、一番高い位置にしてダイニングテーブルにしたり、低めにしてローテーブルとして使ったりなど、さまざまな場面で使用できるでしょう。

最小で高さ12cmにまでできるので、折りたたみテーブルのように、使わないときにはしまっておくことも可能です。

生活のしやすさを考えてテーブルを選ぼう

今回は、一人暮らしの部屋にテーブルを置く際の、おすすめの置き方をご説明しました。

一人暮らしの部屋はそれほどスペースがないことが多いので、テーブルを置くことで部屋が狭くならないように工夫したり、収納や折りたたみなどの機能が付いたテーブルを選んだりするのがおすすめです。

また、おすすめのテーブルについてもご紹介したので、テーブルを探す際はぜひ参考にしていただければと思います。